ヘッドライン

亜美・真美「「手と手つないで」」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369124995/


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/21(火) 17:34:00.31 ID:bCp3qmIn0

このSSは

伊織「明日の私へ」

等の続きになります。

未読の方はこちらをお読みください。

よろしくお願いします。

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/21(火) 17:29:55.57 ID:bCp3qmIn0

午後/T県某所

亜美「ねぇーりっちゃん…カメラさん達はまだ来ないの~?」

律子「うーん…おかしいわねぇ」

真美「なーんで真美達の方が先に着いちゃうのさ?」

律子「もしかしたら、道にでも迷ってるのかしらね?」

亜美「ちかたないなー…山の中の学校ってすんごいボロボロだねぇー…」

真美「ハイホーってヤツだね、ギシギシ言いそう…お化けとか出たりして!!」

律子「廃校ね?何言ってるのよ…ちょっと先方に電話してくるわね~」スタスタ…

亜美・真美「「はぁーい」」





765pro Saturday Tea Shop 雪歩Cafe

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474100628/

1 : ◆1.5RHZ/dvY 2016/09/17(土) 17:23:48.32 ID:P/Zs8c15o
コツコツコツ
社長「君,君。そうそこの君だよ。

ひょっとして雪歩Cafeを探しているのではないかね?

よかったら案内しようじゃあないか
いや,私もあそこに行く途中なのだよ




美希「ドーテーさんを殺す服?」亜美「うん!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485773192/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/30(月) 19:46:32.44 ID:JEPPI7BZO
美希「なにそれ?」

亜美「知らないのミキミキ?いまツイッターで話題になってるんだよ!」

美希「ミキ、そういうのやらないもん」

亜美「えっとねぇ……」ポチポチ

亜美「こういうやつだよー!」

美希「あー、ガバッーって背中開いてるやつだね。でもそんなんで殺せるかなぁ?」

亜美「おや?つまりミキミキならもっと確実に殺せると?」

美希「当たり前なの!ミキならもっとバキューンズバーンって殺っちゃうもん!」

亜美「それはぜひとも拝見したいですなぁ」

美希「じゃあちょっと着替えてくるから、待ってて」

亜美「ラジャー!」

小鳥(撮らなきゃ…ぜったい撮らなきゃ!)




亜美「いおりんが恋ダンスに巻き込まれて死んじゃった」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485677225/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/29(日) 17:07:05.85 ID:aLODUUf4o
千早「えっ!?」

P「どういうことだよ……」

真美「どうしよぉ……ううっ……」

亜美「亜美のせいだ……」

P「伊織! 伊織……よかった、気を失っているだけだ」

千早「どうしてこんなことになったの?」




響「やんちゃな千早」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485432341/


1 :1 ◆0NR3cF8wDM 2017/01/26(木) 21:05:42.28 ID:RX5/uhmV0

・髪


千早「やんちゃ? 春香にも言われたのだけれど、どういうことなのかしら……」

響「えーと、あのな、千早?」

千早「なにかしら」

響「今のこの状況が、正にそれなんだけど」 ※好き勝手に髪いじられ中

千早「? 私はただ我那覇さんの可能性を追求しているだけよ?」 ※好き勝手に髪いじり中






伊織「双海姉妹英会話教室」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485074952/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/22(日) 17:49:13.16 ID:COrOJYOR0
伊織「またあの二人は休日に人を呼び出して…」

伊織「こっちの身にもなりなさいっての」

ガチャ

亜美「来たないおりん!」

真美「ようこそ!」

亜美真美「FUTAMI英会話教室へ!!」

伊織「……」

伊織「はぁ…」




P「ポッキーの日・・・し、しまった!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/12(月) 01:01:38.00 ID:NS2JXj3v0
P「ポッキーゲーム!!イェーイ!!」パフパフー

亜美「どしたの兄ちゃん」

真美「なんか変だよ→ ていうかそれ昨日やるべきっしょ→」

P「お前たちにそう言われるとはな・・・まぁいい」




律子「全く、亜美はチュー威力三万なのよ」亜美「!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484479645/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 20:27:26.01 ID:SL2VlXtL0
亜美「三万!?」

律子「そうよ」

亜美「へぇー! それってすごい? えらい!?」

律子「何バカなこと言ってるの! ダメダメよ」

亜美「えっ、ダメなの!? だって三万なんでしょ!?」

律子「三万だからダメなのよ!」

亜美「……そなの?」

律子「あなたは普段からチュー威力が足りないって言ってるの」

亜美「さ、三万じゃ足りないんだ……」

律子「当たり前でしょ。三万ってのは全然足りないって意味よ」

亜美「うあうあ~……そうだったんだぁ……」




名探偵っすか!? 伊織ちゃん

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484393972/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 20:39:32.99 ID:r+V81x290
亜美「いおりんは地元で噂の名探偵!」

真美「正義感の強いいおりんの一番嫌いなものは悪人、犯罪者だ!」

亜美「たとえ友人だろーと家族だろーと容赦しない!」

真美「通報までのスピードはこの真美たちをしてトップレベル!」

亜美「通報をするために生きていると言っても過言ではないのだ!」




ページランキング