ヘッドライン

一ノ瀬志希「失踪しちゃおうか」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552181742/

1 : ◆WO7BVrJPw2 2019/03/10(日) 10:35:43.41 ID:aVFgvfGp0

一ノ瀬志希「わー海だー」

モバP(以下P)「……海だな」

志希「海が見えた時ってもっと盛り上がるもんじゃないの?」

P「どんなバラエティ見たんだ」

志希「いやー、太平洋だねー。あれ、これって日本海?」

P「太平洋でいい」

志希「ふんふん。この向こうがアメリカかー。まあどこの国でもいいんだけど」

P「大雑把だな……」

志希「結構ビーチ広いね。どっかから降りられるの?」

P「駐車場でもあればそこに車止めるけど。こんな季節に海辺でも歩きたいのか」

志希「それいいかも。こっちに戻ってから海なんて、わざわざ行かなかったし」

P「絶対寒いぞ」

志希「だよねー」

P「っていうかお前、コートどうした」

志希「ん? あれ? 事務所に置いてきちゃったかな」

P「かなって、それで外に出るのかよ」

志希「マズい?」

P「マズいっていうか……いや、でも女子高生って真冬でもミニスカート履けるんだもんな……」

志希「にゃはは、視線がおじさんだ」

P「職業病ってことにしておいてくれよ」






【R-18】志希「にゃははははは!レ○プされた!!!」【モバマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1550679353/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/21(木) 01:15:53.55 ID:vhnxv73+0
にゃはははははは
にゃはは…
はぁ…
笑ってる場合じゃないよね。
やらかしちゃったなぁ。あたし。




[ 2019/02/23 20:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(4)

志希「LiPPS細胞」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550401303/

1 : ◆XA5KFIPHPs 2019/02/17(日) 20:01:43.23 ID:7+5j+RJ9O
志希『LiPPS細胞は、あります!』



奏『山へ芝刈りに行く予定があるの』


周子『川に洗濯に行くからパス』


美嘉『ユニット名へんな事に使わないでよー?』



志希「…………」

フレデリカ「…………」




凛「Note…」 志希「直訳は違うよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549254166/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 13:22:46.70 ID:yiXXPHUI0

志希「ノートは英語だとNoteじゃなくてNotebookだよー」

凛「あっ、そういえばそっか。ありがと」

志希「いいよいいよ~そーゆーことあるある~」

凛「…志希はすごいね。頭いいし」

志希「んー?」

凛「歳もそんなに変わらないのに、宿題見てくれるしさ」

志希「まあアメリカいたからねー」

凛「あと、そうやってペン持ってるだけで何かすごいサマになってる」

志希「照れる~…ってゆーか凛ちゃん勉強する気ある?」




モバP「アイドルとお茶しながら面談しよう」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1403625668/

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/25(水) 01:04:52.76 ID:I4zX4TgD0
ここからちょっとしたイントロ


ちひろ「はい?」

P「最近うちのプロダクションも人が増えたじゃないですか?」

ちひろ「まぁ、そうですね。最初は数人しかいなかったのに、
    いまや所属人数三桁を越える大手プロダクションですもんね」

P「そうです。特に初期から頑張ってくれている娘達なんかは、
  色んな媒体から出演オファーがきてるレベル。
  こっちがうまく調整しないと、本当に休みがないレベルです。」

ちひろ「凛ちゃんなんかは三代目のシンデレラガールズに決定してから、
    テレビや雑誌、ラジオで見ない日はないんじゃないかってくらいですもんね。」

P「ありがたいことです。その代わりにですね、プロデューサーである自分がアイドルと会話する時間がほとんどないんですよ。」

ちひろ「最近は現場から直帰も少なくないですもんね。」

P「というわけで、アイドルとの最近の仕事の状況を本人と面談して聞きたい、
 という建前で、アイドルと事務所でお茶でもしたいなと。」

ちひろ「ああ、いいですね。それで、スケジュールの調整を、ですか?」

P「ええ、それもあるんですが、ちょっとちひろさんにお願いがですね。」

ちひろ「お願い、ですか?お金とドリンク関係以外なら相談に乗りますけど・・・」

P「それは別途必要な時に申請しますので。
 今日ってトライアドの三人は仕事終わったら事務所ですよね?」

ちひろ「そうですね・・・時間的にあと一時間から二時間ってところですか。」

P「はい。あの三人も特に仕事を終えて戻ってくるのでそんなもんでしょう。
 ですので、ちょっとお手伝いしてほしいんですが・・・」

ちひろ「はぁ・・・」




志希「嘘発見機を使って遊ぼう♪」P「断る!」ピッ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1548591144/

1 : ◆hAKnaa5i0. 2019/01/27(日) 21:12:24.96 ID:/tGj/8410
(事務所)

カチャカチャカチャ...
キュッ...バチバチバチバチ!
シュゥゥゥ...カチッ ピュイッ ハロ-♪
テテ-ン!

志希「よーし。かんせーい」フゥ

P「お疲れ様。ここしばらく熱心に何か工作してたみたいだけど何を作ってたんだ?」

志希「嘘発見機。精度は100%」

P「さらりと恐ろしいものを作っているね」

志希「だってさー、プロデューサーがアタシのラボを強制封鎖しちゃうんだもん。薬が作れないだもん。薬が調合できないならば工作するしかないじゃない」

P「人格を変える薬を作ってばら撒いているからだろ。自業自得だ」

志希「反省してるって」

P「反省の結果がこれかい」

志希「YES。志希ちゃんのExcellenceな創造性を腐らせずフル活用した発明品だよ~♪」

P「すごいなぁ」ガシッ

志希「待ってよ。没収しようとしないでよ」ガシッ

P「これはきけんな代物だ。事務所内で使用することは禁ずる」グイグイ

志希「待って! 乱用はしないから! プロデューサーにしか使わないから! 許してよ!」グイグイ

P「俺に使うつもりなんだろうがァ。処分だこんなもん!」グイグイ

志希「嫌~! まだまともに使ってもないんだから1回だけでも使わせてよ~!」ググググ

P「1回使ったらとんでもない被害が出るから駄目だっつの! 核爆弾と同じだ! 手を離せ! 事務所の平和のためだ!」グイグイグイ

志希「いに゛ゃぁぁぁァッ!!」ググググ





【モバマス】ふみふみ「ふみっ、ふみっ」 はじはじ「プクー、プクプクー」

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2019/01/23(水)02:32:53 ID:jkN
ふみふみ「フミフミ」

はじはじ「プクー」

ふみふみ「フミッ」

はじはじ「プクプク」

ふみふみ「フミ?」

はじはじ「プク?」

モバP(以降P表記…とぶよぉ)「…」

ふみふみ「フミー」キュッ

はじはじ「プクー」キュッ

P「………」

ふみふみ「フミッ」

はじはじ「プクー」

P「…………」

P「なぁ」

志希「んー?」

P「お幾らだね」キリッ

志希「仕事中でも滅多に見ない真面目な顔~」

P「今度は何しくさった」グニィー

志希「ふぁふぁふぁふぁふぁ!」

P「何々?「マスコット化したアイドルを体長30㎝にさせるドモホルンリンクル」薬?貴様また性懲りもなく」グニィー

志希「ひゃふぁふぁひゃふぁふぁ!」

P「てかドモホルンリンクル要素は何だ」グニィグニィー




モバP「アイドルをイメージした香水を作ろう」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1548062746/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/21(月) 18:25:47.31 ID:YlQr3i3T0
ある日、事務所にて……、




モバP「ちひろさん、折り入って相談があるんですか」

ちひろ「はい。一体どんな相談ですか?」

モバP「実は、アイドルをイメージした香水を作って販売しようと思うんです」

ちひろ「香水?」

モバP「ええ。女性アイドルって女性のファンも多いけど、やっぱり男性アイドルの方が多いと思うんですよね」

ちひろ「確かにそうかもしれないですね。可愛いアイドルに惹かれてファンになることありますもんね」

モバP「もちろん男性ファンの存在が悪いとは言いませんよ。ただ華がある女性ファンから支持された方が、アイドルとしてもイメージが良くなると思うんですよ。たとえば美嘉はカリスマギャルとして同じ年代の同性から支持されてるでしょ?」





ページランキング