ヘッドライン

【デレマス】依田芳乃「エスパー裕子解体新書でしてー」

1 :名無しさん@おーぷん 2017/09/25(月)22:50:46 ID:pEf
芳乃「神通力、まじない、魔法、異能、超能力………。呼称は様々でありますが、通常―これらの存在は科学の進歩によって淘汰され、もはや目にするのはフィクションの世界でのみでしょー」



芳乃「しかしー、この世には依然として人には推し測れぬ摩訶不思議な出来事が確かにありましてー。私もそれに携わる者なのですー。常識では因果を明らかにすること出来ない力を振るい、世の憂いを晴らしておりますー」


芳乃「私は万物の声を聞く者―。時に迷える者の声に耳を傾けその者を導きー、時に天や人ならざるものの声を感じー失せ物を探すのでしてー。他にも私、魔を祓う力など様々な力を身に宿しておりますー」


芳乃「これらの事柄、やすやすと巡り合えないでしょうー。神如き力とは、人の世では秘められるべきであるからですー。つまりは神秘なのでして-」




モバP「熟カレー派です」 ちひろ「こくまろ派です」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505754186/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/09/19(火) 02:03:06.90 ID:3NWdmM7P0
モバP(以降P表フゴフゴ!)「…」カタカタカタカタカタカタカタカタ

P「……」カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

P「………」カタカタッターン

P「……ふぅ」

P「………」

P「…ふむ」

P「…」

P「……」

P「………」

P「よし」カパッ

ちひろ「よし、じゃないですよ」


P「あれ、いたんですかちひろさん」

ちひろ「ずっと真向かいで仕事してましたよ」

ちひろ「何してるんですか」

P「何をしているように見えます?」

ちひろ「大量のカレーが入ったお鍋の蓋を開けているように見えますね」

P「惜しい。鍋じゃなくて寸胴です」

ちひろ「どうでもええわ」

P「いや、だってほらカレーってふとした時に無性に食べたくなりません?」

ちひろ「働いてください。って畜生全部終わらせてやがる」

P「よしよし、いい感じに出来てる。チッヒも食べます?」

ちひろ「勤務時間中に事務所の中でカレー頬張るのってどうなんですか?」

ちひろ「大盛りでお願いしますね」

P「マッテローヨ」ヨソヨソ




楓「奥深き言葉遊びの世界」芳乃「でしてー」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505742782/

1 : ◆Uq/hUTiii9pg 2017/09/18(月) 22:53:02.85 ID:xQRh9R6g0
・アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
短編数本で、楓さんと芳乃ちゃんがひたすら言葉遊びに興じます。

よろしくお願いします。

2 : ◆Uq/hUTiii9pg 2017/09/18(月) 22:55:09.34 ID:xQRh9R6g0
1.

莉嘉「みんなでお花見楽し~!桜、チョー綺麗だね☆」

楓「ええ。それに、こういうイベントで食べるおべんとはまた格別ですね……フフッ」

芳乃「……」



楓「凛ちゃん、知ってますか?」

凛「何を?」

楓「血流が悪いと悩んでる人って居ますけど、お酒を飲むとそれだけで、結構血行が良くなるんですよ」

凛「それを言うためだけに、また事務所でお酒飲んでたんだ……プロデューサーに怒られるよ?」

芳乃「……」



美優「楓さん、これ、この間山歩きのロケをした時に採ってきたんですけど、良かったらどうですか?」

楓「まあ、ふきのとうに、タラの芽に、わらびまで……。どれも立派な山菜ですね。ありがとうございます、美優さん」

美優「いえ、私も一人では食べきれない量でしたし」

楓「フフッ。大人が食べてもさんさいとは、これいかに……なーんて♪」

美優「えっ?」

楓「あ、ええと、何でもないです……」アセアセ

芳乃「……!」



芳乃「楓殿ー」

楓「あら、どうしました?芳乃ちゃん」

芳乃「大人が食べても"山菜(3才)"とはー」

楓「……!これいかに?」

芳乃「3才児でも"小児(小2)"と呼ぶが如しー……などというのは、どうでしょうー」

楓「……」グッ

芳乃「……」グッ



乃々(楓さんと芳乃さんの話し声が聞こえると思って、机の下から覗いてみたら、お二方ががっちり手を繋いでたんですけど……何なんでしょう、この光景……)




遊佐こずえ「おらおらー・・・」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505656054/

1 : ◆tWcCst0pr6pY 2017/09/17(日) 22:47:34.77 ID:8tIKLQLH0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSとなります。

アニメ世界準拠のSSとなりますのでご注意を。

3 : ◆tWcCst0pr6pY 2017/09/17(日) 22:53:07.15 ID:8tIKLQLH0
遊佐こずえ「おらおらー・・・おらおらー・・・」ポカポカポカポカ


依田芳乃「申し訳ないのでして―・・・!」


モバP「・・・何これ、どういう状況?」

荒木比奈「あ、プロデューサー。お疲れ様でス」


モバP「おう、比奈か、お疲れ。・・・で、あれは一体なんだ?」




芳乃「魑」朋「魅」小梅「魍」裕子「魎」茄子「♪」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501130464/

1 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/07/27(木) 13:41:04.64 ID:a19giu5u0
モバマスSS
捏造とか妄想とか注意
下ネタはあるかもしれないけどえっちネタはあまりないので健全です
自分の考える精神世界系やオカルトやスピリチュアルやSFやファンタジーの設定話的な感じのノリ。

2 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/07/27(木) 13:41:42.55 ID:a19giu5u0
裕子「さて、みなさん集まりましたかね」


小梅「うん……だいじょうぶ……」


朋「""6人""いる?」


小梅「茄子さんは……まだ……」

裕子「""あの子""はいらしてますよ!」

朋「あっ……ごめんね、私は目をつぶらないと見えないから……」

気にしてないよ

朋「今はちょっと……なんかすんごいものがいっぱい見えてるから見づらいんだよね」

芳乃「この部屋はー、少々ー……複雑でー……特殊な気の乱れが多くー……朋殿にはー、それも見えてしまっているのでしょー」


朋「うん……オーブがすごい。これひどいなぁ」

小梅「あの子も……ちょっと動きにくい、って……」

裕子「入る前からちょーっとアレな雰囲気は感じていましたが……やはり噂は本当のようですねぇ」

芳乃「あまりー、よろしくはーないことでしてー」




奈緒「もうこんな時間か……晶葉から借りたゲームでもやるか」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501074498/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 22:08:40.63 ID:Wk+1dvXp0
――夜、奈緒の部屋

奈緒「22時……よし、今日もやるか」

奈緒「前回のセーブデータをロード、と」カチッ

奈緒「そういえば、昨日寝る前にパソコン落としたときやたらと重かったんだよなぁ……」

奈緒「んー……まあ普通に動くか。今は何ともないし」

奈緒「えーっと、昨日は珠美がPさんと致して終わったんだったかな」


奈緒「よし、ロードが終わった。さてと……やるか」


――――
――




【モバマス】佐藤「よっちゃんとねー♪」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504527059/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/04(月) 21:10:59.82 ID:ygQHfhtV0
※このSSは 佐藤「よっちゃんはねー♪」 の続きとなります。かなり昔のものですみません。
 佐藤さんが公式で明言している妹のよっちゃん、それがよしのんじゃね?という感じのSSです。
 キャラ崩壊注意。


芳乃「あねさまー!」


佐藤「もうてーれーるーなー☆」ナデナデ


芳乃「撫でないで欲しいのでしてー!」

モバP「見慣れると微笑ましいもんがありますね……」

ちひろ「芳乃ちゃんも佐藤さんの前だとあんな感じですからね」


芳乃「そなたーそなたー、あねさまとは別の仕事をいれて欲しいのですがー」

モバP「え? 悪いけどもうロケ入れちゃったぞ?」

佐藤「さっすが手が早い☆ 楽しみだねよっちゃーん!」ダキッ

芳乃「あねさまー苦しいのですー」




ちひろ「夏祭りですよプロデューサーさん」 モバP「入場料幾らですか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503503522/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/08/24(木) 00:52:02.76 ID:pbUrL1Wq0
ちひろ「セイハーッ!」ゴスッ

モバP(はわぁ~以降P表記です~)「たとばっ!」

ちひろ「どうしてそう、貴方って人は二言目には憎まれ口なんですかねぇ」プンスカ

P「ごふっ…二言目じゃなくて一言目だったんですけど」

P「んで、夏祭りがどうしたんですか。流石に今年は事務所の中身丸々祭り会場には出来ませんでしたよ?」

ちひろ「一応試しはしたんですね。でもご安心を。窓の外をご覧ください」

P「飛べと?」

ちひろ「ご要望とあらば突き落としてあげますけどその程度で怪我しないでしょう?」

P「アンタ俺を何だと思ってんだよ」

ちひろ「バケモノ」

ちひろ「それはさておき」

P「さておくなぁ」

ちひろ「まぁまぁ、ほらほら中庭のほうを見てくださいよ」

P「中庭?何ですか、モバコインカードで家でも建てましたか?」

P「…って、何じゃありゃあ!!」




ドーン ドドーン フフーン! ウサッ!




ありす「中庭丸ごとお祭り会場なんて凄い事務所ですね。これ全部一晩で用意したらしいですよ」

晴「もうココで何が起きても驚かねぇよ。んでもって今年の橘は出店する側なんだな」

ありす「はい。一度こういう事も体験してみたかったので」

晴「まぁ楽しそうっちゃ楽しそうだもんなぁ」

ありす「と、言うわけで。晴さんもお一つ如何ですか?出来立てイチゴパスタですよ」

晴「悪ぃ。オレまだこの歳で逝きたくねぇんだ」

ありす「どういう意味ですか」




【モバマス】未央「探せ!」藍子「プレゼントを」茜「置いてきた?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501851169/

1 : ◆Rj0X.392Pk 2017/08/04(金) 21:52:49.37 ID:xEK+FAb00

夕方
事務所


未央「茜ちん!」

未央藍子「「誕生日おめでとう(ございますっ)!」」

茜「ありがとうございます!!!」

未央「いやー、めでたいねー。茜ちんがさらにお姉ちゃんになっちゃったよー」

藍子「ふふっ。頼れるお姉ちゃんですねっ」

茜「そんなお姉ちゃんだなんて!なんだか照れますね!」

未央「今日くらいたくさん照れてもいいんだよ?」

茜「いえ!これくらいで私は照れません!」

藍子「茜お姉ちゃんっ♪」

茜「なっ!やめてくださいよ藍子ちゃん!」

未央「今のは私もドキッとしたよ」




【モバマス】飛鳥「ある日、芳乃と買い物へ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501674971/

1 : ◆Rj0X.392Pk 2017/08/02(水) 20:56:12.03 ID:ysAbB2V40

事務所


飛鳥「なあ、芳乃」

芳乃「なんでしょー?」

飛鳥「今の状況について説明してほしいんだが」

芳乃「状況ですかー?」

飛鳥「そうだ」

芳乃「ふむー。特に変わったところはありませんがー」

飛鳥「そうか。これはキミにとって普通のことなんだな」

芳乃「もちろんですー」

飛鳥「じゃあ芳乃。1つボクから言わせてもらおうか」

芳乃「なんでしょー?」

飛鳥「出会ってそうそうボクの左手をがっしりと掴むのはいきなりじゃないかい?」




ページランキング