ヘッドライン

まほ「泥まみれの虎」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465821220/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/06/13(月) 21:33:41.34 ID:pYU6WhMH0

このSSは、戦車道再盛時代の日本を

舞台に、誇りと意地と友情をかけて

強豪達と戦い、泥まみれの虎とよば

れた一人の虎の物語である


2 : ◆t8EBwAYVrY 2016/06/13(月) 21:35:39.69 ID:pYU6WhMH0



                 泥
                 ま
                 み
                 れ
                 の
                 虎



3 : ◆t8EBwAYVrY 2016/06/13(月) 21:36:07.28 ID:pYU6WhMH0
※劇場版ガルパンネタバレ有り
ガルパンで紅の豚




まほ「継続高校、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471604551/


1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/08/19(金) 20:02:31.83 ID:bYFaQNku0
 ―黒森峰女学園・食堂―

まほ「まほ思う」

エリカ「また始まった・・・」

まほ「次はどこに短期転校しようか」ウキルン

エリカ「いい加減にしてください!隊長がそんなだから最近我が校の雰囲気が緩んでいるんですよ!」

まほ「なにをゆう」

エリカ「見てくださいアレ!」


アンチョビ「さあさあお立会い!学業に部活に青春にと全力な毎日でお腹がペコペコじゃあないかな~?そんな君達にオススメのパスタがこれだー!」

ペパロニ「焼きそばをパスタで再現した『焼きパスタ』ッス!スンゲーうまいぞぉ~!」ドジュゥ~

 \オオ~~~/

カルパッチョ「今なら350円でーす。売り切れる前におひとつどうぞ~。夏限定でかき氷もやってまーす」

 黒森峰生徒「買います!」 黒森峰生徒「くださいなー」 黒森峰生徒「腹が減っては勉強できないもんげ」

アンチョビ「はいはい、一列に並んで並んでー。食べ終わったらそこのかごにトレー入れるんだぞー」


エリカ「他校の生徒が校内で商売してるじゃないですか!わがものがおで!」

まほ「問題ない。生徒にも人気だし、美味しいぞ。エリカも食べるか?」

エリカ「だから口の周り青ノリだらけなんですか!ちゃんと拭いてください!」




まほ「アンツィオ高校、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468490266/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/07/14(木) 18:57:47.02 ID:M9I+NPXM0

 ―黒森峰女学園・食堂―


まほ「思うのだが」

エリカ「いえ、けっこうです」モグモグ

まほ「何も言っていないだろう。聞いてくれ」

エリカ「隊長、最近ご自分が周囲からどう見られているかご存じですか?」

まほ「西住流後継者、黒森峰の鬼隊長、泥まみれの虎、みほのお姉ちゃん」

エリカ「ポンコツまぽりんとあざ笑われているのですよ。威厳のある格好いい隊長のイメージが崩れているのです」

まほ「ふふん」

エリカ「なんで得意げなんですか!もっとシャンとしてください!」

まほ「・・・」シュン




【ガルパン】まほ「今度、見合いをするんだ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500088338/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 12:12:18.43 ID:qCabD4Js0

大学選抜戦後、秋ぐらいの想定、ファイナルは想定外

暇になったまほチョビが遊んでいるところから話が始まる

こういうこともあるんじゃねえかなあと書きたくて書いた、真面目に書いたが人を選ぶかも

いろんな漫画とかからセリフやら頂いている

最近頭が動かないので書き直しをしてない、ガバガバと捏造設定なのは許して

原作にはいないチョビ子の担任が登場、全体の5〜4分の1くらいチョビ子について喋る

それでもよければ読んでくれ



――――――――――



まほ「あぁ~……、これはいい……」フカフカ

チョビ「だろぉ~……」フカフカ

チョビ「ここのケーキバイキングは、ケーキもさることながら、この特大雲形ソファが人気なんだ……」フカフカ

まほ「池袋のプラネタリウムのやつに似ている……。あ~これは……いいなぁ……」フカァ…

チョビ「寝たければ寝てもいいぞ……。店員さんが起こしに来てくれる……」

まほ「それはいい……、だが……それではもったいないな……」

チョビ「だな、今日はケーキ食べに来たんだからな……」

まほ「ああ……、ああ……」





【安価】アンチョビ「クラウドファウンディング……?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494788510/

1 :人がいなければ明日の晩に進めます 2017/05/15(月) 04:01:51.17 ID:vsNUdUauo

アンチョビ「う~ん……」

ペパロニ「どーしたんっすか?」

アンチョビ「いや、P40の修理費を冷静に計算してるんだが……」

カルパッチョ「全然足りてないんですよねえ……」

アンチョビ「かといって、支出もこれ以上減らせそうにないしなあ」 ハァ

ペパロニ「何かネットで寄付呼びかけてたじゃないっすか」

ペパロニ「あれはどーなったんすか?」

アンチョビ「んー、正直あんまり良くはないな」

アンチョビ「やっぱり無名に近いからダメなのかなー」

カルパッチョ「大学選抜戦での活躍も、ニュースで見ただけじゃ分からないような内容でしたもんねえ」

アンチョビ「知名度も固定ファンもないから寄付も集まらない……」

アンチョビ「うーん、どうすればいいんだ……」

ペパロニ「あ、じゃあ、完全な寄付じゃなくて、何かあげたらいいんじゃないっすか」

アンチョビ「ん?」

ペパロニ「ほら、ウチら、料理で活動費稼いでるじゃないっすか」

ペパロニ「それのもっと利益乗せまくった商品を用意して、応援の気持ちがある人は是非、みたいな」

アンチョビ「おおお、ペパロニやるじゃないか!」

アンチョビ「早速屋台にそういう応援メニューを組み込もう!」

カルパッチョ「それなら、クラウドファウンディングもしてみたらいいかもしれませんね」

アンチョビ「クラウドファウンディング……?」





アンチョビ「なぜ、ママさんが大洗のカバさんチームになっているんでしょうか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490619539/


2 : ◆u4BqTnPhoo 2017/03/27(月) 22:00:37.69 ID:OMBu9JhJ0


カルパッチョ「うふふ」ニコニコ

アンチョビ「おお、カルパッチョ、えらくご機嫌だな」

ペパロニ「そりゃそうッスよ、今日から短期編入で大洗の生徒が来るってらしいですからねー」ニヤニヤ

アンチョビ「あー、幼馴染のたかちゃんか!!」

カルパッチョ「ええ!今日が来るのをどれだけ待ち望んだことか…」

ペパロニ「カルパッチョのヤツ、たかちゃんとの過ごし方をノートにびっしり書いてたんすよ」

カルパッチョ「あ、ペパロニ!それは言わないで」

アンチョビ「まー、いいじゃないか、旧友と親睦を深める事に恥ずかしい事はないんだし」

カルパッチョ「そ、そうですよね!一緒のお布団で寝るとかも…」モジモジ

アンチョビ「ははっ、普段おしとやかなカルパッチョも舞い上がりっぱなしだな」

ペパロニ「そろそろ、時間ッスね」


???「ひなちゃ~~ん!!」

カルパッチョ「!!」






【ガルパン】アンチョビ「総帥お悩み相談ダイヤル」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492339243/

1 : ◆o8JgrxS0gg 2017/04/16(日) 19:40:43.50 ID:dGKnhLtFo

プルルルル…

プルルルル…

ガチャッ


アンチョビ「もしもし、こちら総帥お悩み相談ダイヤルだ!」

アンチョビ「何か相談か?」




【ガルパン】まほ「ディアンドルを着てくれ」アンチョビ「え?」【リボン】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493793082/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/03(水) 15:31:23.20 ID:D182t3Yio



アンチョビ 「なんで黒森峰に来た早々、こんな恰好をさせられるんだ…。」(ディアンドル着用)



まほ 「う…」

アンチョビ 「う?」



まほ 「うわぁぁぁぁぁぁ!安斎!安斎かわいい!ディアンドルちょび可愛いぃ!!」

ぺパロニ 「うわぁぁぁぁぁ!姐さん!姐さんその恰好はエッチっス!どスケベっス!だがそれがいい!」




【ガルパン】ペパロニ「戦いはノリと勢いじゃない、頭の使い方だ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492697313/

1 : ◆o8JgrxS0gg 2017/04/20(木) 23:08:34.03 ID:r6QRLwLLo
*一部独自解釈、設定有

*この作品はフィクションです
戦車の動作、性能等、実際のものと異なる場合があります


関連(すべて1話完結です)
【ガルパン】魔弾の砲手 -五十鈴 華-

【ガルパン】身魂の操縦手 -冷泉 麻子-

【ガルパン】不惜身命の装填手 -秋山 優花里-

2 : ◆o8JgrxS0gg 2017/04/20(木) 23:09:08.07 ID:r6QRLwLLo



~第64回戦車道全国大会:1回戦終了後~



沙織「…えー、それでは!全国大会1回戦突破を記念して…カンパーイ!」



優花里「おめでとうございます、西住殿っ」

みほ「うん、ありがとう」

麻子「まさか、1回戦から黒森峰とぶつかるとは思わなかったが…」

華「1回戦だと、まだ車両が10両までですからね。早いうちに当たったのは良かったのでしょうか」

沙織「うん、今回は相手の数も少なかったから、マウスとも戦わずに済んだしね」

みほ「澤さんも凄く頼りになるし…これなら、今年もいけるかも」

優花里「ええ、やるからには2連覇を目指しましょう」

みほ「うん、頑張ろうね、みんな」

華「ええ、そのつもりです」




【ガルパン】みほ「学園十色の短編集です!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495807375/

1 : ◆o8JgrxS0gg 2017/05/26(金) 23:02:56.02 ID:DLyit7J1o

【オープニングです!】



キュラキュラキュラ…


みほ「…」

優花里「…」

麻子「…」

沙織「…」

華「…」

優花里「…平和ですねぇ…」

沙織「…いや、平和すぎるでしょ…今、試合中だよね…?」

華「まさか、ここまで全く敵車両を見かけないとは…」

麻子「ケイさん、ずいぶん慎重だな」

みほ「まだ油断はできません。このままゆっくり前進しましょう」

麻子「わかった」

麻子「…ん?」

沙織「麻子?どうしたの?」

麻子「……沙織」

沙織「なに?」

麻子「…太ったか?」

沙織「………はっ」

沙織「はぁぁぁあああ!?」

麻子「うるさいぞ」





ページランキング