ヘッドライン

【ガルパン】まほ「安斎、ミルクの時間だぞ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510245461/

1 :◆45SR4r0flud5 2017/11/10(金) 01:37:41.43 ID:nr9dhNk2O
アンチョビ「お、おう.....」

まほ「どうした?ほらすでに哺乳瓶は人肌にぬるめてある。あとはこれを飲ませるだけでいい」

アンチョビ「に、西住。一応確認しておきたいんだがな?そのミルクは誰に飲ませればいいんだ?」

まほ「ははは、安斎は面白いことを言うなぁ」

まほ「わたしに決まっているだろう」

アンチョビ「お前の今の格好の方がよっぽど面白いよ!」






【ガルパン】まほ「温泉旅行」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509769779/

1 : ◆nvIvS/Qwrg 2017/11/04(土) 13:29:39.52 ID:vBBzxIdC0
※大学生編妄想

※各校の隊長達が揃って温泉旅行する話です

※お気に召さない表現があるかも知れません

良ければまたお付き合い願います

2 : ◆nvIvS/Qwrg 2017/11/04(土) 13:33:31.85 ID:vBBzxIdC0
【一蓮托生の西住まほ】

父が言っていた。
戦車と普通の自動車は別であると。
当たり前の事のようにも聞こえるが、戦車道経験のある女子は、その違いへの対応に苦労するそうだ。
公道で危険な運転をしているドライバーに若い女性が多いのは、そうした理由があるかららしい。

その事を思い出しながら、成程なあと思っている。
まさしく今、戦車道経験者の若い女性が運転する車に揺られているが、なんとも筆舌に尽くし難い。

黒のライフ。
私は今、その後部座席に座っている。
運転手はダージリン。




【ガルパン】ブラックボックス展 in アンツィオ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507346781/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/07(土) 12:26:21.04 ID:HQ/QoWN3O
ペパロニ「いいっすか、ドゥーチェ、このブラックボックスアトラクションにおいて最も大切なのは──『ルール』を守ることっす」

アンチョビ「ルール?」

ペパロニ「そう、お客さん自らがきちんとルールを守ること──それがこのアトラクションの最大のキモっす」

アンチョビ「ほう」

ペパロニ「第一のルール。お客さん達はこの三畳一間のこの部屋に入ったら──絶対にこの耳栓をはずしちゃいけません」

アンチョビ「耳栓?」

ペパロニ「これっす、特殊カーボンでできた、遮断率100%のすげー耳栓です」

アンチョビ「100%って、なんにも聞こえなくなるのか?」

ペパロニ「そっす、試しにつけてみます?」

アンチョビ「うん」


 きゅぽきゅぽ


アンチョビ『うわっ、なんだこれは……ごぉぉぉっていう耳鳴りと、時々、自分の心臓の鼓動みたいな音と……おーいペパロニ、なんか喋ってくれ』

ペパロニ「      」

アンチョビ『おぉ全然聞こえないぞ』

ペパロニ「      」

アンチョビ『あはは、口をパクパクさせて。ぜんぜんわかんないぞ。自分の声は聞こえるのに、変な感じだなぁ』

ペパロニ「      」

アンチョビ『……ん? あぁ、耳栓をはずせ、か』

 ……きゅぽん

ペパロニ「──どーっすか、ぜんぜん聞こえないでしょ」

アンチョビ「うん! すごいな!」

ペパロニ「でしょー? そしてですね、さらに──この部屋を真っ暗にするっす! おーい、カルパッチョ」


 <『はいはーい』


 カチ!



アンチョビ「わぁっ、真っ暗だ。自分の手さえ見えない。……ぺ、ペパロニ? そこにいるか?」

ペパロニ「いるっすよぉ。目の前っす」




アンチョビ「助けてくれ西住! まほが口をきいてくれないんだ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496328876/

1 :※百合注意 2017/06/01(木) 23:54:36.33 ID:saY3d3iWo

みほ「きゅ、急に電話がきたと思ったら……」

みほ「何があったんですか?」

アンチョビ『うう……』

アンチョビ『もう3日も口をきいてくれなくて……』

みほ「……同じ大学だったからルームシェアするんだー、って言ってから、いつも仲良くしてましたよね」

アンチョビ『ああ……』

アンチョビ『その、一緒に住む内にこう、絆が深まったっていうか……』

アンチョビ『毎朝おはようの囁きからはじまって、朝食に対しても褒めてくれてて……』

アンチョビ『そういう日常が崩れてしまうのかと思うと、どうしたらいいのか……』

みほ「何かあまり聞きたくないし知りたくもなかった身内の一面が見えそうなので切りますね」 ピッ




【ガルパン】好きな人の話。

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507566018/


1 : ◆nvIvS/Qwrg 2017/10/10(火) 01:20:18.84 ID:bE10oUyY0
※「好きな食べ物の、二人の話。」の続きというかオマケのような話

※今回食べ物関係ないです

※とても短いです、ご了承下さい

2 : ◆nvIvS/Qwrg 2017/10/10(火) 01:24:56.68 ID:bE10oUyY0
【アンチョビ編】

本を貸す、という行為が好きだ。
あまり理解はされない嗜好だと思う。

偏見かも知れないが、本が好きな人ほど、他人に本を貸すのを嫌がるものだと思う。
何故なら本ってのはすごくデリケートな物なんだが、人によって扱いに天と地ほどの差があるからだ。




アンチョビ「さくらんぼの実る頃」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482159678/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/12/20(火) 00:01:18.87 ID:tgbpLQNc0

 ―アンツィオ高校―


 ザッ!

 「・・・・・・ついに・・・」


安斎「ついにやって来たぎゃー!アンツィオ高校!」バーン

安斎「おっと、つい訛りが・・・やりなおしやり直し」イソイソ


安斎「ついにやって来たぞ!アンツィオ高校!」バーン

安斎「フッフッフ、とうとう私も今日から高校生だ!『アンツィオの戦車道を立て直してほしい』だなんてスカウトが来た時は驚いたが、この私に目を付けるとはイイ学校に違いない!」

安斎「私が来たからにはこのアンツィオの戦車道を日本一・・・いや、世界一のチームにしてみせる!」グッ

 キーンコーンカーンコーン・・・

安斎「アッ!マズイ!入学初日から遅刻なんて格好がつかないぞ!急げいそげ~!」ピュー




みほ「カムバック」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488543356/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 21:15:56.88 ID:ClEigrYp0
みほ「トライアウト」

というssの続編です
よろしければ前編も読んでみてください。というか読んでないと話がわかりにくいかもしれないです。
女性同士で普通に妊娠するという内容なのでご覧の際はお気を付けください

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/03(金) 21:17:18.49 ID:ClEigrYp0
「戦力外通告」

「スポーツ選手の約8割がこの宣告を受け、競技を引退していく」

「華々しく引退セレモニーを行える選手は一握りといってもいい」

「学生時代、トップを取り続けてきたエリートも例外ではない」

「しかしそこから復活し這い上がってきた選手も、少なくない」

人生という名のカレンダーに新たな誕生日が刻まれる

バース&デイ




【R-18】ペパロニ「アンチョビ姐さんのアヘ顔ダブルピース!?」【ガルパンSS】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455800405/


1 :しぃな ◆CB7w5rWLD6 2016/02/18(木) 22:00:05.98 ID:4MmCnDQz0




昼 アンツィオ校 出店

優花里「どうも、ご無沙汰しておりますぅ。私、秋山優花里ですぅ!」ビシッ

ペパロニ「あぁ! あの時の彼女!! ひっさしぶり~!!」バシバシッ

優花里「い、いたっ……あの、隊長さんいらっしゃいますかぁ~?」

ペパロニ「あぁ、ウチの隊長ならコロッセオにいるよ~」

ペパロニ「でもなんでアンチョビ姐さんを?」

優花里「あ、私大洗から来たんですよぉ~」

ペパロニ「えっ!? おめぇーウチの生徒じゃなかったのか!?」

優花里「えぇっ!? 知らなかったんですかぁ~?」

ペパロニ「そういえば大洗との試合後に一緒に飯を食ったような……」

優花里「あそこでも私とお話したと思いますけど……」

ペパロニ「いやー、忘れちまった! ごめんなー」

優花里(あぁ、この人ってあんまり……)

優花里「そうそう、それでイイ話を持ってきたんですよぉ~」

優花里「どうも相当苦労されているようなので……」

ペパロニ「おぉ! それはありがとなー!」バシバシッ

優花里「い、いたっ……あはは」





前スレ:【R-18】ローズヒップ「ダージリン様のアヘ顔ダブルピースを? マジですの!?」






みほ「隊長格付けチェックです!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476101719/

2 : ◆u4BqTnPhoo 2016/10/10(月) 21:16:07.69 ID:pF44Om8a0


みほ「戦車道のPR?」

杏「うん、文科省と連盟にスポンサーが入って戦車道のPRをしたいんだって、んで、この前の大学選抜戦で活躍した各校の隊長達に是非出てもらいたいって話なんだよ」

みほ「そんな!私なんかで…」

杏「まー西住ちゃん以外にも他のメンバーもいるし、PRっていってもバラエティみたいなモンだって話だから、気軽にやってみてよ」

みほ「は、はぁ」

桃「いいか!西住!バラエティとはいえお前は我が大洗の代表だからな!くれぐれも忘れるなよ!」

杏「かーしまー」チラッ

桃「!?」ビクッ

柚子「もー、桃ちゃん、プレッシャー与えないの」

みほ「と、とりあえず頑張ります」





ページランキング