ヘッドライン

ことり「海未ちゃんってことりの事好きだよね?」 海未「……ん?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515163933/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/05(金) 23:52:13.67 ID:uQr3pCeNO

ことり「違うの?」

海未「いえ……勿論好きですよ?」

ことり「幼なじみとして?」

海未「ええ」

ことり「うーん、ことりが言ってるのはそういう事じゃなくってね……」

海未「違います?」

ことり「ちょっと違うかも……」

海未「そうですか……難しいですね」

ことり「ねえねえ、海未ちゃんはことりのどんな所が好き?」

海未「いつも優しくニコニコとしている所です」






凛「念願の福岡に来れたし、早速ラーメンを食べに行くにゃー!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1435134563/

1 : ◆VC3/0IaBbQ 2015/06/24(水) 17:29:33.80 ID:nwOr7abN0
花陽「ふふっ、凛ちゃんはラーメン大好きだもんね」

にこ「ちょっと凛、私達は仕事で来てるのよ。その辺りちゃんとわかってるの?」

凛「わかってるよ、にこちゃん! でもお腹ペコペコだと皆に笑顔を届けられないでしょ?」

にこ「ん……まぁ、確かに空腹だと何やるにしてもツラいわね……」

凛「だから、まずは軽く腹ごしらえにラーメンを食べに行くにゃ!」

花陽「ラーメンは軽くというか、だいぶメインな気もするけど……」

凛「気にしたら負けだよかよちん! ああ、楽しみだなぁ本場福岡のラーメン……」じゅるり

凛「凛知ってるよ!福岡のラーメン屋さんでは麺の固さを選べるんだよね」

凛「凛はさっそく通っぽく『ハリガネ』を頼んでみるにゃ!」

海未「あなたは最低です!!」パァン!!




海未「デート」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1420798297/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/09(金) 19:11:47.96 ID:NO4jjsheo
放課後、私達2人以外誰も居ない教室。

女生徒「海未先輩、好きです」

その一言は、静かな放課後の教室に響いた。

雰囲気で何となく察していましたけれど

女生徒「あの……」

女生徒「返事待ってますから」タタッ

海未「あっ、ちょっと……」

海未「またですか……」




海未「まんじゅうこわい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1429532231/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/20(月) 21:17:11.68 ID:NTquZShZ0

(・8・)チュンチュン

穂乃果「おまたせー、ことりちゃん、海未ちゃん!」

海未「もう!穂乃果はいつも遅れて来て……気を付けてようとはおもわないのですか!」

穂乃果「あはは……ごめん」





海未「甘える。ですか?」にこ「そうよ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506153231/

1 : ◆MwaQFwCsKdWu 2017/09/23(土) 16:53:51.59 ID:BOlAQLTjO


「私が?」

「ええ」

「にこに?」

「私に」

「甘える。ですか?」

「そうよ!」

「私が?」

「えぇ……って、もういいわ!」

昔のRPGのようにループしそうな会話の流れに、堰を切ったようにこが叫びます。
なぜにこがこのようなことを言い出したのか、時はほんの数分前に遡ります。






穂乃果「そういえば最近海未ちゃん右手は疼かないの?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2017/03/06(月) 00:08:18 ID:QHVtez7E


海未「なっ、なななっ!?///」

にこ「は?なにそれ?」

ことり「あー、そういえば中学の時はよく海未ちゃん『私の中の邪神が暴れてる・・・私が正気を保っていられる間に離れて!』とか言って右手を抑えてたね」

海未「どっひゃぁぁああああ!!??///」ガタッ

希「なんや、どっひゃあって・・・」

穂乃果「こう・・・右腕を抱えて『世界の始まり、混沌の鎮魂歌(レクイエム)を奏でし時・・・我が力は覚める・・・・・』ってさ!」

海未「うおおおおおおおおお!!!///」ゴロゴロゴロ

希「うおおおって・・・」




[ 2018/06/04 17:55 ] ラブライブ!SS | TB(0) | CM(0)

穂乃果「ハイパーヨーヨーだよ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527240904/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/25(金) 18:36:01.10 ID:EEUp8Tp20
   《穂乃果の家の庭》

海未「全く……」

穂乃果「……」汗

海未「穂乃果が慌て、私に電話をしてくるから何事かと思いきや……、まさか庭の物置小屋の整理を手伝って欲しいだけだったなんて……。心配した私が馬鹿みたいです!」怒

穂乃果「えへへ……。ごめんね?海未ちゃん。そして、手伝ってくれてありがとう!」

海未「はぁ……、さっさと終わらせましょう!」

穂乃果「うん♪」

穂乃果「よ~~し!頑張るぞ~~!」






穂乃果「ねぇ海未ちゃん、何オストロの城だっけ?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526996573/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/22(火) 22:42:53.46 ID:6Sy6tPro0
海未「はい?」


穂乃果「何オストロの城だったかなー…海未ちゃん心当たりない?」

海未「すみません…まったく心当たりがありません」


穂乃果「そっか…海未ちゃんでも分からないかー」


海未「一体、何オストロの城なのでしょうか…答えにたどりつくため旅に出たいと思います」

穂乃果「えっ…海未ちゃん旅に出ちゃうの?」

海未「止めないでください穂乃果…何オストロの城なのか必ず答えにたどり着いてみせます!」


穂乃果「そっか…うん!穂乃果のためにありがとう!海未ちゃんがんばって!」

海未「任せてください!一体何オストロの城なのか…そうです!仮の名前をつけたいと思います!」



海未「今は仮の名を…そう、仮オストロの城と呼びましょう」


穂乃果「うん!仮の名前で仮オストロの城だね!」



海未「では穂乃果…行ってきます!」

穂乃果「うん!いってらっしゃい!気をつけてね!」




[ 2018/05/23 13:25 ] ラブライブ!SS | TB(0) | CM(0)

にこ「甘いモノには御用心」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436055325/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/05(日) 09:15:25.76 ID:HMcZ9p+SO
希「なぁなぁ、にこっち」

にこ「何よ?」

希「帰りにエリちとファミレスでパフェ食べに行くんやけど、一緒に行かへん?」

にこ「パフェ?」

にこ(そういやー、練習や家のことで学校帰りに何か食べに行くことってあんまりないわね)

にこ「んー、別にいいけど……」

にこ(お金足りるかしら?)




真姫「海未がヤバい歌詞しか書かない」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436297668/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/08(水) 04:34:28.43 ID:zaWo3eXkO
海未「出来ました、新曲の歌詞です」

真姫「ありがとう、海未。早速みんなで合わせてみましょう」

海未「真姫のメロディに合っているか心配です、あの、良ければ添削などしてくれれば……」

真姫「添削って、別に私は海未のことを信じてるから……」


『断罪』

作曲: 西木野真姫
作詞: 園田海未



船尾に立つ白波の尾

拘束されし12人の奴隷

天啓は雲海の狭間を縫い

光柱となりて地を癒せ

我らは虚空の申し子

螺旋下位の原罪

反復する遺伝子たちよ

口腔の泥濘を賞味せよ

大歓喜 大共鳴 陶酔 楽土に臥せる闇

五臓を捧げし都の轍よ



海未「今回の曲調はクールでしたからね。これは基督教の腐敗及び魔女狩りをモチーフに成就せぬメシアの降臨を待つ大衆の……」

真姫「う、うん?」

海未「2番も見てくださいね!」

真姫「あ~はいはい、見とく見とく!あっ、添削ね、ゆっくり考えさせて……ゆっくりと……」フラフラ

海未「おやおや二日酔いですか?千鳥足になってますよ」








ページランキング