ヘッドライン

春香「千早ちゃんの背中にスイッチが付いてる」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1632668112/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/09/26(日) 23:55:12.95 ID:YcM/lLoBO

春香「おはようございまーす。あ、千早ちゃんだ」

春香「千早ちゃ…あれ?」

春香「千早ちゃんの背中にスイッチが付いてる。しかも取ってつけたようなおもちゃのスイッチが、なんだろう」

春香「押してみよう、ポチッと」

千早「!」

千早「やる気スイッチ、発動!」

春香「えぇ?」

千早「わたくし、歌のレッスンに行って参ります!」

春香「千早ちゃん、どうしたの!?」








桃子「お姉ちゃん」春香「えっ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1627225918/

1 : ◆bncJ1ovdPY 2021/07/26(月) 00:11:58.85 ID:cFSyeT5I0
未来「わー、春香さんのクッキーだっ」
春香「たくさん焼いてきたから遠慮しないでね」
奈緒「春香のクッキーってなんか安心する味やわ」
未来「あ、それ分かるかもっ。食べてると幸せな気持ちになりますよね〜」

桃子「……、……」

桃子(向こうは春香さんのクッキーを食べながら盛り上がってるみたい)
桃子(春香さんの作るお菓子はいつも美味しい。安心する味、というのはよく分からないけど……馴染み深いというか、そういった感覚ならある)
桃子(とはいえ、桃子は次の台本を読み込んでる途中。撮影も近いんだし、集中して覚えなきゃ)

春香「桃子ちゃん、今大丈夫?」
桃子「……次の撮影までに台詞覚えなきゃだから、少しだけなら」

桃子(……と思っていても、いつの間にか近くにいるんだよね。この人……)




雪歩「あ、あの!お帰りなさいプロデューサー!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/19(火) 21:17:11.28 ID:9MTdhYurO
P「雪歩か!?どうして俺の家に?」

雪歩「えへへ、今日のご飯も頑張って作ったんです。食べて下さい」

P「お、おい雪歩・・・まさか最近いつの間にか机に置いてある料理って」

雪歩「えへへ、プロデューサーに喜んで欲しくて」

P「な、なに考えてるんだ雪歩!国民的アイドルが不法侵入なんてスキャンダルにも程があるだろ!!」

雪歩「あ、あの・・・迷惑でしたか?その・・・最近、ライブもレッスンも指導にきてくれないから・・・」

P「なあ雪歩、もう何度も言ってるだろ?俺は雪歩の担当を外れて、他の女の子をプロデュースしているんだ。もう雪歩のプロデューサーじゃないんだよ」

雪歩「聞きたくない」

P「えっ?」

雪歩「疲れてるんですよねプロデューサー、また来ます。今日はすいませんでした」




春香「千早ちゃん、その生えてるものってもしかして……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/26(日) 00:52:03.34 ID:gQcrp3gn0
千早「クリ……七彩ボタンよ」

春香「なーんだ、七彩ボタンかあ!…って明らかに大きさがおかしいんだけど!?」

千早「七彩ボタン肥大症にかかったの」

春香「嘘でしょ!?ねぇ、嘘だよね!?」

千早「まあ、全部、嘘ですけれど」

春香「やっぱり嘘かあ……じゃあそれは一体何なの?」

千早「知りたい?」

春香「うん」

千早「ショッキングな彼よ」

春香「」




千早「ジュピターのプロフィールってスリーサイズ掲載されてるのね」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/08(土) 17:30:38.76 ID:PShEKp8J0
千早「くだらない、誰も男性の胸の大きさに興味なんて……」

千早「……」

千早「ちょっと見てみようかしら」カチカチッ



天ヶ瀬冬馬 81-65-80



千早「!?」




千早「いたっ」ドーン

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/16(土) 03:08:11.92 ID:nFWm5Niq0
千早「す、すみません!よそ見をしていて・・・けがはないですか?」

ダイジョーブ「ハーイ!ワタクシ、ダイジョーブト申シマス。アナタ、アイドルデスネ?」

千早「え、ええ・・・」(ダイジョーブって怪我がないということなのかしら)

ダイジョーブ「チョットコチラヘキテクダサーイ!」

千早(怪しいわね・・・)「す、すみません私今から用事がありまして・・」

ダイジョーブ「ウッ・・・痛イ・・お腹ガ・・」




卯月巻緒「いらっしゃいませ」春香「ケーキをくださ…ってあれ?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404287784/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/02(水) 16:56:24.97 ID:vm8MxvqT0
春香「前に来たときはいなかったけど… 新しく入った人ですか?」

卯月「あ、初めまして 俺は卯月巻緒(うづき まきお)」

卯月「最近になってこのケーキ屋さんでケーキ作りの修行をしながらアルバイトをしています」

春香「ケーキ作りの修行?」

卯月「はい、俺はケーキがとっても大好きなんです!」

卯月「ケーキって凄いんですよ 材料や調理方法で見た目も味も全然変わるのに」

卯月「食べる人を幸せにするという点はどれも一緒なんです」

卯月「ただ最近は食べるだけでなく作ることもはじめてます」

卯月「ケーキを作っている人はどんな気分なのか」

卯月「それを知りたくて行きつけの店であるここで修行をしてるんです」




春香「けっけけけけけっけ結婚!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400460371/

1 : ◆vhCUm6ebTg 2014/05/19(月) 09:46:21.29 ID:LbdUUTyo0
事務所

千早「春香、その、相談があるの」

春香「……真面目な感じ?」

千早「ええ」

春香「あ!もしかして!」

千早「分かったの?」

春香「天狗見た?」ゲンドウノポーズ

千早「違うわ」




春香「共演してる時私をチラチラ見てるよね」 冬馬「見てねえ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/29(水) 20:19:13.87 ID:nTbE0WPN0
春香「本当?何だか視線感じるんだけどなー」

冬馬「勘違いだ!」

春香「えー、絶対私の足とか胸見てるって」

冬馬「だから見てねえって!!」

春香「あれー、前に番組で私がこけた時食い入るように……」

冬馬「し、知らねえな!自意識過剰すぎるぜ!」

春香「だってオンエアされて結構ネットで話題になってたよ」

冬馬「え?」

春香「天ヶ瀬冬馬が天海春香のスカートの中ずっと見てたって」




ページランキング