ヘッドライン

【艦これ】にしむらめしばな

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526129987/

1 : ◆W7gaJxN1wk4q 2018/05/12(土) 21:59:48.15 ID:THYNdnlC0
時雨「今日の種目はなににする?」

最上「トランプ」

滿潮「こないだもやったじゃない」

朝雲「テニスとかどう?」

山雲「え~ 今出撃したばっかで疲れた~」

最上「お腹空いてるし運動はパスパース」

扶桑「確かに少々空腹」

扶桑「…それでは旨いもの話なんてどう?」

朝雲「旨いもの話?」

山城「姉様の言うとおりに」

時雨「じゃ一番食欲をそそる話をした人が間宮券を受け取るということで」




【艦これ】こちら耳かきで安眠の、艦娘です。

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521562121/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/21(水) 01:08:41.56 ID:dHluVzgi0
【黒潮】

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/21(水) 01:10:05.22 ID:dHluVzgi0

黒潮「あ!司令はん、遅かったんなぁ。ウチ、心配しとったんやで」

黒潮「ん?何を心配してたんやって?も~、やーぱり忘れてはる。言うてたやんウチ、明日サプライズよういしとくって...」

黒潮「....その顔、なんも覚えてないんと違う?はぁ....まぁええよ。黒潮さんは寛大やから、司令はんが、なんも覚えてなくて、しまいにはこんな時間に帰ってきても、ウチは、なんも思ってません」

黒潮「.....嘘やて!そんなしょげた顔なんしんといてや~。ほら、司令はん、いつもお疲れさん」

黒潮「そんなお疲れさんな司令はんに、黒潮からのサプライズプレゼント。なんやと思う?」

黒潮「え~....わからんなんて言わんといてや...。なんかトンチの効いた答え期待しとったんに...。まぁ、ええか。ウチからのサプライズプレゼント、それは」




五航戦瑞鶴の暗躍

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/27(金) 21:54:14.83 ID:cpCMTaI40

私、五航戦。正規空母瑞鶴は日夜暗躍に勤しむ艦娘である。

標的は、戦艦上がりの一航戦。憎き朴念仁の加賀。

あの加賀めをギャフンと言わせる為、私はどんな手段を用いても孤軍奮闘せねばならない。

だがしかし、そんな私にも流儀はある。盗賊ににも義賊の一派があるように。信念を忘れてはならないのだ。

1に、加賀以外に迷惑をかけないこと。

2に、悪戯の度を超えてイジメの域に達しないこと。

この2カ条を絶対とし私はあの加賀めに仕掛けるのだ。

さぁ、今日の私は>>3をするとしよう。

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/27(金) 21:55:35.25 ID:G5X+D5cvo
焼き鳥の差し入れ




大井「北上さん、世界一素敵だわぁ…」龍田「…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513506450/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/17(日) 19:27:30.42 ID:RH3UgpBC0

※いろいろとキャラ崩壊してます


~食堂~

大井「はぁ、北上さんがいないと暇ね。世界に色がなくなったみたいだわ…」ブツブツ

大井「それにしても、どうして北上さんはあんなにも素敵なのかしら…」

大井「ホント、北上さんは世界一素敵だわぁ」(恍惚)


龍田「…あら~、大井ちゃん、こんにちは」

大井「あら、龍田さん、こんにちは」

龍田「席、ご一緒してもいいかしら~?」

大井「もちろんですよ、さ、どうぞ」

龍田「それじゃ、失礼するわね~」ストン

大井「そういえば、今日、天龍さんはいらっしゃらないんですね」

龍田「えぇ、天龍ちゃんは遠征なのよ~」

大井「そうですか、それは寂しいですね…」

龍田「そうねぇ…でも、しょうがないわね。だって、天龍ちゃんはカッコよくて面倒見がいい素敵な子だから、遠征によく駆り出されちゃうのよ」

龍田「本当、天龍ちゃんは世界一素敵な艦娘だわ~」ニコッ




[ 2017/12/18 13:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)

【艦これ】村雨提督の日常

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509353301/

1 : ◆01jT186BxI 2017/10/30(月) 17:48:21.48 ID:6dK0IGCFo

・提督と村雨たちが織り成す短編ストーリー集みたいなもの。日常系のお話。

※提督と村雨はケッコンカッコカリ済です。

--

※過去作

【艦これ】村雨「村雨の素敵な一日、見せたげる♪」

【艦これ】村雨「提督ー!ドッジボールしましょー!」

【艦これ】2本のマフラー

【艦これ】提督「俺は山風に嫌われているかもしれない…」

【艦これ】村雨「村雨、夕立になるっぽい!」

今回のお話と設定は同じですが、読んでいなくても特に支障はありません。もしよかったらどうぞ!


2 : ◆01jT186BxI 2017/10/30(月) 17:49:49.59 ID:6dK0IGCFo


・ポッキーゲーム


- 執務室 -


(休憩中…)


夕立「ふあぁ~……」ゴロゴロー

村雨「もう夕立ったら、お菓子食べながらゴロゴロして」

村雨「お行儀が悪いわよ~」

夕立「ぽ~い」スッ

白露「あははー、夕立怒られた~」パリッ!

ポロッ

村雨「白露姉さんも!おせんべいこぼしてるっ!」

白露「あわわ!?」

夕立「人の事言えないっぽ~い!」ニヤ

白露「ぐぬぬ…」

提督「ハハハ」お茶 ズズズッ




提督「やっぱチキン南蛮弁当だよな」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509323130/

1 : ◆36RVFTz/1g 2017/10/30(月) 09:25:30.97 ID:oHuvSJw9o

長門「ほう、いい趣味だな」

提督「おっ、長門も唐揚げか」

長門「ああ、私は塩胡椒だけだがな」

提督「プレーンも旨いよな」

長門「うむ、弁当は唐揚げに限る」





【艦これ】雪風「あっ!山城さんが花瓶の掃除を!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508647496/

1 : ◆9l/Fpc6Qck 2017/10/22(日) 13:44:56.91 ID:A52zNMgg0



パリンッ!


山城「あ……あぁ……!」

山城「ど、どうしましょう!」

山城「提督の大切にしている花瓶が……」



ドキドキドキ……


雪風(ど、どうしましょう……)

雪風(雪風、山城さんが花瓶を落としちゃったところ……)

雪風(ぜんぶ見てしまいました!)








提督「安価で艦娘の相談に乗る」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505907338/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/20(水) 20:35:39.17 ID:e6h7sPDC0
提督「え? いまなんて?」

大淀「ですから、提督に艦娘たちの相談に乗っていただきたいのです」

提督「俺が? なんで?」

大淀「心理的な負担の程度を把握するための検査。すなわちストレスチェック制度が義務付けられたのをご存知ですか?」

提督「まあ知ってるけど、それは民間の話であって俺たちには関係ないだろ」

大淀「いわんや我々をや、です。民間ですらストレスが問題となっている昨今、日々深海棲艦と戦っている艦娘たちのストレスはなおさら深刻であることが予想されます」

提督「……確かに」

大淀「このまま放っておいたら、ガンザー症候群を発症して、提督を姉妹艦と間違える子が出てきてしまいます。そうならないためにも今、艦娘たちの悩み事を解決しておくべきなのです!」

提督「……!」




提督「おーい山城、入るぞ」ガチャ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1502331113/

1 : ◆5Yy.rC7Gbc 2017/08/10(木) 11:11:54.30 ID:fTlUaLaQ0
たぶんエロはないと思いますがグロテスクな表現を含むことがあると思います。

因みに作者である私が新米提督なのでキャラの特徴とかつかめてないところがあって違和感があるかもしれませんがお許しを…



2 : ◆5Yy.rC7Gbc 2017/08/10(木) 11:12:39.70 ID:fTlUaLaQ0
山城「提督、どうなさったんですか?」


提督「いやぁ、ちょっと暇してたからさー来てみた」


山城「っそ、そうですか…。でも私と姉様の部屋に来ても面白いことなんて何もない気がします…」


提督「うーん、じゃあ隼鷹とか誘って酒盛りとかどうだ?」


山城「…あら、なら扶桑姉様も誘って良いでしょうか?」


提督「おう、やっぱり人が多いと飲んでても楽しいからな」


提督「んじゃあこの間完成したカウンターバーにフタマルマルマルくらいを目安に来てくれ」


山城「はい、わかりました」




提督「山城?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502521098/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/12(土) 15:58:19.16 ID:SbPZHvx8o
山城「ああ、不幸だわ」

この言葉を呟くのはもう何度目のことだろうか。
もう数えられないほど、この一月で呟いている。
原因は分かっている。
扶桑姉様と提督が付き合い始めたことだ。
これが原因でまるで心にぽっかりと穴が開いてしまったかのように感じる。
いずれはこうなるであろうと覚悟はしていたはずなのに。
それでもこうまで、耐えきれないものなのだろうか。

山城「......ふふ」

いや、本当は分かっている。
なぜ自分がこうも耐えられないのか。
なぜこんなに、心に開いた穴の大きさが大きいのか。

なぜ心に開いた穴の大きさが、二人分なのか。




[ 2017/08/13 10:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング