ヘッドライン

デレマスグルメ

1 :名無しさん@おーぷん 2017/08/09(水)01:03:35 ID:lS4
・いろんなアイドルのグルメSSをだらだら書く
・5、6個たまったら完結扱いにする予定
・参加OK

2 :名無しさん@おーぷん 2017/08/09(水)01:05:23 ID:lS4
【双葉杏のだらだら飯】




モバP「響子の誕生日を祝え!ピンク!」美穂「チェック!」卯月「スクール!

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502291225/

1 : ◆9l4AYHuEsQ 2017/08/10(木) 00:07:06.21 ID:XtUqLqu20

-都内某所-


モバP「…諸君、集合はすんでいるな?」

美穂「はい!」


卯月「ばっちりですっ!」



モバP「よしっ…番号っ!!!!」

卯月「1!」

美穂「2っ!」

モバP「さんっ♪(CV:種崎敦美)」

卯月「わたしたちー?」

卯月・美穂・モバP「ピンクチェックスクールです♡」






卯月「サプライズです!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502459277/

1 : ◆yrQoHLZRkE 2017/08/11(金) 22:47:57.88 ID:QEjlVWYQo
・初めまして
・短めです
・私の世界線ではまだ8月10日です
・贅沢は言わないから五十嵐響子ちゃんと手を繋いでイチャイチャお出かけしたいだけの人生だった

2 : ◆yrQoHLZRkE 2017/08/11(金) 22:50:42.69 ID:QEjlVWYQo
卯月「響子ちゃんと凛ちゃんにサプライズパーティーを仕掛けましょう!!」

未央「ふむふむ。しまむーよ。どのように仕掛けるのかな?」


~事務所~

ガチャ
卯月「おはようございます響子ちゃん!突然呼んじゃってごめんね」

響子「あ、おはようございます!気にしないでください。なにかあったんですか?」

卯月「えへへ、実はね、8月10日は凛ちゃんのお誕生日なんだ。だからサプライズパーティーを開いてあげようと思って…」

響子(…あれ?)

卯月「もし予定があいてれば、響子ちゃんも参加してもらえないかなと思って…どうかな?」

響子(あれれ?)

響子「は、はい!その日は予定はないですから、参加させてもらいますね!あ、折角だからお料理も持って行きますよ」

卯月「わぁ!よかった~。ありがとう!響子ちゃんのお料理、楽しみにしてるね!時間はまた後で連絡するね」

響子「はい!あ、プレゼントとかも用意しなきゃですね。凛ちゃんって何が好きなんだろう…?」

卯月「凛ちゃんは…蒼い物全般…かな?」

響子「青いものですか…。あとで色々見てみますね!」


~公園~

卯月「凛ちゃ~ん!」

凛「あ、卯月。おはよ。そんな大声出したらバレちゃうよ」

卯月「えへへ…。凛ちゃんにお願いがあって…」

凛「お願い?珍しいね。私に出来ることなら何でも言ってよ」

卯月「実は、8月10日は響子ちゃんのお誕生日でね。サプライズパーティーを開くから、凛ちゃんも来れないかなと思って…」

凛(忘れてる…?)

凛「そ、そうなんだ。わかった。丁度予定もないし、私も行くよ。あんまり話す機会もないから、丁度いいかな」

卯月「ありがとう!それじゃあ、時間と場所はまた連絡するね!」

凛「う、うん…」

凛(卯月が…私の誕生日を忘れてるなんて…)ズーン




モバP「ど、どどどどどど、童貞じゃねぇーし」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498398884/

1 : ◆NNLEs6yYIM0f 2017/06/25(日) 22:54:44.93 ID:z48vasbk0
まゆ「プロデューサーさんは童貞ですよねぇ」

凛「いや、逆に童貞以外ありえないでしょ」

加蓮「そうそう。少し抱き着いただけで顔を真っ赤にしちゃってさ」

P(……な、なぜだ。トイレから帰ってきたら、なんて会話してやがる!!)

響子「そこに隠れてるプロデューサーさんに訊いてみるのが一番だと思いますっ」

凛「本当だ。プロデューサーの匂いだ」

P(やだこの子達怖い)






【モバマス】沙紀「いつか君連れて」響子「抜け出して、愛の迷路」【川´3`)】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500127087/

1 : ◆CToYMTLgRvRe 2017/07/15(土) 22:58:07.73 ID:UNLO+oxFo
※モバマス×山下達郎クロスSSです、ただし直接の絡みはありません
※デレアニ大人組登場、キャラブレ駄文注意

2 : ◆CToYMTLgRvRe 2017/07/15(土) 22:59:07.33 ID:UNLO+oxFo

~Only With You (Instrumental)
https://youtu.be/9_3VlJwLUH0

川´3`)「皆さんこんにちは、ご機嫌いかがでしょうか、山下達郎です」

川´3`)「毎週日曜日の午後2時からの55分間は私、山下達郎がお送りいたしますサンデー・ソングブックの時間であります」

川´3`)「TOKYO FMをキーステーションと致しまして、JFN全国38局ネットでお送りしております。早いもので、あっという間に…」

日曜日の昼下がり、寮のキッチンにはいつもラジオが流れてます。
アイドルのお仕事が入ってないときの私は、寮の皆のために夕食の下ごしらえ。お料理、得意だし、好きなんです。
この時間は「いつも通り」の日々の断片。劇的なことはなんにも起こらず、ただ緩やかな時を迷路のようにたどるだけ。
あの日、そんなふうに思っていたんです、わたし。


あの曲が流れてくるまで。






歌鈴「想いも詰めたお弁当」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500302949/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/17(月) 23:49:10.00 ID:SfOCBX0H0
モバP(以下P)「歌鈴、おつかれ。このまま事務所まで送ってくよ」

歌鈴「ありがとうございます! プロデューサーさんはこの後もすぐ別の現場なのにすみません」


P「別に構わんよ。あぁ、移動中で悪いが昼食取らせてもらうぞ」

歌鈴「どうぞ……って、10秒チャージのゼリーとエナジードリングだけなんですか?」

P「サプリメントも飲んでるし、栄養面は問題なし」

歌鈴「そういう問題じゃないですよ。ちゃんと食べないと心配しちゃいますっ」

P「わかっちゃいるんだが、どうしてもなぁ。自炊もたまにくらいだから毎日弁当ってのも難しいし」

歌鈴「もう……無理はしないでくださいね?」




小日向美穂(27歳)「ねぇ聞いて、素敵な人生を歩んできたの」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499268612/

1 : ◆XUWJiU1Fxs 2017/07/06(木) 00:30:13.83 ID:EEAT6ERxo
モバマスSSです。10年ご妄想的なあれです。


2 : ◆XUWJiU1Fxs 2017/07/06(木) 00:31:33.78 ID:EEAT6ERxo
『こ、来ないでくれ……俺はただ! 脅されていて……』

『そんな言い訳、聞き飽きた』

 左手に持つナイフに力が入る。私は息を殺してただ目の前の男にそれを突き刺す。何度も何度もくり返し突き刺して。ナイフが刺さった胸からは赤い液体が流れ男は静かに倒れる。私は動かなくなったそれを足で蹴って、冷たい雨の中パトカーのサイレンをBGMにしてその場から去っていく――。

「ハイ、カーット!! いやー、良かったよ美穂ちゃん!」

「ふぅ、ありがとうございます」

 監督の甲高い声が響くと、これまでの緊張が一気に溶けて私は大きく一息をつきました。




五十嵐響子「沙紀さんがえっちすぎますっ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498995957/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:45:57.72 ID:k38/cDzqo

※何も言わずにこの画像を見て頭を空っぽにしてご覧ください。





2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:47:20.85 ID:k38/cDzqo

響子「どういうことですかプロデューサー!!」ベシベシ!


P「痛い痛い!!フライ返しで叩いてくるな!?」

響子「最近沙紀さんにえっちな仕事をさせすぎだと思うんですっ!」

P「いやだっで沙紀の了解もちゃんと取ったし」

響子「どうせ『紐の水着を着るのもアートっすね!』って言ってホイホイ着ちゃったんでしょ?」

P「よくわかったな」

響子「大体この水着ッ!?ヘレンさんより露出が多いですッ!?何ですかこの恥じらいの表情のヘレンさんはッッ!!」

P「知らんがな…」

響子「沙紀さんは森羅万象生けとし生けるすべてに見境なくにアートを感じてしまうんですから」

P「そんな李衣菜じゃあるまいし」

響子「思考回路は大体おんなじですっ!」

沙紀「あの……、そろそろ拘束を解いて欲しいっす」

響子「だめですっ!水着で縛られてるのもアートっぽいですよ!」

沙紀「……流石にそういう趣味はないっすね」




ページランキング