ヘッドライン

【ガルパン】オレンジペコ「ピンポン?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531582762/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/15(日) 00:39:22.75 ID:jviCKHJGO
オレンジペコ、誕生日おめでとうございます。
ペコペコペコペコ言ってたら、そういえばピンポンの主人公もペコじゃん、と思って書きました。

ガルパンssは三作目です。一二作目は、
西住まほ、妹好き過ぎ裁判

【ガルパン】みほ・エリカ「仲の悪い二人」

になります。

完全にノリと勢いで書いてるので誤字脱字あるかもですが、どうぞ





【ガルパン】ダージリン「おねしょをしてしまったようね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525168299/

1 :らぐB ◆asJU3gh8ZA 2018/05/01(火) 18:51:39.12 ID:cpTN2g8yO
ダージリン「わたくしのパジャマに染み出たレモンティー」

ダージリン「おまたに張り付くバタフライ」

ダージリン「そして布団に描かれたグレートブリテン」

ダージリン「どうやら、おねしょをしてしまったようね」

ダージリン「もっとも偉大な発明家は誰か。それは『偶然』である。とは、よく言ったものね」

ダージリン「・・・いえ、これはどちらかというと北アイルランドかしら」




【ガルパン】オレンジペコ「極楽も地獄も先は有明の月の心に懸かる雲なし」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524842659/

1 : ◆saI1ZNzQKuJn 2018/04/28(土) 00:24:19.61 ID:YK6reToq0
審判『フラッグ車走行不能!聖グロリアーナ女学院の勝利です!』

何度もやった大洗と聖グロリアーナのエキシビションマッチ、しかし大洗はいまだに勝利することができずにいた。

みほ「みなさん、お疲れさまでした。」

梓「お疲れさまでした!」

大洗の隊長、西住みほが副隊長の澤梓と共に試合後の挨拶をすると、聖グロリアーナの隊長であるダージリンと副隊長のオレンジペコが挨拶を返す。




【ガルパン】みほ・まほ「朝起きたら体が入れ替わってた……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522672170/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/02(月) 21:29:30.62 ID:86hAklTu0
ピピピピッ ピピピピツ

みほ「朝か」ガバッ

みほ「…………ん、制服が無い」

みほ「昨日どこかに移動しただろうか?」キョロキョロ

みほ「ここは?」

みほ「(私は気が付くと見覚えの無い部屋に居た。ボコのぬいぐるみが一杯のアパートの一室)」

みほ「(しかし、ここがみほの部屋だと気づくのにそんなに時間はかからなかった)」

みほ「…………え?」


――――――――――――――――


ピピピピッ ピピピピッ

まほ「んー」パチッ

まほ「ふわぁ……」ノソノソ

まほ「ん?お姉ちゃんの部屋?」

まほ「…………あれ?」

まほ「あれぇ?」


※みほとまほの入れ替わりネタ(君の名は。は関係ないです)
 キャラ崩壊注意




西住まほ、妹好き過ぎ裁判

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519566921/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/25(日) 22:55:21.89 ID:Ee/4SOb5O
ガルパンドリームタンクマッチ特典の戦車道裁判、面白かったです。
特に妹えこひいき裁判が面白かったです。

少しネタバレありますけど、知らなくても大丈夫なはずです。

あと少しキャラの崩壊は注意です。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/25(日) 22:56:27.61 ID:Ee/4SOb5O
役人「本法廷では、『西住まほ、妹好き過ぎ裁判』を行います」

みほ(弁護人)「はあ……」

アンチョビ(陪審員)「またあの続きか」

ケイ(裁判長)「前の『西住まほ、妹えこひいきしすぎ裁判』では無罪だったわよね」

アッサム(証人)「あの後の調査で、被告人である西住まほにはさらなる余罪があるのではないか、ということが判明いたしました」

まほ「……」

みほ「お姉ちゃん……」

エリカ(弁護人)「隊長に余罪なんてあるわけないじゃない!」

小梅(弁護人)「そうです!第一、みほさんは大切な妹なんですよ!好きで当たり前です!」

みほ「二人とも……ていうかエリカさん、少し声高くなった?」

エリカ「うるさいわよ!」

杏(検察官)「まあまあ、とりあえず証拠があるんなら観てみようよ」

オレンジペコ(陪審員)「そうですね、角谷さんの言うとおりです」

ケイ「オッケー、それじゃあ証人、証拠の方お願い」

アッサム「この映像を見て下さい」




【ガルパン】オレンジペコ「聖グロ日日是好日」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517318247/


1 : ◆o8JgrxS0gg 2018/01/30(火) 22:17:27.57 ID:TF4dO6c9o

※聖グロ短編5本詰め。最後だけ真面目なヤツ


* 最終章はまだ見てません

* 一部ゆるゆり注意


2 : ◆o8JgrxS0gg 2018/01/30(火) 22:18:12.97 ID:TF4dO6c9o

【お料理対決です!】


オレンジペコ「…というわけで、なんやかんやでアッサム様とお料理対決をすることになりました」

アッサム「省略しすぎじゃないかしら…」

オレンジペコ「えっと、私とアッサム様で別々にお料理して、審査員はルクリリ様とローズヒップさんですね」

アッサム「あれ?ダージリンは?」

オレンジペコ「…あの、ダージリン様に審査ができるとお思いですか?」

アッサム「口悪いわねペコ…」

オレンジペコ「で、こちらが参考のレシピ本です」

アッサム「あら、レシピは見ていいのね」

オレンジペコ「まぁ、知識を競うわけではありませんから…」

アッサム「ふふ、これがあれば何も問題ないわ。手加減はしないわよ、ペコ」

オレンジペコ「望むところですっ」





ダージリン「ようやく着いたわ、大洗女子学園に」ミカ「そうだね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1452169614/


2 : ◆1jX9x0SFCY 2016/01/07(木) 21:28:44.32 ID:OqQG/CaF0


――――大洗女子学園正門にて


沙織「そろそろだね……集合時間」

華「ええ……」

優花里「短期転校者受入期間も、いよいよラストですねぇ~」

麻子「何だか無駄に疲れる日々だったな……」

みほ「うん……」

沙織「よぅし!ラストスパート、頑張るぞ~」

優花里「オーッ!……と、噂をすれば来たみたいですよ?」

華「聖グロリアーナのダージリンさんと、継続高校のミカさんのお二人ですね?」

みほ「あれ?二人共なにかお話してる……?」

沙織「ホントだ……」





【ガルパン】ダージリン「聖グロ日日是好日」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515936614/

1 : ◆o8JgrxS0gg 2018/01/14(日) 22:30:15.42 ID:9/qDHr/Go
※聖グロ短編4本詰め


* 最終章はまだ見てません

* 一部ゆるゆり注意


2 : ◆o8JgrxS0gg 2018/01/14(日) 22:30:47.74 ID:9/qDHr/Go

【オレンジペコの秘密です!】


オレンジペコ「…」カキカキ

ダージリン「…」ズズズ…

オレンジペコ「…」カキカキ

ダージリン「…ふぅ。ペコ、もう一杯頂けるかしら」

オレンジペコ「…」カキカキ

ダージリン「オレンジペコ?」

オレンジペコ「えっ? あ、はい、ただいま」パタパタ

ダージリン「(ずいぶんと熱心に、ノートに何か書いていたわね)」

ダージリン「(…あのノート、何かしら)」

ダージリン「(いや、人のノートを勝手に見るのも…うーん…)」

ダージリン「…」

ダージリン「(いえ、大丈夫でしょう。ペコだし)」




【ガルパン】オレンジペコ「悪い子になりたい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513856679/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/21(木) 20:44:40.39 ID:mBuzVkAP0

生まれて初めて、母と喧嘩をした。

小さい頃からずっと良い子で、母の期待通り聖グロリアーナ生になったけれど、

良い子であろうと我慢するたびに、私の心は少しずつきしんでいたのかもしれない。

あるいは、今日トイレで聞いてしまった陰口が原因だろうか。

『一年のくせに。いいわよね、ダージリン様のお気に入りは』

もう全部全部全部嫌になって、

――悪い子になろう。

私はそう決めた。





【ガルパン】紗希「マルヤマサキ です。」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512669280/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 02:54:40.20 ID:TWoGkTg0O
紗希ちゃんの横顔を見て思いついたお話。
時期としては大学選抜戦後の11月

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 02:57:09.89 ID:TWoGkTg0O
《関東地区合同強化演習への移動列車内》
沙織 ジィーーー。

麻子 「沙織!」

沙織 「あっ////。」

ジィーーー。

麻子 「沙織、見過ぎだぞ。」

チラッ、チラッ。

沙織 「麻子だって、さっきからチラチラ見てるじゃない。」

麻子 「わ、わたしはチラ見だ。ガン見の沙織と一緒にするな。」

華 「お二人ともそんなにジロジロ見ては失礼ですよ。わたくしのようにスマホでこっそり撮ってその画像をジックリご覧なさい。」

みほ 「華さん、盗撮はもっとダメだから。」

沙織 「あっ、この角度イイ!送信して。」

麻子 「私も頼む。」

華 「ぼんやりとした表情がまた可愛くって先ほどから母性をくすぐられっぱなしです。」

みほ 「でも、あれだけバッサリ髪の毛切ったら見ちゃうよね。丸山さんを知らない人が見たらどう見ても、スゴく綺麗な顔立ちの美少年だもの。パンツァージャケットに、スカートだからなんとか女の子ってわかるけど。」




ページランキング