ヘッドライン

モバP「俺の...ソーセージ...?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500679663/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 08:36:43.89 ID:Vc0PZoq70
前回のあらすじ

お金欲しさにちひろは「シンデレラふりかけ」なるものを開発するが、Pによって発売はナシに。

しかし、ちひろは他にも「Pソーセージ」という商品を開発していたのだった!!!

どうなるP!どうなるちひろ!春香はどうしてそうなっちゃったの!!




モバP「新米プロデューサーと」白菊ほたる「アイドル」

1 :名無しさん@おーぷん 2017/10/05(木)18:59:08 ID:MY2
アイドルマスターシンデレラガールズです

注意

この話は私が以前に書いていた
佐藤心「プロデューサーとアイドル」
(SS速報のスレです)
と世界観が一致しており、これらの話のその後のお話となっております。

白菊ほたる「アイドルと」佐藤心「アイドルと」モバP「時々新米プロデューサー」

モバP「新米プロデューサーと」結城晴「アイドル」

モバP「新米プロデューサーと」南条光「アイドル!」

モバP「新米プロデューサーと」佐城雪美「アイドル……」

佐藤心「プロデューサーと」安部菜々「お手伝いさん改め寮母さん……?」

モバP「新米プロデューサーと」ナターリア「アイドル!」

モバP「新米プロデューサーと」五十嵐響子「アイドル」
(全てSS速報のスレです)
以上、これらの続きとなります。

日高舞「プロデューサーとアイドル。始まりの物語」
こちらの設定も引き継いでいますが、今回はあまり関係していません。

2 :名無しさん@おーぷん 2017/10/05(木)18:59:43 ID:MY2
事務所

モバP(以下P)「ただいま戻りましたー」

ちひろ「おかえりなさい、プロデューサーさん」

P「チーフは……電話中ですか」

ちひろ「はい。心さんに報告ですか?」

P「そうです。今日、営業行ってたとこ手ごたえありっぽいんで、後はチーフに引き継ごうかな、と」

ちひろ「ふふっ、そのままプロデューサーさんが最後までやってくれてもいいんですよ?」

P「いやいや……向こうも元々はチーフをご指名でしたし、ここから先はチーフにお任せします」

ちひろ「そうですか。それは残念ですね」

P「ははは……まだまだ新米ですからね。仕方ないです」

ちひろ「新米ですか」

P「? どうかしましたか?」




【モバマス】ちひろ「ソファでうたた寝のドッキリですか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506232326/

2 : ◆QQIqLlos66 2017/09/24(日) 14:53:57.58 ID:0K8T2A6I0
モバP(以下P)「はい。俺がソファで狸寝入りしてるところにアイドルを呼んで、反応をウォッチングするんです」

ちひろ「はぁ……それだけじゃ協力できないですね。もっと何かないんですか?」

P「ええ、さらにこれを使います」

ちひろ「これは……イヤホン!つまり、寝ているプロデューサーさんが聞いている音楽がなんなのか、気になってしまうアイドルたちのかわいい顔を撮影するんですね!」

P「ふっふっふ、まだまだこれだけじゃないですよ」

ちひろ「まだ何か仕込むっていうんですか……!?」

P「スマホに表示されるタイトルは落語の音声にカモフラージュさせて」

ちひろ「」ゴクッ

P「俺が秘蔵のビデオから厳選した喘ぎ声が流れるわけです!」

ちひろ「な、なんだってー!」

P「まず寝ている俺に何をするか、イヤホンに気付けばそれをどうするか、そして音声を聞いた時の反応、三重のドッキリを仕掛けられるんですよ!」

ちひろ「あんた天才ですか!やりましょうやりましょう!!」

P「ふはははは!自分の才能がこわい!」

ちひろ「今だけはそのドヤ顔も許しましょう!」




凛「響子が椅子に縛りつけられてる……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505397869/

1 : ◆STv2N39zIfEc 2017/09/14(木) 23:04:30.16 ID:QqJz2fRC0

しぶりんと響子の誕生日のお話です(小声)

2 : ◆STv2N39zIfEc 2017/09/14(木) 23:05:34.18 ID:QqJz2fRC0

8月10日 AM10:00


奈緒「おーい、りんー」

凛「あ、奈緒に加蓮」

加蓮「おはよー、それと、誕生日おめでとう」

奈緒「おめでとう!」

凛「うん。ありがとう」

加蓮「プレゼントは事務所についたら渡すね」

奈緒「2人でいろいろ探したんだ、きっと気にいってくれると思うぞ」

凛「へぇ。じゃあ、楽しみにしてるね」

加蓮「期待していいからね」




志希「なんと!! イタズラッコニナールが出来てしまったよ~!♪」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499349517/


1 : ◆hAKnaa5i0. 2017/07/06(木) 22:58:37.95 ID:YDfXAmrJ0
志希「んふふ…♪ 『サビシクナール(寂しくなる)』を開発したよー…♪」

の続編のようなものです。

2 : ◆hAKnaa5i0. 2017/07/06(木) 22:59:18.22 ID:YDfXAmrJ0
ボンッ! ちゃっちゃら~♪

志希「んー…これはこれは…またクレイジーでマッドな劇薬ができちゃったね~♪」

志希「飲んだら親しい人にイタズラがしたくなっちゃう薬~♪」

志希「むぅ~…でも、プロデューサーに見せたら『さすがにこれはダメ。没収だよ』なんて言われちゃうしにゃ~」

志希「でも…せっかくだから使いたい…」

志希「…♪」

志希「内緒で投薬していくっきゃないよね~♪」

志希「にゃはははは♪」




響子「旦那さんが凛ちゃんと浮気するエロ本を隠し持ってました……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503750760/

1 : ◆oeRx5YHce. 2017/08/26(土) 21:32:40.68 ID:aMqWbp8N0
響子「モバPさんがぁ、モバPさんが怖いぃ!」ガタガタ


モバP「誤解だから!誤解だから!」

響子「離婚されるぅ!」ブルブル

モバP「やめて! 離婚も浮気もしないよ!!」




デレマスグルメ

1 :名無しさん@おーぷん 2017/08/09(水)01:03:35 ID:lS4
・いろんなアイドルのグルメSSをだらだら書く
・5、6個たまったら完結扱いにする予定
・参加OK

2 :名無しさん@おーぷん 2017/08/09(水)01:05:23 ID:lS4
【双葉杏のだらだら飯】




モバP「響子の誕生日を祝え!ピンク!」美穂「チェック!」卯月「スクール!

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502291225/

1 : ◆9l4AYHuEsQ 2017/08/10(木) 00:07:06.21 ID:XtUqLqu20

-都内某所-


モバP「…諸君、集合はすんでいるな?」

美穂「はい!」


卯月「ばっちりですっ!」



モバP「よしっ…番号っ!!!!」

卯月「1!」

美穂「2っ!」

モバP「さんっ♪(CV:種崎敦美)」

卯月「わたしたちー?」

卯月・美穂・モバP「ピンクチェックスクールです♡」






卯月「サプライズです!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502459277/

1 : ◆yrQoHLZRkE 2017/08/11(金) 22:47:57.88 ID:QEjlVWYQo
・初めまして
・短めです
・私の世界線ではまだ8月10日です
・贅沢は言わないから五十嵐響子ちゃんと手を繋いでイチャイチャお出かけしたいだけの人生だった

2 : ◆yrQoHLZRkE 2017/08/11(金) 22:50:42.69 ID:QEjlVWYQo
卯月「響子ちゃんと凛ちゃんにサプライズパーティーを仕掛けましょう!!」

未央「ふむふむ。しまむーよ。どのように仕掛けるのかな?」


~事務所~

ガチャ
卯月「おはようございます響子ちゃん!突然呼んじゃってごめんね」

響子「あ、おはようございます!気にしないでください。なにかあったんですか?」

卯月「えへへ、実はね、8月10日は凛ちゃんのお誕生日なんだ。だからサプライズパーティーを開いてあげようと思って…」

響子(…あれ?)

卯月「もし予定があいてれば、響子ちゃんも参加してもらえないかなと思って…どうかな?」

響子(あれれ?)

響子「は、はい!その日は予定はないですから、参加させてもらいますね!あ、折角だからお料理も持って行きますよ」

卯月「わぁ!よかった~。ありがとう!響子ちゃんのお料理、楽しみにしてるね!時間はまた後で連絡するね」

響子「はい!あ、プレゼントとかも用意しなきゃですね。凛ちゃんって何が好きなんだろう…?」

卯月「凛ちゃんは…蒼い物全般…かな?」

響子「青いものですか…。あとで色々見てみますね!」


~公園~

卯月「凛ちゃ~ん!」

凛「あ、卯月。おはよ。そんな大声出したらバレちゃうよ」

卯月「えへへ…。凛ちゃんにお願いがあって…」

凛「お願い?珍しいね。私に出来ることなら何でも言ってよ」

卯月「実は、8月10日は響子ちゃんのお誕生日でね。サプライズパーティーを開くから、凛ちゃんも来れないかなと思って…」

凛(忘れてる…?)

凛「そ、そうなんだ。わかった。丁度予定もないし、私も行くよ。あんまり話す機会もないから、丁度いいかな」

卯月「ありがとう!それじゃあ、時間と場所はまた連絡するね!」

凛「う、うん…」

凛(卯月が…私の誕生日を忘れてるなんて…)ズーン




モバP「ど、どどどどどど、童貞じゃねぇーし」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498398884/

1 : ◆NNLEs6yYIM0f 2017/06/25(日) 22:54:44.93 ID:z48vasbk0
まゆ「プロデューサーさんは童貞ですよねぇ」

凛「いや、逆に童貞以外ありえないでしょ」

加蓮「そうそう。少し抱き着いただけで顔を真っ赤にしちゃってさ」

P(……な、なぜだ。トイレから帰ってきたら、なんて会話してやがる!!)

響子「そこに隠れてるプロデューサーさんに訊いてみるのが一番だと思いますっ」

凛「本当だ。プロデューサーの匂いだ」

P(やだこの子達怖い)






ページランキング