ヘッドライン

【モバマス】短編集7作+ミリオン

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492958572/

1 : ◆h8PchLJM6BH7 2017/04/23(日) 23:42:53.22 ID:VWrkcYwo0

02.三村かな子曰く―



三村かな子(17)

2 : ◆h8PchLJM6BH7 2017/04/23(日) 23:44:44.20 ID:VWrkcYwo0

武内P「次の仕事までだいぶ時間がありますし、少し休憩していきましょう」

かな子「ここのカフェのケーキ、美味しいって評判なんですよ!楽しみだな~♪」

武内P「三村さんはどのケーキを?」

かな子「う~ん……!どれも美味しそうで……じゃあ……ショートケーキ!」

武内P「ショートケーキ、ですね」クス

かな子「あ、―すみません…!私ったら……!」

武内P「いえ、それが三村さんの魅力ですから。美味しそうに食べたり、先ほどのような瞬間の貴女もどれも素敵です」

かな子「そ、そんな……うう~…恥ずかしいです……!」

「ご注文はお決まりになりましたか?」

武内P「ショートケーキを2つ、お願いします」

かな子「わ、私も同じで!」

武内P「4つ来てしまいます」


美味しいので大丈夫でした




【モバマス安価】モバP「ほたるの誕生日まで残り五時間切りましたね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492519194/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/18(火) 21:39:54.42 ID:VHEE17GEO
モバP「不幸にも全てのアイドルにお仕事が入っております今日及び明日」

モバP「やべーよ会場とかまったく用意なってねーよこのままだと机の中の酢昆布プレゼントしたあと雑誌の撮影で終了という不幸過ぎる誕生日になっちまうよほたるちゃん」

モバP「そんなの絶対認めません」

モバP「今から全力でお仕事サポートしてひとりでも多くのアイドルをほたるの誕生日に間に合わせますし会場準備も頑張ります」

モバP「安価スレなんてはじめてだからとりあえずボコボコにだけはしないでくださいお願いします」

モバP「よっしゃまずは>>3(人名)の仕事を終わらせるぞ!」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/18(火) 21:47:29.48 ID:iMk/W0GzO
愛梨




モバP「藤原さんにも華がある」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492953270/

1 : ◆OW1CEojZt0DI 2017/04/23(日) 22:14:30.51 ID:6G3obyBU0


ーパシャ


肇「え?」



モバP(以下P)「あ、ごめん、藤原さん。集中してたのに」


肇「いえ、丁度一息つこうと思っていたところですので。でも、陶芸をしている姿なんて撮って、どうされたのですか?」


P「ん?んー…」


肇「…何か、やましい事でも?」


P「はは、そんなわけないだろ」




[ 2017/04/24 08:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

渋谷凛「夢占い」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492959652/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/24(月) 00:01:30.04 ID:9z4E7+ry0

凛「夢占い?」


奈緒「ああ。有名な心理学者さんが、カウンセラーとして事務所に来たらしいんだ」


加蓮「親ぼくを深めるために、今ならただで夢占いしてくれるんだって」


凛「ふーん。夢占いねぇ……」

奈緒「行ってみようぜ! みんなが並び出す前にさ!」グイッ

凛「ちょ、ちょっと」

タタタッ




島村卯月「努力にキスをして」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492956833/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/23(日) 23:13:53.76 ID:SL/KCkOoO
卯月のお誕生日に向けてピンクチェックスクールSSです。
よろしくお願いします。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/23(日) 23:15:37.07 ID:SL/KCkOoO
某日・とある芸能事務所

卯月「ソロ曲の再録…ですか?」


P「そうだ。今度出るピンクチェックスクールのアルバムに三人のソロ曲も収録するんだ。最初の音源でもいいんだが、成長した三人の歌を届けられるチャンスだと思ってな。ちょっと三人の負担になるから、もし良ければだけど…どうだ?」

響子「私、やりたいですっ!この前イベントですごいパワーの人たちと一緒に歌って、もっとチャレンジしたいなって思ったんです!」


美穂「わ、私も。今ならまた違う気持ちで『Naked Romance』を歌えると思いますっ」


P「うんうん。わかった。卯月はどうだ?」

卯月「私は…はい!私も頑張ります!」

P(ん…?)

P「…よし!じゃあレッスンも増えて少し忙しくなるけど、その分俺もサポートするからみんなで頑張っていこう!」

三人「はいっ!」




モバP「だりやすかれんと春のかぜ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492950269/


1 : ◆5F5enKB7wjS6 2017/04/23(日) 21:24:29.25 ID:+qZoR7hxO


―――泰葉の部屋


泰葉「――けほっ、ごほっ」



ぴぴっ ぴぴっ ぴぴっ……


ちひろ「ん、熱測れました? ……37.1度、うん。大丈夫そうですね」


泰葉「こほっ……すみません、ちひろさん……。お見舞いどころか看病まで……」

ちひろ「いいんですよ。たまにはお姉さんさせてください♪」

泰葉「はい……ありがとうございます」




武CPクールで恋ダンスネタ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484481818/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 21:04:23.86 ID:3Y9b8pXQ0
TAKE美波




美波「…夫婦を越えていけ…ですか?ふふふ、おかしいですよね
だって私達夫婦でもないのに」

武内P「……あまり気が進まないのもわかります、しかしくじ引きにより新年会の一発ネタで決まってしまいまして
………私のようなものが相手で本当に申し訳ありません」

美波「!…あぁいえ、プロデューサーさんが相手なのが嫌って言うわけじゃないんですよ?単純にそう思っただけで」

武内P「……いえ、そこまでお気遣いしていただかなくとも」

美波「もー!プロデューサーさんは自分を過小評価しすぎです!」

武内P「!…に、新田さん!?」

美波「いつもいつも卑屈になって自分を蔑ろにする!いいですか!?貴方がいたから私はここにいるんです!
他でもない、プロデューサーさんがいたから私はこんなにキラキラしているんです!」

美波「私にとってプロデューサーさんはかけがえのない人であり、大切な恩人なんですよ!?
だからこれ以上私の大切なプロデューサーさんを愚弄しないで下さい!!」

武内P「……そ、それは」




島村卯月「アドリブで白雪姫の劇をするんですか!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483896160/


1 : ◆h8PchLJM6BH7 2017/01/09(月) 02:22:41.09 ID:lxuQZ7P20


モバP(以下P表記)「うん。パッション部署でシンデレラの劇やったのって知ってる? 中々好評だったみたいでうちでもやってみようかなって」

卯月「わあ、すごいです!」




2 : ◆h8PchLJM6BH7 2017/01/09(月) 02:27:40.87 ID:lxuQZ7P20


島村卯月(17)




高垣楓「プロデューサーも私とえっちな事、したいんですか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492219846/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/15(土) 10:30:47.07 ID:I0shyeA8o

P「どこの野郎です」

楓「えっ?」

P「どこのダボが楓さんに暴言を吐きやがったんですブン殴ってやる」

楓「あの……あの、プロデューサー?」

P「大丈夫ですそんな輩には指一本触れさせ」

楓「いえ、別に、誰かからそういう言葉を掛けられた訳ではなくて」

P「…………」

楓「あの」

P「……本当ですね?」

楓「本当です」

P「…………なら、いいんですが」




[ 2017/04/23 19:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] モバマス 高垣楓

三船美優「受け入れたい貴方のこと」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492871958/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/22(土) 23:39:18.72 ID:Y0IE781MO
……いいんですよ、ほら。

遠慮なんてしないで。もっと、素直になって。

来てください。

いくらでも受け止めます。どれほどだって受け入れます。

プロデューサーさん。貴方とのこと、貴方とのものなら……私は、どんな何でも受け入れられるんですよ。

だから、ほら。

大丈夫。迷惑なんかじゃありません。

嫌だなんて思わない。そんなふうには感じません。プロデューサーさんのことを、迷惑になんて思うはずありません。

大丈夫です。大丈夫。だから。

来てください。……ほら、私のここへ。

いいんですよ。プロデューサーさんも、弱いところを見せたって。

いいんです。……それに、私は見せてほしいんです。

いつもプロデューサーさんに頼ってばかりの私では……プロデューサーさんに手を引かれて、支えてもらって、輝かせてまでもらって。そうしていつも助けられてばかりの私では、頼りないかもしれません。でも、叶うなら信じてほしい。




[ 2017/04/23 18:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング