ヘッドライン

【デレマス】サディスト五十嵐響子にオナバレしたら寝台列車で搾精奴隷にされた話

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1576590802/

1 : ◆q4ctS9nNro 2019/12/17(火) 22:53:22.97 ID:Q57k7E/b0
「プロデューサー!これどういう事ですか……?」

 担当アイドル五十嵐響子に見られてしまったのは、男として恥ずかしい瞬間……

「響子…!これは……!」

 自分のデスクでペニスを露出してオナニーをしていたのをみられてしまったのだ。不覚にも鍵を掛け忘れたのが原因だった。さらに運が悪いのは……

「その雑誌、私のグラビア……」

 担当アイドル五十嵐響子で自慰行為に耽っていたことだ。

「……」

「プロデューサー……そんな……」

「ごめん響子っ!」

 これで許されるとは思っていない。もう彼女のプロデュースどころか、この仕事もおしまいだろう。




卯月「プロデューサーさんの」凛「膝の」未央「うえ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573210279/

1 : ◆WO7BVrJPw2 2019/11/08(金) 19:51:19.45 ID:YHG8tFY30

――事務所

こずえ「ぷろでゅーさー。ここー、こずえすわるー」

モバP(以下P)「んー、いいぞ」

島村卯月「……」

――別の日

雪美「……ここ、座らせて」

P「んー、いいぞ」

渋谷凛「……」

――また別の日

薫「せんせー! ここ座りまー!」

P「んー、いいぞ」

本田未央「……」

---

凛「ねえ」

卯月「はい」

未央「うん」






346プロの奇怪な夏

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566198588/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/19(月) 16:09:48.46 ID:4nkCagHl0

これはモバマスssです




【モバマス】妹響子ちゃんをとろとろに甘やかす話

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1566101053/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/08/18(日) 13:04:13.56 ID:zRNkxnan0
 お掃除もお洗濯も、もう全部済んでいます。
 晩ごはんも食べ終わって、食器も片付けました。
 お風呂にも入りました。

 あとはもう寝るだけです。
 明日はPさんも私もお休みなので、ゆっくり眠っていられます。
 だから、お嫁さんとしての「響子」は、これで一旦お休み。

「じゃあ、Pさん。今日も、甘えちゃってもいいですか……?」
「ああ、いいぞ。おいで、響子」




[ 2019/08/18 22:25 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

モバP「夏休みの宿題?この時代にまだ存在したのか…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566070412/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2019/08/18(日) 04:33:32.61 ID:4t+bIjp60
凛「そりゃあ存在するよ。当然でしょ」

モバP(以降P表記ハァ~!?)「いやぁ、てっきりもう俺らの時代で死滅した文化かと」

凛「是非死滅して欲しかったけど残念ながらまだこうして脈絡と続いてるんだ」

P「事務所で勉強みたいなことしてるから何かと思えば」

凛「勉強くらいするよ。私を何だと思ってるの?」

P「クンスカ犬」

凛「体積減るくらい嗅いであげようか」

P「ヒィッ」

凛「丁度よかった。プロデューサーって前に学生時代成績良かったって脳内妄想語ってたよね」

P「イマジネーションじゃねえよ事実だよ」

凛「ちょっとこの辺がよく分からないんだけどさ、どう?あ、駄目元で聞いてるだけだし無理に意地張らなくてもいいからね?」

P「それ貸せマッハで全部解いてやるわ」

凛(計画通り)ニタリ

P「ん、出来たぞ」

凛「チキンラーメンより早い」

P「クカカカ、この程度の問題あふれる知性で返り討ちにしてやったわ」

凛「ありがと。助かったよ」

P「どういたしました」スタスタスタ

凛「ふふ、課題1つ片付いたね」

凛 「…」

凛「……」

凛「あれ、私今密着ドキドキ個人授業のチャンスをドブに捨てた?」



P「そっか、もうとっくに夏休みだもんな。社会人になると夏休みなんて概念無くなるから忘れてたわ」

P「よし、他のみんなの様子も見てみるか。基本的にウチはみんな良い子ばっかりだから特に心配は無いと思うけど」




【モバマス】それは少し昔のお話

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1565385444/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/10(土) 06:17:25.42 ID:yIRKKy7DO
――ねぇねぇ、おばあちゃん。おばあちゃんは何でおじいちゃんと一緒になったの?

―あらあら、この娘ったら……うふふ





―じゃあ、少しだけ昔の話をさせていただくとしましょうか




モバP「……プロデューサーに物申す?」ちひろ「はい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/02(土) 16:30:21.48 ID:Klbg7gze0
P「なんですかそれ」

ちひろ「普段の抱え込んでいる悩みや不満を、ここで一気にぶちまけてもらおう!という企画です!
(一回500モバコインです)」

P「……ふーむ、悪くないとは思いますが、大丈夫なんですか?」

ちひろ「何がですか?」

P「いやだから、プロデュースに支障がでるような事があったりとか……」

ちひろ「たとえば?」

P「『本当は俺にプロデュースされるのは嫌だった、とか」

ちひろ「(笑)」

P「冗談で言ってるんじゃないんですよ!?」

ちひろ「あーはいはい。もっと別の心配をしてほしかったですね。その程度ですか?
じゃあやっても構いませんね?」

P「まぁ……業務に差支えがないなら。アイドルの不満を聞くのもプロデューサーの役目ですし」

ちひろ「じゃあ一番の方どうぞ~」

ガチャ

菜々「エントリーナンバー1、ウサミン星からやって来た、メルヘンキュートなカラフルメイド!安部菜々です!
宜しくお願いします!」




ページランキング