ヘッドライン

【R-18】ローズヒップ「ダージリン様のアヘ顔ダブルピースを? マジですの!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454590849/

1 :しぃな ◆CB7w5rWLD6 2016/02/04(木) 22:00:49.65 ID:CrDl8zrr0



聖グロリアーナ女学院 クラブハウス 紅茶の園


ダージリン「こんな格言を知ってる?」

ダージリン「人は心が愉快であれば終日歩んでも嫌になることはないが」

ダージリン「心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる」

オレンジペコ「……」

アッサム(今回は珍しく簡単ですね)

ローズヒップ「なるほど! なるほどでございますわダージリン様!」

ダージリン「あら、この格言の素晴らしさが分かって?」

ローズヒップ「もっちろんでございますの!」

ダージリン「そう。ローズヒップはどう感じたの?」

ローズヒップ「ポジティブシンキングでいればいいということですわ!!」

ダージリン「はぁ……。おかわりを」

ダージリン(間違いではないけれど……)

ローズヒップ「はいでございますの!」シュタッ

アッサム「人生の行路もこれと同様で、人は常に明るく愉快な心をもって」

アッサム「人生の行路を歩まねばならぬ、ですね」

ダージリン「ご名答」




前スレと関係あるかは尻ません。
【R-18】優花里「西住どの!? 私イってるであります!!」【ガルパンSS】




みほ「隊長格付けチェックです!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476101719/

2 : ◆u4BqTnPhoo 2016/10/10(月) 21:16:07.69 ID:pF44Om8a0


みほ「戦車道のPR?」

杏「うん、文科省と連盟にスポンサーが入って戦車道のPRをしたいんだって、んで、この前の大学選抜戦で活躍した各校の隊長達に是非出てもらいたいって話なんだよ」

みほ「そんな!私なんかで…」

杏「まー西住ちゃん以外にも他のメンバーもいるし、PRっていってもバラエティみたいなモンだって話だから、気軽にやってみてよ」

みほ「は、はぁ」

桃「いいか!西住!バラエティとはいえお前は我が大洗の代表だからな!くれぐれも忘れるなよ!」

杏「かーしまー」チラッ

桃「!?」ビクッ

柚子「もー、桃ちゃん、プレッシャー与えないの」

みほ「と、とりあえず頑張ります」





まほ「聖グロリアーナ女学院、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479133926/


1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/11/14(月) 23:32:07.00 ID:GmqCpT6J0
 ―黒森峰女学園・食堂―

まほ「まずい」

まほ「非常にまずい」

まほ「これはまずいぞ」

エリカ「隊長、食堂でまずいまずい言わないでください」

まほ「このままではまずい・・・非常事態だ・・・」

まほ「お姉ちゃん警報発令ー」ウーウー

エリカ「あっ、これ触れない方がいいやつだ」

まほ「まーほーまーほーまーほー」ウーウー

エリカ「さっさとご飯食べて教室行こ・・・」パクパク

まほ「まーほーまーほー」ズイイ

エリカ「だーっ!もうっ!なんですか!なんなんですか隊長!目玉焼きのせのせハンバーグ食べてるのに邪魔しないでください!」




カイジ「ククク…痴漢だ…!」秋山優花里「ひゃっ…」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/19(水) 21:09:45.471 ID:4fqU3SHz0.net
がたん…ごとん…

カイジ(満員電車…!)

カイジ(本来忌み嫌うべき存在…!小汚いオヤジに囲まれ…押し潰される…)

カイジ(あったもんじゃない…パーソナルスペースなんてものは…!)

カイジ(臭いも悲惨…!口臭…加齢臭…腋臭…!悪臭…圧倒的悪臭っ…!)

カイジ(がっ…この状況なら話は別…!何故なら…!)

秋山優花里(明日は西住殿とお出かけです♪楽しみです…!)うき…うき…




【安価】アンチョビ「クラウドファウンディング……?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494788510/

1 :人がいなければ明日の晩に進めます 2017/05/15(月) 04:01:51.17 ID:vsNUdUauo

アンチョビ「う~ん……」

ペパロニ「どーしたんっすか?」

アンチョビ「いや、P40の修理費を冷静に計算してるんだが……」

カルパッチョ「全然足りてないんですよねえ……」

アンチョビ「かといって、支出もこれ以上減らせそうにないしなあ」 ハァ

ペパロニ「何かネットで寄付呼びかけてたじゃないっすか」

ペパロニ「あれはどーなったんすか?」

アンチョビ「んー、正直あんまり良くはないな」

アンチョビ「やっぱり無名に近いからダメなのかなー」

カルパッチョ「大学選抜戦での活躍も、ニュースで見ただけじゃ分からないような内容でしたもんねえ」

アンチョビ「知名度も固定ファンもないから寄付も集まらない……」

アンチョビ「うーん、どうすればいいんだ……」

ペパロニ「あ、じゃあ、完全な寄付じゃなくて、何かあげたらいいんじゃないっすか」

アンチョビ「ん?」

ペパロニ「ほら、ウチら、料理で活動費稼いでるじゃないっすか」

ペパロニ「それのもっと利益乗せまくった商品を用意して、応援の気持ちがある人は是非、みたいな」

アンチョビ「おおお、ペパロニやるじゃないか!」

アンチョビ「早速屋台にそういう応援メニューを組み込もう!」

カルパッチョ「それなら、クラウドファウンディングもしてみたらいいかもしれませんね」

アンチョビ「クラウドファウンディング……?」





【ガルパン】まほ「お金を借してくれないか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497912314/

1 : ◆WpEgOxXb5Y 2017/06/20(火) 07:45:14.92 ID:QdVOmP8p0




これはただ西住まほがパチスロ・パチンコを打つという話です。







まほ「.......」

まほ「....もうそんな時間か」

まほ「そろそろ行きたいが....お金がなぁ....」

まほ「....仕方ない、みほに借りるか」スタスタ




【ガルパン】みほ「ちょっと真面目な短編集です!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497772202/

1 : ◆o8JgrxS0gg 2017/06/18(日) 16:50:02.69 ID:OgoBxgJuo
【オープニングです!】


・・・第65回戦車道大会:決勝戦観客席


ザワザワ…


沙織「…あ、みぽりーん!こっちこっち!」

優花里「西住殿!こっちです!」

みほ「あ、沙織さん。久しぶり」

沙織「うん、みぽりんも元気そうだね」

優花里「私は西住殿とはよく大学で会いますけど…武部殿は別の大学ですもんね」

沙織「あーあ、私も二人と同じ大学行けばよかったかなー」

みほ「沙織さん、女子大だもんね…」

沙織「もー!なんで私はこう出会いが何にもないのよー!」

みほ「…あれ、そういえば二人だけ?」

沙織「華はお花のイベントか何かでどうしても行けないって…」

みほ「麻子さんは?」

沙織「さっき起きて、今急いで向かってるって」

みほ「あはは、麻子さんらしいね」





【ガルパン】オレンジペコ「ダージリン様の、気品よりも大事なもの」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494635874/

1 : ◆o8JgrxS0gg 2017/05/13(土) 09:37:54.68 ID:Gvp1kCVOo

*一部独自解釈、設定有

*この作品はフィクションです
戦車の動作、性能等、実際のものと異なる場合があります

関連(すべて1話完結です)
【ガルパン】魔弾の砲手 -五十鈴 華-

【ガルパン】身魂の操縦手 -冷泉 麻子-

【ガルパン】不惜身命の装填手 -秋山 優花里-

【ガルパン】ペパロニ「戦いはノリと勢いじゃない、頭の使い方だ」

2 : ◆o8JgrxS0gg 2017/05/13(土) 09:38:48.27 ID:Gvp1kCVOo

コッ、コッ…

コッ、コッ…

ガチャッ


ルクリリ「おはようございます」

オレンジペコ「あ、ルクリリ様。おはようございます」

オレンジペコ「今、紅茶淹れてますから。もう少しお待ちください」

ルクリリ「ん」

コポポポ…

コトッ

ルクリリ「ありがと」ズズッ

ルクリリ「…ん。美味しい」

オレンジペコ「本当ですか?よかった…」

ルクリリ「前から美味しかったけど、また上手くなったんじゃない?」

オレンジペコ「あ、ありがとうございます」



* ルクリリは2年生設定です




古畑「それより。あなた、西住まほさんですよね。西住流の」まほ「ええ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492162025/

1 : ◆9Re6IS4q.KTl 2017/04/14(金) 18:27:06.20 ID:dUsZq2FL0
古畑「えー…私には苦手な乗り物がいくつかありまして」

古畑「まずひとつは船です。あんなにぐらぐら揺れる乗り物に乗って移動するぐらいならいくら時間がかかっても自転車で移動します」

古畑「次はえー、戦車です。あァれはどうにも好きになれませぇん。中は狭いし揺れは酷いし何より戦う為の乗り物です。要するに主に頭脳労働が仕事の私とは対称的な存在でして。だから苦手なんです」

古畑「さて今回は…、あー…私の苦手な船の上で暮らし、更に。私の苦手な戦車に日常的に乗っている…、そんな人物が登場です」

古畑「んー…アハハ、あー…あまり気が進みません」


2 : ◆9Re6IS4q.KTl 2017/04/14(金) 18:27:37.85 ID:dUsZq2FL0
古畑任三郎vsガルパンの西住まほのクロスSSです。既にシリーズ化して何本も書いてる方がいるので何番煎じになるのかわかりませんが、主に休みの日にちまちま書いていきます。




ダージリン「これが私の戦車道」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461760395/

1 : ◆e6ps/CejpA 2016/04/27(水) 21:33:15.48 ID:kc25RN0l0
ダージリン「こんな格言ご存知かしら?」

麻子「ウザい、やめろ」

沙織「ダジりんって本当に格言と紅茶が好きだよねえ、もうそれ以外に人間としての
内面がないくらいに」

ダージリン「あらあら、ほめても何も出ないわよ?」

沙織「いや、ほめてないって」

華「ダージリンさん、生徒会の人たちが呼んでますよ」




ページランキング