ヘッドライン

桐生つかさ「未来へ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487867714/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/24(金) 01:35:14.65 ID:whLr7hPA0
『第3回シンデレラガール総選挙、第1位は……』

『ここまでこれたのは応援してくれるファンのみんな……そして今まで私を支えてくれた仲間達のおかげです。だから、今日という日を私は絶対に忘れません』

『聞いてください……Never say never!』

PCの画面に映っているのは、アタシがまだアイドルとなる前の出来事
名前を呼ばれた少女は少し泣いていた。けど、涙を拭った彼女は笑顔で観客の声援に答えていた

桐生つかさ「へぇ……これが凛のホンキかよ」

そして彼女は、精一杯の声で最後まで歌い上げる
その姿は美しく、凛々しく、トップアイドルとしての力を見せつけられた気がした

つかさ「アタシも負けてらんねぇな……」





モバP「だりやすかれんと前川さん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487766061/


1 : ◆5F5enKB7wjS6 2017/02/22(水) 21:21:01.31 ID:Y+DdpRp1O


―――真夜中の泰葉のお部屋


李衣菜「――あ、日付変わった。ちょっと電話していい?」



泰葉「ん、どうぞ。誰に?」


李衣菜「友達。誕生日なんだ……んーと」

加蓮「……友達? ふーん、誕生日……日付変わってすぐお祝い? そんな大事な友達ぃ……?」



李衣菜「――もしもしみくちゃん? うん、約束してたし。誕生日おめでと。……へへ、私が一番だった? そっか」


加蓮「……みく。前川みく。ふーん、あの猫耳アイドルか……」ムスッ…

泰葉(あ、嫉妬モード)




李衣菜「I'm searching for the truth」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480626274/

1 : ◆uW0Vf59ZIM 2016/12/02(金) 06:04:35.54 ID:MULW/eNs0
李衣菜「みんな、今日はありがとー!」

みく「サイコーだにゃー!!」

ワアアアアアアアアアアアアアアアアア


~ライブ後~

李衣菜「ふー、今日も楽しかったー!」

みく「今日の李衣菜ちゃん、絶好調だったにゃ」

李衣菜「みくちゃんこそ、今日の猫パンチいいキレだったよ。他のアイドルに負けてなかった」

みく「合同ライブだからね、いつもより気合入れないといけないのにゃ!」

夏樹「だりー、みく、お疲れ」

李衣菜「なつきち! 今日の私どうだった!」

夏樹「おう、最高にかっこよかったよ」

李衣菜「えへへ~、やっぱり?」

みく「いまの李衣菜ちゃんはむしろカワイイだけどね」

李衣菜「えー、みくちゃんそれ言う?」

みく「いうにゃ~」

李衣菜「ぶー……」

夏樹「まあまあ。でも、ステージでのだりーは確かにロックだったぜ」

李衣菜「なつきち!」







未央「プロデューサーと旅館で二人きり……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486810942/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/11(土) 20:02:55.81 ID:Mi4TCOOh0
未央「なんてことはなく私はしぶりんと枕たたきを勤しんでいた! くらえぁ!」


凛「ふっ! そんななまくらで私がやられると思ってんの?」


未央「なまくらな枕ですか! しぶりんが親父ギャグを言うなんてね!」

凛「あ、いや! 違、」

未央「隙ありぃいい!」

凛「ぐはっ!」

未央「しぶりん討ち取ったり! 次はしまむーだ! ん?」

卯月「よいしょっと。うん。枕で作った防壁の完成です! これで未央ちゃんから身を守れ、」


未央「粉砕!」

卯月「防壁が踏み砕かれましたー!」

未央「しまむー覚悟!」




こずえ「こずえはねー……おにんぎょうなのー……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486384458/


1 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/02/06(月) 21:34:19.40 ID:PFbQLmfJ0
前の
瑞樹「過去へ還る道」

寺生まれのPさんとか、ふじともとか、よしのんとか、茄子さんとか、ひじりんとか、歌鈴ちゃんとか、みくにゃんとか、神様ちひろさんとかがでます

3 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/02/06(月) 21:35:54.68 ID:PFbQLmfJ0
歌鈴「おはようございますっ!」


朋「あ、歌鈴ちゃんおはよー」


みく「おっはー」


歌鈴「……お二人だけですか?」

みく「うん。ほかのみんなはレッスンに行ってるよ」

朋「何か用事でもあったの?」

歌鈴「あ、いえ、そういうわけじゃ――」

ちひろ「――あら、歌鈴ちゃん」


歌鈴「ひゃあっ!?」

ちひろ「……驚かせちゃいましたか?」

歌鈴「あっ、いえ、別に……ごっ、ごめんなさい」

歌鈴「……」

歌鈴「……そ、その……おはようございます」

ちひろ「ええ、おはようございます」

ちひろ「……どこかでプロデューサーさん見かけませんでしたか?」

歌鈴「いえ……」

ちひろ「……そうですか」

ちひろ「んー……どこで何してるんでしょう」

朋「たぶんいつもの人助けだと思うわよ」

ちひろ「そうですか……対価ももらわず人を助けるなんて相変わらず変な人ですよね」

歌鈴「……」

ちひろ「うーん……次のお仕事のことでちょっと話したいことがあったんですけど……それなら待つしかないですねー」

ちひろ「ありがとうございます、歌鈴ちゃん」

歌鈴「いえ……」




モバP「鬼は外ー」パシッ ちひろ「痛っ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485878201/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/02/01(水) 00:56:41.94 ID:o+jqY0Mv0
ちひろ「いきなり何するんですか!」

モバP(以降P表記じゃけぇ)「ちひろさん、節分ですよ!節分!」

ちひろ「ええ、ええ。もちろん知っていますとも。けどそれと私に豆をぶつける事にどういう因果関係が?」

P「え、ちひろさんって鬼じゃないんですか?」

ちひろ「違いますよ」

P「あれ?おかしいな」

ちひろ「ちなみに悪魔でもありませんからね」

P「財布の破壊者チィケイドですもんね」

ちひろ「あ、その豆ちょっと借りますね?」ヒョイ

P「どうぞどうぞ」

ちひろ「ありがとうございます」スッ

ちひろ「どっせい!」バシッ!

P「めっちゃ痛い!!」




P「いてて…豆って人体にめり込むものなんですね」

ちひろ「まったくもう!まったくもう!」プンスカ

P「いやぁ、常日頃から鬼だの悪魔だの黒魔神闇皇帝だの言われてるちひろさんには取りあえず投げつけとかないと、と」

ちひろ「私のことを何だと思ってるんですか」

P「ハハッ」

P「そういう訳で他のみんなとも折角の節分を楽しんできますねー」トテトテトテトテ

ちひろ「ちょっと答えてくださいよ!それに節分ってそんなテンション上がるイベントでしたっけ?うわ、何て無駄な行動力!」

ちひろ「まったくもう…仕事終わらせた後だから良いですけど、あの社畜はもぉ…」

ちひろ「…あれ?いつの間にかデスクの上に恵方巻が」

ちひろ「………」

ちひろ「まったくもう」モキュモキュ




飛鳥「ふいうち」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486059960/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/03(金) 03:26:00.58 ID:RCrCr+1y0
飛鳥「(完全に油断してたよ・・・彼女がそういう人物であったことを・・・)」

飛鳥「(最近大人しいと思ったんだよ。仕事には遅刻しない。ふらふらした放浪癖も治ったのかと・・・)」

飛鳥「(でもそうじゃなかった。これは完全な不意打ち、奇襲と言ってもいい)」

飛鳥「(今までの比較的真面目だった態度は全てブラフ・・・この為の伏線だったんだ)」

飛鳥「(あぁもう・・・)」









飛鳥(猫耳、尻尾装備)「一体どうすれば・・・」

志希「にゃはは~、似合ってるよ~♪」




李衣菜「新たなロックに出逢うため!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485608448/

2 : ◆Ci3UmwhFqY 2017/01/28(土) 22:02:24.85 ID:zqin8WU90
事務所にて

李衣菜「~~♪」


李衣菜「今度のライブまでにギターももっと練習して上手くなりたいなっ」

李衣菜「そのためには、やっぱりロックを再認識しておく必要があるよ。確固たるロックのテーマを出しておけば、きっと曲のイメージも掴みやすくなるだろうし!」

李衣菜「あはは~♪」

李衣菜「よし。じゃあ事務所の子に聞いてみようかな? っていっても私が一番クールでロックしてるだろうけどっ」

李衣菜「一応インタビューってことで」

李衣菜「うんっ。聞いていこう」




【モバマス】単位上等!!爆走シンデレラ数取団!!

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1438431422/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/01(土) 21:17:02.34 ID:WFhBmtJ10
シンデレラガールズ×数取団   単発です。



ここは、とある空き地………

ここでは彼女達が、日夜集会を開いていた……


凛 初代突込総長
「シンデレラ数取団初代突込総長やらしてもらってる凛だけど、今日もブンブンブッコんでいくんで夜露死苦。」

全員「夜露死苦!!」



みく 真面目な化け猫
「シンデレラ数取団、乱闘生のみくだにゃ!!好きな言葉は…「マウスパッド」。夜露死苦にゃ!!」

全員「夜露死苦!!」



李衣菜 ロック初心者
「シンデレラ数取団乱闘生の李衣菜だけど、私今日お母さんに、「ヘッドホン余ってたら頂戴!」って言われたけど無視したよ!だって、ヘッドホン多い方がロックじゃん?夜露死苦!!」

全員「夜露死苦!!」



卯月 明るい無個性
「シンデレラ数取団乱闘生の卯月ですけど、私から私に一言!!ダメダメ!!私は明るいだけで、平均的なだけなの!!!でも、バランスが良いほうが安定するんで夜露死苦!」

全員「夜露死苦!!」



かな子 三村家の星
「シンデレラ数取団乱闘生、かな子!あのー、楽屋にバームクーヘン用意してください!夜露死苦!!」

全員「夜露死苦!!!」



美波 孤高の大学生
「シンデレラ数取団乱闘生、美波!!特に言うこと無いけど夜露死苦!!」

全員「夜露死苦!!」

テロップ「ちょっと卑怯な美波。」



未央 CV 原紗友里
「シンデレラ数取団!!乱闘生!!未央!!カンガルーよりもコアラ派。夜露死苦!!!」

全員「夜露死苦!!」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/01(土) 21:20:15.74 ID:CGO0Gz0Io
CV原紗友里に草




凛「お雑煮」 まゆ「パーティーです」 みく「にゃ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484754006/


1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/01/19(木) 00:40:06.72 ID:L6QL6tCc0
未央「はい。というわけで早速開始しましょー346プロ所属アイドル新年会~」

卯月「わーい」ドンドンパフパフ

凛「こうしてみんな揃ってお正月祝えなかったしね」

みく「すいません。実家のコレがアレらしいので」クルッ

まゆ「申し訳ありません、ニュージェネと食事を取るのはお医者様に止められているので」クルッ

卯月「ところがぎっちょん!」ガシッ

みく「はーなーせーにゃぁぁああ!!何でにゃあ!みく達番組の打ち合わせだって聞いて来たのに!」

まゆ「ロンドンハーツみたいな騙し方するんですねぇ…あ、凄い。卯月ちゃんに捕まれるとビクともしませんね」

凛「知らないの?大魔王からは逃げられないんだよ」

卯月「そんなぁ~……えへへっ」

未央「おぉう、大魔王ってしまむー的には誉め言葉なんだ?」

みく「新しい年を迎えて1か月も経ってないのにまたロシアンパーティーとかどんだけなの!どんだけなの!?」

凛「酷い言い方だね。卯月だって流石に4日間は常人ぶっていたんだよ?」

まゆ「1週間も持続出来ないんですねぇ…あ、卯月ちゃんそろそろ手を放して貰えませんか?まゆの右手が紫色になってきているんで…」

未央「しまむーしまむー、ハウス」

卯月「はいっ!」パッ

まゆ「うぅ…ここ最近平和だったので油断していました…」クスン

みく「同僚に対して油断できない職場だったっけ、この事務所って!」

凛「もう、2人とも今回が初めてって訳じゃないんだしそろそろ諦めれば?」

未央「うんうん、人間何事も慣れだよ慣れ。どこかで適当に折り合いつけないと」ハイライトオフ

みく「慣れた末路がサイコだよ!?」

まゆ「Pさん…まゆ、絶対この試練を乗り越えて貴方の元に戻ります…。どうか、どうかまゆを見守っていてください…」

卯月「盛り上がってきたところで早速始めましょう!」




注・ほんのちょっぴりキャラ崩壊してます




ページランキング