ヘッドライン

【ペルソナ5】屋根裏のゴミ「子作りしたい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531061598/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/08(日) 23:53:19.10 ID:OvNWKU9p0
■杏

久しぶりに喫茶店に訪ねると、彼とおじさんではなく、武見先生が居た。

お店がcloseになっていたからなんかあると思ったけど

武見先生は私と同じ彼氏持ち。
私の彼氏と同じ名前の彼氏がいて
私の彼氏と同じ格好の彼氏がいて
私の彼氏と同じ顔の彼氏がいる。

要するに股がけされている。しかも、私と武見先生だけじゃなくて、他の女も加えて9股だ。

怪盗団のみんななら、もうなんともないけど、他の女の人と仲良くしているのは、まだ、抵抗がある。





[ 2018/07/10 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] ペルソナ5

【ペルソナ5】春「美少女怪盗を名乗る前の話」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503426151/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/23(水) 03:22:31.54 ID:/e4K++fi0

 感情から切り離した笑顔は得意だった。

「美味しいです。素材の味が生きていて、素敵ですね」

 実際は単に薄味なだけだったけど、大人たちは笑っていたから自分も笑顔で合わせていた。

「奥村さんとこの娘さんはよくできていますなあ。うちのドラ息子とは大違いだ」

「父さんはいつもそう言うんだ」

 ははは、と何が面白いのかわからない会話。ドラ息子は単なる謙遜であって、それが事実だとは思いもしていない親バカの言葉。

 奥村春は、どんどん心が冷えていくのが自分でもわかっていた。

 今時政略結婚だなんて。

 くだらないと思う。だけど会社の経営のためだと言われれば仕方がなかった。

 父がオクムラフーズをここまで再建するのに、どれほどの努力を、あるいは執念を燃やしていたか、自分は知っている。強引なやり方でたくさんの人が泣いてきたことも、身を以て知っている。

 その犠牲の搾取としての富に浴してきた者としては、犠牲を無駄にするわけにはいかない。富は維持してこそ意味があるのだから。だから経営に必要ならば、奥村春には義務がある。

 本当に、必要ですか? お父様。

「春」

「はい、お父様」

「式場の打ち合わせがある。お前は帰っていいぞ」

「でしたら僕が送りましょう」

「お前と春さんの披露宴だ、お前がいなくてどうする」

 私の意思は必要ないのですね。

 どうでもいいことだったから構いはしない。それよりは、この空間を早くに脱出できることの方がありがたかった。

 父が、婚約者が、せせら笑った気がした。






[ 2018/06/30 09:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【ペルソナ5】屋根裏ゴミ「え?俺達って付き合っていたの?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503233641/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/20(日) 21:54:02.24 ID:VFzM8mIK0
杏「ねぇ…起きてよ」

屋根裏「…」

杏「ねぇ…」

屋根裏「ん…」

杏「おはよ」

屋根裏「…」

>杏が俺のベッドに裸で寝ている。

屋根裏「なんで杏が裸でいるんだ」

杏「もう…昨日の事忘れちゃった?」

杏「散々私の事犯した癖に」

杏「警察に駆け込めば絶対に有罪だよ?逃げられないだから」

杏「君は私の物なんだから」






[ 2018/06/28 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] ペルソナ5

【ペルソナ5】妙「屋根裏のゴミが甘えてくる」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1517657079/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/02/03(土) 20:25:05.42 ID:gw7doFHM0


屋根裏のゴミが甘えてくる。
そりゃあ、一応恋人だし、多少のスキンシップはしょうがない

けど、さすがにやりすぎ

まあ、スタイルもいいとは理解しているし、君がオスとして我慢できないのもわかってる

でも、自重してよ





[ 2018/04/02 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] ペルソナ5

【ペルソナ5】杏「屋根裏のゴミがセクハラしてくる」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1499586889/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/09(日) 16:54:49.86 ID:0HNbClfz0


屋根裏のゴミが最近セクハラしてくる。
パレスに行く時の探索中やバトル中にお尻や胸に触ってくる。

最初はちゃんと怒ったけど、あんな悲しい顔されたらなんだか私が悪いみたい。
だからその内怒らなくなったら触られ放題。

竜司とか祐介とかに…その内ばれそうだからやめてよね。

……
もう…またそんな顔して…

今度二人きりでね。




【ペルソナ5】Do not deny my Noir.【R18】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1503400321/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/08/22(火) 20:12:01.21 ID:4Ndi6HYz0

タイトルの通り、主春です。
ベッドの中で豹変する女の子っていいなあって思います。

主人公の名前は 来栖暁(くるすあきら)にしています。




[ 2018/03/29 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【ペルソナ:P5】主×双葉 冬立つ夜には暖かな抱擁を【R-18】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1486615749/

1 : ◆BAKEWEHPok 2017/02/09(木) 13:49:09.78 ID:siC4hZFho
ペルソナ5のいちゃいちゃ系エロSSです
ゲームのスケジュールなどは関係ないお話です

2 : ◆BAKEWEHPok 2017/02/09(木) 13:49:49.59 ID:siC4hZFho
十度を下回る冬の夜。
雑多な都会の空気も冷たい風に流されて、どこか透き通るような清らかさが感じられる。
とはいえ、陽が沈んだ三軒茶屋の路地は寒々しく出歩く人は少々少ない。
しかし、喫茶店ルブランに灯る暖かな団欒を覗けば寂しい所だなんて誰も思わないに違いないだろう。

「んふふー暁のカレー美味しいな! これはそうじろうの味超えたか!?」
「ほー……お前どこかレシピ変えた?」

今は食卓となっているテーブルでカレーを食べる娘である佐倉双葉の批評を聞いた
父こと佐倉惣次郎は半眼になりながらもう一人の少年に問うた。

「何も変えてない」

少年こと、来栖暁は短く答える。
事実、惣次郎の作るカレーのレシピを伝授された暁はそれに何の手も加えていない。
今まで双葉が食べていたカレーと全く同じものを同じように作っている。

「そうなのか。でもなんか美味しいんだよなー……んーデリシャス!」

以前と違う事と言えば、暁が作ったカレーを、暁が配膳して、双葉の目の前に暁がいるということだけ。
つまりは。

「ただ愛情は込めてる」
「へっへーサンキューカレシー!」
「お前らさ、娘いる父親の前でそういうのやめてくんない?」

まあ、そういう事だった。
惣次郎は頭痛を抑えるように額へと手を当て、ついため息をついてしまう。
いっそ、暁がちょいとばかり色気を出して手を加えたならば、店の味を変えるとは何事かと
説教できなくもなかったが、そういうわけでもない。
むしろ基本をしっかり抑えた調理は惣次郎の好むものである。

「はぁ……こいつがきてからは急展開というか、早すぎんだろ……やれやれ……」

家族というには結びつけきれなかった父娘の繋がりを、暁と仲間達が繋ぎ止めてくれたのは嬉しいなんて単語では表現しきれない。
と、同時にその娘をそいつに持っていかれるというのは一体どういうことか。
複雑な感情に二度目のため息をついた。
とはいえ、カレーを食べている双葉の嬉しそうな笑顔と、それを見つめる暁の
優しそうな瞳ときたら、文句など言えるわけもない。

「どしたーそうじろうー? 私と暁の仲を妬いてるのかー?」
「馬鹿……そんなんじゃねえよ全く……今日はもう上がるわ。暁は戸締まりをしっかりして、双葉はあんまり遅くなるなよ」
「おっけー!」

元気のいい双葉の返事と暁の頷きを適当に流して、惣次郎はルブランから自宅へと向かう。




[ 2017/12/29 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【ペルソナ5】死がふたりを分かつまで【佐倉双葉SS】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478866500/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/11(金) 21:15:01.43 ID:YOv8t40L0

・主人公×双葉
・主人公はコミカライズ版より「来栖暁」
・ネタバレ要素があるので、クリア後推奨です
・設定がわからないところは想像です。

・双葉のSSがもっと増えるよう少しでも布教のになれば。



2 :クリスマスイブ 2016/11/11(金) 21:18:15.69 ID:YOv8t40L0

今日は12月24日。いわゆるクリスマスイブ。
リア充共が闊歩する一年で最もウザい日。
とはいうもののわたしは今まで特にカップルを羨ましいとか思ったことはない。
死ぬことばかり考えていたから、彼氏どころか友達だって作るつもりはなかった。
ネットでは怒りと妬みとやっかみと爆発を望む声でスレが大賑わいなので、それをチェックしている間に二徹かまして、26日に寝落ちするというのがわたしのクリスマスだった。


今までは。

渋谷がガイコツ城になったけど、そうじろうに電話した。無事みたいで一安心。
仲間達と別れて、家に帰るとチャットに返事があった。
これからカレシと二人だけで過ごすのだ。



仲間達にナイショで。





[ 2017/03/06 21:10 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【ペルソナ5 奥村春SS】春のまにまに

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1477313513/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:51:53.83 ID:Y3tzY7X6o
※注意点

・シナリオ終了後の話なので多大にネタバレ含みます
・主人公は各種イベントで春を選択してきたと思ってください
・春可愛いよ春

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:54:12.63 ID:Y3tzY7X6o

 深みのある独特の芳香が鼻孔に届いた。心臓は警鐘を鳴らすように強く胸を叩いており、とても落ち着いて香りを楽しむどころではないのに。

 このコーヒーは私が淹れたものではない。四軒茶屋にある喫茶店「ルブラン」。この屋根裏に暮らす彼が、先ほど下で淹れてくれたものだ。

 階下にある店舗は既に営業を終えており、おじ様は気になる台詞を残して帰宅してしまった。

「嬢ちゃん、あまり遅くならないようにな。お前にも一応言っとくが……、いや、なんでもねぇ。ごゆっくり」

 おじ様は彼に何を伝えようとしたのだろう。言い方からすると警告のように思えるけれど……。何かを言いかけてやめた、その間が凄く気になって、おじ様が扉の向こうに消えてから二人で照れ隠しのように微笑みあった。




[ 2017/01/22 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] ペルソナ5 奥村春

【ペルソナ5 新島真SS】目映い影

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479910379/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/23(水) 23:13:00.30 ID:nJxnVzm1o
※注意点

・シナリオ終了後の話なので多大にネタバレ含みます
・主人公は各種イベントで真を選択してきたと思ってください
・設定的によくわかんないとこは想像で書いてるので許してください

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/23(水) 23:14:40.89 ID:nJxnVzm1o


 それを見て最初に訪れたのは喜びではなく、夢への最初の一歩をつまずくことなく踏み出せたことへの安堵だった。

 それでも、一人小さく拳を握っていた。誰に言われたからでもない、私が決めて私自身のためにした努力が実を結んだことは、これまでとは違う種類の達成感と充足感があった。

 既に何度も確かめた番号を再度念入りに受験票と見比べ満足すると、ノートPCの前で息を吐いた。全身の力が抜けた気がする。意識しないようにしていたが、やはりさすがに緊張していたらしい。

 時代は、幼い私が想像していたような合格発表の風景をも変えてしまっていた。




[ 2016/12/20 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] ペルソナ5 新島真
ページランキング