ヘッドライン

【デレマスR-18】寝不足になるほど性欲の強い大和亜季と朝までする話

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1613832776/

1 : ◆yHhcvqAd4. 2021/02/20(土) 23:52:56.78 ID:475N2pEr0
こんばんは。今回はミリではなくデレでのお話になります。大体スレタイの通りです。

【概要】
・ネタ元にしたイラストを解釈した結果、初Hな話になった
・特に危ないプレイはしてない

19レス分になると思います。




モバP「ご褒美ボックス?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389101828/

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/07(火) 22:37:08.40 ID:Prp/VVm+o

 ――事務所、朝

P「なんですか、それ?」

ちひろ「その名の通りですよ。アイドルの子たちにご褒美を与えるためのボックスです」

P「いやまあ……よくある抽選箱にマジックでそう書かれていたらわかりますけど。訊きたいのはそっちじゃないです」

ちひろ「一生懸命仕事をしたアイドルにご褒美も与えたくないだなんてプロデューサーさんのおに、あくまっ」キラキラ

P(立場が変わってるからって嬉しそうに……)

P「違いますよ。単にご褒美ってだけなら普通に訊いたらどうなんです。抽選箱だったら希望もくそもないんじゃ?」

ちひろ「それだと面白くな……こほん。それだと私が面白く無いからです」ニコ

P(言い直して悪化した――!?)

ちひろ「まあ、プロデューサーさんは普段からそういうのはしてますし、被るのもどうかと思いまして。一種の余興みたいなものです」

P「……それって結局損するのアイドルですよね?」

ちひろ「やだな、プロデューサーさん。アイドルの新たな一面を見つけて伸ばすのもプロデューサーの役目ですよ!」

P「よくもまあいけしゃあしゃあと……」

ちひろ「プロデューサーさんって結構辛口ですよね」

P「お互い様です」

ちひろ「相思相愛?」

P「アイドル達への思いならそうですけど。……それで、もう中身は入ってるんですか?」

ちひろ「勿論入ってますよ。アイドルの子はたくさんいるのでまだ少数ですけど」ユサユサ

P「全員分があった方が驚きですよ」





モバP「三題噺の2」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468500263/

1 : ◆IRWVB8Juyg 2016/07/14(木) 21:44:23.87 ID:zC6v2MNyo
>>2
>>4
>>5
のお題で短編。最長10レス程度

形式的には2年ぐらい前の↓これ参照
モバP「三題噺」




【R18モバマス】大和亜季「みりりこ!」【近親3P孕ませ】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1593852511/

1 : ◆K1k1KYRick 2020/07/04(土) 17:48:31.61 ID:6qBI0ReU0
正式タイトル名は
「ミリタリー系爆乳アイドルと肉弾戦したら股間のリコイルショックが収まらなくて困る困らない」
です

※近親相姦・3P・妊婦・ボテ腹・母乳・筆下ろし要素あり






「ほら、亜季――ココが好きなんだろう、お前は」

すっかり目を奪われてしまった。

五センチも無いドアの隙間からはしっとり露を帯びた

妖しい嬌声が途切れる事なく漏れてくる。

覗いたその先では一組の男女の痴態が繰り広げられていた。

弾けるほどの健康体である筋骨逞しい男は、組み敷いている女にしきりに囁く。

彼女の名は知っている。大和亜季――俺の担当アイドルだ。

つい先日、持て余して仕方ない恋情を彼女に告白したばかりだった。

「あぁん……! 兄さん……!」

俺は理解が追いつかなかった。

亜季が「兄」と呼ぶその男は不敵に笑うと、彼女の濡れたクレバスに

その黒く猛々しい剛砲をあてがい、再び奥まで穿ち抜いた。

彼女のはそれを容易く中まで迎え入れた。

男のは妖しい花弁をめくりあげながら荒々しいマシンガンピストンを繰り返す。

そしてその度に彼女は普段からは想像がつかないほど切な気な快悶を漏らし続けた。




古澤頼子「高峯のあの事件簿・マスターピース」

大和亜季「頼子殿が死んだ目をしているであります」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1585912651/

1 : ◆ty.IaxZULXr/ 2020/04/03(金) 20:17:31.80 ID:USuIlgR40
あらすじ
仕事から事務所に戻ってきた大和亜季は、明らかに元気のない古澤頼子を見つけました。どうやらウィルス対策で外出自粛をしているために元気がないようです。


大和亜季は事務所に帰ってきてから手洗いうがいをしっかりとしています。
全ての登場人物はマスクを着用しており、2週間発熱等の体調不良はありません。

それでは、投下していきます。





モバP「いるらしいけど知らなかった兄弟姉妹の話」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1582549115/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/02/24(月) 21:58:35.74 ID:6dvEFSi/0
※本SSは設定としてはあるけど詳細がない兄弟姉妹を妄想するSSです。
 >>1の過分な妄想と独自な妄想が含まれております。

〜あきらの兄は重度のシスコン〜

あかり「そういえば二人ってお兄さんとお姉さんがいるんですよね?」

あきら「そうだけど」

りあむ「何?あかりちゃんぼくのこと気になった!?ふふー、嬉しいなぁ…あ、でもお姉ちゃんのことか…」

あかり「はい!ユニットも組んだしもっと二人のことを知りたくて!教えて欲しいなって思ったんご!」

りあむ「あぁ…眩しい…マジか……」

あきら「まぁいいデスよ、えっとうちの兄ぃを説明するにはこれが一番……」

りあむ「あ、ぼく知ってる!あきらちゃんってお兄さんとゲーム配信してる!」

あきら「#ゲーム配信 #最近ご無沙汰」

あかり「そうなの?あ、アイドルだもんね」




【モバマスSS】童話公演 桃太郎

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471406537/

3 :オリP 2016/08/17(水) 13:19:39.14 ID:NA4F1ESK0
ちひろ「むかし、むかしあるところにおばあさんとモバPが暮らしていました」


ちひろ「ある日、おばあさんは山へ木を切りに、モバPは川で洗濯をしに行きます」


モバP「さてと、今日もおばあさんの服は頑固な汚れがひどなあ…。何をしたらこんなに汚れるんだろうか?」


ちひろ「川で洗濯をしていると、川から何やらドンブラコドンブラコと水陸両用車両が流れてきました」


モバP「…止めようないじゃん」


ちひろ「モバPさんが無視をすると、近くの川岸に車両が打ちあがってしまいました」


モバP「ええ…。これ助けんの?」


ちひろ「モバPさんが見かねた水陸両用車両を調べると車名が『桃』でありました」


モバP「だ、大丈夫ですかー?」コンコン


ちひろ「よく見るとコックピットが開いています。それを確認します」


モバP「だ、大丈夫ですか~?」


ちひろ「すると、中には赤ん坊一人だけすやすや眠っていました」


モバP「た、大変だ~。すぐに保護しなくちゃ…」


ちひろ「モバPさんは赤ん坊を抱えて家に戻っていきました」




【向井拓海についてどう思いますか?】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1578614831/

1 : ◆A4u5oWtzb2 2020/01/10(金) 09:07:11.38 ID:/F5s96SxO
【向井拓海についてどう思いますか】

里奈「んー、それはー……もちろん……らぶぽよ~~☆きゃー!言っちゃったー!はずかちっ☆」

【彼女はリーダーとして相応しいですか?】

里奈「え?アハハ☆リーダーじゃなくて、頭☆」




ページランキング