ヘッドライン

貴音「律子、なんじぇいについてなのですが」

1 :名無しさん@おーぷん 21/02/23(火)23:57:28 ID:Nlr
律子「ぶっ!」

貴音「だ、大丈夫ですか……?」

律子「なっ、なんて?」

貴音「なんじぇいについて教えていただきたいのです」

律子「なん……なんJって、その、ネットの掲示板よね?」

貴音「掲示板……」




【アイマス】響「うぃあーざわーwwwwwwwwwww」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 22:20:38.44 ID:WJ9nKILs0
貴音「……」

貴音「……んふ」

貴音「ふふっふふふっ!」

響「あはは。どうだったどうだった?」

貴音「とても楽しそうに歌いますね。それは一体何の歌ですか?」

響「ふふふ……聞いて驚くさー! 世界の平和を歌った超有名な歌なんだぞ!」

貴音「なんと。道理で幸福感溢れるめろでぃだと思いました」

響「うん」

貴音「響は物知りですね」

響「うん」




千早「今度は四条さんアフターだわ」美希「どうせまたミキがやるの」【安価】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399157294/


1 : ◆RY6L0rQza2 2014/05/04(日) 07:48:14.27 ID:JYtnGf1xO
千早「今度は四条さんアフターを作ったわ。さあ美希、やって頂戴。」

美希「み、ミキお仕事が……」

小鳥「美希ちゃん、今さっき先方の都合でお仕事延期になったわよ、今日は一日オフね!」

千早「音無さん、グッジョブです!さあ、やりましょう!!」

美希「諦めるの…。後で千早さんと小鳥にたっぷりご馳走になろう…。」


千早「ゲームを作ったわ!」美希「ミキがやるの…?」【安価】

の続きです。




千早「ゲームを作ったわ!」美希「ミキがやるの…?」【安価】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398472244/


1 : ◆RY6L0rQza2 2014/04/26(土) 09:30:45.08 ID:GY4bYnReo
千早「音無さんにパソコンでゲームを作れるソフトがあるというのを聞いて、作ってみたわ。」

美希「へぇ…千早さんゲームやるんだ?」

千早「亜美と真美に誘われて、ぷよぷよを始めたわ。」

美希「あっ、千早さんも始めたんだ!」

千早「私そっくりの声のキャラが居て、技術の進歩は著しい、と感じたわ。」

千早「…それはともかく。早速ゲームをやってちょうだい、美希。」

美希「えっ、ミキがやるの…?」


ジャンル>>2
主人公>>3


このスレは
亜美「クソゲーハンターミキミキ?」【安価】
の続編みたいなものですが、読まなくても別に大丈夫です




四条貴音「神様に会った日」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1610276410/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/01/10(日) 20:00:10.66 ID:G5DAn9Vs0
貴音「はて、プロデューサーとはぐれてしまいました…」キョロキョロ

貴音「これは三浦あずさを笑えませんね…」

貴音「それにしても…」



グウウ…


貴音「少々小腹が空きましたね…」




楓「楓と千早の温泉うらうら」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1434269530/

1 :かえちは ◆GA8nhUJWVk 2015/06/14(日) 17:12:20.54 ID:nt9vssj10
高垣楓「こんにちは、高垣楓です」

如月千早「如月千早です」

楓「皆さんは温泉好きですか?」

楓「この番組はメインパーソナリティが都道府県を巡り温泉とお酒を楽しむ番組です」

千早「違います、パーソナリティとゲストが都道府県を巡り温泉を紹介する番組です」

楓「ふふ…知ってるわよ」

千早「」

楓「ではゲストをお呼びしましょうか、どーぞ」

島村卯月「皆さんこんにちは、島村卯月です。よろしくお願いいたします」

――――




【ミリマス】志保「三麺娘とソバの話」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1609418673/

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2020/12/31(木) 21:44:33.99 ID:31ioHmBu0

1.前ほどの話


例えレッスン終わりだったとして、冬の夜風は体に酷く沁みる。

コートに手袋、マフラーもして、ダメ押しに帽子を被ってても、ちょっとした衣類の隙間からびゅうびゅう沁み込んで来るんだから。


「くしゅん!」

「だ、大丈夫ですか静香さん?」

「ん、平気」

「はぅ……それならいいのですが。今日はまた一段と冷えますね」


と、続けたエミリーの口からも白い吐息。

彼女も寒さが堪えているんだろう、鼻先がすっかり赤くなっちゃってる。

それを見て、私もぐしゅっと鼻をすする。

すると前を歩いてた貴音さんが振り返って。


「二人ともよければもう少しこちらへと。……私の後ろを歩いていれば、少しは風よけにもなりましょう」

「そんな! 出来ませんよ貴音さん」


私はすぐにそう返した。

だってそうでしょ? いくらビル風を冷たく感じたって、先輩を風よけにするだなんて!





貴音「らりる」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395850966/

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/27(木) 01:22:46.77 ID:RUlW0Zmi0

貴音「響、『らりる』とはなんでしょうか」





響「えっ」





響「ツーナイト」貴音「人狼」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1380527288/


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/30(月) 16:48:08.72 ID:tK81tA0oo
みんなでツーナイト人狼をプレイするSSとなります

ルールの説明、状況説明等、文字だけでは足りないところもあると思いますが、
どうぞご容赦を

また、ワンナイト人狼をベースとしていますので、ご存知ない方は前作の

春香「ワンナイト」千早「人狼」

をオススメします


書き溜めあり、それではまったり投下します




ページランキング