ヘッドライン

モバP「屋上にて」その2

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1570821302/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/12(土) 04:15:41.30 ID:fcPAnB0e0


モバP(女性)「ふぅ。これで一段落かぁ…」


モバP「まだやっときたいことはあるけど、明日は打ち合わせも複数入ってるし、そろそろ帰るかな」


モバP「…その前にタバコ吸お」


屋上


ガチャ


モバP「夜の屋上は静かでいいね。…ん?」


ちひろ「あら」


モバP「あれ?ちひろさん?」


ちひろ「お疲れ様です、Pさん」


モバP「お疲れ様です。ちひろさんってタバコ吸いましたっけ?」


ちひろ「吸いますけど、殆どですね。吸わない時は一月で1箱吸い切るかなぐらいの頻度です」


モバP「おお、健全ですね」


ちひろ「Pさんは?」


モバP「私は一日一箱って感じですね。仕事の忙しさにもよりますけど」


ちひろ「あら、吸い過ぎには注意、ですよ?」


モバP「…気をつけます」


ちひろ「隣、どうぞ♪」


モバP「はい、失礼します」カチッ


ちひろ「お仕事、大丈夫ですか?」


モバP「何がです?」


ちひろ「うちのプロダクションもどんどん人増えてきてお仕事の量も増える一方じゃないですか」


モバP「まあ確かにそうですが、ちひろさんの方が業務量多くありません…?」


ちひろ「私は事務所内で完結させられるお仕事ばかりですけど、Pさんは外回りや付き添いとか沢山動きまわりますよね?」


モバP「言われてみれば…。でも大丈夫です。ちひろさんがこうして気にしてくれますから」ニコッ


ちひろ「そ、そうですか」


ちひろ「(うぅ…!なんてカッコよさなの…!これで自分の魅力に気づいてないなんて!!)」




兵藤レナ「ルーム」相馬夏美「シェア」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421157832/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/13(火) 23:03:52.53 ID:iKGsK7TSo
モバマスお姉様勢のSS

だーちゃんSS書いてたらすっかり溜まったままでした

R-18&エロ初なので悪しからず




モバP「仮にボックス?」 晶葉「うむ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1558157230/

1 : ◆tkiF6VoKRk 2019/05/18(土) 14:27:10.98 ID:yYcvuobu0
モバP(以下、P)「この電話ボックスみたいなのか?」

晶葉「その通り!」

P「・・・」

P「ちなみにどういった発明品なんだ?」

晶葉「電話ボックスの受話器に、『仮に○○の世界だったら』という感じで自分の望む世界を話すとその通りの世界になるというものだ!」


P「それパクリだよ」



・書き溜めをどんどん投下していきます
・誤字脱字がありましたらすみません





【モバマス】『ギャンブラー』

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1456954033/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/03(木) 06:33:41.15 ID:XAty6ZpAO
とある公営ギャンブル場にて

レナ『説明は以上・・・それじゃ始めるわよ!茄子さん勝負よ!』


茄子さんは微笑んでいるのみ、私自身が教えた、ポーカーフェイスだ!

しかし勝算はある!その為に色々な策を練って、この場に引きずり出したのだから。

今度こそ!今度こそ!茄子さんに勝ちたい!




卯月「お兄さん」凛「兄さん」未央「お兄ちゃん!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/11(月) 14:52:13.44 ID:hOv5xzDR0
P「一度に呼ぶな」

卯月「お兄さん、明日買い物付き合ってくれません?」

凛「だめよ卯月、兄さんは私と買い物に行くんだから」

P「いやそんな約束してないし」

未央「だったら私と行こうよお兄ちゃん! サービスするよ?」

P「何だよサービスって」

未央「女の魅力を充分に使って楽しませてあげるってのよー、どうどう?」

凛「未央、はしたないよ」

卯月「とりあえず凛は私の事をお姉ちゃんって呼んでくれないかな?」

凛「やだ」

未央「うづきんはうづきんでしょ☆」

卯月「姉のとしての尊厳がー……プライドがー……」

P「まあそうしょげるなよ」

卯月「へこたれません! お兄さん、明日は私と一緒に……!」

P「明日? うーん……」




兵藤レナ「こいこい?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534557937/

1 : ◆dOYH2O5oOo 2018/08/18(土) 11:05:37.39 ID:AovbDseq0

P「うーむ…」


レナ「さあ、どうする? 勝負? こいこい?」



P「……こいこい!」


レナ「こいこいね?」


P「はい!」


レナ「ふふ……はい、三光、月見で一杯♪」




[ 2018/08/18 23:25 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【モバマス】2/2のコイントス

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507041595/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/03(火) 23:39:55.93 ID:vJhWZrnk0

モバマススレ。

兵藤レナさんの誕生日ssになります。


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/03(火) 23:41:30.23 ID:vJhWZrnk0

きぃん、と。

金属が震える音が聞こえる。

両手の平と平でそれを受け止めると、たしかにらしさを感じる重さだった。


「裏ね」

「じゃあ俺は表で」


手を広げて見せると、何も知らないコインが鈍く輝いていた。


「今日は私ね」

「ええ、じゃあ頼みます」

「何か要望はある?」

「ここ最近で他のアイドルと行った所なんてどうですか?」

「ふふ、それが入りづらかい店だったらどうするの?」

「それも負け運ってことです」

「潔いわね。ま、楽しみにしてなさい♪」

「楽しみにしてますよ」


俺の担当アイドルである兵藤レナは勝負事に人一倍強い思いがあり、ディーラーを辞めて足を踏み入れたアイドル業界においてもその気概が失われることはなかった。

その熱意を感じたのかは定かではないが、生活を支えるには十分すぎるほどの仕事を頂いている。

今日もその仕事の一つを終えたばかりだった。

これといった失敗もなく、滞りなく進んだ。

方々に挨拶をして荷物を片付ける、楽屋を出る頃には太陽は真上で輝いていた。




[ 2017/10/04 02:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

村上巴「八月のツキ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503001547/


1 : ◆96tKapto/6 2017/08/18(金) 05:25:47.22 ID:UpGzbSuMO
巴「ついにこの日がきたのう」

ありす「はい、巴さん。ついに…ですね」

巴「姉御は強いからのぉ~。うちでは相手になるかどうか…」

ありす「巴さんだって強いです。きっと勝てます!」

巴「そうじゃな…勝負は結局、うちの今日のツキしだいじゃ!」

コンコン

「どうぞ」

ガチャ

巴「お邪魔します」


レナ「来たね、巴ちゃん」


巴「村上巴、まかり越しました」

巴「レナの姉御、本日の『花札勝負』どうぞよろしゅうお願いします!」ぺこり




双葉杏「プロデューサーの口調が闇遊戯みたいになった?」P「そのようだぜ!」ドン☆

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496064617/

1 : ◆i/Ay6sgovU 2017/05/29(月) 22:30:18.07 ID:/d4831Ik0

~事務所~


双葉杏「あ~……」ゴロゴロ

杏(レッスン終わってからソファに横になったのがいけなかったなー……)ゴロゴロ

杏(……帰るのめんどくさい)ゴロゴロ

ガチャ

P「お疲れ様です。って、双葉さん、またお休みされているんですか?」

杏「おつかれ~。レッスンはサボってないんだからいいじゃんか~」

P「それはまあ、そうですが……」

杏「じゃあウチまで運んで?」

P「アイドルが男に運ばれてるなんて問題になりますから……」

杏「ケチ~」






前川みき「今日も今日とて」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1380941674/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 11:54:34.09 ID:U0bPQ034O

みく「人生とは何か」

みく「なーんて質問は、何の意味もないにゃあ」

みく「だって、その答えは、人によって違うんだから」

みく「答えが欲しいと言うなら、聞くだけ無駄にゃあ。参考にするならともかく」

みく「自分で出した答えじゃないのなら、自分にとって何の意味も持たないにゃ」

みく「他人の足でダンスは踊れない」

みく「つまり、何が言いたいかと言うと……」

みく「…………」

みく「にゃははは! みくにも良く分からないにゃ!」

みく「にゃはっ、にゃははははは、にゃフッ、ガッ、ゲホッゲホッ」






ページランキング