ヘッドライン

モバP「アイドルと誕生花」6月編

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449933265/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/13(日) 00:14:25.84 ID:CjoHHfmn0
アイドルにプレゼントや誕生花を贈るSSです。

誕生花は同じ日に一つの花だけじゃなくて複数種ありますので、
その中でアイドルに合いそうな花や話が作りやすい花を選んでます
さらに、同じ花が別の日の誕生花になっている場合もありますので、
前に書いた花が別のアイドルに被る場合もあります

過去作
3月編:モバP「アイドルと誕生花」3月編
4月編:モバP「アイドルと誕生花」4月編
5月編:モバP「アイドルと誕生花」5月編


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/13(日) 00:15:26.39 ID:CjoHHfmn0
6月3日

及川雫「プロデューサーさん、おつかれさまですー」


モバP「お疲れ、雫、誕生日おめでとう」

雫「ありがとうございますー。あ、それケーキですかー?」

モバP「おう!今回は及川牧場印の生クリームを使ってケーキを作ってきた」

雫「わー!うちの生クリームはとっても濃厚でとろけちゃうんですよー」

モバP「味見した時に思ったが、ほんと美味しいのな」

雫「はいー。あ、そうだー。今朝、実家からたーくさん酪農品がとどいたのでー、この牛乳で乾杯しましょー」





時子「アァ? 待ち合わせ場所に辿り着けそうにないですって?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451839770/

1 : ◆R4LxbbyKhE 2016/01/04(月) 01:49:31.16 ID:pYspXJ5j0
【モバマスSS】です


――――1月3日、神社入り口

時子「面白い冗談ね千奈美。そういうのはいいからさっさと来なさい」

千奈美『そうしたいのはやまやまなんだけど、思った以上に人通りが多くて気付いたら久美子がはぐれちゃってて……』

時子「なにしてるのよ……混雑してるのは想定できたでしょう。私に電話する前に久美子に連絡して合流したら?」

千奈美『それが愛結奈がさっきから電話してるんだけど、久美子がでないのよね』

時子「ハァァ……だったらちひろにでも連絡して探させなさい。その手のことには無駄に優秀よ、彼女は」

千奈美『なるほどその手が。ありがとう時子、やっぱり連絡して良かったわ♪』

時子「で、結局こっちには来ないつもり?」


2 : ◆R4LxbbyKhE 2016/01/04(月) 01:50:53.94 ID:pYspXJ5j0
※財前時子様


※小室千奈美





モバP「隣のクールな4姉妹」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/03(日) 16:03:49.30 ID:XEmvzJDh0
P「んん……いい朝だ、さて出社するか」

「お、おはようございますっ!」

P「おはよう、千枝ちゃん」

千枝「は、はいっ!」

P「あはは、それじゃあ途中まで一緒に行こうか」

千枝「お願いしますっ」

P「学校はどう? 大変じゃない?」

千枝「皆優しくて楽しいですっ」

P「千枝ちゃんは人気者なんだねー」

千枝「そ、そんなことないですっ」

P「でも可愛いから、男の子とかによく話しかけられるでしょ」

千枝「か、かわっ……!?」

「ちょ、ちょっと待って」

P「やっときたか、寝坊介」




梨沙「秋だから」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447941555/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/19(木) 22:59:47.02 ID:TZeoRuvs0

梨沙「…」イライラ


梨沙「ああもうっ!千奈美!!」

千奈美「なに?」


梨沙「寒いわ!!まだ秋なのになぜこんなに寒いの!!?」

千奈美「知らないわよ…」

梨沙「あーーもう寒い!!お腹すいた!!パパ大好き!!」




法子「時子さんお願い!」時子「・・・」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431110715/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/09(土) 03:45:25.16 ID:Fi8bxg8p0
【モバマスSS】です



――――とあるカフェにて

千奈美「そういえば、時子って法子のことどう思ってるの?」


時子「アァ? 突然なによ」


千奈美「別に? ただ最近一緒にいることが多い気がしてね」

愛結奈「確かにそうね! なんていうか意外?」


時子「なにが意外なのよ。私が誰といても関係ないでしょう」

愛結奈「でも時子のキャラからするとねぇ」

時子「私をなんだと思って……まぁ正直言えば法子が勝手につきまっとてるだけ、それ以上でも以下でもないわ」





杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第92回」


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/06(土) 22:24:19.94 ID:dKZxO1oq0
シンデレラジオの続編です
例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ


本編
杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第91回」

外伝
杏「おねむトリオとこたつ」


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/06(土) 22:26:13.71 ID:dKZxO1oqo
杏「ラジオネーム『つくてん』さんからだよ」


――――――――――――――――――――――――――――――――
11月27日

シンデレラジオのHPに京都旅行のページが出来ていたので見る。

旅行中の様々な写真が載っていて、見ていてとても楽しい。

八つ橋をぶつけ合うウサミンとメカウサミン。

金閣寺を踏み潰す未央ランテ。

嵐山を火の海にするキングぼのの。

地獄絵図と化した京都の町。

次はどこに旅行にいくのかな?今から楽しみだ
――――――――――――――――――――――――――――――――

杏「京都の皆さんに謝って」




モバP「ジラフレディ」

1 :1 ◆YYOYuF67dc 2014/09/08(月) 23:56:30 ID:iYbnST/.



―事務所 15:00pm―



千夏「やってしまったわ……」ズーン


千奈美「え、ええと……」


久美子「げ、元気だしなよ千夏ちゃん!私も撮影用の衣装だって気付かないでそのまま
    スタジオ出そうになったことあるし、よくあることだよ!」





松永涼「バンド演ろう」

1 : ◆S0mvz1PntgQY 2014/04/30(水) 03:05:17.08 ID:YQ7Mxe8+0
夏樹「急だなー。いいけど」


涼「やっぱり夏樹も大概考えなしだね?」


夏樹「振っといてそれひどくねーか……」

涼「褒めてる褒めてる!」

夏樹「褒められてるんだ、それ」

涼「アタシはベースね。夏樹ギターよろしくッ」

夏樹「え、別にアタシギター以外も一応演るぞ?」

涼「知ってる。でもギターがいちばん好きでしょ?」

夏樹「そりゃそうなんだけど。そっち、ベース演ってたことないだろ? ていうかボーカルじゃないの?」

涼「歌って欲しい人がいてさ、そのためのバンドだから。それに夏樹のほうがギター巧いじゃん。ダントツで」

夏樹「そりゃどーも」

涼「ギターソロもあるから、きっちり聴かせてほしいんだ。んじゃOKってコトで」

夏樹「無茶苦茶だなー」

涼「仕事よりは無茶苦茶じゃなくない?」

夏樹「ドラムどーすんだ? 事務所から探すのか?」

涼「心当たりはあるよ」

夏樹「ふーん……」

--------

・モバマス
・一回に数レス投下




冴島清美「天使と悪魔とプロデューサー」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/23(水) 15:26:09.57 ID:r6WKUoR/0

清美「今日もお疲れ様ですプロデューサー!」


清美「撮影は恙無く終わりましたよ、ご心配なく」

清美「学園生活は学びの礎です。浮かれることなく、アイドルとしてビシバシいかないと」

清美「その役目を与えてくれたプロデューサーには、感謝の言葉もありませんよ!」

清美「あ、教室見ていきますか? 掃除が終わったところなんです」

清美「よりよい風紀作りのために、ぜひアドバイスが欲しいんです」

清美「さあさあ、遠慮なくどうぞ?」





モバP「驚き桃の木桃の皿」

1 :1 ◆XbOUtsxY0. 2014/04/06(日) 23:27:04.05 ID:6SOUEoqTo



―4月6日・都内デパートにて―



アヤ「めんどくせえ…… 服なんてどこで買っても一緒だろ?」


千奈美「わざわざあんたの買い物に付き合ってあげてるのに、その言い草は何なのよ。
     あんたもアイドルなら、この機会に少しはファッションに気を遣いなさい。
     あまり安物の服でうろつかれると事務所の品格にかかわるわ」


アヤ「へいへいそりゃすみませんね。で、どこ回ったらいいんだ?アタシデパートで
   買い物なんてした事ないからわかんねえぞ」









ページランキング