ヘッドライン

【艦これ】千歳「て・い・と・くぅ~♡」 提督「」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486050120/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/03(金) 00:44:38.40 ID:HtUI3fmA0
千歳「て・い・と・くぅ~♡」ウフフ

那智「酒宴につきあえ」ヒック

ポーラ「にがしませんよぉ~」ムフフ

提督「」

提督「……も」


提督「もう勘弁してくれぇぇぇ!!」ウワァァ


那智「? 急に頭を抱えてどうした。痛むのか」

提督「色んな意味でな! 昨日も誘われたんだよ、足柄隼鷹日向の3人に!」

提督「ぐいぐい飲まされて、あとから北上大井も加わって、騒がしいことになって……うう」ガックリ

千歳「あら、それは災難でしたね」

提督「そうなんだ……。だから今日は見逃してくれ、2日続けてはキツい!」

ポーラ「んー、そーですねー」

ポーラ「あっ! じゃあこーしましょう!」




【艦これ】俺の酒保に軽空母の群れが攻め込んでくるなんて…

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483912391/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/09(月) 06:53:11.76 ID:6Af75Fofo
平和な日々だった

毎日が充実していた

あの日…

床下収納が発見される前までは……




【艦これ】提督「掃除でもするか」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478016613/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:10:14.26 ID:ap4Xi2SU0
―提督室―


提督「ウィーン」

(棚の裏)
…ズゴゴゴゴゴゴゴ

提督「!なんだ?何か引っ掛かったぞ」ゴソ

提督「これは…千代田のエッチな同人誌?……なんでこんなところに…」

提督「まあいいか、そういえば今日から秘書艦は臨時で千歳だったな・・・この本は隠してあとで楽しむか…」

千歳「何がですか?」ヒョコッ

提督「ん?これだよ、千代田の同人誌…って、ち、千歳!?いつからいたんだ!?」

千歳「えっと、ウィーンの時からです」

提督「最初からいたのかよ!てか聞かれてた…」

千歳「それより提督、それはどういうことですか?」ニコニコ

提督「あ…いえ…その……わかりません…」ダラダラ

千歳「処分します」ニコ

提督「ああー!返せよー!コラ!」




[ 2016/11/02 13:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] 艦これ 千歳 千代田

提督「龍驤さんと」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473393340/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/09(金) 12:55:40.65 ID:4yO3Y7Es0
積み重なった過去作

【艦これ】扶桑「山城!麻雀を打つわよ!」
【安価】扶桑「山城!アイドルになるわよ!」【艦これ】
提督「ふむ、パンツの日か・・・」
【安価】提督「添い寝屋、営業中です」
【安価】提督「添い寝屋、はじめました」
【艦これ】貞子VS伽椰子VS山城
山城「海の底から」扶桑「目蓋の裏へ」
提督「山城がグレた」


今回喫煙飲酒描写等があります。ご了承ください。
のんびり書きます。

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/09(金) 13:22:34.11 ID:4yO3Y7Es0
提督「・・・」フゥ

龍驤「なんや、こんなところでサボリか?」

提督「まあ、屋上で煙草を吸うのはサボっているようにしか見えませんね。龍驤さんは?」

龍驤「・・・あんたと同じや。」カシュッ

提督「喫煙は身体に悪いですよ?」

龍驤「いつ死ぬかもわからんのに身体の心配してどないすんねん。」

提督「・・・まあ、それもそうですね。」

龍驤「それで、海を眺めて黄昏て、そんなんで大丈夫なんか?」

提督「まあ、前任の提督殿が素晴らしい艦隊運営をしていたみたいなので。それに、黄昏ていたわけでもないですよ?」

龍驤「・・・なんしてたんや。」

提督「出撃した艦隊が無事でいますように、と祈ってました。」




瑞鳳「最高の思い出」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451536755/

1 : ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/31(木) 13:39:15.32 ID:1JITmMaCo
隼鷹「忘年会だー!!」

千歳「お酒だー!!」

隼鷹/千歳「「ひゃっはーー!!!」」ゴクゴク

龍驤「まー君ら酒絡むとテンション高いなー感心するわ」

隼鷹/千歳「ヒーハーーー!!!」」ゴクゴク

龍驤「テンションあがりすぎやろうるっさいわ!!」




鳳翔さん「年齢確認ボタンを押してください」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468626992/

1 : ◆W7gaJxN1wk4q 2016/07/16(土) 08:56:32.57 ID:RafGLWoyo
提督「……は?」

鳳翔「このたび当局からの指示で未成年にお酒を与えるのがイカンとのことで」

鳳翔「お酒出す際にこの毎回この確認を求められまして…」

提督「はぁ」ポチッ

居酒屋に酒を飲みに行ったら変なルールができていた

海軍提督が20未満のわけがあるか?とも思ったが
そういうシステムなのであれば仕方ない

というわけで大人しく押した




提督「初月ママーーーーーーーーーー!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467827141/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 02:45:41.84 ID:NwPs6g6Uo
※割と書いてる人の好みが反映されています。
※キャラ崩壊もありますので、ご注意ください。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 02:46:28.62 ID:NwPs6g6Uo


初月「またお前か、大人だろう?」

初月(最近、提督は強いストレスを感じるとこうして僕に甘えてくるようになった)

初月(一応ケッコンカッコカリしている身としては、悪い気分ではないのだが……)

提督「ママーーーーーー!! また議会の人たちがねーーーー!! 僕に意地悪をするんだよーーー!!」

初月(正直、大の男がこうして見た目少女の僕にママと甘えているのは何か空恐ろしいものを感じる)

初月(他の鎮守府でも霞や雷、夕雲辺りにこうして甘える提督は多いらしいが……)

初月(僕にまでこういったお鉢が回ってくるとは想像もしてなかった)

提督「ママ~、あったかいよぉ……。すぅ……」

初月「おや、泣き疲れて寝てしまったか。全く。仕方のない」

初月(これが幼子ならばまだ分かるのだが、六尺近くあるがっしりとした彼にされるのは違和感しかないな)

初月(でも普段は、僕から見る限りは凛々しく提督という仕事をこなしていると思うんだけど)

初月「どうしてこんなことになってしまったんだろうな」

初月(そういえば今回は議会って言ってたな。市議会の意見公聴会だかに一回同行したがあれはひどいものだったなぁ……)





千歳「はじめまして、提督」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/03/28(月) 23:04:34 ID:AQAiYWFU

千歳「水上機母艦の千歳です」

千歳「よろしくお願いしますね」

千歳「…………」

千歳「え? 私が初めての建造だったんですか?」

千歳「という事は……新人さんの提督?」

千歳「あ! す、すみません、提督」

千歳「…………」

千歳「はい、提督」

千歳「私、頑張ります!」




[ 2016/03/29 17:55 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] 艦これ 千歳

提督「教えてやる……これがセクハラするっていうことだ」 【安価】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451748499/

1 :以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/03(日) 00:28:20.51 ID:XbcSSopAO
提督「なあ大淀」

大淀「どうしました?」

提督「俺さ……もう我慢できん」

大淀「へっ?」

提督「まあ聞いてくれ。この鎮守府に男は俺一人だろ?」

大淀「そうですが、それが何か?」

提督「それに対して艦娘はゆうに100人以上。それもみんな器量良し」

大淀「はあ」

提督「考えてみりゃほとんどハーレムだぞ? 男一人って立場は辛くもあるけど」

大淀「ハーレムという表現は適切ではないですが、あながち間違ってはいませんね」




提督「艦隊小話」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436186578/

1 : ◆AjXMEbG.mXh3 2015/07/06(月) 21:43:08.99 ID:CF5RL4f00
case1:面白い話

卯月「あちー……」

睦月「にゃしぃ……」

如月「もう、二人ともいくら暑いからってだらしないわよ?」

弥生「でも確かに暑いね……。する事もないから余計にそう感じるの、かも…」

卯月「ぷっぷくぷー!だーったら弥生に面白い話の一つでも聞かせてもらいまっす」

弥生「な、なんでそうなるの……!?」




ページランキング