ヘッドライン

服部瞳子「昔からの付き合いだから」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/09/13(火) 00:07:15 ID:FeJgp0HQ
-数年前-

P「どうしても辞めるのか?」

瞳子「…」

P「なぁ、まだまだこれからじゃないか。俺も頑張ってプロデュースするから…」

瞳子「…もういいのよ、Pさん」

P「え…?」

瞳子「何年もアイドルを続けてきて自分の限界は解ってるつもりよ。私には向いていないのねきっと」




朋「寺生まれのいる事務所」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490174815/


2 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/03/22(水) 18:28:09.50 ID:zKH7IeGs0
朋「MV?」

モバP「ああ」

モバP「今度、みんなに新しい曲を歌ってもらうんだが、そのMVを録ることになった」

芳乃「ほー……」

芳乃「それはまたー……ふふー」

茄子「楽しみですねー♪」

芳乃「うむー」

聖「あの……その曲はどんなのなんですか……?」

モバP「桜の頃って曲で、ここにデモ音源がある」

モバP「聞いてみるか?」

朋「もちろん!」

モバP「ん、じゃあ流すぞ」

歌鈴「……わぁ……」

歌鈴「素敵な曲……ですねー……はわぁ……」

朋「まさに和……って感じね」

茄子「私たちにぴったりですね♪」

芳乃「うむー」

朋「寺生まれも神社生まれもいるしね」

モバP「俺は歌わないけどな」

聖「……早く歌ってみたいな」

茄子「そのためにもたくさんレッスンしなきゃですねー♪」

聖「うん……!」

モバP「そんなわけで、しばらくはこの曲のためのレッスンが多めになるから、よろしくな」

歌鈴「わかりましたっ!」

芳乃「ではみなみなさまー、がんばりましょー」

茄子「おー♪」

聖「おー……!」

朋「おー!」




愛梨「キャストオフ?なんですかそれ」ヌギヌギ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489682875/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/03/17(金) 01:47:56.25 ID:MVHB1F7E0
モバP(以降P表記でしゅ!…です)「うーん…どないせぇっちゅーねん…」

ちひろ「あら、どうしたんですか?珍しく真剣に悩んだりして」

P「呼吸をするようにdisるのやめてくれません?俺だって毎日悩んでますよ」

ちひろ「どうせ夕飯の献立とかでしょ」

P「何で知ってんだよ。…いや今回はちょっと違いまして」

ちひろ「課金が足りないのでしたら良い金融会社紹介しますよ?ミナミの萬田さんとか」

P「ケツ毛も残らなさそうですからお断りします。それにお金ならこの前ロト当てたんで困ってないですし」

ちひろ「ちょ、なら課金してくださいよ」

P「この前の愛梨のレギュラー番組のことなんですけどね?ちょっとクレームが来てしまいましてね…」

ちひろ「愛梨ちゃんのですか?あれ、あんなに人気番組なのにですか?あと課金してくださいよ」

P「そうなんですよ。数字も取れてるし良い感じでいってると思ってたんですけど」

ちひろ「あ、もしかして愛梨ちゃんがまた脱ごうとしてお茶の間の保護者の方々からお叱りが…?」

P「いえいえ、愛梨もすっかりプロ意識が育ってますから仕事中に脱いだりすることはもう無いですよ」

ちひろ「あはは、そうですよね。昔はともかく今はもう脱いだりすることなんて」

P「問題なのはカメラ回ってないところで脱ぐんでスタッフさんの理性と股間がボンバーしそうだって苦情が来まして」

ちひろ「脱いでるんじゃないですか!」

P「生まれ持った性へ…性質っていうのは一生そのままなのかもしれませんね」

ちひろ「今、性癖って言いかけましたよね」

P「収録中はきっちりこなすそうなんですけどカット掛かった途端「ふぅ~、緊張して暑くなっちゃいました。脱いでいいですか?」とかやりだすそうで…」

ちひろ「うわぁ愛梨ちゃんの声そっくり。気持ち悪!」

P「ひだまりスケッチの関西人のマネも出来ますよ。まぁ、それはさておき」

P「どうすればいいですかね?」

ちひろ「どないせぇっちゅーねん…」




モバP「恋文の秘術」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489982879/

1 :モバPより後輩P宛て 2017/03/20(月) 13:08:00.04 ID:hIs0sHToo

 九月二十日

拝啓。
お手紙ありがとう。
そっちの事務所のみんなも元気そうでなにより。

この夏はよほどイベント出演に精を出したようだな。
凛や乃々の活躍はこっちのメディアでも十分すぎるくらい伝わって聞いている。
アイドルのみならず、お前もしっかり仕事が出来るようになったとみえて、俺は嬉しいぞ。

それにしてもいきなり手紙の束が送りつけられるとは、さすがの俺もびっくりした。
仕事から帰ってみたら自宅の郵便受けに只ならぬ気配を感じ、何事かと確認してみると、やはり只ならぬファンシー柄の封筒が三四本、ドアの小窓からにょきにょき生えているではないか。

独り暮らしの男のアパートに送るなら、もう少し考えて欲しかった。
「101号室の人、あんな好青年を装って少女趣味があったのね」なんてご近所で噂されたらどう責任を取ってくれる。
博学才穎にして眉目秀麗、この半年間コツコツ積み上げてきた如才なき美男子のイメージがパァだ。

まあ、それでお前を責めても仕方がないし、ここは中途半端に投函した郵便配達の兄ちゃんのせいということにしておく。


誰も書いていなかったが、この奥ゆかしい便箋と可愛らしい封筒は、おそらく乃々が選んだものなんだろう。
俺と社長が去ってから後、そっちの事務所では花ざかりの森さながらにアイドルたちが好き勝手過ごしているものと想像する。
そして俺の脳内ではアイドルたちに混じってお前までもがキャッキャと楽しんでいる様子まで見えてくるのだ。




モバP「俺もうエナドリ要らないっス」千川ちひろ「……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489923835/

1 : ◆QdFPWE0GTo 2017/03/19(日) 20:43:56.09 ID:DJwlw35f0
ちひろ「ははっ何を言ってるんですか? 意味が分からないですね。もう一度お願いします」


P「俺はもうエナドリ飲まないっスから」

ちひろ「何故ですか? この完全な飲み物を辞める? 冗談も大概にしていた方がよろしいですよ」




千川ちひろ「パパ~♪」モバP「今度は何が欲しいんだ……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489935565/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 00:00:17.93 ID:Rpu9u+Ht0
夜 事務所

未央(やっばー……! 明日の台本忘れちゃうなんて私ってば本当にドジッ娘☆)

未央「と言うか事務所開いてるのかな? 流石にみんな帰ってると思うんだけど……」

未央「お、よかった~。電気点いてる!」

未央「お疲れ様でー……」

ちひろ「パパ~♪」

未央「!?」

モバP(以下P)「今度は何が欲しいんだ……」

未央(おおぅ!? おぅ!? んんー!? んんんー!!!???)

ちひろ「ん?」

P「どうした?」

ちひろ「今ドア開かなかった?」

P「気のせいじゃないか? こんな時間だし」

ちひろ「そうかなぁ……」





キャンディアイランドのただただ毒にも薬にもならないおしゃべり

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489865625/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 04:33:45.71 ID:MjwREJKg0

・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです
・概ねアニメ寄りの世界線ですが、その他のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります



----事務所----

ガチャ
杏「……おはよーございまーす」


かな子「おはようございます!」


智絵里「お、おはようございます」





三村かな子「女の子はお砂糖とスパイスでできているんです」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489944799/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 02:33:19.96 ID:spllf4yeo
モバP「ほう」

かな子「あ…信じてないですね?」


モバP「タンパク質は?」

かな子「一応入ってます」

モバP「脂肪は?」

かな子「う…入ってます…」

モバP「水は?」

かな子「入ってます」

モバP「小麦粉は?」

かな子「入ってます」

モバP「半分は?」

かな子「優しさです」

モバP「じゃあ主な成分は優しさだから砂糖とスパイスで出来てるとは言いにくいのでは…」

かな子「お砂糖とスパイスも半分は優しさだから大丈夫です!」

モバP「へぇ…」




【モバマスSS】P「アイドルに脚を撮らせてほしいとお願いする」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489951199/

1 : ◆P1ZZk9vB9M 2017/03/20(月) 04:19:59.75 ID:bgaFc89zo
※アイドル含め変態の饗宴です。苦手な方は注意
※直接的な描写はありません
※パロネタ注意


~事務所~

モバP(以下P表記)「脚なら何とか撮らせてくれると思いません?」

ちひろ「何言ってるんでしょうかこの人は」


P「いやこれだけ魅力的なアイドルが多い事務所じゃないですか」

P「その中でアイドルに手を出さないようにするには鋼の精神が必要ですが俺には無理です」

ちひろ「さらっと爆弾発言をしないでください」

P「ならばせめてアイドルの脚を撮った写真でチョメチョメすれば欲求不満も解消できて万事解決」

ちひろ(しかしそういうことなら・・・)

ちひろ「・・・プロデューサーさん」

P「すいません通報とか報告とかは勘弁してくださいなんでもしまむら」

ちひろ「私にも一枚噛ませてください」

P「え?」

ちひろ「アイドルのみんなの脚の写真だけを集めた写真集とか作りたいですねえ」

P「・・・売るつもりでは」

ちひろ「そんなまさか、個人的に楽しむに決まってるじゃないですか」

P「もしやちひろさんも・・・脚フェチですか?」

ちひろ「Exactly(そのとおりでございます)」

ピシガシグッグッ




ちひろ「距離感って大事ですもんね」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/08/07(日) 23:45:47 ID:8aq9MSSY
-事務所-

P「…」カタカタ

ちひろ「あ、プロデューサーさんこっちの件なんですが…」


P「はいはい、えーっとこの件は俺の方でやっとくんでちひろさんはこっちで」スッ

ちひろ「了解しました♪ではこの資料も渡しておきますね」

P「分かりました、そこに置いててください」




ページランキング