このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

モバP「黒ストフェチ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1620132441/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2021/05/04(火) 21:47:22.19 ID:IGLB3WDM0
事務所の近くの大通り

彩華(黒スト着用)「うーん、今日もいい天気ぃ♪」

彩華(あやか今日はオフなんだけどぉ、なんとなーくプロデューサーさんに会いたくなっちゃって、お友達とお出かけついでに事務所に寄るんだぁ~)

彩華(でもぉ、今日は思ったより暑くてぇ、汗かいちゃった。髪もメイクもまだモリモリでアゲアゲだけどぉ、ストッキングが蒸れちゃったかもぉ)

彩華(そろそろストッキングはおしまいの季節になるんだねぇ。また新しい夏のコスメやお洋服買いに行かなきゃっ)




[ 2021/05/06 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

モバP「賢者タイム中に彼女からされたくない5つのこと」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1618996157/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2021/04/21(水) 18:09:17.81 ID:GXKf/80f0
モバPの回想


茜「あっ!!あぁっ!!気持ちいい、気持ちいいっ!!!」

モバP「好きだっ!!好きだぞ茜っ!!!」パンパンパン

茜「私もっ!プロデューサー、愛してますよっ!!あっ♡あっっ♡!!」

モバP「茜っ!!中に出すぞっ!!」パンパンパンパン

モバP「あーっ!!出るっ!!出るっ!!」ビュルルルルッ

茜「んっ!!ひぅううううううっ!!!!」ビクンビクン




【モバマスSS】第1回女子力向上委員会を開きます!

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487401309/

1 :オリP 2017/02/18(土) 16:01:50.52 ID:n/D3Y3gz0
ゆっくりと更新していきます。


美紗希「…それで何をやるのぉ?雅ちゃん」


雅「あたしたち、ガールズパワーは女子力をアップさせるために頑張ってるじゃない?」


雅「でも、あたしたち3人の意見だとどうしても偏りが出てきちゃうのよ」


彩華「偏り?」


雅「そお!だから、他のアイドルの子たちが日課にしていることを取り入れて、女子力を上げようってことなの!」


美紗希「おー。みやびぃ冴えてるー」


雅「でしょお」


彩華「それで、最初のアイドルは誰にするのぉ?」


雅「春菜ちゃん!」




小日向美穂「大人メイク」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518095347/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/08(木) 22:09:07.93 ID:4GqatoYg0

……事務所……


美穂「思ったより早くお仕事終わっちゃったなぁ」テクテク


美穂「まさか三時間も早く終わるなんて思ってもみなかったよ……こんなに前倒ししたのは初めてかも。ちょっと適当なディレクターさんだったのかな……」

美穂「流石にこの時間だと寮には誰もいないよね……事務所なら誰かいるかな?」

ガチャッ

美穂「お疲れ様です」

雪菜「お疲れ様ぁ~……あれ、美穂ちゃん?」


美穂「あ、雪菜さんに彩華さん! お疲れ様です!」

彩華「お疲れ様ぁ。今日はロケだって聞いてたけどぉ……」


美穂「それが結構早く終わっちゃって……寮に戻っても誰もいなさそうだったから事務所に来ちゃいました」エヘヘ

雪菜「それはナイス判断~♪」ガシッ

彩華「さぁさぁこっちに来てぇ♪」ガシッ

美穂「えっ、えっ? な、なんですか!?」

雪菜「ビューティータイムだよ~☆」

美穂「ビューティータイム!?」





岸部彩華「あやかはいいの」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484511364/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 05:16:05.06 ID:p5BN/MF60
のんびりと書いていきます


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 05:17:19.74 ID:p5BN/MF60
昔からいろんな人に言われてた


「彩華ちゃんは優しいね」って


子供のころの話だけど、仲良しのお友達と何人かでお菓子を食べてた時


一人が持ってたお菓子を地面に落としたの


そうしたらその子は大泣きしてね?あやか、それを見て可哀想だなって思って


それで、自分のお菓子を全部にその子にあげちゃった


その子に泣きながら「ありがとう」って言われたの、今でも覚えてるなぁ




[ 2017/01/17 16:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

モバP「バラの庭園でひらひらと」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483096512/

2 : ◆stww/BS79E 2016/12/30(金) 20:15:38.40 ID:9j4D/Q6s0

プロデューサー(以下、モバP)「あ、バラの香りか」

岸部彩華(以下、彩華)「プロデューサーさん、そういうのが好きなんですかぁ?」


モバP「ん? あぁ、好きと言えば好きだけど……ちょっと違うかな」

彩華「えぇ~、どういうこと~?」

モバP「いや、この前さ、桃華の靴が壊れちゃってお姫様だっこしたんだけどさ」

彩華「じとぉ~」

モバP「いや、その、桃華のお願いでもあってさ……」

彩華「プロデューサーさんはお優しいですもんねぇ」

モバP「その言い方は心に痛い……」

彩華「あ、ごめんなさぁい」

モバP「大丈夫大丈夫。まぁ、それで桃華の匂いがさ……あ、これはNGワードだな」

彩華「あやかは、気にしないですしぃ、むしろ気になるから教えてほしいです~」

モバP「う~ん……じゃあいいか。ミルクのような甘さとなんか何度か嗅いだことがある気品のある香りがしてさ」

彩華「それが、バラの香りですか~?」

モバP「そうそう」

彩華「流石桃華ちゃんですね~」

モバP「本当に末恐ろしい甘くて優雅な香りだったよ……」

彩華「あやかも、桃華ちゃんの匂い気になっちゃいました~」

モバP「え?」

彩華「ふふふ、あやかは蝶々ですから……ね?」

モバP「俺がモチーフに使ってるから?」

彩華「それもありますけどぉ、実際、蝶々は大好きですよ~」

モバP「なら良かった」




留美「雪美ちゃんと初めてあった日」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468071111/

1 : ◆yz988L0kIg 2016/07/09(土) 22:31:51.04 ID:KrZPwaCTO
・和久井留美さんがアイドルになる前に雪美ちゃんにあってたらというお話です。

2 : ◆yz988L0kIg 2016/07/09(土) 22:40:15.47 ID:KrZPwaCTO
留美(今日は一ヶ月ぶりのお休み)


留美(とはいっても何もすることがないわね)

留美(家に居てもしょうがないわ。 気晴らしに近所を散歩しましょう)

留美(…………)

留美(外に出たはいいのだけれど散歩ってどうするのかしら)

留美(とにかく歩いてみるしかないわね)

留美(他の人達って休みの日は何してるのかしら)

留美(そういえば社長は釣りに行くって行っていたわね)

留美(あんなのどこが楽しいのかしら)

留美(あら、こんなところに公園があるのね)

留美(あの子……1人で公園で遊んでいるわ……)

留美(大丈夫なのかしら……)

留美(あっ、こっちを見たわ)

留美(こっちに歩いてきたわ……どうしましょう)




【R18モバマス】彩華「みんなまとめて面倒みてもらお~♪」【乱交】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1463186013/

1 : ◆K1k1KYRick 2016/05/14(土) 09:33:33.84 ID:MznEBcoyo
※ガールズパワー(衛藤美紗希、月宮雅、彼女岸部彩華)×Pの乱交SSです。
※ボテ腹、母乳、パイズリ、ボテ腹コキ、授乳プレイ、ごっくん、フェラチオあり

2 : ◆K1k1KYRick 2016/05/14(土) 09:34:11.25 ID:MznEBcoyo
今でこそ人材が潤っている五年目のモバマスプロダクションだが

設立してから二年半ほどは在籍アイドルの少ない

いつ潰れてもおかしくないプロダクションだった。

彩華Pは歓楽街のキャバクラでボーイをしている時に当時の社長からスカウトされた。

「いい娘、いる?」とレジやホールで聞いた社長は

彼の確かな女性評に信頼を寄せたという。

誘われた彼は店を辞めて、岸部彩華をそのままスカウトしてモバプロに入社した。

彩華はキャバ嬢ではなかったが、パーティ好きの娘と

店外でよくつるんでいたので顔見知りだった。

彼のスカウトしたアイドルたちは、彼女の他にも

城ヶ崎姉妹、大槻唯、衛藤美紗希、藤本里奈、月宮雅と

いわゆる清純系とは真逆の外見を持つタイプが多く、しばしば社長を困惑させた。

だが彼の鑑識眼は確かなようで、営業努力もあって

今ではいずれの娘もプロダクションの主戦力アイドルとなっている。

岸部彩華は誤解されがちだが、大変な努力家であり

己を磨くためならどんな困難も厭わなかった。

彼のプロデュースしたアイドルたちは、ややクセがある反面

一度深みにハマると本気で応援したくなる真面目な娘が多かった。




【モバマスSS】彩華「あやかはママじゃないよぉ~」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460392484/

1 : ◆yz988L0kIg 2016/04/12(火) 01:34:44.49 ID:pYoFkniQO
・岸辺さんは良妻賢母なのでキッズアイドルとの親和性が高いのでは?というお話

2 : ◆yz988L0kIg 2016/04/12(火) 01:35:04.13 ID:pYoFkniQO
―――――事務所

彩華(モバPさん遅いなぁ。 全然電話鳴らないからあやか電話番飽きちゃった……)

prrrrrr

彩華「お電話ありがとうございまぁす。 ◯◯プロの岸部彩華でぇす」

モバP「もしもし彩華か?」

彩華「あっ、モバPさんですかぁ?」

モバP「うん。 すまないけど帰るのが遅れそうだからもうちょっとお留守番頼む!」

彩華「モバPさんのご指名ならあやか、頑張っちゃいます~」

モバP「頼む! じゃぁまたな!」

彩華「了解で~す」




(モバマスSS)岸部彩華「少し大人な打ち上げ会~?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1445222309/

2 : ◆stww/BS79E 2015/10/19(月) 11:40:33.61 ID:TACV/mKF0
(某日:事務所)

プロデューサー(以下、モバP)「う~ん…どうしたもんか…あの3人っていうバランスがまた…」

岸部彩華(以下、彩華)「プロデューサーさ~ん♪怖い顔しちゃってぇ、どうしたの~?」


モバP「あ、彩華か…いや、ちょっと打ち上げの企画に困っててさ…」

彩華「打ち上げの企画ぅ?」

モバP「この前、楓さんと穂乃香とありすで宿泊ロケがあったんだけどさ…」

彩華「えっとぉ…『クールな3姉妹の旅行満喫レポ』でしたっけ~?」

モバP「そうそう、それそれ…そこでちょっと問題が起きてさ…」

彩華「問題ぃ~?」

モバP「スタッフさんには一応注意したんだけど、かなりありすを子ども扱いしちゃったらしくてさ…」

彩華「あらあらぁ~、ありすちゃん、もしかしてプンプン~?」

モバP「そういうこと…今回はイチゴパフェにも釣られなくてさ…どうしたもんかなぁ~と…」

彩華「少し大人扱いできそうな打ち上げにしたい…ってことぉ?」

モバP「出来ればね…でも、俺の予算や楓さんと穂乃香も考えると難しくてさ…」

彩華「プロデューサーさん、大変ですねぇ…」

モバP「何か上手い方法が無いもんかなぁ…少しオシャレに出来るだけでも違うんだけど…」

彩華「少しオシャレねぇ~…あぁ!いいこと思いついちゃったぁ♪」

モバP「ん?何か浮かんだのか!?」

彩華「ねぇ、プロデューサーさん、その打ち上げっていつ頃にやるのぉ?」

モバP「え?えっと…まだ検討中だけど…」

彩華「じゃあ~、1番近い3人が集まれる日はいつぅ~?」

モバP「ちょっと待ってな…えっと…明後日かな。そこなら全員レッスンだから連絡すれば大丈夫かな」

彩華「明後日ねぇ~、あやかは明日は午前だけお仕事でぇ、明後日は3人とレッスンねぇ~」

モバP「な、何か案があるのか?」

彩華「えっとぉ…ここでぇ…うん。何とかなるかも~でもぉ…」

モバP「でも?」

彩華「場所が難しいなぁ~、プロデューサーさん、ここを使ってもい~い?」

モバP「事務所で…打ち上げ?」

彩華「そういうことぉ!あやかが頑張っておもてなししちゃいますよぉ~♪」

モバP「えっと…他の予定は…大丈夫か。…すまない、彩華に頼んでもいいか?」

彩華「うふふ~、あやかにお任せあれぇ~♪あ、でもでもぉ…」

モバP「ん?」

彩華「大成功したら、ご・ほ・う・び・欲しいなぁ~?」

モバP「…分かった。どっか連れて行ってあげよう。あとかかった費用は教えてくれよ?」

彩華「う~ん…あ、じゃあ~、あやかが使ったと思う金額くらいでお返しをしてくれるってことでぇ~」

モバP「それはまた読み難いお題だな…」

彩華「うふふ~♪女の子3人の悩みよりも簡単だと思いますよぉ~?」

モバP「分かった。それくらいは頑張るよ」

彩華「楽しみにしてますねぇ~♪」




ページランキング