このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

京子「結衣とあかりって本当に仲がいいのかな?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 19:25:01.26 ID:rGmZNKdH0
ちなつ「なに言ってるんですか藪から棒に……」

京子「いや、ちょっと冷静になって考えてみたんだけどね」

京子「あの2人が仲良くしてるところってイメージ湧かなくて」

ちなつ「京子先輩の杞憂です、普通に会話だってありますし」

京子「……例えば?」ズイッ

ちなつ「な、何気ない日常会話とか……」

京子「ありがとうあかりとか、おはよう結衣ちゃんくらいだよね?」

ちなつ「た、確かに挨拶くらいしか会話してるの見たことないかも……」

京子「でしょでしょー?」




京子「耳たぶの味」あかり「ちょ、ちょっと京子ちゃん!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1464538364/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/30(月) 01:12:45.02 ID:Kw7vQgZ10



〜ごらく部〜



京子「よっすー!やあやあ皆の衆、京子ちゃんのご登場だ!」

あかり「」すーすー



京子「――なんだ、あかりだけか…。しかも寝息まで立ててぐっすり寝てる…」

あかり「」すーすー

京子(あかりの寝顔、可愛いなあ)

あかり「」すーすー

京子(しかし今日は大してあったかくもないのに、こんなところで寝ちゃって風邪ひかないかな」

あかり「」すーすー

京子(しょうがない、ここはこの京子ちゃんが一肌脱ぐか!)

あかり「」すーすー



ぴとっ

京子(こうやってそばに寄れば、あかりもあったかかろう!)

あかり「」すーすー

京子「ふふっ」

あかり「」すーすー

京子「……」







あかり「」すーすー

京子「」すーすー








【ゆるゆり】あかり「ゆるゆりがもし昭和のギャグマンガだったら?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1609571475/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/01/02(土) 16:11:16.28 ID:Hoy7XP4A0

(ごらく部部室)


京子「いやー、懐かしいねー」

結衣「何読んでるんだ京子?」

ちなつ「随分と古そうな絵の表紙ですけど」

あかり「それ、昔のマンガ?」




【ゆるゆり】あかり「女の子の髪の匂いを一日中かいでたい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395218688/

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/19(水) 17:44:48.52 ID:Vr5oPMImo

あかり『こんにちは、赤座あかりです』

あかり『あかりにはひとつ恥ずかしい秘密があります』

あかり『それは、女の子の匂いをかぐのが大好きだってことです』

あかり『特に、髪の匂いをかぐのが……うへへへ』

ちなつ「あかりちゃん、おはよ~」

あかり「おはよぉ、ちなつちゃん!」

ちなつ「あかりちゃんは今日も元気だねぇ」フワッ

あかり「(あ。ちなつちゃん、またシャンプー変えたんだな)」クンクン

あかり『ちなつちゃんはおしゃれさん。ちなつちゃんの髪からはいつもいい匂いがします』





【ゆるゆり】ちなつ「髪型、変えてみよっかな」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1363682348/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 17:39:08.71 ID:EFl42PY3o
ちなつ「それでですね、お姉ちゃんったらずっと夢中になってて」

「ふふ、大変だったね」

ちなつ「ほんっと、普段は真面目なイメージしかないから驚いちゃいましたよ」

「でも、わたしもゲームに集中しすぎて晩御飯つくるの忘れてたことがあったなぁ」

ちなつ「ええー! 先輩もそんなことあるんですか」

「誰だってそんなもんだよ」

ちなつ「たしかに、そうかもしれませんね」

ちなつ(わたしだって自分の世界に入り込んじゃうことがあるし)





櫻子「ああっ……ひまわりっ……!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/29(土) 22:00:06.35 ID:g+hD1jZV0
~向日葵の家~

太陽が絶好調に輝き、その余韻が残ったとある蒸し暑い夏休みの夜。

ここ、古谷家の向日葵の部屋には古谷向日葵、赤座あかり、吉川ちなつ、大室櫻子の三人が集まってパジャマパーティを開いていた。

向日葵の両親は櫻子の両親と旅行中。

向日葵の妹楓も既に眠っているため、実質古谷家にはこの四人しかいない。

いくら夜更かししても咎める者がいないことをいいことに、四人は持ち寄ったお菓子やジュースをつまみながら、他愛もない話に花を咲かせ、ガールズトークを満喫していた。

ついでに櫻子の家にも、花子のクラスメイトが来ており、同じく楽しくはしゃいでいるだろう。




【ゆるゆり】りせ「…♪」「いつもすぐ側にある」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/30(水) 01:39:05.02 ID:hIQVPYS10


いつもの放課後

向日葵「今日も書類整理ですわね…早く終わるといいのですけど」
櫻子「さっさと終わらせよ!面倒だしっ!」

デンデン…ソウソウッ デンデン…ソウソウッ

向日葵「そうですわねえ… あれ、生徒会室から何か聞こえない?」
櫻子「なんだろね、音楽かな?まあいいじゃん。失礼しまーす」

ユアマイソウッソウッ イーツーモスグソバニアルー♪

りせ「…♪」ノリノリ

向日葵「」
櫻子「」

ユズーレーナイヨ! ダレモジャマデーキナイー♪




櫻子「あかりちゃんのうそつきっ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/01(木) 21:56:52.10 ID:/HEYLCnX0
あかり「櫻子ちゃんはえっちだね」ジーッ

櫻子「えっ!?な……なんで?私なんにもしてないしっ!」ドキッ

あかり「あかり、今の見てたんだからね……つくえのカドで、おまたこすってるの」

櫻子「!」

櫻子「な……なんでそれがえっちなのっ……?」アセアセッ

あかり「あかり知ってるんだからね」

あかり「それ、かどーまんって言うんだよ」

櫻子「えっ、あかりちゃんもしたことあるの!?」

櫻子「これきもちいいよねっ!」コスコス

あかり「ないよ」

櫻子「」

あかり「あかり知ってるだけだもん」

櫻子「」

あかり「櫻子ちゃんはえっちだね」




あかり「え?ちなつちゃんが風邪?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/03(金) 15:31:44.82 ID:7FwEgwpZ0
あかり「大丈夫、ちなつちゃん?」

ちなつ「うん、熱もだいぶ下がったし…」

あかり「よかったよぉ、あかり心配したんだから」

あかり「それじゃあそろそろ帰るね」

ギュッ

ちなつ「……もう少し、そばにいて……」




あかり・ちなつ「夏休みイチャイチャ増量中」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 21:26:01.84 ID:rvlnumz3O
~赤座家~

ピンポーン

あかり「はーい! 今行きまーす!」アッカリアッカリ

ガチャッ

ちなつ「こんにちは、あかりちゃん」ニコッ

あかり「うん、こんにちは、ちなつちゃん」ニコッ

ちなつ「今日はお泊りに誘ってくれてありがとう、あかりちゃん」

あかり「うん……、早く宿題も終わらせてゆっくりしようね」

ちなつ「それじゃ……、お邪魔します」

ちなつ(あかりちゃんとお付き合いし始めてから初めての夏休み……)

ちなつ(今日は思う存分、あかりちゃんを独占しちゃうんだから……!)




ページランキング