ヘッドライン

【モバマス】私、メアリーちゃん。今日、仁奈ちゃんの誕生日なの

1 : ◆Vysj.4B9aySt 20/02/08(土)22:20:52 ID:DpQ
千枝「それじゃあ、忘れ物はありませんね」

桃華「ケーキは持ちましたか?」

ありす「ばっちりです!」

若葉「プレゼントはありますか?」

薫「大丈夫でー!」



千枝「それじゃあ」

L.M.B.G『しゅっぱーつ!』



晴「なぁ……オレも着いていっていいんだよな?」

ネネ「ふふっ、晴ちゃんもL.M.B.Gの名誉メンバーですからね」

晴「仁奈ん家か……こんなに入るか?」

ネネ「たしか大丈夫と聞いてますが……」





メアリー(今日は仁奈の誕生日だから、みんなでサプライのプレゼントネ!)

(でもこれだけじゃつまらないワ……そうダ!!)

ピホパピポ




【デレマス】サンタクロースのクリスマス

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1577190521/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/12/24(火) 21:28:41.70 ID:YfnZ+khDO
モバP(以下P)「で、イヴにクリスマスのお祝いをしたわけか」

仁奈「したでごぜーますよ」

小春「ですぅ」

七海「喜んでいたのれすよ」

由愛「えっと……間違いありません」

P「そっか……みんな偉いな」ナデナデ

七海「えへへ~もっと撫でるのれす」

小春「ほわぁ~」

仁奈「仁奈も!仁奈も!」ピョンピョン

由愛「ぷくぅ……」





P「さて……いつもなら鍋でも囲んでパーティーをしていたが、こいつは困ったな」




モバP「プロダクションを建ててから久々にゆっくり……」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/23(日) 09:19:44.55 ID:VlRvYwVi0
P(アイドルのプロデュースに夢見てプロダクションを建てた……。)

P(所属アイドルが佐城雪美、小早川紗枝、浜口あやめ、喜多見柚、桃井あずき、望月聖の6名…。)

ちひろ「………」カタカタ

P(何かここまで駆け抜けてきたって感じだな…。)

ちひろ「Pさん、メール来てますよ。」

P「えっ!あ、ありがとう確認するよ。」

P(ん?何だろう?)カチカチ

『 おめでとうございます!
 あなたがご応募頂いた、スタミナドリンク1ダースが当選いたしました!』

P「………………」




モバマスP「うちの事務所の平均年齢がヤヴァイ」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/06(月) 13:50:41.50 ID:9Ar//8dW0
P「駆け出しだった頃の俺は、とにかくやる気に満ちあふれていた」

P「これはイケる!と思った相手を見かけたら、とにかく声を掛けていたんだが……」


龍崎薫「せんせぇ、ちゃんと見ててくれた?」(9)


市原仁奈「P、頭なでなでしてほしいのです…」(9)


福山舞「プロデューサー♪……えへへ、呼んでみただけですよ~」(10)


メアリー・コクラン「ねぇ、お仕事の後は……ダーリンって呼んでもいい?」(11)


佐城雪美「……いつも…一緒…離れないで……」(10)


佐々木千枝「プロデューサーさん、ぎゅーってしてもいいですか?」(10)


櫻井桃華「Pちゃま! ご褒美を考えてくださいまし、ね?」(12)



P「正直、やり過ぎたかもしれない」




まゆ「目と目を合わせて」 美玲「もりくぼカケル!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535378951/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/27(月) 23:09:11.40 ID:5U1JwmsH0

・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです
・描写について、複数のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります



佐久間まゆ「はいっ。今回も始まりました、優しく見守ってあげたい系トークバラエティ、『もりくぼカケル!』」

早坂美玲「ノノファンの皆! 今日もよろしくなッ!」

まゆ「MCは、ずっと貴方と見つめ合いたい、佐久間まゆと」

美玲「気安く見てるとひっかくぞッ! 早坂美玲!」

まゆ「そしてっ」

森久保乃々「……あぅ。どうも。森久保乃々です……」

美玲「ウチら三人でお送りするぞッ!」




モバP「アイドルにスカートめくりして反応を見よう」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 00:07:09.95 ID:zJGJG97D0
P「……」

仁奈「もっふもっふ、ふっかふっか、ヒツジキグルミー♪」

P(めくれない……ならば!!)

P「仁奈、ちょっといいか?」

仁奈「へ? なんでやがりますか?」

P「いよいしょおおおおおおおおおおおおおお!!!」

        ジィ―――    バサッ

仁奈「あわわ、脱皮させられちまいました!」

P「……キグルミの下は下着だけなのか?」

仁奈「厚着すると汗でべとべとしちゃいますからね。クールビズ仁奈・略してクール仁奈でごぜーます!」

P「……しかし、無地のシミーズ・もこもこパンツに羞恥心ゼロか……これはつまらんな」

仁奈「……やっぱりまだ寒いです。もう着てもいいですか?」

P「ああ、悪かったな」

                          お わ り




モバP「英語を学びたい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495880897/

1 : ◆NNLEs6yYIM0f 2017/05/27(土) 19:28:17.49 ID:eeO3hHMt0
※注意※
英語をSSでお勉強するスレですが、>>1の英語レベルは良くて小学生レベルです。
なので、間違いは指摘して下さい。
あと、不定期です。ご了承ください。

===

モバP(以下P)「海外研修したい。でも英語出来ない」

凛「海外研修したい、てことも、英語が出来ないってことも初耳」

卯月「出来ないってどれくらい出来ないんですか?プロデューサーさん?」

P「I am P.」

P「これが、俺の出来る最上級の英語……!!」

未央「…プロデューサー?そんなにカッコつけて言われても、今時小学生でもそれくらい話せるよ?」

P「だってぇ~、単語は覚えられても文法とか、むぅ~りぃ~」

P「そもそも英語なんてさぁ、海外に羽ばたくと決めてる奴とロックミュージシャンになりたい奴が学べばいいんだよ」

凛「プロデューサーは海外に羽ばたきたい奴なんじゃないの?」

P「明日の予定も分からずに生きてきたんだッ!子供のころに今のことなんて分かってたまるか!」

未央「そんな人にプロデュースされてると思うとヒヤヒヤするよ!」

卯月「あ、あのー、一人で頑張るのが大変だったら、みんなで一緒にやりませんか?」

P「“みんな”で、だと?俺が高校生の時は、そんな風に誘ってくれる友人はいなかったよぉぉぉぉ!!!」ガンナキ

未央「嬉しくて泣いてるのか、悲しくて泣いてるのか分からないね……」




【デレマス時代劇】メアリー・コクラン「トゥルーレリジョン」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496721334/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 12:55:35.29 ID:1yBFooTu0
第1作 【モバマス時代劇】本田未央「憎悪剣 辻車」
第2作 【モバマス時代劇】木村夏樹「美城剣法帖」_
第3作 【モバマス時代劇】一ノ瀬志希「及川藩御家騒動」
第4作 【モバマス時代劇】桐生つかさ「杉のれん」
第5作 【モバマス時代劇】ヘレン「エヴァーポップ ネヴァーダイ」

読み切り 
【デレマス時代劇】速水奏「狂愛剣 鬼蛭」
【デレマス時代劇】市原仁奈「友情剣 下弦の月」
【デレマス時代劇】池袋晶葉「活人剣 我者髑髏」 
【デレマス時代劇】塩見周子「おのろけ豆」
【デレマス時代劇】三村かな子「食い意地将軍」
【デレマス時代劇】二宮飛鳥「阿呆の一生」
【デレマス時代劇】緒方智絵里「三村様の通り道」
【デレマス時代劇】大原みちる「麦餅の母」
【デレマス時代劇】キャシー・グラハム「亜墨利加女」
【デレマス時代劇】メアリー・コクラン「トゥルーレリジョン」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 12:56:29.82 ID:1yBFooTu0
※ロリと綺麗な東郷さん。 別世界。

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/06(火) 12:57:10.83 ID:1yBFooTu0
メアリー・コクランは忠義を知らぬ。

それは彼女が異邦人だからではない。

そもそも人の情を知らないのだ。




千川ちひろ「プロデューサーさん、アイドルの趣味くらいは把握しておいてくださいね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1381232464/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/08(火) 20:41:05.24 ID:8oBb8XPm0
モバP「なにをしてるんだ、愛海」

棟方愛海「んー? ちょっと指の運動をね」

P「まあ、指の運動にはなるだろうが……」

愛海「――よし、出来た!」

P「綺麗な折鶴だなぁ」

愛海「いやぁ、折り紙は指先を使うからね。良い運動になるよ」

P「他にもいろいろ折ってあるな。……手裏剣に、風船、それから紙鉄砲か」

愛海「折ろうと思えば、もっと難しいのも折れるよー」

P「幼年組が喜びそうだな」

愛海「実際に、折ってあげるときもあるけどねっ」

P「意外だな……愛海もお姉さんしてるときがあったのか」

愛海「当たりまえじゃないの! なんてったって、小さいのも好きだからね。うひひ……」

P「今のがなかったら、良いお姉さんなのになぁ」







ページランキング