ヘッドライン

土屋亜子「いずみはPちゃんの前でしかボタン開けんよ?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1589990032/

1 : ◆C2VTzcV58A 2020/05/21(木) 00:53:52.60 ID:KS7vcPCZ0
P「暑いな……」

亜子「暑いわー……昨日は結構冷えてたのに」

P「最近日ごとに寒かったり暑かったりして大変だよな。風邪ひかないか心配だ」

亜子「あー、はしたないとわかりつつも胸元をパタパタさせたい気持ちがこみあげてしょうがないわ~」

P「ははっ。女の子は大変だな」

亜子「む、冷静な反応。そこはもうちょっとチラチラアタシの胸元見ちゃうとかそういうウブな反応が欲しかったなー」

P「大人だからな」

亜子「アタシのバストは貴重よ? 高くつくで~」

P「じゃあなおさら見物料は払えないな」

亜子「ちぇー」

P「ははは」ズズ

亜子「………あ、そっか」ニヤリ

亜子「プロデューサーちゃん、普段からいずみの胸元見放題やもんねー。そりゃ冷静でいられるわけか!」

P「ぶーっ!」

亜子「あはは、図星か」

P「ち、違うわ! 亜子が急に変なこと言い出すからだろう」

亜子「変じゃないです事実ですー。まさかこれだけ付き合いがあって、いずみのあの無防備な胸元に気づいてませんでしたーなんて言わせんで?」

P「それは、まあ……」

亜子「頭脳明晰、品行方正、清楚でクールな中学生。なのになぜかシャツのボタンがめっちゃ開いてる! このギャップ、すごいやろ!」

P「なんで亜子が偉そうなんだ」

亜子「そりゃあ親友ですし」

P「俺も胸を張って親友だと言える人間が欲しかったよ」

亜子「プロデューサーちゃん……今からでも遅くないって。アタシでよければ、親友になろ?」

P「亜子……ありがとう」

亜子「うん!」

亜子「でも誤魔化されんで? いずみのダイナマイトかつデンジャラスな胸元に関してのコメントをいただけてませんが」

P「くそ、逃げきれなかったか」

亜子「にへー」




モバマス雨月物語

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408107058/


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/15(金) 21:51:08.39 ID:R+Vbz9Tx0
・このSSは、上田秋成の「雨月物語」をベースにしています。

・作者独自の解釈、脚色が含まれます。ご了承下さい。

・ジャンルは怪談ですが、そんなに怖くない(と思います)ので、ホラーが苦手な方でも大丈夫です。




モバP「風の中のアイドル」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1363582566/

2 : ◆CiplHxdHi6 2013/03/18(月) 13:58:35.55 ID:oPJCgWM90
P(その日のことは良く覚えている。春一番の強い風が吹いていた日だ)

P「風キツイなぁ……。花粉が飛んでやになっちゃうよ。のわっ!」

??「……」

P「な、なんだこれ? ポスター? 少し汚れているけど……」

P「この子、可愛いな」

P(年季の入ったポスターだった。背景はどこかの山かな。片手にはコーヒーを持っていて、眩しい笑顔は不思議と生きているように思えて)

??「いたた……」

P「へ?」

??「風が強くて飛んじゃったけど、なんとか助かったのかな?」

P「しゃ、喋ったあああああ!?」




【モバマス】泰葉「災い転じてなんとやら」


1 :名無しさん@おーぷん 2018/10/12(金)13:34:03 ID:5jH
もぐもぐやすは第7回
今回はメイン土屋亜子さん
番外編は喜多見柚さんとなっております
GBNSの日だった昨日につくったGBNS番外編ものせておきます

前作
泰葉「仲良し大作戦」

はじめます

2 :名無しさん@おーぷん 2018/10/12(金)13:35:13 ID:5jH


泰葉「~~~~♪」

私は今、鼻歌交じりで路地を歩いている。

今日は......ついに一人で外食に挑戦する!カフェじゃない普通のお店で!

ついにひとりごはんだよ。これだけ外食経験を積んだのだ。いわゆる経験豊富になったはず!


そして今日は調べてきた......喰(くい)ログの星3.6の行ってみたいお店...

つまり...今日の私はそれだけのためにここにいる!

フフフ...今日が定休日じゃないことも確認済み...ぬかりはない...時刻は11時丁度、このまま歩けば

ランチタイム開始の11時半に10分前にはつく計算......念入りな準備は得意なんですっ!

フワフワのオムライスが売りの落ち着いた雰囲気の洋食屋さんで...わたしのお腹はもうオムライスなんだ。

...鼻歌交じりで歩く。もう気分は最高である。






佐久間まゆ「島根は鳥取の左側ですよぉ!」神谷奈緒「鳥取は島根の右側だぞ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1380001422/

1 : ◆hhWakiPNok 2013/09/24(火) 14:43:42.30 ID:2Um0e+g50
並木芽衣子「私が総合司会の旅番組、その名も『芽衣子の 選べる☆トラベル』。みんなに現地レポをしてもらうからね」

若林智香「ひゃっほーう☆」

まゆ「地方ロケですかぁ、楽しみですねぇ」

土屋亜子「タダで旅行に行けて、美味しいもの食べられるなんて……フヒヒ」

川島瑞樹「外ロケなら、任せて欲しいわ」

奈緒「島根と鳥取かあ、あんまりピンとこないな」

神崎蘭子「幻の大地へ、我は赴かん」(訳:島根と鳥取ってどこにありましたっけ?)




村松さくら「寝てる間に頭をなでなでされてまぁす」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516439918/

1 : ◆NMGX645bhc 2018/01/20(土) 18:18:38.43 ID:MBBsHwqfO
【事務所にて】

さくら「……んぅ?」ぱちっ



なでなで


さくら「(……家じゃない……そっか、事務所で寝ちゃってたんだぁ……)」


なでなで


さくら「(最近忙しくてあんまり寝れてないからなぁ……お仕事中に寝ないように気をつけないとぉ……)」


なでなで


さくら「(……ところで、さっきから頭にある感触は誰のだろう……)」


なでなで


さくら「(イズミンとアコちゃん、じゃないよねぇ、なんか手の動かし方がなで慣れてない感じ……なんでわかるんだろうなぁわたし)」


なでなで


さくら「(というより、この手なんかごつごつしてないかなぁ……?まるで、女の子じゃないよう、な……)」


P「……」なでなで


さくら「(え、えええええぇ!?!?)」




亜子「さくら大戦」

1 :名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)17:20:19 ID:Cfm

さくら(お正月もお仕事かぁ……頑張らないと!)

さくら「おはようございまぁ…」

友紀「早苗さん!早苗さん!」

早苗「なに?」

友紀「新年会にさぁ、さくら肉食べたくない?」

さくら「……」

さくら(わたしのお肉!!?)




ページランキング