このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

【ガルパン】ツチヤ「安価でナカジマたちに混ぜドリンクを振る舞うよ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518783900/

1 : ◆LHDZq.PBAwvr 2018/02/16(金) 21:25:01.25 ID:R6QxdE6F0
ツチヤ「きぃんよぅびぃー!」

ツチヤ「という訳でやってきたよココス!」

ナカジマ「相変わらずドリンクバーとなると元気だなぁツチヤは」

ツチヤ「早く早く! ドリンクバー無くなっちゃうよ!」

ホシノ「落ち着けって。焦らなくてもドリンクバーは逃げないよ」

スズキ「クリアファイルは残ってるかな?」

ナカジマ「久し振りに大洗に寄港したのに残ってなかったら悲しいね。でも、2日経ってるからなぁ……どうだろ」

ホシノ「在庫切れたら入口に張り出されるらしいよ。それに、残ってなかったとしてもクジには応募できるだろ?」

スズキ「クジは当たり外れあるじゃん……ん、おぉ? 在庫ないです的な張り紙は無いね」

ホシノ「マジか。もう残ってないかなと思ってたよ」

ナカジマ「あれ? ツチヤは?」

スズキ「そういえば」

ホシノ「いないね」

店員「お客様は何名様でしょうか?」

ツチヤ「4名です!」

ナカジマ「はやっ! もう受付済ませてるよ」

ホシノ・スズキ「ははは……」

※このスレはガールズ&パンツァーの安価ssです。安価は次のレスから始まります

※この板では初めての投稿なので至らない部分があるかもしれません

※稚拙な文章と表現、設定の相違があるかも知れません

※舞台はココスですが、ココスに無い種類の飲み物も可とします。ただし、過激、下品なレスは控えてください(“うんこ”など)




ナカジマ「僕は女だよ?」ガルパン

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532543816/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/26(木) 03:36:56.33 ID:lmcJtwoV0
男の家

男「うんこ出た?」

ナカジマ「え..ああ うん」

ナカジマ「トイレ紙が切れちゃったから新しいの変えといたよ」

男「ああ ありがとう」

男「あのさ」

ナカジマ「え?なに?」

男「あんまりこういうこと言いたくないんだけどさ」

男「お前が家にきてトイレ使うとすごく紙が減るんだよ」

ナカジマ「そうかな...?」

男「だから...もう家こないで」

ナカジマ「ちょっとまってなにそれ」

男「いやすげー減るから」

男「お前すげー使うだろ」

ナカジマ「普通だって」

男「なくなるもん すぐ」

男「どうやってつかってんだよ」

ナカジマ「普通だって!だから家くんなとかいわないで欲しい..」

男「じゃあちょっとここでやってみてくれよ」

ナカジマ「ここでしろってこと..//」

男「ちげーよ!トイレ入ってから出るまでをシュミレートしてみて」




[ 2018/07/28 13:25 ] ガルパンSS | TB(0) | CM(4)

【ガルパン】雨夜のチェイス

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515091801/

1 : ◆TJ9qoWuqvA 2018/01/05(金) 03:50:01.80 ID:OOUkOtbo0
ホシノの過去妄想
独自設定あります
自動車部のメンツの口調がおかしいかもしれませんがご容赦を


2 : ◆TJ9qoWuqvA 2018/01/05(金) 03:50:54.17 ID:OOUkOtbo0

ツチヤ「あぁ^~」

ホシノ「やっぱ一仕事終えた後のドラム缶風呂はいいな!」

スズキ「着替えを用意しないとボイラーが起動しないようにしたから安心して入れるね」

ナカジマ「ただあの“重量センサー”はちょっと改良の余地が…」

ツチヤ「自分の服着たマネキンがこっち見てるのこわい」

スズキ「大丈夫だよツチヤ、私がいるから」

ツチヤ「もっと、くっついていい…?」

ホシノ「なんだこの雰囲気は」

ナカジマ「レオポンソードでダイレクトアタックした方がいいかな?」

ホシノ「頼んだ」

スズキ「待った待った!金属バットで殴るとかガチで死人が出るから!」




【ガルパン】桃「会長から隊員の面接を命じられた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487502496/

1 : ◆52n.8e9fBY 2017/02/19(日) 20:08:16.53 ID:DoCi1fsr0
・ガルパンの短編SS。
・インパルスのコント作品のオマージュです。
https://www.youtube.com/watch?v=heKM0iz6QHY

2 : ◆52n.8e9fBY 2017/02/19(日) 20:09:26.55 ID:DoCi1fsr0
桃「さて、戦車道の履修を募ってから1週間がたった」

桃「単位やら食券やら、色々と飴を付けたせいで、有象無象の輩共から沢山の履修届が来てしまった」

桃「確かに人数を揃える事も重要だが、生半可な気持ちの人間ばかりが集まっても、戦車道大会は勝てないからな」

桃「ということで、会長から『隊長』として指名された私が、面接を行うことになったのだ」




【ガルパン】ナカジマ「出来ましたよ!将来のお嫁さんがわかる装置です!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483636787/

1 : ◆QOcVRXZOmA 2017/01/06(金) 02:19:47.36 ID:i93V/dft0
まほ「おお!よくやってくれた!」

ナカジマ「徹夜しちゃいましたよ」

まほ「それでこれはどうやって使うんだ?」

ナカジマ「はい、取り敢えず説明しますね」

まほ「頼む」






冷泉麻子「しかけるポイントは…次の五連続ヘアピン」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485709440/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/30(月) 02:04:01.17 ID:8z9rA2Ri0
冷泉とうふ店

おばあ「こら!麻子!配達の時間だよ!」

麻子「うぅ…眠い」

おばあ「もうとうふは積んであるからさっさと行ってきな!はい紙コップ」

麻子「なんかいつもより水多くないか?」

おばあ「気のせいだよ、とっとと行ってきな」

麻子「わかった、行ってくる」

秋名峠

みほ「ここが次に交流戦をする所かぁ」

みほ「熱くなれるようなドライバーがいるといいんだけど」

麻子「眠いから速く帰ろ…」

みほ「なに…いまの86…」

みほ「これなら熱くなれるかも…」




桂利奈「外が寒いなら戦車の中で焼き芋すればいいんだよ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487425144/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 22:39:04.44 ID:9pUBJDMS0
あゆみ「その手があったか!」
優季「桂利奈ちゃんあったまいい~~」
あや「じゃあさっそくたき木と落ち葉、集めようか」

紗希「…………」




【モバマス】莉嘉「実姉のいない高3JKです……」【ガルパン】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474977262/


1 : ◆ag9TZfREZs 2016/09/27(火) 20:54:22.37 ID:wL1L7oT00
設定大改装注意
キャラ崩壊注意
※草は笑いの度合いを表しています





大洗女子学園――戦車道ガレージ――



桃「ナカジマ! ナカジマはいないのか?!」

スズキ「どうしたの?」

桃「頼んでいたヘッツァーの修理の進捗を聞きに来た」

桃「なるはやで依頼したはずなんだが……」

ツチヤ「残念、今日は出張サービスの日でした~」

桃「……アレはまだ続いていたのか?!」

ホシノ「ヘッツァーのことなら一応話は聞いてるよ」

ホシノ「『予定通りに進んでるから、明日まで待ってくれ』って」

桃「そうか……まぁ、遅れていないのなら、これ以上は何も言わない」

桃「何かあったら生徒会へ連絡してくれ、私は一度戻る」スタスタ

3人「「おつかれ~」」




【ガルパン】世界の中心であぃぃ!と叫んだモノ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469203265/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/23(土) 01:01:05.52 ID:Wml1TIfi0

※あぃぃ

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/23(土) 01:03:12.30 ID:Wml1TIfi0
麻子「うーん…」

沙織「どうしたの麻子?悩み事?」

麻子「沙織か…その、一昔医書で見た病気の名前が思い出せない…う…これでは寝るに寝られん…」

沙織「麻子にわからないことが私にわかるわけないじゃん、どんな病気なの?」

麻子「呼吸困難から喘息みたいな発作にかわり気管支炎がおきチアノーゼを患う病だ…うぅん…思い出せん…なんとかエルザ病だったきがするんだが」

沙織「そんなのわかるわけないじゃん!、あんた普段どんな本読んでるのよ」

麻子「沙織に聞いた私が馬鹿だった…図書館に行って調べるとするか…」

沙織「ひっどーい!」

チョイチョイ

沙織「ん?、桂利奈ちゃんどうしたの?」

桂利奈「あいぃ!」

沙織「アィィ?」

麻子「あい?」

麻子「!」

麻子「思い出した、アイエルザ病だ!」

沙織「へー…そんな病気があるんだ…桂利奈ちゃん知ってたの?」

桂利奈「あぃぃ!」

麻子「思い出せたのは阪口さんのおかげだな…ありがとう…」

桂利奈「あぃぃ!」





ページランキング