ヘッドライン

【ゆるゆり】北宮「船見が一人暮らしをちゃんとできてるかどうか見にいく」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454742532/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 16:08:52.28 ID:EL3LYEfYo
<家庭科>


北宮(…………)じーっ


京子「は~い! 京子ちゃんクッキングのお時間です。今日のメニューはなんと!『お野菜とお肉の奏でる愛のハーモニー ~京子ちゃん風~』だよっ♪」

結衣「肉じゃがだよ」

綾乃「早く準備しなさいよ」


北宮(船見結衣……こうして見てると、普通の子……)



――
――――

(回想)

南野『二年の船見さん……やっぱり一人暮らしの件は本当だって』

東『あらあら……』

南野『うちの部の生徒が教えてくれてさ。気になっていろいろ調べたんだけど……どうやら親御さんと校長たちの間で直接やり取りがあったみたいで、内密に許可をとったらしい』





【ゆるゆり】櫻子「きたさく短篇集!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454415573/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/02(火) 21:19:33.72 ID:QHAzN5JNo
※北宮初美×大室櫻子の短篇集です。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/02(火) 21:20:58.32 ID:QHAzN5JNo
【1. かていかのせんせい!】


北宮「それじゃあ今日からミシンを使った授業になります。わからないところがあったら声かけてね。作った物は誰かにあげてもいいよ」


櫻子「ふふん、じゃあ今日は櫻子様が超上手いのを作ってみせるから、それを向日葵にくれてやろう!」

向日葵「あなたミシン使ったことありましたっけ?」

櫻子「ない! けど天才だからすぐマスターできるのー♪」

向日葵「……ああそう」

あかり「あかり、ソーイングセットとかは使うけどミシンをちゃんと触ったことはあんまりないんだぁ」

ちなつ「ちょっと緊張するねっ」

北宮「焦らなくていいから。まずは手順通り、ゆっくり丁寧にやること」

「「はーい!」」





あかり「うわぁ……向日葵ちゃん上手だね~」

向日葵「こういうのは家でもしょっちゅうやってますので……慣れてるだけですわ」

ちなつ「いいないいな~♪」

あかり「あかりもだんだん慣れてきたよ。思ったより難しくないんだねぇ」


きゃっきゃっ


櫻子「…………」


向日葵「天才櫻子はどうですの? そろそろマスターできました?」

櫻子「い、今やってるから!」

向日葵「やってるってまだ糸もちゃんとかかってないじゃないの……どうりで何の音もしてこないと思いましたわ」

櫻子「うるさいなーもう……! すぐに追いつくから大丈夫なの!」

向日葵「……あっそう。期待して待ってますわね」

櫻子(うぅ、くそ~……)




ページランキング