ヘッドライン

春香「プロデューサーさんっ、デートですよ!デート!」冬馬「ショッピング!だぜ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1382837827/


1 : ◆TSml/2eVIQ 2013/10/27(日) 10:37:07.60 ID:HBMET0gKo
春香「ただい・・・」ガチャッ

P「あっ・・・はい、来週は火曜日でしたら時間があいてますね・・・」

春香(あ、電話・・・)

春香「ただいまです~」コソッ

あずさ「あら春香ちゃん、お疲れ様~」

P「はい、わかりました・・・はいっでは、よろしくお願いします」ピッ

春香「新しいお仕事ですか?」

P「え?ああ・・・まあ、仕事と言えば仕事なんだけど・・・」

春香「・・・?どういうことですか?」

P「俺のインタビューなんだよ」

あずさ「プロデューサーさんの、ですか?」

P「ああ、芸能に携わる人にインタビューするっていう雑誌のコーナーで・・・」

P「765プロのアイドルのプロデューサーとしてインタビューさせて欲しいってことで
  ちょうど日程も合ったし受けることにしたんだ」




美希「フェアリーでお昼に行くの!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1388064987/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/26(木) 22:39:08.36 ID:+S+tByoS0
美希「お仕事も終わったしお昼を食べに行くの!」

貴音「それではらぁめんを・・・」

美希「それはダメなの、この前もその前もラーメンだったから美希あきちゃったな!」

響「そうだぞ貴音、さすがの自分も今日はラーメン以外がいいぞ!」

貴音「そうですか・・・私は三食らぁめんでも良いのですが仕方ありません、今回は諦めるとしましょう(ションボリ」

響「じゃあ今回は美希の行きたいところに行こう!」

美希「それは実にナイスアイディアなの!美希的にはファミレスが良いって思うな!」

貴音「ふぁみれす、それはどんな物でも有るれすとらん!まこと胸が躍りますね!もしやらぁめんも・・・」

響「もう貴音、いいかげんラーメンから離れるさー!」




真美「それでさ、兄ちゃんがね」 亜美「ふむふむ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377154565/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/22(木) 15:56:05.31 ID:55/OQ5b20

真美「よく頑張ったねって、頭撫でてくれてさ」

亜美「うんうん」

真美「その……なんていうか」

亜美「嬉しかったんだ?」

真美「ちょ、そんなわけないっしょー! た、ただ優しいとこあるんだなって思って」

亜美「全く、真美は相変わらず兄ちゃんにお熱ですなー」

真美「だ、だから違うってば!」

P「真美ー、そろそろ仕事の時間だぞ」

亜美「ほらほら、真美の未来の旦那様が呼んでますぞ」

真美「もー……いってきます」

亜美「ほいほい、いてらー」

バタン



亜美「…………」




小鳥「そうだお酒が飲みたい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/18(日) 22:44:05.61 ID:CF3b+QAxI
小鳥「ふーっ、今日も疲れたー」

P「お疲れ様です、音無さん」

小鳥「あっ、お疲れ様です、プロデューサーさん。午後はずっと中だったんですね」

P「はい。ちょっと書類が溜まってて…でも、もうこれで終わりです」

小鳥「ふふっ、それじゃあ今日は一緒に帰りましょうか」

P「そうですね」




P「最近あずささんが積極的だ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 06:58:01.20 ID:heCf3It5i
P(困った……いや嬉しくもあるんだけど)

P「はぁ……」



むにょん



P「わぁお!?」

あずさ「だーれだ?」

P(おっぱい! おっぱい!)




律子「あずささんが自分探しの旅に出た」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/16(日) 17:10:25.89 ID:0eRnrrIRi
伊織「」

亜美「」


律子「大きなイベントも終わったから一週間ほどオフにしたけど…」

伊織「どう考えても一週間で戻って来ないわよ」

亜美「もう日本にはいないかも!」

律子「はぁ……プロデューサーも出来れば協力して下さい」

P「……」


律子「プロデューサー?」

P「あ、ああ分かった!」




[ 2019/03/02 06:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(1)

律子「では」あずさ「かんぱーい!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:24:40.76 ID:2O4xNxDGi
~某居酒屋~


律子「……ええ、これを」

律子「はい、そのタイミングでお願いします」


律子「ふう…それにしても」

あずさ「遅いですね~」

律子「仕事が長引いてるのかも」

あずさ「あらあら」




双海真美13歳 趣味:メール、『ぼんさい』

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550745687/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/21(木) 19:41:28.24 ID:aKL+wyJA0


真美「………」パチン パチン

千早「………」

亜美「………」

真美「………」パチン

千早「ねえ、亜美」

亜美「なに?千早おねえちゃん」

真美「………」ジーーー

千早「真美がいつになく真剣な顔で盆栽の剪定をしているのだけれど」

亜美「そうだね、ガチの顔だね」

千早「なにか体調が悪いのかしら?もしかして病気とか?」

亜美「真剣な顔しただけで病気をうたがうのは さすがにヒドくない?」





貴音「食事にでもいきましょうか」 あずさ「いいわね」 千早「くっ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/23(木) 23:32:38.54 ID:MWF2Qepz0
貴音「何処に行きましょうか?」

あずさ「そうねーできればラーメン屋さん以外の所がいいかしら」

貴音「そうですか……」

あずさ「ごめんなさいね貴音ちゃん。最近カロリーの方がちょっと……」

貴音「いえ、いいのですよ」

あずさ「じゃあ、居酒屋さんに行きましょうか~」

貴音「また居酒屋ですか?あずさはお酒も控えた方がよろしいのではないですか?」

あずさ「そうね~」

千早「あの、くっ……私も食事に一緒に、くっ……行ってもいいですか?」




P「珍しい百合が見たい?」小鳥「はいっ!」 


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 02:57:46.05 ID:goV7P2Gu0
P「またですか」

小鳥「まぁ、つまりですね」

小鳥「はるちは、ゆきまこ、ひびたか…」

P「親友同士ですね」

小鳥「もうここらへんはお腹いっぱいなんですよ!!」

P「!?」

小鳥「だから、そろそろ珍しい百合が見たいんです」

P「……」

P「…なるほど、やっぱりわかりません」




ページランキング