ヘッドライン

【バンドリ】有咲と燐子の昔話

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532399909/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/24(火) 11:38:29.74 ID:m6iylvtt0

※独自設定で有咲と燐子の過去を捏造しています

 少し重い話です


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/24(火) 11:39:23.11 ID:m6iylvtt0

――花咲川女子学園 中庭――

戸山香澄「あーお腹減った~! やっとお昼休みだね~!」

市ヶ谷有咲「ほんとお前はテンション高ぇな……」

香澄「だってみんなでお昼ご飯食べるの好きだし!」

有咲「はいはいそーかよ。つか、他のみんなはどうしたんだよ?」

香澄「んっとね、りみりんが今日日直なんだ。でね、五時間目の授業の準備があって……」

有咲「ああ、それを沙綾とおたえが手伝ってんのか」

香澄「さっすが有咲! ポピパのみんなのことはお見通しだね~!」

有咲「少し考えりゃ分かるだろうよ……ん?」

香澄「どしたの、有咲?」

有咲「あ、いや、あっちから歩いてくるのって……」

香澄「あ、紗夜先輩と燐子先輩だね。おーい!」

有咲「相変わらずグイグイ行くな、香澄は……」

氷川紗夜「あら……?」

白金燐子「戸山さんと……市ヶ谷さん……?」

香澄「こんにちは!」

紗夜「こんにちは」

香澄「紗夜先輩たちがお昼休みに中庭にいるのって珍しいですね! どうしたんですか?」

紗夜「今日は比較的涼しい日ですし、たまには外で昼食を摂ろうと思いまして」

香澄「へーそうなんですね! 私たちもいつもここでポピパのみんなと食べてるんですよ!」

紗夜「ええ、知っていますよ。よく見かけますから」




[ 2018/10/22 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【バンドリ】湊友希那「ねえ、リサ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539788831/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/18(木) 00:07:11.80 ID:ar6VvWzY0

※キャラ崩壊してます


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/18(木) 00:07:53.28 ID:ar6VvWzY0

湊友希那(初秋の風が撫ぜる歩道橋)

友希那(めっきり冷え込んだ夕闇の風)

友希那(今日も今日とて、今日が過ぎゆき陽が沈む)

友希那(いつ終わるとも知らないけれど、今日が確かに終わっていく)

友希那(ただなんとなく立ち止まった私は西の彼方の稜線へ視線を送る)

友希那(地方都市と呼ぶのも憚られる関東の片田舎。歩道橋から望むその街の寂れた景色は郷愁を呼び起こし、空っぽな私の胸を容赦なく殴りつけてくる)

友希那(生まれた街の景色と、数多くの美しき思い出と、それらを共にしたかつての仲間たち)

友希那(それと、誰よりも何よりも多く、私の中に存在する幼馴染の影)

友希那(どんなに手を伸ばしたってもう二度と届かないそれらが、私を完膚なきまで打ちのめす)

友希那(その途方のない寂しさと後悔に立ちすくむ。どれほど強く願っても消えてくれないそれらが私の足にまとわりついてきて、動けなくなる)

友希那(そのままどれくらい経っただろうか)

友希那(歩道橋の下を通り抜ける車の数を数えきれなくなったところで、ようやく私の足にまとわりつく幻想は消えてくれた)

友希那(空はもう暗い色で塗りつぶされていた)

友希那(ため息を吐き出して、私はひとり、家路と消すに消せない思い出を辿る)


……………………




[ 2018/10/18 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【バンドリ】紗夜「パイオツカイデー…?聞いたことがない言葉ね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511491904/


2 : ◆HbpyZQvaMk 2017/11/24(金) 11:52:36.41 ID:2wcc1VKp0
日菜「お姉ちゃーん」

紗夜「どうしたの?」

日菜「この間イヴちゃんがね、『チサトさんだってスタイルいいです!パイオツカイデーです!』って言ってたんだ」

紗夜「『パイオツカイデー』…?聞いたことがない言葉ね」

日菜「うん、何かの略語だと思うんだけど…」

紗夜「それを言われた白鷺さんはどうしたの?アイアンクロー?」

日菜「さすがにイヴちゃんにはしなかったよ。顔真っ赤だったけど」

紗夜「なるほど…恥ずかしいほど照れるような誉め言葉なのかしらね?」

日菜「あっ!でもでも、やり取りを聞いて爆笑してた彩ちゃんと麻弥ちゃんにはアイアンクローしてたよ!」




【バンドリ】紗夜「バブみ…?聞いたことがない言葉ね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511335505/

1 : ◆HbpyZQvaMk 2017/11/22(水) 16:25:06.30 ID:ENoOsZyB0
前作 【バンドリ】紗夜「ノンケ…?聞いたことがない言葉ね」の続きになります。








日菜「お姉ちゃーん」

紗夜「どうしたの?」

日菜「今日ね、麻弥ちゃんが『千聖さんにはたまにバブみ感じちゃいますね、フヘヘ』って言ってたんだ」

紗夜「『バブみ』…?聞いたことがない言葉ね」

日菜「うん、たぶん景気がいい時に使われてた『バブル』とか『羽振りがいい』あたりを砕けた感じにした言葉なんじゃないかなとは思うんだけど」

紗夜「そうね、バブみを感じる……予想なら『羽振りがいい』『古臭さを感じる』あたりが濃厚かしら。今回の白鷺さんの反応は?」

日菜「前回の彩ちゃんの時と同じで麻弥ちゃんにアイアンクローだったよ」





【バンドリ】紗夜「ノンケ…?聞いたことがない言葉ね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511231829/

1 : ◆HbpyZQvaMk 2017/11/21(火) 11:37:09.48 ID:A9B+v+y90
日菜「お姉ちゃーん」

紗夜「どうしたの?」

日菜「今日ね、彩ちゃんが『千聖ちゃんってあんまりノンケって感じはしないよね』って言ってたんだ」

紗夜「『ノンケ』…?聞いたことがない言葉ね」

日菜「うん、リサちーとかと話してるから流行りの言葉なら一通り聞いてるはずなんだけど。彩ちゃんに意味を聞いても教えてくれなくて」

紗夜「確かに…日菜や今井さんでわからないとなると、業界用語かしらね。言われた白鷺さんは喜んでいたの?」

日菜「それが千聖ちゃん、にっこり笑いながら彩ちゃんにアイアンクローしてたんだよ!」

紗夜「となると『ノンケではない』っていうのは誉め言葉ではなさそうね」





つぐみ「くらくら~いあうと♪」 蘭モカひまり巴「……」【バンドリ・ガルパ】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510484671/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/12(日) 20:04:32.10 ID:GQqYgxh+0
羽沢珈琲店


つぐみ「とにか~くこの先を信じて~♪…ふふっ♪」

つぐみ「…お母さ~ん!洗い物終わったよ~っ!」パタパタ



蘭「……」フーッ

蘭「…ねぇみんな」

蘭「最近のつぐみ…おかしくない?」

巴「蘭…ついにそのことに触れちまったか…!」

ひまり「おかしい!絶対おかしい!」ガタッ

モカ「なんだか上機嫌~?」




【バンドリ】友希那「これも試練よ!」リサ「えぇ……」【ガルパ】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507555163/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/09(月) 22:19:23.89 ID:cZ13jyLV0
バンドリ、ガルパss
※キャラ崩壊注意

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/09(月) 22:24:29.24 ID:cZ13jyLV0
-スタジオ-

ジャンジャガジャジャジャーン!

友希那「……ふぅ、今日はこのくらいかしら」

あこ「はぁ~、やっと終わったぁ~!あこ、もう腕が上がらないよぉ…」

燐子「お疲れ様……あこちゃん……でも、あこちゃんの今日のドラムソロ…すごく、良かった…よ?」

あこ「ありがとー!りんりん!りんりんも、こう、ババーンって感じで、超かっこよかったよ!」

紗夜「……ふぅ、まぁ、確かに、今日は皆の演奏が冴えていたように感じますが……」

リサ「お、紗夜が褒めるなんて珍し~。確かにみんな良かったよね!ね、友希那?」

友希那「……」

紗夜「湊さん?」

リサ「どうしたの?友希那、目を閉じて黙り込んじゃって」


友希那「こんなものではダメよ」


全員「「「「え!?」」」」




【バンドリ・ガルパ】 リサ「…」友希那「リサ…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513523160/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/18(月) 00:06:01.29 ID:ye+pC8cW0
リサとロゼリアの話です。

暗い話です。

よろしければお付き合いください

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/18(月) 00:07:14.31 ID:ye+pC8cW0


友希那「リサ…」

リサ「…ごめんね、友希那。ちょっときびしくなってきちゃって」

友希那「…」

リサ「あはは、身体がついていかなくてね…」

あこ「リ、リサ姉…」

リサ「もう、十二分に力を注ぐ事もできないんだ…」

燐子「そ、それでも!」

リサ「アタシが嫌なんだ!」

紗夜「…」

リサ「…みんなには申し訳ないと思ってる」




[ 2018/10/04 10:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【バンドリ】今井リサ「友希那離れ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514090858/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/24(日) 13:47:38.34 ID:XyBB5t7O0

※ 友希那「私と付き合ってくれないかしら」紗夜「……え?」 の設定を引きずってます。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/24(日) 13:48:28.24 ID:XyBB5t7O0
――ファーストフード店――

氷川紗夜「……珍しいですね、湊さんからここへ行こうと言うなんて」

湊友希那「ええ、ちょっと相談したいことがあって」

紗夜「相談、ですか」

友希那「そうなのよ。ちょっとリサのことなんだけど……」

紗夜「今井さんのことで? それだと私で力になれるかどうか分かりませんが……」

友希那「大丈夫よ。話を聞いて、意見をくれるだけでも助かるわ」

紗夜「……分かりました。では、まず話を聞きましょう。それで、今井さんがどうかしたんですか?」

友希那「ありがとう、紗夜。それでリサなんだけど、なんだか最近そっけない気がするの」




【バンドリ】友希那「私と付き合ってくれないかしら」紗夜「……え?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512610449/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 10:34:09.32 ID:VGriKngu0
バンドリ ガールズバンドパーティ!のSSです。

キャラクター、口調などに違和感があったらごめんなさい。

ちょっと百合?要素あります。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 10:35:11.62 ID:VGriKngu0
――CiRCLE・カフェテリア――

紗夜「珍しいですね、湊さんから二人でカフェへ行こうと言い出すなんて」

友希那「ええ、ちょっと相談したいことがあって」

紗夜「相談、ですか? ロゼリアの活動方針についてですか?」

友希那「そうじゃないわ。少し個人的なことなんだけど……」

紗夜「個人的なこと?」

友希那「ええ……まぁ……」




ページランキング