ヘッドライン

響「ツーナイト」貴音「人狼」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1380527288/


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/30(月) 16:48:08.72 ID:tK81tA0oo
みんなでツーナイト人狼をプレイするSSとなります

ルールの説明、状況説明等、文字だけでは足りないところもあると思いますが、
どうぞご容赦を

また、ワンナイト人狼をベースとしていますので、ご存知ない方は前作の

春香「ワンナイト」千早「人狼」

をオススメします


書き溜めあり、それではまったり投下します




P「北斗、時間あるか?」北斗「ありますよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1379088661/

1 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/14(土) 01:11:01.98 ID:XO4TLdoR0
【ある日、事務所】

P「あー、やっと終わったー」

北斗「お疲れ様。お茶飲みます?」

P「あ、悪いな」

北斗「いえいえ」

伊織「……って、何で961の男爵が事務所に居るのよ!帰りなさいよ!」




響「貴音に告白された」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/09(金) 22:03:36.47 ID:NZtTPMU1O
律子「珍しいじゃない、響が私に相談してくるなんて」

響「というか、律子と話すことも少なかった気がするぞ」

律子「確かにね。で、なんで私なの?」

響「えっとね、ピヨ子とか春香とか千早に相談したらなんかこう、グワーッて感じで……」

律子「ぐ、グワーッ?」

響「うん、そんな感じで迫られちゃって、もう律子しかいないかなって」

律子「一体何相談する気だったのよ……」




春香「伊織がやよいの彼女面をしはじめた件」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/04(月) 00:15:00.99 ID:lrxbfYdZ0.net
<事務所>

千早「はぁ…?」

貴音「……」ポリポリ ムシャムシャ

春香「反応うっすぃよ!」

千早「と、言われても、私にはそんなフウには見えないけど」

貴音「……」ゴクン

貴音「なかよき事は美しきことです」

春香「とりあえずその手にもったベビースターを置いてください」

千早「春香は何か見たの?」

春香「この間なんか…」




貴音「あなざぁごっどはぁです……?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 09:09:48.31 ID:g10DXhbq0.net
響「貴音ー!一緒にスロット打ちにいかないか?」

貴音「はて、すろっととは一体何なのでしょうか?」

響「この前パチンコ屋さんでイベントあったでしょ?あそこにあったボタン押すタイプの機械だぞ!」

貴音「ああ、あの賑やかな箱のことですね」

響「そうそれ!イベントのときはお客さんが当たるたびにおめでとうって言うだけだったから今度は自分で遊びたいんだ!」

貴音「何事も経験ですね。それではぱちんこ屋さんに参りましょう」




響「た、貴音のおならの匂いが嗅ぎたいんだ……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 23:33:57.48 ID:fJqHQD4s0
貴音「・・・」

響「・・・」モジモジ

貴音「さて、わたくしの聞き間違いでしょうか」

響「あっ! でも、でもアレだぞ!」

貴音「?」キョトン

響「・・・」モジッ・・・

響「べ、別に変な意味とかでじゃないんだからね!」

貴音「変な意味以外でなにかあるのですか」




春香「あ、ダルビッシュ」千早「優!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1360672921/

1 :ネル ◆K8xLCj98/Y 2013/02/12(火) 21:42:01.55 ID:ASMNE41n0

『時刻は5時25分。夕焼けスポーツのコーナーです!』

春香「千早ちゃん、今日はもう終わり?」

千早「ええ。……一緒に、帰りましょうか」

春香「うん! えへへー!」

『最初はメジャーリーグです』

律子「あ、春香。机の上のUSBとってくれる?」

春香「はーいっ」

『この試合、先発のダルビッシュ投手が魅せます』

春香「あ、ダルビッシュ」

千早「優!?」

ガタッ






貴音「>>5らぁめん?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/13(土) 15:20:32.234 ID:xOd/qDh2r.net
P「どうしたんだ貴音」

貴音「あなた様。それが今しがた事務所に戻ってきたところ、机に何やら面妖な物が」

P「これは…ラーメン、だな。誰かが食べようとして忘れたのか?」

貴音「しかしこのらぁめん、見たところ>>5らぁめんではないかと」

5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/13(土) 15:22:38.507 ID:wseB/KPBd.net
精液




響・雪歩「安価で四条貴音のベストパートナー決定戦……?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/05(月) 23:38:41.14 ID:s5AsqFv90
ドンドンパフパフ~

春香「さぁ、始まりました! 第765回(ウソ)四条貴音のベストーパートナー決定戦んん!」

千早「司会・実況は永遠の鉄板コンビこと、はるちはがお送りします」ペコリ

春香「さぁ~千早ちゃんはこの対決、どう見ますか?」

千早「そうね……やはり決め手は四条さんをどれだけ理解しているか、ではないかと」ドヤァ

春香「貴音さんは謎が多い人だからねぇ……(うわ、千早ちゃんのすましドヤ顔出た……)」

千早「勝者が四条さんのデュオとなるこの対決。果たして勝利の女神はどちらに微笑むのか」

春香「それでは、全 選 手 入 場 で す !」




ページランキング