ヘッドライン

二宮飛鳥「ヒジュラ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534505617/

1 : ◆VvysKS2FVo 2018/08/17(金) 20:33:37.95 ID:6R6maFYv0

 父に手を引かれて、記憶の中の少女は都会の夜を歩いている。それがいつだったのか、それが何処だったのかすらわからない。
 ひとつだけ確かなのは、その手を離すだけで生きていけなくなるほどボクは幼いということ。

 排ガスの匂い、ネオンサイン、壁の落書き、すれ違う人々──そのどれもが恐ろしく、そこに留まればいつかこの存在は融け出してそれらと混ざり合うだろう。
 それはどうしようもなく残酷で、醜悪で、キュッと父の手を握りなおした。

 街は融け合っている。そいつらは誰も認め合わないのに、いつもひとつになってボクを脅かしていた。





モバP「あれ?紗枝はまだ来てないのか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534432027/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/17(金) 00:07:08.26 ID:bU7gLoQM0

肇「あ、おはようございます、Pさん」

P「おはよう肇。紗枝が俺より遅いなんて珍しいな」

肇「そのことなんですけど……」

P「もしかして休みとか?連絡もらったのか?」

肇「いえ、来ていると言えば来ているんですが……」

P「ん?なんかあったのか?」

肇「……見てもらった方が早いかと」

P「???」





一ノ瀬志希「猫の事務所」


2 :名無しさん@おーぷん 2018/08/12(日)22:26:20 ID:g2E
??『取ってくれたんですね。ありがとうございます』

猫『ニャー!』

??『ふふっ。あなたはいつも元気ですね』

猫『ニャニャ……』

??『私ほどじゃないって言いますけど、私はいつか死んじゃいますから』

猫『ニャ?』

??『魔女なんて呼ばれても私はただの人です。ちょっと不思議な事が出来るだけのただの人なんですよ』

??『命を創る事は出来ません』

猫『ニャー?』

??『……そうですね。移し替えるくらいなら出来るかも知れませんね』

??『じゃあこれも教えておきますね♪』

??『きっといつか必要になりますよ』






【デレマス】宮本フレデリカ「第6.5回 fragrightのケミカルカオスキュートラジオ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483215348/


1 : ◆mBiXSAH/fw 2017/01/01(日) 05:15:48.55 ID:osjGt7bZ0

一ノ瀬志希が始めたラジオ番組を軸にアイドル達の日常を描いたお話です。

連載作品となっていますが、今回からでも楽しんでいただけると思います。

前作はこちら。

【デレマス】松尾千鶴「第6回 fragrightのケミカルカオスキュートラジオ」

星輝子「第1回 フレ志希のケミカルカオスキュートラジオ??」

【注意事項】
SSオリジナル設定・オリジナルキャラクター・キャラ改変が散見されます。ご了承願います。


2 : ◆mBiXSAH/fw 2017/01/01(日) 05:17:45.43 ID:osjGt7bZ0

――事務所――

宮本フレデリカ「コタツってあったかいねー」


一ノ瀬志希「日本人の偉大な発明だよねー」


星輝子「……暖かい……なぜ、コタツあるんだ……?」


志希「プロデューサーにちょーだいって言って、持ってきてもらった!」

フレ「シキちゃんすごーい! でもなんで聴いてくれたの?」

志希「コタツが無いと、足が上手く動かなくて、ライブ上手に出来ないかも~って話した!」

フレ「シキちゃんさっすがー! アカデミー主演女優賞だねっ」

輝子「親友……ご愁傷様……」




【モバマス】幸子(プロデューサーのプロポーズ!)

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533695649/

1 : ◆0M6Vl56tJ6 2018/08/08(水) 11:34:09.72 ID:GOVJwLXAO

幸子「あっ、プロデューサーさ……」


幸子「ん?」

P「ふぅー」

幸子(プロデューサーさん?)壁|д´)チラッ

幸子(誰もいないレッスンルームで何を……)






【デレマス】松尾千鶴「第6回 fragrightのケミカルカオスキュートラジオ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483187426/


1 : ◆mBiXSAH/fw 2016/12/31(土) 21:30:27.08 ID:g5BOOCiO0

一ノ瀬志希が始めたラジオ番組を軸にアイドル達の日常を描いたお話です。

連載作品となっていますが、今回からでも楽しんでいただけると思います。

前作はこちら。

【デレマス】松尾千鶴「第5回 fragrightのケミカルカオスキュートラジオ」

星輝子「第1回 フレ志希のケミカルカオスキュートラジオ??」

【注意事項】
SSオリジナル設定・オリジナルキャラクター・キャラ改変が散見されます。ご了承願います。


2 : ◆mBiXSAH/fw 2016/12/31(土) 21:32:12.89 ID:g5BOOCiO0

――レッスンルーム――

松尾千鶴「おーねがいー、シンデレラ―♪」

千鶴「夢はゆーめでおわれーないー♪」

トレーナー「はい、ストーップ! 表情が硬いな……。松尾、楽しいことでも考えてみろ」

千鶴「なに……なんですか? その無茶振り……」

トレ「レッスンの一環だと思って、な。物は試しだ」

千鶴「楽しかったこと……楽しい……うーん……あ、昨日書いた『読込中』の出来映えは良かったわね」

トレ「楽しいことそれか……じゃ、次はちょっと笑ってみろ」

千鶴「笑うってこう……ですか?(ニッ)」

トレ「……すまん、私が悪かった……」

千鶴「なんで引きつった顔で謝るんですか……」




姫川友紀「引っ越したい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533563945/

1 : ◆uMEAzbBMSc 2018/08/06(月) 22:59:05.35 ID:vsUYPYm+0
アイドルたちに対する自己流の解釈がいくつか含まれていると思うので一応注意されたし、という前置き

2 : ◆uMEAzbBMSc 2018/08/06(月) 22:59:45.34 ID:vsUYPYm+0


P「……なんだって?」

友紀「お引っ越ししたいの!」


P「誰が」

友紀「あたしが」

P「ほーん」



P「頑張ってな」プイ

友紀「そんなぁ!?」ガーン





一ノ瀬志希「あたしはギフテッドだから」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533539113/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/06(月) 16:05:47.81 ID:gHQz5lNa0
……あたしはギフテッドだから。

周囲の人と違った子供のあたしはどうしても集団に溶け込むことができなかったんだ~。

なんでこんな問題で苦労してるの?

決まりだからって何?それで結果が悪くなってもいいの?

そういう流れって何?流れが決まってたら不本意で非効率的であってもそれに従わないといけないの?

誰もあたしを理解できないし、あたしのことなんか誰も理解してくれない。理解できるとも思わない。

急にどうしたって?志希ちゃんだってこんな気分になる時もあるんだよ?

……よかったら聞いてくれないかな。




[ 2018/08/06 20:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【デレマス】松尾千鶴「第5回 fragrightのケミカルカオスキュートラジオ」

前川みく「猫の事務所」

1 :名無しさん@おーぷん 2018/08/06(月)00:46:48 ID:Tfs
アイドルマスターシンデレラガールズです。
前川みくと高峯のあさんのお話です。

2 :名無しさん@おーぷん 2018/08/06(月)00:47:12 ID:Tfs
10年前……

みく『ふんふんふーん♪』

白猫『にゃー……』

みく『ん? どしたのー?』

白猫『にゃーん、にゃにゃー』

みく『そっかぁ。迷子なんだね』

みく『じゃあみくも一緒に探してあげる!』

白猫『にゃー!』

みく『にゃふふ。いいって事にゃ!』

みく『あれ? ネコチャン、怪我してるね』

白猫『にゃー……』

みく『ちょっと待っててね』

みく『はい、出来たよ! お家に帰るまでみくのハンカチで我慢してね!』

白猫『にゃにゃ!』

みく『お家に帰ったらぜーったいに返してね! それ、みくのお気に入りなんだから!』

白猫『にゃんっ!』

みく『にゃふふっ! 良い笑顔にゃ!』





ページランキング