ヘッドライン

P「ハム蔵になった……だと……?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 14:41:09.04 ID:BDLDcqnF0
響自宅

響「みんな!ただいまだぞ!」

ハム蔵「……」

響「どうしたんだハム蔵?さっきから元気ないけど……」

ハム蔵「いや、なんでもないんだ……」

響「ならいいんだけど……さ、みんなちょっと待っててよ。今ご飯つくってやるからな!」

ハム蔵「……」

ハム蔵(P)「どうしてこうなった……」




[ 2020/08/04 22:25 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

響「早くパン買ってきてよ、プロデューサー」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/24(土) 20:05:26.68 ID:LfwMo0zF0
P「あの、お金は……」

響「ん? Aランクアイドルの自分に何か文句でも?」

P「……いえ、なんでもないです」

響「じゃあさっさと行ってくるさー」

P「はい……」




[ 2020/08/04 18:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

有田「我那覇響ちゃんにハンパねえ質問することになった…」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/07(火) 19:34:51.37 ID:vdhBikiw0
ピッポ ピッポ ピッポ ポーン

―収録スタジオ―

有田「…いや、参ったね…」

上田「高田文夫か!」

有田「…まあ、僕は高田文夫ではないんですけど。」

上田「知ってるよ!あくまで例えだよ例え。」

有田「はあ…参ったなぁ…」

上田「正直そうでもないだろ?」

有田「いや…参ってます。」




春香「プロデューサーさん!天下一品ですよ、天下一品!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 09:54:36.10 ID:OxOo7wyKO
春香「やっと終わったね~」

千早「写真一枚撮るのに何個フィルムを使うのかしらね、あのカメラマン」

真「お腹ぺっこぺこだよ~!帰りに何か食べましょうよプロデューサー!」

P「そうだなぁ、何が食べたい?」

春香「プロデューサーさん!天下一品ですよ、天下一品!」




響「今度の休日に貴音と二人で出かけることになったぞ!」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/19(日) 21:03:47.23 ID:WHTl9rRV0
貴音「響少しお話があります」

響「なんだぞ貴音」

貴音「ついさきほどぷろでゅーさーからこのような面妖なものを貰ったのですが...」

響「...これは遊園地のチケットだぞ!」

貴音「ほう遊園地のちけっとでしたか。二枚ありますしそれでは響今度の休日一緒に行きませんか?」

響「いいぞ!!自分貴音と遊園地に行けてうれしいぞ!」




貴音「765プロの皆はかわいいですね」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/13(月) 21:10:24.13 ID:idR6XB290
響「急にどうしたんだ、貴音」

貴音「ちなみに『皆』と書いて『みな』と読みます」

響「そりゃ今聞いたから分かるぞ」

貴音「しかし読む人は『みんな』と読むかもしれないでしょう?」

響「へ?読む人?」

貴音「え?」

響「え?」




響「プロデューサーのペットになりたい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 14:30:35.38 ID:0BB4IYZV0

P「おじゃましまーす」

響「いらっしゃい、プロデューサー」

P「ほれ、これ引っ越し祝いな」

響「おっ、ありがとうプロデューサー!」
響「それにしてもまさかプロデューサーが真っ先に来てくれるなんて思わなかったぞ」

P「一応お前たちアイドルの住所と場所を把握しておくのも仕事の内だからな」

響「あ、そっか! お疲れ様、プロデューサー」

響(てっきり何か特別な理由があるのかと思ったぞ…)




[ 2020/07/24 22:25 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

ミルクボーイ駒場「765プロのアイドルで、オカンの好きな子がおるらしいんやけど」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595565234/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/24(金) 13:33:54.46 ID:9CBImNiX0
内海「どうもーどうも、ミルクボーイですー!」

駒場「お願いしまーす、ありがとうございますー」

内海「あっ! あー、ありがとうございます!」


内海「はい、今、大っきいカブトムシをいただきましたけどもね」

駒場「ありがとうございますー」

内海「こんなんナンボあっても良いですからね」

駒場「一番美味しいですからね」





P「響!俺を飼ってくれ!」 響「ヒィィィ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/29(木) 16:22:47.44 ID:LPRDAY0l0
P「うへへへ響ぃ・・・・」

響「ん?どうしたんだプロデューサー・・・ってわ!わ!?なんで裸
なんだよ!!?ふ、服を着ろ服を!!」

P「何いってるんだよ響・・・俺はお前のペットだろ?ペットに
服なんて要らないじゃないか」

響「な、なななな何言ってるんだ!?プ、プロデューサーをペットにした覚えはないぞ!!」

P「忘れたのか響?昨日こんなことがあっただろ?」




[ 2020/07/22 20:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

【アイマス】響「ここ3日間、お風呂に入ってないぞ………」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/08(日) 10:50:06.43 ID:afNMRTAB0

響「忙しくて最近お風呂入る暇もないぞ……」ハァ

響「今日こそは帰ってから入らなくちゃ……」

───

 ガチャッ

響「はいさーい!……って、他のみんなはいないのかー?」

小鳥「ええ、皆レッスンとかお仕事で出払ってるの」

 ガtyッ

P「ただいまー」

小鳥「おかえりなさい!」

響「おかえりだぞ!」

P「ん?」クンクン

P「なんだ、この臭い……」

響「っ」ビクッ




[ 2020/07/20 18:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング