このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

真鍋いつき「私はおもしろお姉さんじゃない!」

1 : ◆xMUmPABXRw 22/11/30(水) 23:23:22 ID:52zg

真鍋いつき「うーん…」

斉藤洋子「どうしたのいつきちゃん?」

いつき「最近智香ちゃんが私を見る目に敬意が足りないと言うか…」

洋子「そうかな?面白くて頼りになるって眼差しじゃない?」

いつき「それ!いつから私はおもしろお姉さん枠になっちゃったんだろ…」

洋子「割と最初からだよ?」

いつき「そんなことないよ!最近だって悠貴ちゃんや真尋ちゃんにお姉さんとして責任ある行動を…」

洋子「言い出しっぺが当たる法則」

いつき「ぐぬぅ…アレはたまたまだし!」

洋子「脛強打」

いつき「急にプロデューサーが来るからだし!」

洋子「どこを切り取っても面白お姉さんだよ?」




岡崎泰葉「ラジオ体操第一」

1 : ◆cgcCmk1QIM 22/08/08(月) 16:21:11 ID:Kx9i
 夏休みが始まり、斉藤洋子の発案で女子寮で暮らすアイドル向けにラジオ体操を始めることになった。

 女子寮前の駐車場で朝食前にラジオをかけて、任意参加でラジオ体操第1第2をやるのである。

 アイドルといえば忙しい身、夏はビールがおいしいのよねと深酒して朝寝を決め込む悪い大人もいる。乗り気でないものも多い中、ひとり岡崎泰葉は大変に乗り気であった。

「カードくれるんですよね? スタンプ押してくれるんですよね? 本当に?」

 開始前からそわそわと、スタンプカードを待ちきれない有様である。




望月聖「台風の夜、心臓の音」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1600608020/

1 : ◆ty.IaxZULXr/ 2020/09/20(日) 22:20:20.25 ID:8MIOg9Ye0
あらすじ
台風が急カーブして女子寮に向かってきてしまいました。
聖、ネネ、ほたる、洋子は4人で台風の夜を過ごすことに。


読み切り。
アイドル達は小さな芸能事務所に所属しています。

それでは、投下していきます。





モバP「菜々、明日は選挙だな」菜々「え?何ですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 02:13:41.89 ID:rtaVw8cZ0
P「何言ってんだ。明日は衆議院総選挙だろ?忘れたとは言わせないぞ?」

菜々「いや、まぁ……そりゃ知ってますけど」

P「国民の権利であり、義務だからな。支持する政党がないなら白票入れてこいよ」

菜々「ちょっと待ってください」

P「?」

菜々「『?』じゃないですよ『?』じゃあ!!菜々はピッチピチの17歳ですよ!?まだ選挙権なんてありませんよド畜生!」

?「え?何が?」

菜々「あれっ!?顔の『P』のマークが『?』に!?どうやってるんですかその器用な真似!?」

P「え?つまりあれか?お前は選挙に行かないタイプってこと?」

菜々「いや行く行かないじゃなくてですね!?私は17歳だと何度言わせれば」

ガチャ

比奈「おはようございますーっス」




【モバマス】モバP「お母さんとの馴れ初めの話を聞きたい?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1578337831/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/01/07(火) 04:10:31.84 ID:tvQwwJUN0
アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作です

ノリと勢いだけしかないので注意
Pとアイドル、あとその子供が出てきます
アイドル1人とPが1人という設定になりますのでややこしくなりますが注意




モバP「洋子といつきと誕生日」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 16:09:57.38 ID:QtVt0Ys9O
‐12月29日・朝 事務所‐

洋子「プロデューサー、おは洋子っ♪」

P「おは洋子、そして誕生日おめでとう」

洋子「あっ、ありがとうござ…って、このタイミングで!?」

P「あまり焦らして期待させるのも良くないだろう、立派なパーティーが準備できてるわけでもなし」




【モバマス】洋子「いい湯だな」美世「バババン」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549653655/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/09(土) 04:20:55.44 ID:T1U7wMDb0
●モバマスの20歳組が何人かで銭湯に行くだけのSSです。お色気シーンはありません。
●書き溜め無しの投下は初めてなので、のんびりになると思います。お手柔らかに。
●しょっぱな少しだけ安価を頂戴します。来なかったら適当になんとかします。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/09(土) 04:22:34.91 ID:T1U7wMDb0
洋子「お、いいところに」

美世「あ、洋子ちゃんだ。おはよー」

洋子「ね、聞いてよ」

美世「どしたの?」

洋子「隣町にね、新しいスーパー銭湯ができたの!おっきいやつ!」

美世「へー、そうなんだ」

洋子「行ってみたいんだけど、ちょーっと最寄り駅から遠いんだよね~」

美世「……それで?」

洋子「車出してほしいなーなんて。入館料は奢るからさ!」

美世「仕方ないなぁ…いいよ」

洋子「やったー!」




吉岡沙紀「序」井村雪菜「破」斉藤洋子「急」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473253306/

1 : ◆bAH1KiVIniUl 2016/09/07(水) 22:01:47.10 ID:rrKoPImV0
モバマスSS
複数の名前有りPが登場します

2 : ◆bAH1KiVIniUl 2016/09/07(水) 22:03:12.69 ID:rrKoPImV0
1 序「みんないっしょに

3 : ◆bAH1KiVIniUl 2016/09/07(水) 22:05:05.94 ID:rrKoPImV0
――8月10日 午前10時30分 ミツバプロダクション6階 ビューティガールズプロジェクト事務室

ミーンミーン ジジジジッ

洋子「……」ペラッ

P「……」カタカタカタ

沙紀「……」ズズッ

雪菜「……」パタパタ

洋子「……子供」ペラッ

P「……どうした?」

洋子「……子供って、いいですよね。プロデューサー」ペラッ

P「……そうだな、かわいいし。なあ、雪菜」

雪菜「……そうですねぇ、かわいいですし。ねぇ、沙紀ちゃん」

沙紀「……そうっすねえ、かわいいし……」

洋子「……」ペラッ

P「……」カタカタ

雪菜「……」パタパタ

沙紀「……」




友紀「ユッキ!」裕子「ユッコ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532789021/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/28(土) 23:43:41.40 ID:FKMGRhsB0

友紀「ユッコちゃん!」


裕子「友紀さん!」


友紀「あとユッカ、ユック、ユッケでみんな揃うね!」

裕子「はい!」

裕子「それではまずユッカから探していきましょう!」

友紀「うん!実はもう心当たりがあるんだ!」

裕子「私もです!それは・・・」

友紀・裕子「有香ちゃん(さん)!!!」




ページランキング