ヘッドライン

P「真美は髪を解いたほうが絶対に可愛い」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 21:51:27.01 ID:vVCBoLUG0
P「真美ちゃんのっ」

P「髪解いたとこ」

P「みてみった~~い!!」

P「イヨッ」



真美(……)

真美(真美が。真美が、もっと大人にならなきゃ…)




[ 2018/09/22 14:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

亜美「はるるんるん」真美「いおりんりん」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 15:57:14.22 ID:8cT+YiyV0

亜美「まこちんちん」

真美「お姫ちんちん」




亜美「遂に真美が3mを越えちゃった」真美「あ゛~゛み゛~゛」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 23:04:46.22 ID:xD5GMXmo0
亜美「当然着る服なんてなくて全裸っしょ→」

真美「わ〝ら〝っでな〝い〝でな〝ん〝どがじでよ〝ぉ~」

亜美「取り合えず巨人翻訳機使いなよ」

真美「ありがとう亜美、でもこんなのどっから持ってきたの?」

亜美「961プロの勝手口に落ちてた」

真美「ふぅん、まあ便利だしいっか→」




P「やよいは成長して可愛くなくなったけど亜美真美は可愛いままだ」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:50:22.06 ID:Up2mRJFR0
前に似たようなタイトルで書いたからそれの代わり映えしない似たようなやつね

-------------------------------------------
P「亜美と真美は可愛いままだなぁ」ナデナデ

亜美「んぁ!?何いきなり?」

真美「子供扱いしないでくれるかねぇ?」

P「うちのやよいとは大違いだ」ナデナデ

亜美「ん~いいのかな~?お嫁さんをそんな風に言っちゃって」

真美「まさか!?離婚の危機!?」

P「いやーほんとやよいのやつ最近はかわいさがなくなってな」

亜美「さすがに言い過ぎじゃない?」

真美「やよいっちが知ったら泣くよ?」





P「美しさがやばいんだよぉぉぉ!!!




P「真美に甘え癖がついた」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 15:25:56.83 ID:i5aeVqh9P
P「今日はモデルの仕事だな」

真美「めろめろにしてやるっしょー!」

P「あ、そうだ。ちょっと俺やることがあるから行きは律子に頼んである」」

真美「え?」

P「ま、帰りは迎えに行くから」

ギュッ
P「……真美?」

真美「……やだ」

P「お、おいおいそんなこと言われてもな……」

真美「兄ちゃんに送ってもらわなきゃ、真美やる気でないもん」

P「そんな子供みたいなこと……」

真美「まだ子供だもん!」

P「はぁこういうときばかり……わかった、最低限終わらせるからちょっと待ってろ」

真美「え、ホント!? う、うん! 待ってる!」




[ 2018/09/20 02:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

響「サイドストーリー」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:48:38.85 ID:US9mEN23P
響「ついに、ここまできたぞ」

響「辛いこともいっぱいあったけど」

響「今の自分は本当の本当に完璧さー!」

響「でも、だからあの時あぁしてたらとか」

響「あの人が、あぁなってたらとか思っちゃうんだよね」

響「そうやって考えられるのって、なんだか楽しいけど」

響「もし、そうなってたら……」

>>5
安価はアイマスSSのスレタイ形式で
例)P「響がパティシエールに?」、伊織「美味しそう」など

DS組はプレイ中なので非推奨 モバは専門外
10~20レス程度でまとめて行く予定 書く側をやりたい人歓迎

一応スレタイにあるので最初の話にはできるだけ響を絡めていく予定

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 22:00:55.58 ID:dVIU/pby0
響「なんで真はいつもいつもそうなんだ!!」




P「サイドストーリー」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:25:19.27 ID:rtM5mVjSP
P「例えばあそこでああしておけばよかった」

P「ここでこうしてればどうなったんだろうか」

P「そんなふうに想像したって、現実は変わりゃしないわけだ」

P「別に今に不満があったりするわけじゃない」

P「でも、妄想するのは自由だろ?」

P「例えばさ……そう、>>5みたいな」


※安価はアイマスSSのスレタイのようにすること 例)春香「OO~~!」 P「……してみた」
10レス以内で完結させていく

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 00:29:43.54 ID:6SIGWy6I0
涼「何故なんですか!?」




P「パンティをずり下げる能力に目覚めた」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/07(木) 20:14:33.90 ID:lm7/ZWzW0
某日都内某所車内 pm3:00

P「…」ペラッ

P「はぁ…いいよなぁマンガの中はさ」

P「手が幻想殺しだったり腕が伸びたり…」

P「俺もなんかこういう能力とか欲しいなぁ………こどもっぽすぎるか」

P「…でもやっぱりあこがれるよなぁ…」

美少女「はぁ…なんでプライベートまで女装で…」テクテク

P「たとえばあそこで歩いてる美少女に向かって…」

P「こう手を向けて…ふんってやったら風でもおきてパンツが見れたりしないかな…」

P「………」

P「えいっ!」クンッ

P「…なるわけないか」

美少女「…!?え!?なんで勝手にパンツが落ちてっ!」ズリッ

美少女「ぎゃ…ぎゃおおおん!」ワタワタ

P「………今の…俺が?」




【ミリマス】昴「我ら!」真美「劇場で!」亜美「遊び隊!」琴葉「いけません!」

2 : ◆OtiAGlay2E 2018/09/13(木)23:49:36 ID:dzm
―劇場控え室。

昴「おーい、ロコー。キャッチボールしようぜー!」

ロコ「うぅ…なんでロコが…。スバル、またコトハにアングリーされますよ?」

昴「へーきだって!今なら琴葉もいないからさ!それに今回は秘策があるんだ」

ロコ「うぅ…絶対に後からアングリーされますからね…それにシークレットプランってなんなんですか…」

昴「それは見てからのお楽しみっと…へへ、じゃあさっそくグローブをはめて…」

???「なにをしようとしてるのかしら?」




亜美「あなたは、好きですか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1397804745/

1 : ◆.xKc9zwqNY 2014/04/18(金) 16:05:45.28 ID:OtXwQ5/d0
注意
・微ホラー。1の手腕のせいで対して怖くない
・アイドルが死ぬこともあります

それでもお付き合いいただければ、是非ご一緒下さい

2 : ◆.xKc9zwqNY 2014/04/18(金) 16:06:19.27 ID:OtXwQ5/d0
765プロ

真美「亜美~」

亜美「どったの真美?」




ページランキング