ヘッドライン

れんげ「風邪なのん」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 13:06:35.61 ID:qlhVW7Bz0
れんげ「ねーねー、朝なん、起きるん」

ゆさゆさ

一穂「おおれんちょん、とうとう普通に起こしてくれるようになったんだね、今日はお祝いに二度寝しようかー」

れんげ「ねーねー、起きるん……」

ぽふっ

一穂「あれー、れんちょん? 突っ込みもないしおまけにれんちょんも二度寝?」

一穂「んー……」

ぴと

れんげ「はぁ、はぁ……」

一穂「あー、風邪だねこりゃ」




夏海「姉ちゃんとほたるんがうざい」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/24(火) 20:40:17.20 ID:aLh8fbZ6P
れんげ「ほたるんは何でこまちゃんを膝の上に乗せてるのん?」

蛍「こうすれば、授業中でもセンパイに勉強を教えてもらえるんだよ」

小鞠「それに、私もほたるソファーでぬくぬく♪」

蛍「一石二鳥です」

小鞠「だよ」

蛍・小鞠「ねー♪」


れんげ「そんな笑顔で答えられても困るのん」

夏海「うぜえ」




れんげ「なっつん、まだ学校に来られないのん?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1441106426/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 20:20:26.31 ID:2HVndWNM0
小鞠「うん・・・」

れんげ「そうなん・・・」

蛍「・・・・・・」

れんげ「なっつんがいないと、どこか寂しいのん」

蛍「うん・・・」

れんげ「・・・・・・」

卓「・・・・・・」

一穂「...ℤℤℤ」






【のんのんびより】夏海「行くよ、れんちょん!」れんげ「わかったん!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422972647/

1 : ◆DAKIMApJGg 2015/02/03(火) 23:10:47.72 ID:NVWdjiQeo


夏海「わかったかい、れんちょん?」


れんげ「わかったん!」


夏海「じゃあ行くよ!」


れんげ「あい!」


楓「なんだ、おまえら?」


夏海「鬼は外ー!」


れんげ「ふくはーうち!」


楓「お、おい!?」








テレビ「今年もはじまりました21時間TV」れんげ「おぉぉぉ…」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/22(水) 17:03:12.418 ID:WF7dZGlD0.net
れんげ「ねぇーねぇー!21時間テレビってなんなん?」

一穂「うーん…21時間生放送でみんなでがんばろーって企画じゃないかなー?」

れんげ「ねぇーねぇー!すごいん!みんなで、お歌うたいだしたん!」

一穂「そーだねー…みんなで心をひとつにして歌ってるんだねー」

れんげ「うぉぉ…ねぇーねぇー!ねぇーねぇー!この人いきなり走りだしたん!」

一穂「この人は長い距離を走ってみんなに勇気をあたえる人だねー」

れんげ「勇気なん?」

一穂「そう、勇気だねー」




夏海「名探偵っスか!?夏海ちゃん!」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/14(土) 00:43:22.77 ID:tx5bmK0+P
夏海「夏海ちゃんは近所でも評判の美人中学生だよ」

夏海「この世のすべての犯罪者は」

夏海(たとえ転校生だろうが小学5年生だろうが)

夏海「決して容赦することなく警察に通報するくらいの心構えだよ」




ひかげ「もうひとつの入学式」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436442070/

1 :1 2015/07/09(木) 20:41:20.36 ID:3n23nfLp0
のんのんびよりのssです

2期の1話を見て思いついただけの話ですのでよければ読んであげてください

2 :1 2015/07/09(木) 20:42:06.47 ID:3n23nfLp0


~宮内家~


れんげ「いよいよ入学式なのん!」


一穂「ハッハッハ、まだ入学式まで数日あるのにれんちょんは張り切っているねぇ。」


ひかげ「まったくこれだからお子さまは…」


一穂「ところでひかげも引越しの準備は終わったのかい?」


ひかげ「モチのロンだよ。
荷物はとっくに業者に運んでもらったしあとは東京に行くだけだし~!
待ってろ東京!!」


一穂「張り切ってまあ…ひかげもれんちょんの事言えないねぇ…」





れんげ「月が昨日より大きくなってるのん・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16(月) 03:17:03.26 ID:H8fK7j6b0
一穂「そうだねー」

れんげ「姉ねぇ何してるん?」

一穂「引越しの準備だよ、この村に月が落ちてくる前にね」

れんげ「・・・あの月、落ちてくるのんなー」




【のんのんびより】楓「れんげの誕生日」

1 :具 ◆GosX5DX4ZAXr 2014/12/03(水) 22:10:50.21 ID:/YWC10vEo


一穂「毎年毎年律儀だねぇ」


楓「たまたま余っただけですよ」


一穂「毎年毎年余らせるなんてそれはどうなのかい?」


楓「べ、別にいいじゃないですか!」


一穂「もう帰るのかい?」


楓「えぇ、そうしないと雪が……あ」


一穂「降り出しちゃったね」


楓「い、急いで帰れば……」


一穂「この吹雪の中?」


楓「う……」


一穂「まぁまぁ、止むまでゆっくりしていきな」


楓「すいません……」


一穂「じゃあさっさと上がった上がった」


楓「お邪魔します……」








ページランキング