ヘッドライン

【モバマス】P「猫を飼い始めたんですよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593862877/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/04(土) 20:41:17.16 ID:7jKqaIFBO
P「5歳の猫なんですけどね。もう最強に可愛くて」

ちひろ「いいですねぇ。写真とかないんですか?」

P「もちろんありますよ、動画も。観てくださいこれ」

ちひろ「きゃー茶トラ! 可愛いー!」

P「でしょう」

ちひろ「動画は? 早く観せてください!」

P「ちょっと待ってくださいね」

ちひろ「……はっ!」

ちひろ(後ろからすごい圧を感じる)


凛・まゆ・響子・藍子「……」ゴゴゴゴゴ


ちひろ(あれはPラブ勢の一角!? なんであんなに真に迫って……あっ、そうか! 犬や猫などのペットは恋愛の敵!)

ちひろ(ペットを愛ですぎて、恋人を作る気がなくなるというのはよく聞く話。だから危機を感じてるのね)

P「ほら、ちひろさんこれですよ」

ちひろ「きゃーー! お腹見せてるー! ボールで遊んでるー!」

P「可愛いでしょう」

ちひろ「めちゃくちゃ可愛いです。また写真動画撮ったら見せてもらえますか」

P「いいですよ」

ちひろ(でもプロデューサーさん、気をつけてくださいね。猫に気をとられ過ぎるとアイドルたちがヤバいですから)

ちひろ(……というのを声にして忠告したほうがいいんだろうけど)

P「ふふ、いやあ本当に世界一可愛い。今日は早く帰らないとな」

ちひろ(この状態じゃ、どれだけ言ってもメロメロね)




ピンクチェックスクールの毒にも薬にもならないおしゃべり

1 :名無しさん@おーぷん 20/04/01(水)22:49:36 ID:IhW

・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです。
・描写について、複数のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります。
・新シリーズです。嘘です。


-----事務所-----

ガチャ
卯月「お疲れ様ですっ!」

美穂「お疲れ様です……えっと、誰もいないのかな?」

響子「みたいですね……」




五十嵐響子「双子コーデとかしちゃいます?」渋谷凛「えっ」

1 :名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)19:32:48 ID:0w4

・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです
・描写について、複数のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります


-----事務所-----

渋谷凛「…………」ペラッ

凛「…………」ペラッ

凛「……このコーデ、未央に似合いそう」ボソリ

凛「……」

五十嵐響子「何を読んでるんですか?」ヒョコ

凛「っ!」ビクゥ




[ 2020/03/10 18:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

モバP「チョコミントうめー」モグモグ 千川ちひろ「…は?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459521184/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/01(金) 23:33:05.07 ID:BNUewsBz0
こんばんわ。オリPでございます。

オリックスに光がさす日は来るのでしょうか?それを信じながら応援し、書いていきます。

お付き合いよろしくお願いします。


モバP「もしや、ちひろさん…。チョコミントを食べたことがない?」モグモグ


ちひろ「いや、美味しくないでしょ…。ミントですよ。スースーしますし」


モバP「甘さと清々しさの両立が出来るのが良いんです!ジョンカ○ラです!」


ちひろ「似てないんで止めてください…。だって歯磨き粉じゃないですか…」


モバP「でたー。チョコミントを馬鹿にする常套句。『歯磨き粉食べてるみたい(笑)』」


ちひろ「バカにしてませんよ!ただ、アレっておいしくないじゃないですか…」


モバP「私、自慢じゃありませんが、5歳のころからチョコミント」


ちひろ「飯の半○屋みたいなキャッチコピー入りません」




モバP「どうしてこうなったんだっけ…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1579876123/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2020/01/24(金) 23:28:43.59 ID:P/6GDTno0
どうも
SS初心者です。
そのため誤字・脱字等お見苦しい点あるかもしれません。予めご了承ください。

※作者の妄想注意※

※キャラ崩壊注意※

※がっつりR-18※

モバP「どうしてこうなった。」

モバP「どうしてこうなる…」

モバP「こうするしかないよな...」

モバP「なんでこんなことになる...」

モバP「まあ、嫌な予感はしてたよ…」


↑上記作品の続編です

一応前作(今作とは何のつながりも無い為、読まなくても大丈夫です)

肇「プロデューサーと同室…」

片桐早苗「元ガキンチョ」




【デレマス】サディスト五十嵐響子にオナバレしたら寝台列車で搾精奴隷にされた話

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1576590802/

1 : ◆q4ctS9nNro 2019/12/17(火) 22:53:22.97 ID:Q57k7E/b0
「プロデューサー!これどういう事ですか……?」

 担当アイドル五十嵐響子に見られてしまったのは、男として恥ずかしい瞬間……

「響子…!これは……!」

 自分のデスクでペニスを露出してオナニーをしていたのをみられてしまったのだ。不覚にも鍵を掛け忘れたのが原因だった。さらに運が悪いのは……

「その雑誌、私のグラビア……」

 担当アイドル五十嵐響子で自慰行為に耽っていたことだ。

「……」

「プロデューサー……そんな……」

「ごめん響子っ!」

 これで許されるとは思っていない。もう彼女のプロデュースどころか、この仕事もおしまいだろう。




ページランキング