ヘッドライン

花丸「ねえ鞠莉おねえちゃん」鞠莉「お姉ちゃんじゃありません」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529230134/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/17(日) 19:08:55.15 ID:WSWCbt620
【部室】

花丸「ねえ聞いて、鞠莉ちゃん」

鞠莉「んー?」

花丸「この前ルビィちゃんがね」

鞠莉「うん」

花丸『ねぇ、きいてよはなまゅちゃあ~、きのうおねぃちゃあがね~』

鞠莉「んふふっ、ちょ、ちょっと待って?」

花丸「んもー、なんずら?」

鞠莉「えっ今のってルビィの真似?」

花丸「うん。似てるでしょ? 結構得意なんだ」

鞠莉「得意というより悪意を感じるんだけど」




ダイヤ「け、喧嘩はやめてください!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525964479/

1 : ◆Tn3qm05sjE 2018/05/11(金) 00:01:19.39 ID:pbMcVVqn0
ガラガラッ

ダイヤ「おはようござぃ…」

鞠莉「もぅっ!果南のわからず屋!」

果南「鞠莉こそ何度言ってもわかってくれないじゃん!」

ダイヤ「ちょっ、一体何があったんです?」

鞠莉「あ、聞いてよダイヤ!果南が頑固なの」

果南「それは鞠莉だって一緒でしょ」

ダイヤ「け、喧嘩はやめてください!」





ルビィ「悟空ちゃんアイスたべよう!」悟空「おっ、サンキュー」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2017/11/24(金) 18:22:39 ID:/c/kEVAU
悟空「うんめぇ~」

ルビィ「美味しいね!」

悟空「ところでこのアイスだれんだ?」

ルビィ「え?お姉ちゃんのだけど」




鞠莉「失ワレタモノガタリ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523935769/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/17(火) 12:29:29.64 ID:5sszJm+v0

曜「ほんとに?」

梨子「ええ」

曜「ありがとう!」

千歌「ありがとう……ありがとー!」バッ

梨子「待って?勘違いしてない?」

曜「えっ?」

梨子「私は曲作りを手伝うって言ったのよ?」

梨子「スクールアイドルにはならない」

千歌「え~」

梨子「そんな時間はないし」





LINEグループ ようよしまり(3)

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522402844/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:40:44.43 ID:6Y+1Pwmr0
よくあるLINE形式のss
ようよしまりで

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:41:19.08 ID:6Y+1Pwmr0
YOU:ねえ

†ヨハネ†:なに

YOU:ひま

†ヨハネ†:そう

YOU:遊ぼ

†ヨハネ†:無理

YOU:なんで

†ヨハネ†:宿題してる




鞠莉「花より団子ってあるじゃない?」曜「うん」善子「それがどうしたのよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521545996/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/20(火) 20:39:56.34 ID:zti/Fk2k0
鞠莉「でもあれ実際のところ…ちょっとおかしくない?」

曜「…何が?」

鞠莉「いやだってさ、この言葉で善子はどんな場面を想像する?」

善子「どんな場面って……うーんと…桜の木の下でお花見…みたいな?」

鞠莉「そうよね!普通はそういう想像をするわね」

曜「それがどうしたの…?鞠莉ちゃん」

鞠莉「でもそこには…致命的な矛盾が存在するのよ…」

善子「…………?」









鞠莉「桜の木の下で団子片手に花見してる時点で花も団子も手にしてるのよ!!」

善子「…………うん、まあ……そうね」





ダイヤ「ただいま帰りました…」鞠莉「あ、お帰りダイヤ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499607558/

1 :鶯団子 2017/07/09(日) 22:39:18.07 ID:Y1tGqMWYO
ダイまりです、

前作→ダイヤ「ただいま帰りました…」鞠莉「あ、お帰りダイヤ」

2 :鶯団子 2017/07/09(日) 22:42:08.56 ID:Y1tGqMWYO

ダイヤ「…」ガチャガチャ

ダイヤ「はぁ…」ガチャリ

ダイヤ「もう誰もいないのも慣れましたわね。」バタン

ダイヤ「とりあえず買ってきたものを冷蔵庫に…と。」

ダイヤ「ただいま帰りました…」

ダイヤ「フッ、…なんて言っても誰もい「あ、お帰りダイヤ。」

ダイヤ「!?……嘘でしょう?その騒がしい声…!!」




鞠莉「今日は絶対ご飯!」ダイヤ「絶対パンですわ!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498225953/

2 :鶯団子 2017/06/23(金) 22:53:08.66 ID:we5bRXgHO

鞠莉「なんなのよもう!!いつもはご飯ばっかり食べてるクセして今日に限ってパンがいい?冗談にも程があるわ!!」

ダイヤ「冗談は鞠莉さんの方でしょう!あなたがいつもご飯よりはパンがいいと言っていたから今日は絶対にパンにするんですの!!感謝してくれませんこと!?」

鞠莉「はぁ?そーいうのをおせっかいって言うのよ!大人しくご飯炊いて!!」

ダイヤ「今日という今日は許しません!鞠莉さんの自分勝手さを思い知りました!!そんなにご飯が食べたいならどうぞ、一人で炊いてくださいな。」

果南「………」




鞠莉「おっぱい、触らせてあげようか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519282886/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/22(木) 16:01:26.71 ID:u8clS3S00
曜「えっ……」

善子「ま、マジ……?」

鞠莉「ええ、ただし条件があるわ」

曜「何……?」





鞠莉「『おっぱい触らせてください』って大きな声で言えた方に触らせてあげる…どう?」

曜「おっぱい触らせ……むぐっ!」

善子「ストップストップ!!!待て待て!!」




ページランキング