ヘッドライン

モバP「大切な家族」雪美「……ずっと傍で」

2 : ◆UpHOrkEMJ2 2018/11/20(火)21:59:57 ID:WuX
過去作

Pとキュートな女の子たちシリーズ

モバP「未来のお嫁さん?」響子「はい!」

モバP「懐かしのお隣さん」美穂「お、お兄さん!?」

モバP「僕は魔法使い」卯月「私がシンデレラ?」

モバP「癒しの休日」ゆかり「ふふっ…♪」

モバP「白詰草に想いを込めて」智絵里「見捨てないで…!」

リトル・ハッピー・デイズシリーズ

モバP「アイドル?」千枝「千枝をオトナにしてください!」

モバP「向日葵みたいなその笑顔で」薫「せんせぇ!」

モバP「ラヴィアンローズのお嬢様」桃華「ですわっ」

モバP「素直になれない女の子」ありす「橘ですっ!」

修正版
https://www.pixiv.net/novel/member.php?id=9350076

3 : ◆UpHOrkEMJ2 2018/11/20(火)22:02:25 ID:WuX
私は、幼い頃からあまり口数の多いほうでは無かった。
そのせいか、自分の気持ちを表に出すのが苦手で、人と上手く触れ合うことができず、ひとりでいることが多かった。

そんな私を、周囲の人はクールビューティーだとか、人形みたいな子だと称した。

別にひとりでいるのが好きだったわけじゃない。
私だって、本当は普通の女の子…かわいいお洋服を着ると心が弾むし、大好物のいちごを食べると幸せな気持ちになる。

でも、そんな“本当”の私を知る人は数少なかった。

だから、私はずっと探し続けていた。ありのままの私を知ってくれて、大切に想ってくれる……そんな人を。

P。だれよりも大切な人

きっと……私と貴方は、運命の赤い糸で結ばれている




モバP「アイドル達のシチュエーションビデオを撮る」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370875359/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/10(月) 23:42:39.44 ID:NmKIJ6650

前スレ: モバP「肇のシチュエーションビデオ?」 と同じようなものをまったり書いていきます。

前スレ未読の方は下を参考です

このアイドルでこれは変だろ、とか思ったら気にせず言って欲しいです。
場合によっては書き直しますので。

とりあえず下10レス分書きます、アイドル名と立場を書いてください。



――藤原肇 同級生


肇「おはようございます、久しぶりですね」

肇「あ、見てくれたんですね。そうなんです、この間の桜祭りからお仕事が増えて……」

肇「ありがとうございます。いつも助かってますよ、このノート」

肇「ふふふっ、アイドル業ばかりに力を入れ過ぎて留年。なんて笑えませんから」パラパラパラ

肇「えっと……、大分進んでるみたいですね」

肇「なるほど、それでこんなに進んでるわけですか」

肇「うーん、しばらくの間、休み時間は図書室で過ごすことになりそう……」

肇「え? そんな悪いです……。そういって貰うと助かりますけど」

肇「そうですね、それではお願いします」

肇「そんな……お世辞を言っても特に渡せるものはありませんよ?」

肇「ふふっ、冗談です。今度お礼に何か作ってきますね、他の人には秘密ですよ?」




友紀「くちびるは」 紗枝「喋るためじゃなく」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499784885/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/11(火) 23:54:45.75 ID:6CWb6ZKj0
モバマスssです
幕張最高だったので


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/11(火) 23:55:35.62 ID:6CWb6ZKj0
友紀「君のため~に♪キースするために~♪」


紗枝「咲いている♪」


ガチャ

千枝「おはようございます」


周子「おはようございま―・・・って、お二人さんTulip歌っとんの?」






【デレマス】半熟娘。秋の行事を探しに

1 : ◆K7qLUv4H.Lbp 2018/10/14(日)11:13:34 ID:g9s
千枝「ぷ、プロデューサ……さん……その」

千枝「し、縛ってください!」

モバP(以下P)「……ん、わかった」

P「じゃあ、いくよ」



シュルシュル

千枝「あ……」

ギュッ

ありす「すごい……もうあんなに」

桃華「……もう動きませんわね」

千枝「ふわぁ……」



光「な、なんかピンチのシーンみたいでドキドキするな」ドキドキ

梨沙「て、手慣れてるけど、まさか何度か経験があるんじゃ……」

P「まぁな……よし、できたぞ」キュッ

由愛「うわぁ……でも綺麗です」ドキドキ




モバP「アイドル?」千枝「千枝をオトナにしてください!」

2 : ◆UpHOrkEMJ2 2018/10/12(金)18:41:26 ID:wA4
過去作

Pとキュートな女の子たちシリーズ

モバP「未来のお嫁さん?」響子「はい!」

モバP「懐かしのお隣さん」美穂「お、お兄さん!?」

モバP「僕は魔法使い」卯月「私がシンデレラ?」

モバP「癒しの休日」ゆかり「ふふっ…♪」

モバP「白詰草に想いを込めて」智絵里「見捨てないで…!」

誤字修正完全版
https://www.pixiv.net/novel/member.php?id=9350076

3 : ◆UpHOrkEMJ2 2018/10/12(金)18:42:41 ID:wA4
※過去作とは別Pです

4 : ◆UpHOrkEMJ2 2018/10/12(金)18:43:14 ID:wA4
どうも初めまして!346プロ 第3芸能課で7年間、働かせてもらっているPといいます。
最近、俺には悩み事があるんだ。アイドルのプロデュースが上手くいっていないのかって?
いや、むしろプロデュースに関しては、絶好調といっても過言ではないと思う。
じゃあ、何に悩んでいるのかって?それは…主に、アイドルとの距離感についてだ。




ありす「斑鳩を」 千枝「ふたりで」 2人「「協力プレイ!」」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473170203/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/06(火) 22:56:43.73 ID:uZrtku7v0
前作:ありす「ブラック・タチバナと」 千枝「ホワイト・チエの」 「「斑鳩チャレンジ!」」

今回から2人協力プレイということで、画面イメージを作成してみました。


現実だったらjsに斑鳩やらせるとか企画倒れ以外の何物でもないんだよなぁ

というご意見もいただきまして、まあ正直自分でも無理がある気がしないでもないんですが、
見てないところで2人とも凄い努力しているということでどうかひとつ…

あと、こっそりブラック・タチバナからブラック・アリスに変更しています。




ありす「ブラック・タチバナと」 千枝「ホワイト・チエの」 「「斑鳩チャレンジ!」」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469712903/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/28(木) 22:36:21.57 ID:X8LuWxM20
モバP「今日集まってもらったのは他でもない!」

ありす「ゲーム配信するんですよね」


モバP「ノリが悪いな」

ありす「どちらかと言うと、そこまでテンション高い理由が分からないんですが」

モバP「千枝、手本を見せてやってくれ」

千枝「えっ、ち、千枝がですか?」


モバP「今日集まってもらったのは他でもないッ!!」

千枝「あ、の、その…い、いったい何が始まるん…です?」

モバP「…無理言ってすまなかった」

千枝「い、いえ、千枝こそ期待にこたえられなくてごめんなさい」ショボン

ありす「いいから始めましょうよ」

モバP「はい」




千枝「斑鳩…?」 ありす「いかるが、です」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467813986/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/06(水) 23:06:26.95 ID:rb8BY16k0
※モバマスSSです
※タイトルに斑鳩とありますが、本編とはほとんど関係ないです


千枝「斑鳩…難しい漢字です」


ありす「いかるが、ですね。奈良県に斑鳩町という町があるようです」


千枝「さすがありすちゃん、すごいね♪」

ありす「橘です。タブレットで検索すればこれくらいすぐ分かります」ドヤァ

ありす「それで、その斑鳩町がどうしたんですか?」

千枝「さっきPさんにこれを渡されて…」




【デレマス】半熟娘。夜のプールへいらっしゃい……?


1 : ◆K7qLUv4H.Lbp 2018/09/24(月)17:39:06 ID:04Q
―海岸

悠貴「あはははっ!置いていっちゃいますよ!」

―ビキニ姿の悠貴が走り出す

悠貴「えへへ。これ、初めて一人で買いに行ったんですよ」

クルッ

悠貴「どうですか?似合いますか?」

―スレンダーなボディ。陸上をやっているだけに引き締まった足。13歳らしく控えめな胸部

―視線を感じて少し怯える悠貴

悠貴「えっと……その……」

悠貴「あ……あまりじっと見ないでください……恥ずかしいですよ」モジモジ

悠貴「初めて見せる人が……その…あなたですけど……その」モジモジ

悠貴「も、もう!あそこの岩場まで先にいっちゃいますからね!」

悠貴「ふーんだ!えっちな人は置いていっちゃいますよーだ!」

―また走り出す悠貴

悠貴「おにさんこちらですよー!」




【モバマス】千枝「今夜の夜食は」ネネ「食べ過ぎ注意ですよ」

1 : ◆Vysj.4B9aySt 2018/09/08(土)23:23:46 ID:gyZ
―事務所調理室

コトコト

千枝「んー、もう大体色もついたかな?」

「じゃあ、鍋を降ろして」ウンショ



ガチャ

ネネ「あら?千枝ちゃん、またお料理かな?」

千枝「はい、今夜皆さんがライブですから、夜食をって」





ネネ「……ええ、皆さんね」ハイライトオフ

千枝「……千枝もメンバーから外れてますから大丈夫ですよ」ハイライトオフ




ページランキング