ヘッドライン

亜美「手のツボマッサージ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507723838/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 21:10:38.57 ID:MQMo/z8/o
初SS
書き溜めしてるので早めに終わる予定。
「手のツボ」とかで画像検索しとくとちょっとだけ幸せな気分になれます。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 21:12:42.64 ID:MQMo/z8/o
P「で、それが何だって?」

亜美「手のツボ一覧表だよ兄ちゃん!」

P「まぁ病院関係者なら見る機会も少なくないか」

亜美「そだねー、パパの机の上に置いてあったのをちょっと借りてきたのさー」

P「ちゃんと返しておけよ。大事なものかもしれないからな」

亜美「わかってるよー。というわけで兄ちゃん、亜美がツボマッサージしたげるよ~ん」

P「本当か?他意がなければ是非お願いしたいんだが・・・」

亜美「え?鯛なんてどこにもないよ?」

P「『他意』な。マッサージ以外になんかしでかさないかってこと」

亜美「そんなんするわけないじゃーん。亜美だよ?」

P「亜美だから確認しているんだよ?」




P「真美は思春期のようだから避けるようにしよう」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496329739/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/02(金) 00:08:59.89 ID:87kGRBkCO
P「さぁ今日もレッスンいこう」ギュッ

真美「う、うん」モジ

P「真美?どうしたんだ?」

真美「兄ちゃん…恥ずかしいから手握るのやめてよ…」

P「嫌か?真美が迷子になると困るからなぁ」

真美「子供扱いすんな!」




律子「やよい-10グランプリ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/25(月) 16:34:36.39 ID:P1d3+P/z0
律子「さあ、始まりました! やよい-10グランプリ!!」

律子「司会はわたくし、秋月律子と!」

春香「SE担当の天海春香です!  って……律子さん」

律子「何?」

春香「SE担当って何ですか?」

律子「まぁ、やればわかるわよ」

律子「今回の企画は我が765プロのアイドル高槻やよいが
    いかなる場合でも可愛い! 天使! ってなるシュチュエーションを
    大喜利形式で答えていきます!」

律子「略して! やよ10グランプリ!」




真美「真美は合法だけど兄ちゃんは違法、これなーんだ?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496397510/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/02(金) 18:58:30.88 ID:sZD769/yo
P「風呂の覗きです……」

真美「確かに真美、『あずさお姉ちゃんのお風呂一緒に見よ☆ぱいんぱいーん♪』って言ったよ?
でもそんなのただのギャグに決まってんじゃん」

P「その通りですよね……」

真美「まさか本気にするとはもしかして……あなたは、バカなのですか?」

P「はい、バカでーす!てへっ」

真美「兄ちゃんさぁ…ふざけてる場合じゃないんだけど?」

P「はい……」




真美「ティロ・フィナーレ!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/21(金) 20:35:55.60 ID:PTGYfUOZ0
春香「え、魔法を使えるようになったの!?」

真美「そうなんだYO!」

伊織「何かあったの?」

真美「実はここにくる途中…」


男A「やっぱマミさんは最高だよな」

男B「だな」

真美(ほうほう、ついに真美がさん付けされる時代が来たようだね)




真美「千早お姉ちゃんは照れ屋さん」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 17:01:06.91 ID:Kk6p8BzR0
真美「双子の姉の真美です! よろしくお願いします!」

(カワイー)

(ガンバロウネ!)

小鳥「うん、じゃあみんな自己紹介は済んだかな? 真美ちゃん、頑張りましょうね!」

真美「モチのツモ! 真美も亜美もがんばっちゃうよん!」

小鳥「一応コレ、渡しておくわね」

(ピラッ)

真美「なにこれ?」

小鳥「所属アイドルのリストよ。小さい事務所だし顔合せることも多いでしょうから」

真美「ほ~、ナルホドナルホド、ありがとねん! おー、ほんとだ! ここにいるのでみんななんだね」


真美「……ん?」




真美「髪留めが見当たらない……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/22(木) 23:28:30.31 ID:M0HxBaec0
某日 765プロ

真美「すぅ……むにゃ……」

真美「んむ……ふわぁ、お昼寝しすぎた……」

真美「あれ? 誰もいないのかな?」ムクリ

ハラリ

真美「? あれ、あれあれ?」

真美「髪解けちゃってるや」




真美「生きづらい世の中だなぁ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 13:20:07.16 ID:IF+HQHPu0
某日 765プロ

P「おはようございまーす」ガチャリ

春香「あ……お、おはようございます!」オロオロ

P「おはよう春香。どうした、何かあったのか?」

春香「あの、朝から真美の様子がちょっとおかしくて……」

P「……またか?」

真「またとか言わないであげてください。繊細な年頃なんです」

P「………」チラッ


真美「…………」ゴゴゴゴゴゴ


P「……目を血走らせた女の子がソファを独占してるんだがあれは何だ」

千早「真美です」




真美「『双海真美 可愛い』、っと……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 17:03:57.73 ID:8IwjBP6p0
某日 765プロ

P「おはようございまーす」ガチャリ

春香「あ……お、おはようございます!」オロオロ

P「おはよう春香……? どうした、何かあったのか?」

春香「あの、朝から真美の様子がちょっとおかしくて……」

P「真美?」チラッ


真美「…………」ズゥゥゥゥゥン


P「……なんだあの祟り神みたいなのは」

千早「真美です」




真美「お菓子持ってなかった人には問答無用でイタズラする」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 22:11:20.53 ID:dHiqy0HE0
真美「今日はそういう日だからね。仕方ないね」

真美「あ、あそこにいるのは>>5!」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/31(水) 22:13:04.27 ID:oYvUZB5s0
如月千早




ページランキング