ヘッドライン

【バンドリ】山吹沙綾「ハンコはここにあるからね、りみりん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543842881/

1 :※キャラ崩壊してます。 2018/12/03(月) 22:14:41.99 ID:i5ML6JIO0

―― やまぶきベーカリー ――

山吹沙綾「……って言ったのは確かに私だね」

牛込りみ「…………」

沙綾「で、これはなに?」

りみ「婚姻届けだけど……」





[ 2018/12/04 09:55 ] その他 | TB(0) | CM(1)

【バンドリ】戸山香澄「ツンデレ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542585667/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/19(月) 09:01:08.44 ID:RjoQjk0q0

――花咲川女子学園 1-B教室――

花園たえ「ツンデレ?」

戸山香澄「うん! 一昨日の夜にやってたアニメのヒロインの子がそういうんだって」

市ヶ谷有咲「…………」

有咲(……香澄、わざとかその話題は?)

有咲(日直の日誌書き終わるまで待っててって言ったのは確かに私だけど……あれか、何かの当てつけか?)

有咲「…………」

有咲(いや、ねーな。どうせ思い付いた話題を振っただけだろ。気にしないで日誌書いてよ)サラサラ

たえ「ツンデレ……あ、知ってる」

たえ「ウラル地方の言語で『木がない土地』って意味の言葉だよね?」

香澄「そうなの?」

たえ「え、違うの?」

香澄「私が聞いた話だと、相手のことが好きなのについツンツンしちゃう人のことを言うって」

たえ「へぇー」

香澄「それでいて2人っきりの時とかにね、不意にデレっとした仕草を見せるからツンデレなんだーって」

たえ「誰に聞いたの? 沙綾?」

香澄「ううん、まりなさん!」

たえ「そっか。大人だもんね、流石博識だ」

香澄「ねー!」





【バンドリ】今井リサ「友よ、末永い希望を」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542066953/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/13(火) 08:55:53.63 ID:/398vgmN0

※湊友希那「ねえ、リサ」と同じ世界の話です

 一部に地の文があります


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/13(火) 08:56:40.65 ID:/398vgmN0

今井リサ(左手でクラッチレバーを握る。左足でシフトペダルを踏み込む)

リサ(カコ、と軽い音がしてギアが1速に入った)

リサ(ぼんやりと見上げていた信号が青になるのを確認してから、軽く右手のアクセルを捻って、クラッチを繋げる)

リサ(アタシがまたがる125CCのバイクがエンジンから軽い音を立ててタイヤを転がした)

リサ(ゆるゆると加速するバイクとアタシ)

リサ(秋の夕風を切って、見慣れない街の情景が次々と過ぎていく)

リサ(夕陽に長い影を作る歩道橋、寂しげにささめく木々、そして往来を歩くまばらな人影)

リサ(被ったジェットヘルメットからそれらを自然と目で追っている)

リサ(そうしているうちに次の信号に引っかかり、シフトを落として減速して、列を成す車の最後尾に停車した)

リサ(そしてまた、飽きもせず凝りもせずに、アタシはキョロキョロと辺りを見回している)

リサ(……こんなことをしていて何になるんだろう)

リサ(そんな思いを抱えながら)


……………………




[ 2018/11/13 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(1)

【バンドリ】つぐみ「イ、イメチェンをするよっ!」【安価】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539690373/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 20:46:13.63 ID:s9+iwxYd0


※キャラ崩壊注意

※なんでも許せる人向け



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/16(火) 20:47:05.51 ID:s9+iwxYd0


羽沢つぐみ(こんにちは羽沢つぐみです!)

つぐみ(今日はライブがありました!今は羽沢珈琲店でその打ち上げの真っ最中ですっ!)

上原ひまり「今日も大成功だったね!」

青葉モカ「激エモでしたなぁ~」

宇田川巴「すごい盛り上がってたな!蘭もそう思うだろ!」

美竹蘭「うん、いつも通りよかった」

つぐみ「うん!蘭ちゃんの歌声、最高だったよ!」

蘭「べ、別に普通だし……」

モカ「照れてる~」

蘭「モカうるさい!照れてないし!」

ひまり「あはは!照れと蘭!なんてね!」



シーン



ひまり「あ、あれ?えっと、今のは照れてないと蘭を掛けた……」

巴「ひまり、ちょっと外行こうな」




[ 2018/11/06 09:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【バンドリ】花園たえ「冬が来る前に」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1541294750/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/04(日) 10:25:51.29 ID:AH9SDsLl0

※地の文の話です

 少し百合してます

 別段R18要素もない話です




[ 2018/11/04 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(1)

【バンドリ】湊友希那「水族館へ行こう」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540973856/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/31(水) 17:17:36.90 ID:AQZR6q470

※湊友希那「動物園へ行こう」と同じ世界の話です


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/31(水) 17:18:23.75 ID:AQZR6q470

――湊家 友希那の部屋――

湊友希那(10月初め、寒露の朝)

友希那(とても暑かった夏も終わり、長月も台風と共に瞬く間に通り過ぎた)

友希那(すっかり秋めいた空に冷たくなった風)

友希那(それらに連日にわたってどこか芸術的な感性を煽られていた私は、ベッドで寝ぼけ眼をこすりながらふと遠くへ出かけたいような欲求を覚える)

友希那(今日は平日だけど、羽丘女子学園が創立記念日のため休みだ)

友希那(だからロゼリアの練習も紗夜と燐子に合わせて夕方から)

友希那(今は午前7時前。普段と何ら変わりない時間に目覚ましをセットして、その通りに起きてしまったから時間はたっぷりとある)

友希那(よし、それならちょっと遠くへ出かけよう)

友希那(そう思いカーテンを開けようとして、なんだかリサがカメラを構えているような予感がしたからその手を止める)

友希那(そしてちょうど2ヵ月ほど前に動物園に行ったことを思い出し、私はポツリと呟く)

友希那「そうだ、水族館へ行こう」





[ 2018/11/01 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)

有咲「香澄、ギュってして」【バンドリ・ガルパ】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540634985/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/27(土) 19:09:45.70 ID:qFAu+YP+0
放課後、蔵


りみ「お邪魔します。遅れてごめんね、有咲ちゃん」

有咲「おー…あれ?りみだけ?」

りみ「うん。香澄ちゃんは日直、おたえちゃんは学校のうさぎ小屋の掃除、沙綾ちゃんは家の用事を済ませてから来るって」

有咲「そっか…どうする?2人で始める?」

りみ「そうだね。ちょうど有咲ちゃんと合わせたいところもあったし…あっ、その前に有咲ちゃんに先に試してもらっちゃおうかな…?」

有咲「試す?それ…チョコレート?」

りみ「私は大好きなんだけど、みんなの口に合うかわからなくて…」

有咲「どれどれ?りみおススメのチョコレートがみんなの口に合わないなんてこと、ないと思うけど…って、ごほっ!…こ、これ…ウイスキーボンボンか!?」




[ 2018/10/28 08:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【バンドリ】有咲と燐子の昔話

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532399909/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/24(火) 11:38:29.74 ID:m6iylvtt0

※独自設定で有咲と燐子の過去を捏造しています

 少し重い話です


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/24(火) 11:39:23.11 ID:m6iylvtt0

――花咲川女子学園 中庭――

戸山香澄「あーお腹減った~! やっとお昼休みだね~!」

市ヶ谷有咲「ほんとお前はテンション高ぇな……」

香澄「だってみんなでお昼ご飯食べるの好きだし!」

有咲「はいはいそーかよ。つか、他のみんなはどうしたんだよ?」

香澄「んっとね、りみりんが今日日直なんだ。でね、五時間目の授業の準備があって……」

有咲「ああ、それを沙綾とおたえが手伝ってんのか」

香澄「さっすが有咲! ポピパのみんなのことはお見通しだね~!」

有咲「少し考えりゃ分かるだろうよ……ん?」

香澄「どしたの、有咲?」

有咲「あ、いや、あっちから歩いてくるのって……」

香澄「あ、紗夜先輩と燐子先輩だね。おーい!」

有咲「相変わらずグイグイ行くな、香澄は……」

氷川紗夜「あら……?」

白金燐子「戸山さんと……市ヶ谷さん……?」

香澄「こんにちは!」

紗夜「こんにちは」

香澄「紗夜先輩たちがお昼休みに中庭にいるのって珍しいですね! どうしたんですか?」

紗夜「今日は比較的涼しい日ですし、たまには外で昼食を摂ろうと思いまして」

香澄「へーそうなんですね! 私たちもいつもここでポピパのみんなと食べてるんですよ!」

紗夜「ええ、知っていますよ。よく見かけますから」




[ 2018/10/22 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【バンドリ】湊友希那「ねえ、リサ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539788831/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/18(木) 00:07:11.80 ID:ar6VvWzY0

※キャラ崩壊してます


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/18(木) 00:07:53.28 ID:ar6VvWzY0

湊友希那(初秋の風が撫ぜる歩道橋)

友希那(めっきり冷え込んだ夕闇の風)

友希那(今日も今日とて、今日が過ぎゆき陽が沈む)

友希那(いつ終わるとも知らないけれど、今日が確かに終わっていく)

友希那(ただなんとなく立ち止まった私は西の彼方の稜線へ視線を送る)

友希那(地方都市と呼ぶのも憚られる関東の片田舎。歩道橋から望むその街の寂れた景色は郷愁を呼び起こし、空っぽな私の胸を容赦なく殴りつけてくる)

友希那(生まれた街の景色と、数多くの美しき思い出と、それらを共にしたかつての仲間たち)

友希那(それと、誰よりも何よりも多く、私の中に存在する幼馴染の影)

友希那(どんなに手を伸ばしたってもう二度と届かないそれらが、私を完膚なきまで打ちのめす)

友希那(その途方のない寂しさと後悔に立ちすくむ。どれほど強く願っても消えてくれないそれらが私の足にまとわりついてきて、動けなくなる)

友希那(そのままどれくらい経っただろうか)

友希那(歩道橋の下を通り抜ける車の数を数えきれなくなったところで、ようやく私の足にまとわりつく幻想は消えてくれた)

友希那(空はもう暗い色で塗りつぶされていた)

友希那(ため息を吐き出して、私はひとり、家路と消すに消せない思い出を辿る)


……………………




[ 2018/10/18 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)

【バンドリ】紗夜「パイオツカイデー…?聞いたことがない言葉ね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511491904/


2 : ◆HbpyZQvaMk 2017/11/24(金) 11:52:36.41 ID:2wcc1VKp0
日菜「お姉ちゃーん」

紗夜「どうしたの?」

日菜「この間イヴちゃんがね、『チサトさんだってスタイルいいです!パイオツカイデーです!』って言ってたんだ」

紗夜「『パイオツカイデー』…?聞いたことがない言葉ね」

日菜「うん、何かの略語だと思うんだけど…」

紗夜「それを言われた白鷺さんはどうしたの?アイアンクロー?」

日菜「さすがにイヴちゃんにはしなかったよ。顔真っ赤だったけど」

紗夜「なるほど…恥ずかしいほど照れるような誉め言葉なのかしらね?」

日菜「あっ!でもでも、やり取りを聞いて爆笑してた彩ちゃんと麻弥ちゃんにはアイアンクローしてたよ!」




ページランキング