このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

【モバマス】水曜日の午後には、温かいお茶を淹れて

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543927057/


2 : ◆Z5wk4/jklI 2018/12/04(火) 21:40:49.14 ID:gOTfw+RA0
1.Syringa vulgaris

「あんたみたいな人、芸能界に居るべきじゃないと思う」

 オーディションが終わった直後の控室の中、低くて冷たい声で、その人が言った。

「さっき言ってたよね。誰かを元気にするために頑張りたい、だっけ? じゃあまず、あたしを元気にしてよ。あんたが落ちて、あたしが通ったら、あたし超元気になれるよ」

 私は何も言い返すことができなくて、ただ、その人の目を見つめ返すしかできなくて。

「中途半端な気持ちで来んの、迷惑」

 そこまで言って――その人は、私の目のまえから、煙のように消えちゃった。ううん、消えちゃったと思ったのは私の勘違い。控室の床が崩れて、私は暗闇へと真っ逆さまに落ちていたんだ。
 その人は、見下すように、私のことを見下ろしてた。
 私は必死で、どこかにつかまるために手を伸ばし――

---

「……あ」

 スマートフォンにセットしていたアラームが鳴ってる。部屋のカーテンのすきまから、柔らかい朝日が差し込んでいた。
 ベッドの外までぐっと伸びっぱなしの右手。私は身体を起こして、枕元のスマートフォンのアラームを止める。

「……んんっ……ふぅ」

 伸びをして、ひとつ息をついた。首元にはじっとりと嫌な汗。

「また、同じ夢……見ちゃったなぁ」

 右手を胸に。まだ少し、鼓動が早いまま。
 一か月ほど前、たまたまオーディションで一緒になった他のプロダクションの人から言われた言葉は、頭のなかでずっと渦を巻いてた。グループ面接形式の、ドラマのキャストを決めるためのオーディション。意気込みを聞かれ、私は誰かを元気にしたいと言い、その人は自分自身が輝きたいと言っていた。
 オーディションが終わってから、控室でその人は強い声と表情で、私に……さっき夢で見た通りのことを言ったんだ。
 オーディションの結果は、私は落選。彼女は通過。
 友達やトレーナーさんは、気にする必要はないと言ってくれたし、私も気にするつもりはなかったけど……どうしてか、あのときの言葉は、私が自覚してるよりもずっと深く私の胸に刺さったみたいで、こうしてよく夢にも現れてる。
 気にする事ではないとは思っているけど。でも……私はデビュー以来ずっと、外部のオーディションに落ち続けていて。
 誰かのためになりたいと思っていたはずの私は、誰のためにもなれないまま、時間だけが過ぎていった。

---




【モバマス】P「アイドルが悪の組織と戦う番組?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1428277720/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/06(月) 08:48:40.65 ID:zFz/KMks0
ちひろ「web企画の一環で、一話完結型のドラマを撮ることになったそうです」

P「なるほど。して、人選は?」

ちひろ「こちらから」スッ

P「ティッシュの空き箱ですか」

ちひろ「見えない部分にお金をかけても儲けは増えませんからね」ニヤ

P「何も聴こえなかった」

P「そういえば、何分のドラマで何人が出るんですか?」

ちひろ「それもこちらから」スッスッ

P「わぁい、ティッシュの空き箱!Pティッシュの空き箱だぁい好き♪」

P「ゴホン。気を取り直して引きましょう…」

>>+1 コンマ以下10の位がドラマの時間(分)
※0は10分として採用

>>+3 コンマ以下1の位が出演アイドルの人数
※0は10人として採用

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/06(月) 08:50:38.82 ID:p9Qxrdo90

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/06(月) 08:55:26.22 ID:NLEsX54No




【モバマス】ほたる(23)「雪美ちゃんのこと…甘やかしすぎかな…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521645231/

1 : ◆yz988L0kIg 2018/03/22(木) 00:13:52.25 ID:G4MhMi9Q0
今より10年後のお話。
望月聖ちゃんと同棲していると成宮由愛ちゃんと、佐城雪美ちゃん同棲ている白菊ほたるちゃんがお互いに同居人のことを愚痴りあうお話です。
棟方愛海ちゃんと同棲している大沼くるみちゃんも出ます。

2 : ◆yz988L0kIg 2018/03/22(木) 00:14:39.46 ID:G4MhMi9Q0
由愛「かんぱ~い」

ほたる「乾杯…」

由愛「それにしても久しぶりだね」

ほたる「うん、なんだか急に由愛ちゃんに会いたくなって」

由愛「どうしたの? もしかして雪美ちゃんと上手く行ってないとか?」

ほたる「うん、ちょっと…」

由愛「喧嘩しちゃった…?」

ほたる「ううん、そうじゃないけど…このままでいいのかなって」

由愛「このままでって?」

ほたる「雪美ちゃんのこと甘やかしすぎじゃないかなって」

由愛「今日はもう帰ろうかな…」

ほたる「まだ始まったばっかりだよ」




【モバマスR18】大沼くるみ「遠距離リピート」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455390662/

1 : ◆K1k1KYRick 2016/02/14(日) 04:11:02.68 ID:zrTvw77Uo
※くるみの同級生の一人称SSで、一応ハッピーエンドです
※いじめ、パイズリ、破瓜、○学生同士のセックス描写あり

2 : ◆K1k1KYRick 2016/02/14(日) 04:11:39.33 ID:zrTvw77Uo
クラスメイトの大沼くるみはこの上なくどんくさくて、よく男子たちにいじめられていた。

スカートめくりをしたり、胸をバシッとすれ違いざまにタッチしてからかえば

必ず泣くから、男側としてもからかい甲斐があったし

中学に入っても逆上がりが出来ない所とか、何もない所でこけるような

運動音痴な所とか、イジメの対象になり得るものがよく転がっていた。

同級生の女子たちと比べて明らかに大きいあのチチだから尚更あいつは悪目立ちした。

おそらくクラスで一番、いや、全校生徒でも一番巨乳だったんじゃないだろうか。

そんなルックスだから何もしていなくても男子の注目を浴びるし

一方で男の先生がよくちやほやしていたので、女子からも嫌われていた。

オレも男子のグループに混じってあいつをいじめる人間の一人だった。

今では後悔しているが、正直あの時のオレはあいつに特別な感情を一切持ってなくて

ただつまらない学校生活の暇潰しとして遠巻きに参加していたに過ぎなかった。




亜子「さくら大戦」

1 :名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)17:20:19 ID:Cfm

さくら(お正月もお仕事かぁ……頑張らないと!)

さくら「おはようございまぁ…」

友紀「早苗さん!早苗さん!」

早苗「なに?」

友紀「新年会にさぁ、さくら肉食べたくない?」

さくら「……」

さくら(わたしのお肉!!?)




棟方愛海「あたしの罪としがない苦しみ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511023957/

1 : ◆8ozqV8dCI2 2017/11/19(日) 01:52:38.26 ID:QUXWsklw0
「貴女のせいよ」

夕日が射す教室で、彼女は言った。

「貴女のせいよ、棟方さん」

先ほどまで愛を囁いていた唇が、微笑に歪みながらあたしを責め立てる。

「私、女の子を好きになっちゃったわ。ほんの少し前まで、恋に恋してたっていうのにね」

「貴女に出会わなければ、普通に男の人に恋をしていたというのに」

「今では毎日貴女のことばかり考えているわ」

彼女は笑みを絶やさない。

もうすぐ欲しいものが手に入る、そう確信した顔だ。

「女の子が女の子を好きになるなんて気持ち悪い、なんて言わないわよね?私がこんなふうになったのは貴女のせいなんだから」

「嫌とは言わせないわよ」





乙倉悠貴「おめでとうが聞きたくてっ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507484583/

1 : ◆8ozqV8dCI2 2017/10/09(月) 02:43:04.08 ID:AAvMIUWk0
悠貴(おはようございますっ。乙倉悠貴ですっ!)


悠貴(今私は学校が終わって事務所に向かって走っていますっ)

悠貴(あ、いつも走っているわけじゃないですよっ。今日は特別なんです)

悠貴(それというのも、実は今日は私の誕生日なんですっ!)

悠貴(事務所の皆は忙しいのでパーティーは無理ですけど、皆におめでとうと言ってもらいたくてじっとしていられませんっ)

悠貴(ちょっとワガママでしょうか?でも、いいですよねっ)

悠貴(だって今日は誕生日ですからっ)





モバP「ほらくるみ、また涎垂れてるぞ」くるみ「ふえぇ……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500819208/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/23(日) 23:13:28.39 ID:g37bfhTW0
P「ほら、拭いてやるからこっち向きな」フキフキ

くるみ「ふぇ……ごめんね、ありが……」

P「まったく」パクッ

くるみ「ふぇ……?」

P「アイドルなんだから、あまりだらしなくしちゃダメだぞ」モグモグ

くるみ「え、あ、う、うん。ご、ごめんなしゃい……」




大沼くるみ「貴女の手のひら」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495354279/

1 : ◆8ozqV8dCI2 2017/05/21(日) 17:11:20.09 ID:JNxUMb9k0
くるみ(たとえば手を差し伸べてくれた時)


くるみ(たとえば別れ際にバイバイとしてくれた時)

くるみ(たとえばお胸を揉まれている時でさえ)

くるみ(貴女の手のひらがこっちを向いている、ただそれだけで)

くるみ(安心しちゃうくるみがいるの)

くるみ(何でかなぁ?)




ちひろ「私もPみたいにアイドルとイチャラブしたい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486990832/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 22:00:32.56 ID:kd5tFFrq0
ちひろ「プロデューサーばかりモテモテでうらやましいんですよ」


P「は?」

ちひろ「だから、私もプロデューサーみたいにたくさんのアイドルとイチャラブしたいんですって」

P「待ってください。別に俺そんなイチャラブなんてしてませんよ」

ちひろ「いったいどの口がほざいてるんですか!!この朴念仁!!!」

P(ぼくニンジン?)

ちひろ「とにかく、私は決めました。ちょっとアイドルに告白してきます」

P「ちょっ!!それはさすがに色々とマズイですって!!」

ちひろ「ええーい!!愛に性別は関係ないんですよ!!」

P「いや、そういうことj」

ちひろ「まずは>>2に告白してきます!!」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 22:02:19.27 ID:hNlZy7TZO
にな




ページランキング