ヘッドライン

千川ちひろ「パパとお弁当」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493043391/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/24(月) 23:17:25.04 ID:WkFcDdou0
未央「前回のあらすじ!」


奈緒「ちひろさんとプロデューサーさんが親子だった! 以上!」








モバP「新米プロデューサーと」五十嵐響子「アイドル」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492953319/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/23(日) 22:15:19.88 ID:Lt1ekx+j0
アイドルマスターシンデレラガールズです。

注意

この話は私が以前に書いていた
佐藤心「プロデューサーとアイドル」
と世界観が一致しており、これらの話のその後のお話となっております。

モバP「新米プロデューサーと」ナターリア「アイドル!」
こちらの続きになります。

日高舞「プロデューサーとアイドル。始まりの物語」
こちらの設定も引き継いでいるので、こちらも読んで頂けると助かります。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/23(日) 22:15:47.09 ID:Lt1ekx+j0
CGプロ寮

晴「ふわぁ……おはよーございまーす……」

ナターリア「オハヨウ! 晴!」

晴「おー、早いな、ナターリア」

ナターリア「そうカ? このくらい普通ダロ?」

晴「昨日ちょっと遅かったんだよ……オレ」

菜々「あ、おはようございます! 晴ちゃん!」

晴「おはようございます、菜々さん」

菜々「もう朝ごはん出来てるので、取りに来てくださいね~」

ナターリア「だっテ! 行こウ!」

晴「おうよ」







佐藤心「徹底討論☆」 的場梨沙「プロデューサーはロリコンか!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492345838/

1 : ◆C2VTzcV58A 2017/04/16(日) 21:30:38.71 ID:IJqIazxiO
梨沙「ロリコンに決まってるでしょ」

心「いーや、お姉さん好きに決まってるでしょ☆」

梨沙「ロリコンよ! だってアタシに露出多い服着せてニヤニヤしてるし」

心「お姉さんだって☆ この前はぁとがビキニ姿で誘惑したらデレデレだったもん♪」

梨沙「ロリコン!」

心「おねーさん!」



晴「なんだアレ」

飛鳥「Pが子供好きか大人好きかの論争」

ありす「その議題にしてはいささか議論の内容が過激な気がしますけど……」

晴「どんどんPのメイヨってヤツが傷つけられてるな」

飛鳥「最近すっかり暖かくなってきたし、あの二人も元気が有り余っているんだろう」

晴「あー、なるほど。確かにこの前まで、寒い日でも肩出した服着てガタガタ震えてたもんな」

ありす「オシャレは我慢と言い合いながら、ふたりでストーブの前を占拠していましたね。まるで姉妹のようでした」

飛鳥「ボクらはストーブの熱を遮られていい迷惑だったけどね」






松尾千鶴「ノートに描いた私の未来」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491936633/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 03:50:34.30 ID:kHvBmtypo

土曜日。2時間後に取材の仕事を控えた私は、事務所の待ち合いスペースで昨日出た宿題と進めてる。

待ち合いスペースと言ったけど、プロデューサーの仕事場とパーティションで簡単に区切られているだけ。

ここにあるテレビで出演番組を他の人たちとチェックしたり、たまに鍋を囲んだり……。

……どちらかというとみんなのたまり場となっている。

もちろん、私のように教科書とノートを広げて、ここで勉強する人も少なくない。

自分はアイドルである前に一学生。

基本、どこの現場に行くにしても授業ノートとペンケースは持ち歩いてるし

本分である勉強をおろそかにして仕事に臨む、なんてことは絶対にしないと自らに誓ってる。

……とはいえ、今は4月。学年が上がり、勉強の内容も大きく変わり、学生としてもなかなか忙しい時期だ。

私はそんな数学の問題に頭を悩ませていた。これが解ければ終わりなのに。





佐藤心「6人を10人に」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491989144/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 18:25:44.66 ID:Steks7O/0
アイドルマスターシンデレラガールズです。佐藤心さんのお話です。


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 18:26:22.93 ID:Steks7O/0
「……これは見せられないよな」

「何が見せられないの?」

「!? し、心さん!?」

 事務所に来たら何やら難しい顔をしてパソコンとにらめっこしているプロデューサーが居た。

 声をかけてみるとこの慌てっぷり。さては……。

「なんだなんだー☆ 仕事中にエロサイトでも見てたのか☆」

「なわけないでしょうが!」

 まぁ、当然だよね☆ プロデューサーって真面目だし、見るとしても家で一人の時に決まってる。

「で、何が見せられないの?」

 あ、もしくは誰に、だろうか。

「えー……。あー……その……」

 歯切れの悪い奴だな☆ そんなにまずいものを見てたのか、こいつは☆

「もうつべこべ言わずに見せて☆ 見せろよ☆」

「……泣かないでくださいね?」

 泣く? 泣くような酷い物なのだろうか。





[ 2017/04/13 02:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] モバマス 佐藤心

佐藤心「え? 手違いでダブルルームしか取れてない?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491829084/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:58:05.25 ID:Zx182ytO0
アイドルマスターシンデレラガールズです。佐藤心さんのお話です。

佐藤心「暇だぞ☆ 構って☆ 構えよ☆」千川ちひろ「私は暇じゃないです」

一応続きと言うか、世界観が同じです。呼んでなくても問題は無いです。
しゅがはさんとちひろさんが仲良しです。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:58:40.95 ID:Zx182ytO0
イベント終了後 タクシー内

心「いやー☆ 今日は楽しかったね♪」


モバP(以下P)「心さんに楽しんでもらえたなら、この仕事取ってきてよかったですよ」

心「地方営業ってさ、ファンの人とたくさん触れ合えるから楽しい☆」

心「あ、もちろんライブとかも楽しいんだけどね☆」

P「心さんはファンと騒ぐ系のイベントとかの方が生き生きしてますもんね」

心「そうだろ☆ 菜々先輩と同じで、皆で楽しくってのがはぁとも楽しいんだぞ☆」

P「モデルとかグラビアも似合うんですけどねー」

心「いやん♪ それってぇー……はぁとのボディにメロメロって事かー☆」

P「あっはっは。はいはいそーですよーそーですよー」

心「おい☆ 急に投げ槍になるなよ☆」

P「心さんがアホなフリをするからでしょうに」

心「アホとはなんだ☆ アホとは☆」

P「はいはいスウィーティースウィーティー」

心「スウィーティーはそこまで万能じゃないぞ☆」





[ 2017/04/11 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] モバマス 佐藤心

的場梨沙「セーラー服を着てみたいのよ」 二宮飛鳥「へえ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491653912/

1 : ◆C2VTzcV58A 2017/04/08(土) 21:18:32.71 ID:hFrgnlx9O
梨沙「着たいのよ」

飛鳥「そうか」

梨沙「………」ニコニコ

飛鳥「………」

飛鳥「つまり、ボクの制服を貸してほしいと?」

梨沙「そ♪ 学校からそのまま事務所に来た飛鳥が今着てる、そのセーラー服!」

飛鳥「やけに説明的な台詞だね………替えの服を持ってきてくれるなら、かまわないよ」

梨沙「やった! すぐ取ってくるわね!」

飛鳥「あっちのロッカーにボクのジャージがあるから、それを」

梨沙「ハートさん、飛鳥の服ある?」

心「任せろ☆ ちょうど昨日縫い終わったフリフリのスウィーティーな服があるよん☆」

梨沙「さすがね! じゃあ飛鳥、これ着て」

飛鳥「待ってくれ」

心「心配しなくてもサイズはぴったりだよ?」

飛鳥「そこじゃない。というより、なぜボク用に作った服があるうえにサイズがぴったりなんだ」

心「そりゃあ、はぁとの目には相手の身体的データを測るスカウターが備わってるからな♪」

梨沙「初めて聞いたわよその設定」

心「フッ……戦闘力は上から75、55、78か……勝った♪」

飛鳥「人のスリーサイズを勝手に戦闘力に変換しないでもらいたいね」





的場梨沙「ありすのお家に突撃!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491147648/

1 : ◆C2VTzcV58A 2017/04/03(月) 00:40:48.69 ID:tQzEDU6/O
飛鳥「………」ペラ

飛鳥「なるほど……こうくるか」←読書中

飛鳥(いいところで次巻に続く、か。待ち遠しいが仕方ない)

飛鳥「……さて。有意義な時間を過ごせたことだし」



梨沙「……あ、またゲームオーバー! 難しいわね……!」ピコピコ

心「たっだいまー☆ ジュース買ってきたから冷蔵庫に入れといていい?」



飛鳥「そろそろ、この状況に一言物申してもいいだろうか」

梨沙「ん? なによ急に」

心「別にいつも通りの光景だよ?」

飛鳥「ここが事務所ならそうだろうさ。けれど残念ながら、ここは女子寮の中のボクの部屋なんだ。だというのにまるで自分の家かのように休日の午前中から穏やかにくつろいでいるのは」

心「だから、それがいつも通りだって」

飛鳥「………」

飛鳥「確かに、言われてみれば……すっかり入り浸られるのが日常と化していた」

梨沙「そもそも、本読み終わるまでツッコまない時点で認めてるようなものじゃない?」





佐藤心「暇だぞ☆ 構って☆ 構えよ☆」千川ちひろ「私は暇じゃないです」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491111285/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 14:35:06.89 ID:rWjErcqp0
心「えー☆ ちょっとくらいいいじゃーん☆」


ちひろ「駄目です。忙しいです」


心「漫画読むのが?」

ちひろ「ちょ、今いいとこなんでホント邪魔しないでください」

心「構えよー☆ かーまーえーよー☆」

ちひろ「うっざ……」

心「泣くぞ、おい☆」

ちひろ「と言うかなんなんですか! あなた! いきなり人の家に来たかと思えば構えって!」

心「だって暇なんだもーん♪」

ちひろ「私はですねぇ……! やっともらえた休みなんですよ……!?」

心「お、奇遇~☆ はぁとも休みだぞ☆」

ちひろ「知ってますよ、誰がスケジュール管理してると思ってるんですか」

心「ちひろちゃんとプロデューサー!」

ちひろ「わかってるじゃないですか」

ちひろ「と言うわけです。帰って」





[ 2017/04/02 16:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

佐藤心「たまには」千川ちひろ「お酒を飲みましょう」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490447493/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 22:12:12.25 ID:kxP8YIZc0
事務所!

心「マジ?」


モバP(以下P)「マジっす」

P「ロケの日程が延期になったんで、心さんは明日明後日と連休です」

心「連休……連休かぁ……!」

P「嬉しそうですね」

心「当然☆ 最近ほんっとーにお仕事一杯だったからね☆ 連休なんて久々だし♪」

心「それに連休って事は、明日二日酔いで潰れてても、もう一日休めるんだぞ☆」

P「潰れるほど飲まないでくださいよ、アイドルなんですから」

心「アイドルだって一人の人間だから☆ 命の水は大切だぞ☆」

心「と言うわけで、今晩一緒にどう?」

P「誘ってもらえるのは嬉しいんですけど……」

心「ダメ?」

P「そっすねぇ……。多分、今日は泊まりで企画書作ったりしないといけないんで……」

心「んー、そっかぁ」

P「また今度一緒に行きましょうよ」

心「だな☆ とりあえず今日は他の人誘ってみる♪」

P「あんまりハメ外さないでくださいね」

心「わかってるわかってる♪」







[ 2017/03/25 23:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング