ヘッドライン

雪歩「真ちゃんはビッチなんかじゃない!」真「えっ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 14:24:35.05 ID:LDbntYWy0
雪歩「どうしてそんな酷いこと言うの、春香ちゃん……!」

春香「いや、雪歩がおかしいからね。これに関しては」

雪歩「おかしくない!」

真「ちょ、ちょっと、何を騒いで」

春香「ガチ百合のバリタチとか……真はビッチでしょ、ビッチ」

真「えっ」

雪歩「全然違うっ!」




小鳥「私の性感マッサージテクをどのアイドルで試しましょうか」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 22:22:51.54 ID:lylreBJq0

小鳥「誰がいいと思います?」

P「知りません。こないだ春香があんなことになったのに、まだ続ける気ですか」

小鳥「あれは不完全でした……処女の春香ちゃんにポルチオ性感なんて土台無理な話だったんです」

P「本当に、勝手にやってください。俺は春香に呼ばれてるんで、これで」スタスタ


小鳥「あらあら。春香ちゃん、プロデューサーさんを呼んで何をするつもりなのかしら?うふふ…」

小鳥「それにしても、ウチは魅力的な子ばかりだから迷うわね……」

小鳥「誰にマッサージしてあげましょう」


>>5

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 22:24:01.91 ID:G8hPss2X0
小鳥さん




春香「とある天海春香の日常」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 16:13:01.78 ID:MkvBsknX0
朝。
グッモーニン、みなさん、天海春香です。
今日も1日頑張りましょう!

大きく伸びをしてベッドから起き上がる。
部屋のカーテンを開け、太陽の光を浴び、青く晴れた空を見る。

「今日も頑張りますか!」


寝起きは悪いほうじゃないんです。
こういうのって少し口に出すと、誰かに聞かれてるんじゃないかって恥ずかしい。
けれど毎日毎日やっていると
別に誰に聞かれてもいいんじゃないかって思ってしまいます。

お目覚めの朝の体操? ストレッチ?
を部屋でしながら今日の予定を口に出して確認する。

「うんと、今日は学校が終わったら事務所行って、千早ちゃんとレッスン……か」

えへへ。




冬馬「節分終わったし安価で行動するか」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454646995/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/05(金) 13:36:35.40 ID:yChH/I050
冬馬「恵方巻も食ったし何かいいこと起きるといいな」


北斗「冬馬は何を願いながら恵方巻を食べたんだい?」


冬馬「当然、↓2だぜ!」


北斗「そうか、叶うといいね」


※グロ、ホモ類の安価は安価下にさせていただきます

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/05(金) 13:47:27.26 ID:bDCBhh9QO
玲音のハリウッドデビュー




春香「タイムカプセル?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 11:16:10.52 ID:Zp8IBS7O0
拝啓

秋にはまだ遠く暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、ご用件についてですが、先日10年前に埋めましたタイムカプセルが掘り起こされました。
開封式を8月20日に行いたいので、○×小学校にてお集まり出来ないでしょうか?
お返事のほうお待ちしております。
尚、期限のほうは8月8日までとなっていますので、よろしくお願いします。

敬具

この手紙がFAXで送られてきたのは5日前だった。
私は、この開封式に出ようか迷っている。
お仕事の関係もあるし、それなりに私は有名になってしまったからだ。
最近ではテレビにもよく出るし、CDもそれなりに売れてきている。
そんな私が行ってしまったら……と思って、私はまだプロデューサーに話せていない。

本当は凄く行ってみたい。
数年ぶりに会うみんなは何も変わっていないだろうか、みんなの名前今でもちゃんと言えるだろうか。
そんなことを思ってしまう。


「おはようございます!」

私はいつもどおりに出勤をする。
今日は事務所で打ち合わせをした後、レッスンが入っている。
挨拶をするとプロデューサーさんは元気よく挨拶を返してくれた。
帽子を机の上に置いて、打ち合わせが始まる。

これが私の日常。
普通の女の子とはちょっと違う日常なんです。




[ 2019/02/08 14:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

千早「イタコに事務所のみんな(存命中)の霊を呼んでもらいましょう」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 16:35:26.23 ID:D5eJGtUC0

春香「い、イタコ?」

千早「イタコよ」

春香「あれだよね?良く知らないけど…霊を呼ぶ的な人だよね?みんな生きてるのに…どうしてまた」

千早「この間雑誌で読んだのだけど、ああいう人たちの能力って本物なのかしらと思って」

春香「うーん、どうなんだろ…」

千早「たくさん呼んでもらいましょう」

春香「へー……で、どこに行けば会えるか知ってるの?」

千早「大丈夫、調べてあるわ。さあ、プロデューサーに休暇の相談をしに行きましょう」

春香「あっ、待って……え?私も!?」




春香「『メイドとして働いていた過去をもつ我那覇響さんに質問です』」響「え?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549373229/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/05(火) 22:27:10.17 ID:yorI1KT/0

春香「『メイドの仕事というのは、どういったことをするのですか?』とのことです」

響「………」

春香「響さ~ん?」

響「……ん?」

春香「質問の内容聞いていましたか?」

響「お、おお…聞いてたぞ」

春香「それじゃあ早速答えてください」

響「う、うん……」

春香「…?どうかしたんですか?なにかご様子が……質問が難しすぎました?」

響「いや…自分がメイドをしてたことを知ってる人がいるとは思わなかったから……驚いちゃって……」

春香「……おや?」





P「ムラムラしてきたからアイドルにちょっかい出してみよう」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/08(日) 07:52:43.57 ID:bTcsptBC0
P「忙しくて抜く暇も無かったからなー」

P「周りにはかわいい女の子ばっかりだしちょっかい出しちゃえ」

P「そうと決まればまずは>>5だな!」

※ホモスレの場合は終わります

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/08(日) 07:54:32.82 ID:peoLp7550
雪歩




春香「んっふっふっふー」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 16:16:07.52 ID:gI+Ipg770
春香「えー、今回の犯人は765プロのアイドルです」

春香「ファンから愛され業界内での評判も実に良くアイドルのお手本とも言えるべき女性です」

春香「ところで、パッド、知ってますよね」

春香「本人の自尊心を満足させ男性には夢を与える素敵な道具です」




[ 2019/02/01 02:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

P「俺も告白されてぇ…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 22:34:14.34 ID:uknnFBMaO
貴音「…あなた様?今、なんと」ガタッ

やよい「うっうー!プロデューサー!どんなタイプが好きですかー?妹ですかー?」ニコニコ

伊織「告白、ねぇ…」チラッ
雪歩「…告白…プロデューサーに告白…」ブツブツ、

あずさ「…あらあら。運命の人は、案外身近に居るかもしれませんよ?」クスクス、




ページランキング