ヘッドライン

りあむ「クリスマス・イヴだからって、浮かれてデートするカップルってなに??」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1608799881/

1 : ◆4zvTdnzFI9ON 2020/12/24(木) 17:51:21.47 ID:BFG+AUIdO


りあむ「どーせ、クリスマスやら記念日やらでなくとも、会いたい時に会ってんだろ!」


りあむ「なのに、人が集う所に来て、イチャつき具合を見せつけてきてさ!」


りあむ「当て付けかよ!リア充アピールかよぅ!」ポコーッ!


りあむ「本当、腹ただしい…それに」


りあむ「今日みたいな日は、ぼくみたいにとって」


りあむ「自分のぼっちさを痛感するだけの日…うぅ…」


りあむ「はぁ~…クリスマス・イヴは、ぼっちがすすり泣く日だよぅ…病む…」ズゥ~ン






武内P「神崎さんが反抗期になってしまいました……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1608413995/

1 : ◆SbXzuGhlwpak 2020/12/20(日) 06:39:55.78 ID:HjGwYR9T0
注意事項

・武内Pもの

・武内Pもの






蘭子「むすー」

武内P「私は……私はいったいどうすれば」


タタタタタタタタタッ、ガチャッ


美波「プロデューサーさんっ!」

武内P「新田さん!?」

美波「話は本当ですか? 蘭子ちゃんが、あの蘭子ちゃんが……プロデューサーさんに酷いことを言うなんて」

武内P「はい……私が至らないばかりに。さらに動転していまい、神崎さんのことならば新田さんだとつい連絡してしまいました」

美波「プロデューサーさん……」

美波(無理もないわ。これまでアイドルとすれ違って話がこじれたことは何度かあったけど、相手はあの蘭子ちゃん……我が友、我が友と愛らしく懐いてくれてた子に嫌われたら、いくらプロデューサーさんでも耐えられない)

武内P「新田さん。も、申し訳ありませんが……」

美波「はい、任せてください。私が蘭子ちゃんに事情を聞いてみます!」

蘭子「ぷくー」

美波「蘭子ちゃん、ちょっといいかしら?」

蘭子「……美の女神よ。我が逆鱗に触れるか(ごめんなさい美波さん。私いま怒ってるんです)」

美波「ごめんね蘭子ちゃん、機嫌が悪いのに。でもどうしてプロデューサーさんに怒っているかだけ聞かせてもらってもいいかしら? プロデューサーさんに悪いところがあるのなら、私からも伝えられると思うの」

蘭子「……我が友は……我が友は!」

美波「うん、プロデューサーさんがどうしたの?」

蘭子「儀式場への誘いに……」

美波「レッスン上への移動に?」

蘭子「腕(かいな)を……その……」

美波「ん?」

蘭子「手をつないで行きたいって言ったのに、ダメだって言うんですよ!」ムキーッ

美波「…………………………ん?」

蘭子「勇気を出して言ったのに酷い! 我が友なんてもう知らない! 手にチューしてくれなきゃ許さないもん!」

武内P「神崎さんが反抗期に……私は……私はいったいどうすれば」オロオロ





神崎蘭子
http://i.imgur.com/VtTbHc9.png

今年三度目 通算七度目 ランランでは二度目のご理解
http://i.imgur.com/bYntCCY.png

新田美波
http://i.imgur.com/7ZM7awR.jpg




【モバマスSS】りあむ「臭そうは褒め言葉?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1600701100/

1 : ◆bL5b7ovQmQ 2020/09/22(火) 00:11:40.39 ID:EBXR4WOM0
りあむ「ハァッハァッ....」ゼェゼェ

P「おーお疲れりあむ」

りあむ「Pサマ~疲れたよぉ....」

P「はいはいお疲れ」

P「最近結構ハードめだな」

りあむ「うん、なんか配信とか新曲とか色々あってさ~」

りあむ「そんなに一杯任されてもぼくには無理だよぉ!」

P「大丈夫大丈夫できるできるできる」

りあむ「適当!もっとましな励まし方してよ!」




【モバマス安価】森久保乃々「プロデューサーさんの背中に穴が....」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586869462/

1 : ◆bL5b7ovQmQ 2020/04/14(火) 22:04:22.92 ID:HER5Oa0m0
~事務所~

P「はぁ~....」カタカタ

ガチャリ

乃々「お疲れ様です....」

P「あーいお疲れー」カタカタ

乃々「....」スタスタ

乃々「ふぅ....」ポスッ

乃々「....」

P「結構早かったなー」カタカタ

乃々「はい....」




【モバマス】高垣楓「このお酒がお水みたいなのでマラソンの給水場において来ました」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/19(水) 21:51:05.618 ID:XtG1qoH90.net
楓「わぁ…このお酒お水みたいで飲みやすいですね♪」

モバP「らしいですね」パソコンカタカタ

楓「という事で給水場に置いてきました」

モバP「なんてこった」




夢見りあむ「なんでぼくにインタビューのお仕事がくるのさ!何も語れないよ!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1597590665/


1 : ◆5AkoLefT7E 2020/08/17(月) 00:11:05.81 ID:HrU6NXKr0

~事務所~


夢見りあむ「……は?」

P「だから、仕事だよ」

りあむ「いや、そこは聞こえてるけど……ぼくにインタビュー? 何が知りたいの? 乳か? 乳についてか?」

P「むしろ乳について何が語れるんだよお前は」

りあむ「勝手に育っただけだから知らないよう……」

P「ほらまた多方面から怒られそうなことを言う」



~~~~~~~~~~~~~~~

読まなくても大丈夫な前作と前々作

夢見りあむ「なんでぼくにお悩み相談のお仕事がくるのさ!悩んでるのはぼくだよ!!」

夢見りあむ「なんでぼくに食レポのお仕事がくるのさ!味なんてよくわかんないよ!!」





【モバマス】辻野あかり「辻野あかりももんご」りあむ「語呂悪っ!?」

1 : ◆cgcCmk1QIM 20/08/06(木)20:30:53 ID:16r

【某芸能事務所・休憩室】

電話中の辻野あかり「あー、うん。確かに私もそのふたつならそっちだと思う」

あかり「うん。好きだよおいしいし……うんうん、早い方がいいと思うんご」

あかり「私もアイドルになると決めたら早かったから! そう! りんごろうさんも剛速球で投げてるし」

あかり「大丈夫やわらか素材だから。うん、うん。あやー、それ言われると困っちゃうんご。気をつけます……うん、うん。解った。それじゃね!(プチッ)」

事務所のソファでダラダラしてた夢見りあむ「おつかれー。電話終わった?」

あかり「あっ、りあむさん居たんですね」

夢見りあむ「最初っからいたぞ? あかりちゃんが休憩室に入ってきて電話始める前からな?」

あかり「あやー、ごめんなさい、ちっとも気が付かなくて」

りあむ「自分で言うのもなんだけどこんな派手なものに気が付かないなんてありか? 実はぼくハブられてる?」

あかり「そんなことないです! りあむさんは私の大事な同僚で目標でお友達んご。まあメンタル弱いしすぐ調子のるくせに気にしいだし服がだらしないのはちょっとどうかと思うけど。レッスンの時とかなんかいろいろばるんばるんしてこぼれ落ちそうだし」

りあむ「いいかあかりんご? 最初にけなしてからほめるのと、ほめてからけなすのだと、同じこと言っても後者のほうがけなし文句が強調されて聞こえるんだぞ? ぼく傷ついたからな?」

あかり「す、すみません! 大事なのは本当だから! 目標にしてるから!」




【モバマス】ぼっちぼっち、りあむぼっち

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1596331446/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/02(日) 10:24:06.69 ID:REBq6RqDO
バタバタバタ

りあむ「Pサマ、Pサマぁ~!」

モバP(以下P)「どうした。……また炎上したのか?」ハァ

りあむ「ため息つかないでよ!まだぼくだってバレてないから大丈夫だよ!」



P「ま だ ?」ギラリ

りあむ「……やむ」




[ 2020/08/02 16:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

渋谷凛「未央の代わりを」夢見りあむ「任せたい?……ってぼく!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595257538/


1 : ◆5AkoLefT7E 2020/07/21(火) 00:05:38.89 ID:ZwgavQOX0

~事務所~


渋谷凛「~♪」

ピリリリリリリリリ

凛「あれ……未央から電話……?」

凛「もしもし? どうかした?」

『ごめ゛ん゛しぶ゛り゛ん゛……』ズビー

凛「うわっ! ひどい声だね……くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、咳、たん、発熱などの症状が出るアレ……?」

『ふ゛つうに゛風゛邪゛って゛言って゛い゛いと゛お゛もう゛……』ズビー

凛「その感じだと、今日の打ち合わせは難しそうだね……」

『ご゛め゛ん゛……』

凛「大丈夫。今日は大した内容じゃないから、リスケしてもらうね。他の仕事がなければお見舞いに行きたいんだけど……」

『あり゛がと゛……』

凛「ま、多分そろそろ卯月がそっち行くと思うからさ。治してもらえばいいよ」

『言って゛ない゛の゛にど゛うや゛ってわ゛かるん゛だろ゛……』

凛「それが卯月だからね」



――――――――――――――――――――

前作
渋谷凛「就職活動を」本田未央「してみたい?」






ページランキング