ヘッドライン

芽衣子「忘れものを取りに行こう」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1557243593/

1 : ◆ksPx5/M7Wg 2019/05/08(水) 00:39:54.27 ID:ggin5fGOo

・アイドルマスターシンデレラガールズのSSです

・並木芽衣子の一人称です






モバP「……スカウトした経緯、ですか?」 ちひろ「はい!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/28(金) 02:45:45.74 ID:xxEfgB4Y0
P「はぁ、今更なんでそんなことを」

ちひろ「いやだって気になるじゃないですか!自分から志望してきた凛ちゃんたちは……
いや凛ちゃんも結構気になりますけど!他の子!杏ちゃんとかどうやってスカウトしてきたんですか!」

P「……まぁ色々あったんですよ。話せば長くなりますよ?」

ちひろ「長くなっても構いません、聞かせてください」

P「仕事はどうするんですか」

ちひろ「私の仕事は終わりましたよ?(ガチャ追加したのでみなさんどんどん回してください。
今ならお得なショップも!!)」

P「はぁ……わかりましたよ。じゃあ誰がいいですか?」

ちひろ「そりゃあもちろん……」


1きの子
2杏
3うさみん


さぁどれだ




芽衣子「こたつでジャニスタ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547565907/

1 : ◆ksPx5/M7Wg 2019/01/16(水) 00:25:07.94 ID:TIdvi14bo

アイドルマスターシンデレラガールズのSSです

ジャーニースター(並木芽衣子・間中美里・伊集院惠)が出ます



2 : ◆ksPx5/M7Wg 2019/01/16(水) 00:28:13.19 ID:TIdvi14bo

芽衣子「たっだいま~」

美里「おかえりなさぁい」

芽衣子「ん~いいにおい~♪」

美里「ギョウザが作りたくなっちゃってぇ」

芽衣子「いいねいいね! ニンニクマシマシで!」

美里「そこはやっぱりアイドルなんで気にしないとぉ」

芽衣子「美里ちゃん」

美里「はい?」

芽衣子「ギョウザはね、ニオイがキツイほどおいしいんだよ!」

美里「うん、言いたいことはわかるけどぉ」




並木芽衣子 熱砂の海

1 : ◆bJKE2tuqjQ 2018/10/14(日)03:35:35 ID:rac
並木芽衣子さん、お誕生日おめでとうございます!


2 : ◆bJKE2tuqjQ 2018/10/14(日)03:36:11 ID:rac
――――

「ね、プロデューサーさん。一緒に旅行、行かない?」

事務所のパソコンを前に苦心している企画書が、パステル調に切り替わる。
しかめ面をしていた瞼が和らいだことで、視界が開けたからだろう。
パステル色のリボンが鮮やかな帽子を被った、少女と女性の狭間の魅力に溢れた存在。

並木芽衣子――。担当アイドルの笑顔が疲労の色濃い眼窩を通して、眩く映る。

「プロデューサーさん、大丈夫?」

心配げに距離を詰めてくる。
その姿に、こうしてはいられないと言いたげに頷く。

「――ああ、ごめん。大丈夫」

ゆっくりと引き絞るような呼吸と流し込まれるコーヒーが、夢現だったらしい意識を目覚めさせていく。




【デレマスSS】芽衣子「やっちゃった…」乃々「あー…」

1 :名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)09:13:50 ID:zm3
【デレマスSS】乃々「もりくぼ、Pさんに騙されたいみたいなんです」

【デレマスSS】乃々「最近Pさんがひどいんです」奈緒「はぁ……」

【デレマスSS】森久保乃々「旅くぼ」モバP「リトルバスツアーズ!」

この辺りの世界観で。



2 :名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)09:14:39 ID:zm3

並木芽衣子「気に入ってたんだけどなー。この湯呑み。
つい手が滑っちゃった。つるっと」

森久保乃々「……こっぱみじんこ」

芽衣子「なんか手作りっぽいというか、味があったんだよね。これ。
ゴツゴツ感といい、年季が入ってる感じで」

乃々「…………」

芽衣子「Pが帰ってきたらちゃんと謝らないとなー。
うーん。でも次からどれ使おう…」

乃々「…………」

芽衣子「お茶飲む時の湯呑みやカップって結構重要だよね。
口付けた感じとか、手触りとか……ん?」

乃々「…………」




並木芽衣子「旅のお供に!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533806689/

1 : ◆dOYH2O5oOo 2018/08/09(木) 18:24:49.43 ID:RVA1GQvE0

芽衣子「勇気! 直感! 度胸!」



P「役に立たないわあ」


芽衣子「えー! プロデューサーもそういう反応? いいこと言ってると思うんだけどな」


P「もうちょっと具体的なアドバイスが欲しかったなあ」


芽衣子「いいよ? あのね、地図に書いてないところでも面白いところはいっぱいあるし、地元の人の生活が垣間見れたりするから、本能の赴くままに行ってみるのがー」


P「勇気! 直感! 度胸! の中身を具体的に言ってくれってんじゃなくてさ。こう、地図とかさ」




紗枝めし!【小早川紗枝とオムライス編】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529750602/


2 : ◆ytRfQhDR4R7A 2018/06/23(土) 19:45:30.41 ID:zk2kuhg60
<サツエイオツカレサマデシター

珠美「お疲れさまでした紗枝殿!」

紗枝「おつかれさんどす。えらい生き生きしてはりましたなぁ」

珠美「当然です!時代劇の主役とあればこの珠美、いつも以上に気合が入ります!」

珠美「紗枝殿のくノ一姿も素敵でしたよ。着物姿からの忍び衣装!セクシーで格好良かったです!」

紗枝「おおきに。珠美はんのあくしょんしーんもほんに格好良う見せてもらいましたえ」

珠美「えへへ。こう刀を構えて……はぁっ!!やぁ!!」

紗枝「あんまし振り回したら危ないさかい程々に……」

珠美「成敗ッ!!」

ガチッ

モバP「おー、おつか」(ドスッ)

珠美 紗枝「「あっ……」」

モバP「ははは、珠美よ。元気なのは構わんがこれが俺以外だったらどうなってたか……」

珠美「も、申し訳ございません!!」

やってしもうたなぁ珠美はん

止めへんかったうちも悪いんやけどなぁ




【デレマスSS】まゆ「最近芽衣子さんとPさんの様子がおかしいんです」

1 :名無しさん@おーぷん 2018/05/25(金)07:08:46 ID:AqW
【デレマスSS】森久保乃々「旅くぼ」モバP「リトルバスツアーズ!」

【デレマスSS】七海「先にシャワー浴びてこいよ、なのれす」P「……」

あたりの関連で…

2 :名無しさん@おーぷん 2018/05/25(金)07:09:06 ID:AqW

事務所 机の下にて

星輝子「へ、へぇ……。お、おかしいって……?」

佐久間まゆ「どこか余所余所しいというか……。
以前に比べて、距離があるような気がするんです」

輝子「距離が……」

まゆ「ええ、以前の芽衣子さんはPさんが相手だとパーソナルスペースが極端に狭いというか……。
隙あらば一緒にいよう、一緒にどこかに行こうとしていたじゃないですか?」

輝子「あ、ああ……うん」

まゆ「ボディタッチも多めでしたし」

輝子「あー……」

まゆ「私達が学生なのをいい事に、日中はPさんを独占し続けていたりっ!」ギリィ

輝子「それは……ちひろさんもいるから……まぁ……お、落ち着いて?」

まゆ「はっ!?
ごめんなさい。つい……。ふぅ」

輝子「う、うん。気にしない……で?」




【デレマスSS】七海「先にシャワー浴びてこいよ、なのれす」P「……」

1 :名無しさん@おーぷん 2017/08/27(日)05:00:58 ID:t9g

【デレマスSS】芽衣子「P有識者会議を始めます」乃々「和風パスタ」七海「肉」

から続いてます。
未読でも大丈夫かも。

3 :名無しさん@おーぷん 2017/08/27(日)05:02:40 ID:t9g


ここはどこなのか。なぜこんな事態に陥っているのか。

ベッドの上、間接照明に照らされ怪しく微笑む七海を見返しながら、Pは苦悩する。

……事の発端はほんの2、3時間前、とある水族館での出来事だったと思う。

※ ※ ※ ※ ※




【デレマスSS】芽衣子「P有識者会議を始めます」乃々「和風パスタ」七海「肉」

1 :名無しさん@おーぷん 2017/06/10(土)03:04:22 ID:pcg

【デレマスSS】森久保乃々「旅くぼ」モバP「リトルバスツアーズ!」

の続きです。

3 :名無しさん@おーぷん 2017/06/10(土)03:05:19 ID:pcg

並木芽衣子「あ。待って。ボタン押さないで。
私まだ決めてない…って、七海ちゃん、お肉っ!?」

浅利七海「肉れす。肉を持ってくるのれす」

芽衣子「七海ちゃんご乱心っ!?」

森久保乃々「……なぜか最近はこんな感じなんですけど」

芽衣子「そうなの?」

七海「お魚アイドルだからといって、いつもお魚ばかり食べてるわけではないのれす!」

芽衣子「な、なるほど」

乃々「……あ。ファミレスなのに海鮮丼なんてものもあるんですね」

七海「…………」

芽衣子「何でそんなに苦悶の表情を!?
いいよ? 頼んでもいいよ?」

乃々「今日は芽衣子さんの奢りなので遠慮はいらないんですけど……」




ページランキング