ヘッドライン

冬馬「天海春香とのキスシーン?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/01(土) 22:33:12.53 ID:w5jMx0Qg0
監督「つっても、実際にするわけじゃないけどね。するフリだけ」

冬馬「はあ」

監督「まあ僕としてはガチでしてもらいたいんだけどね~765さんからNG出ちゃって」

冬馬「そうなんすか」

監督「まあでも冬馬君の方も、ガチでしちゃったら女性ファン怒っちゃうだろうしね」

冬馬「それは……どうなんすかね」

監督「んじゃあまあ、そういう感じでいくから」

冬馬「分かりました」




【アイマス】625(りつこ)プロにアイドルを引き抜かれた

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1434465134/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/16(火) 23:32:24.64 ID:s6PcnWVv0
P「残ったアイドルは……美希、貴音、響か」

P「フェアリーじゃねえか」

P「あれは961プロのユニットだから世間の目を考えるとトリオ運用は難しいな」

P「ソロ中心で活動していくしかないか」

P「目指せトップアイドル!打倒625プロ!借金返済!」




P「世にも奇妙なアイドルマスター」【その5】


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 00:09:21.92 ID:KTuVlA6t0
いくつか思いついたんで投下。何回もスレ立てるのもあれだから、そろそろ終わらせたい。

P「古代ギリシアのオリンピアの祭典をもとに開催する事を19世紀末にソルボンヌ大における会議でフランスのクーベルタン男爵によって提唱、決議されたもの、それがオリンピックです」

P「アスリートたちがしのぎを削り、国の代表として頂点を目指す、スポーツの祭典です。今年もロンドンでありますね」

P「それにちなんで、オリンピックと名のつく物はたくさんあります。数学オリンピック、情報オリンピック。そのいずれも、その分野の頂点を決めます」

P「この物語の主人公も、あるオリンピックに出ることになります。一体、何で頂点を決めるのでしょうかね?」

どんがらがっしゃーん

P「あらま」




P・春香「あり得たかもしれない世界」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/02(土) 14:09:49.86 ID:OSzIbmN80
「こちらに越してこられたんですか?」

「そうなんです」

「あら~よろしくお願いします」

「こちらこそ」


春香「ねえねえ、お名前なんていうの?」


P「僕の名前はね、Pっていうんだ、君は?」


春香「私の名前は、春香、天海春香だよ」


P「よろしくね、春香ちゃん!」


春香「こちらこそ、Pくん!」

ーーーーー
ーーーー
ーーー
ーー




[ 2019/08/11 20:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

P「世にも奇妙なアイドルマスター」【その1】


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/03(木) 00:27:55.53 ID:VszJk8yh0
P「道に迷ったとき、あなたならどうしますか? 交番を探す、地図を見る、道行く人に案内してもらう。最近では携帯電話でもマップ検索が可能になってきました。」

P「ナビゲーション、非常に便利ですが、時にそれは、奇妙な世界へ我々を案内しているのかも知れません」

『道案内』 三浦あずさ

あずさ「困ったわね~。ここ、どこかしら? 」

あずさ「あっ、律子さんですか? えーと、その……、また迷ってしまいました」

律子『またですか。で、今はどちらに?』

あずさ「えーと、これは国会議事堂かしら?」

律子『なんでまた……。分かりました、迎えに行きますんでそのままでいてくださいね』




【アイマス】 松田亜利沙の回顧録

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1565441287/

1 : ◆4l2sGDgJBs 2019/08/10(土) 21:48:07.65 ID:L8p60zwU0
* 天海春香と松田亜利沙のお話です。
* 松田亜利沙は元々、父親がアイドルマニアで一緒にライブについて行っていたらアイドルマニアになった、というのが公式設定です。
以下の内容はその公式設定とは異なりますが、キャラの大まかな部分での変化はないと判断しました。この点、ご了承ください。
* 春香のストーリーはアニマスを基に、若干のオリジナルを加味しています。




春香「追いかけて、逃げるふりをして……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 16:05:09.79 ID:UqWzBU1Y0
春香「……って、何で追いかけてきてくれないんですか!?」

P「ごめん、春香。俺、暑いの苦手なんだ……」

P「俺はパラソルの下でくたばってるから、他のみんなと遊んで来てくれ」

春香「でも……」

あずさ「大丈夫よ、プロデューサーさんは私がついているから」

P「いいんですか?」

あずさ「いいですよ。私もあまり泳ぐのは得意でないですし」

P「お気遣い、ありがとうございます」

あずさ「ふふっ、いいんですよ。プロデューサーさんですから」

春香「うぅ~」

P「どうした、春香。みんなが待ってるぞ」

春香「プロデューサーさんのバカぁあああっ!」

P「?」

fin




如月千早「眠れない夜」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1565357649/

2 : ◆mlWKfiIW4s 2019/08/09(金) 22:34:42.15 ID:JgS0D6Oc0
~~♪ ピッ

千早「……誰よこんな時間に」

??「だ~れだ?」

千早「ああ、その声は」

千早「『ポジティブ赤リボン』」

天海春香「それ私の登録名じゃないよね?」




春香「響ちゃんがなかなか懐いてくれない」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 17:15:03.97 ID:rqkHENiQ0
春香「なんで私にだけ懐いてくれないんだろう…」

春香「響ちゃんおいで~」

響「…」

春香「よ~し、ちゃんとこれたね~えらいえらい」ナデナデ

春香「ご褒美にキャラメルあげるね」ニコッ

春香「でもその前に…待て!」

響「…」

春香「あ!響ちゃんどこにいくの!戻ってきなさい」

響(なんなのさぁ、イヤさぁ…)




春香「皆でサバゲですよ、サバゲ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 22:01:18.17 ID:d0kYd2FE0
P「皆、準備は良いか!?」



赤チーム
春香、千早、やよい、雪歩、真、貴音


春香「はい!」

千早「いつでもどうぞ」

やよい「うっうー! 頑張りますよー!」

雪歩「ま、まだ心の準備が……!」

真「よぉーっし……」

貴音「折角の催し、やはり負けたくはないものです」




ページランキング