ヘッドライン

P「よーし、安価で千早をトップアイドルにしてやる!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/20(金) 20:19:18.66 ID:kiGFxo/W0
千早「安価......一体なんですか?それは」

P「千早がBランクになってしばらく経った」

P「もう少しでトップアイドルになれる!」

P「その為にも安価の力を使うんだ!」

千早「昔は、歌さえ歌えればトップアイドルなんてどうでもよかったんです」

千早「でも、今は違います」

千早「その安価というものを使えば、トップアイドルになれるということですか?」

P「......」

千早「......?」

P「......よ、よーし!早速やってみよう!」

千早「ちょっと待ってくださいどうして一瞬黙ったんですか」

P「まずは『>>3』からだ!」

P「『>>3』をすればきっと成長できるぞ!」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/20(金) 20:20:14.31 ID:+GgNo58j0




P「春香っていくらなんだ?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/29(日) 22:31:21.00 ID:Q2CXlRy80.net
真美「さぁ今週も始まりました!『天海春香は何ぼのもんじゃい!』」

亜美「はるるんの自意識を掘って掘って掘りまくる人気コーナー!」

亜美「今週の解答者はこちらの皆さんですっ!」


千早「如月千早です。よろしくお願いします」

雪歩「は、萩原雪歩です。1問でも多く正解出来るように頑張りますっ!」

伊織「そんな力入れるコトじゃないでしょ。スーパーアイドル水瀬伊織ちゃんよ」

美希「あふぅ。星井美希なの、テキトーに頑張るね~」




【アイマス 】亜美「感想文…」真美「コンテスト?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1572966344/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/06(水) 00:05:44.87 ID:rcdR6cN80
真美「何それ?」

亜美「なんか学校でもらったプリントに書いてあるっぽいよ?」

真美「何々…『本、ドラマ、映画、楽曲なんでもあり!』だって!」





【アイマス 】亜美「真美を見ると胸がドキドキする…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1572793670/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/04(月) 00:07:50.89 ID:ECXPfw6i0
事務所

亜美「…」

伊織「あずさ?」

あずさ「あら?どうかしたの伊織ちゃん?」

伊織「いや、次のライブの衣装の話なんだけどね…」





【アイマス 】P「今日からの宿泊ロケ、律子はつけないからな」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1572535078/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/01(金) 00:17:58.35 ID:rDyTfmZ/0
春香「な!?」

真「なん…」

響「…だと…」

P「そんなBLEACHみたいな驚き方されても…」




亜美「兄ちゃんのもうこんなになってる…」真美「うわぁ…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 01:37:21.31 ID:PaYNfbbb0
亜美真美「たっだいまー!」

亜美「あれ?だれもいない?」

真美「今日は久しぶりに兄ちゃんがいるはずだってはるるんがいってたよー」

亜美「あ!」

真美「どしたの?亜美、兄ちゃん見つかった?」

亜美「真美大きな声出しちゃダメだかんね」

真美「……あ、なんだ…ソファで寝てたんだ…」




【アイマス 】双子の魂

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1572278849/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:07:30.22 ID:z4sN18hw0
亜美「うーん…」

真美「うーん…」

やよい「どうしたの?」

亜美「やよいっち!」

真美「国語の宿題が激ムズなんだYO!」

やよい「国語の宿題?」





P「慰安旅行に行くことになった」

6 :温泉メインです 2012/11/21(水) 20:40:59.02 ID:66Mxrq0o0
高木「諸君、いつもお仕事ご苦労様。みんなの頑張りのおかげでわが事務所も順調に仕事が入るようになった」

高木「そこでだ、わたしからのささやかなプレゼントということで慰安旅行をプレゼントしようと思う」

高木「アイドルの諸君はもちろん、Pくん、音無くん、律子くんも一緒に行ってきたまえ」

高木「なぁに、アイドルの仕事はオフを取り、事務仕事の方は私で回しておくさ」

高木「Pくんはみんなの面倒を見てもらわないといけないから大変かもしれないがな……」

高木「そんなわけで、xx日は10時に事務所に集合してくれたまえ、バスを用意してある」

----------

春香「楽しみだねっ!」

千早「そうね、みんな揃って出かけるなんて全然なかったもの」

美希「美希が調べたところによると、どうやら温泉が有名な旅館だって!あはっ!」

あずさ「温泉……いいですね……うふふ」

小鳥「晩酌晩酌、楽しみピヨ」

P「それじゃ、出発しますか」

やよい「うっうー!楽しみですー!」

伊織「普段泊まってるところに比べれば大したことないけど、仕方ないから一緒に行ってあげるわ」




ページランキング