ヘッドライン

アナスタシア「しとしと、わくわく」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1596370317/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/02(日) 21:11:57.44 ID:HnCLjJSc0

教室の窓から見える曇り空のせいでしょうか。
あるいは教室内で今まさに行われている現代文の授業のせいでしょうか。
それともその両方でしょうか。


教科書を抱えてむむむと小さく唸るアーニャの眉は今日も今日とて下がり気味。
いくらにこにこ笑顔がトレードマークの彼女とは言っても、
未だ苦手な科目の一つである現代文の授業ばかりは、
やっぱり如何ともし難いところはあります。

いつもなら彼女の座る窓際の席からいっぱいに広がる青空を眺めて、
遠い宇宙の果てにまで想像の翼を広げ、
束の間の気分転換を図ったりするのです。


けれど、七月に入って一週間が経とうかという東京に梅雨明けの一報は届かず、
健気な視線は分厚い雲に通せんぼされるばかり。

アーニャの口からも思わず物憂げな溜息が一つ、
ふぃよと机の上へと零れ落ちてしまいます。




[ 2020/08/03 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

依田芳乃「よしのやー」 鷹富士茄子「せかんどっ!!」

武内P「ホモのショックで記憶が」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593212226/

1 : ◆SbXzuGhlwpak 2020/06/27(土) 07:57:06.53 ID:6UUG/lssO
注意事項

・武内Pもの

・武内Pもの





アーニャ「プロデューサー……」

ダダダダダダダダッ、ガチャッ

美波「アーニャちゃん!」

アーニャ「美波!? 来てくれたのですね」

美波「プロデューサーさんが倒れたって話は――プロデューサーさん!?」

武内P「」チーン

美波「こんな……脂汗を流しながら、うなされてる。早く医務室に、ううん、救急車を!」

アーニャ「アー、待ってください美波。その前に、プロデューサーが倒れた原因を見てください」

美波「原因? この様子だと働きすぎ――でも今朝会ったときはそんな様子は見られなかったし、誰か重いことを言い過ぎて胃に穴が!?」

アーニャ「プラーウダ……真実はこの、グリモワールに刻まれています」

美波「この本は……」



まゆP「ホモを取り戻せ」
原案:大西由里子
作画:荒木比奈



美波「あっ……(察し)」

アーニャ「プロデューサーは、このグリモワールに刻まれたウージャス……ボウトクテキ? メイジョウシガタイモノ? を見てしまい、倒れてしまったのです」

美波「……」ペラペラ

アーニャ「!!? いけません美波!」



♂ ♂ ♂



性紀末吸精主まゆP「武内! きさまの精●一滴もこの世には残さぬ」

性帝武内P「ホモなど見えない! ホモなどわからぬ! ホモなど終わらせる!」

武内P「滅びるがいいホモとともに!」

まゆP「ホモは死なぬ!」



♂ ♂ ♂



アーニャ「美波!? たいへんです美波!?」

美波「待ってアーニャちゃん! プロデューサーさんの濡れ場がまだなの! まゆPさんとくんずほぐれつはしているけど、肝心の濡れ場はまだなの! プロデューサーさんの聖帝十字陵が、まゆPさんに天破活殺されてないの! 敵は全て下郎(アへ顔ダブルピース)がまだなの!」

アーニャ「ニェーット! プロデューサーが目覚めそうなんです!」

武内P「う、うう……」



アナスタシア


新田美波





【デレマス】工藤忍「白菜、もやし、舞茸、あとは…」

1 :名無しさん@おーぷん 20/05/23(土)00:15:01 ID:o15
忍「あっつい…」

忍「まだ5月の上旬じゃん…5月上旬…ほんとに?」

忍「今何度だろ…30℃!?嘘でしょ…」

忍「晩御飯どうしよ…焼きそば作ろうかと思ってたけど、さっぱりした物が食べたい気分に…」

忍「うーん…冷やし中華?でも体冷えるしなぁ…夜は涼しくなるだろうし…」

忍「何かあったかな…冷蔵庫冷蔵庫」

バッ

忍「えー、白菜、もやし、舞茸…」

忍「そうだ、アレできるじゃん!」




武内P「ゲーム『シンデレラの武闘会』企画中です」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1452418960/

1 :以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/10(日) 18:42:40.50 ID:nQ34S2Tz0
コンコン

美城「入りなさい」

ガチャ

武内P「失礼します」

美城「...企画の持ち込み、そう聞いた」

武内P「はい、こちらを」

パサッ

『ゲーム、シンデレラの武闘会(仮)』

美城「...大方察した。
君のところのプロジェクトのメンバーをモチーフに、格闘ゲームを作ろうと、そういったところか?」

武内P「その通りです。正確には3Dのアクションの予定ですが」

美城「...ふむ、また私の思想に外れた企画ではあるが...こういった試みは今まで無い、少しは試してみる価値はあるだろう」

美城「会議でこれについて話し合うなりプレゼンなりの機会は与えよう」

武内P「ありがとうございます」





夢見りあむ「愛はじゃがいもではないから窓から投げ捨てることはできない」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1575203454/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/12/01(日) 21:30:54.51 ID:S8/ZBoHB0
アーニャ×りあむ中心のレズセックス物です
こっちに投稿し忘れていたので出します
ガバガバロシア語ゆるして




白雪千夜「足りすぎている」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574423077/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/22(金) 20:44:38.25 ID:QXbKSZYO0
「お戯れを、お嬢様」
 箒を持ち直し、階段を上がろうとする私を、お嬢様はなおも引き留める。

「お戯れてなんかないよ、本気で言ってるの」
「本気であるなら、なおさらタチが悪いです」

 知らず、ため息が出る。
 お嬢様の悪い癖だ。どうやらまた始まったらしい。

「私にどうしろと仰るのですか」

「だから、さっきから言っているでしょう」
 ウンザリとした態度を見せてしまう私を尻目に、お嬢様は愉快そうに胸を張ってみせる。

「すごく大手の芸能事務所らしいよ?
 悪いことは言わないから、話だけでも聞いてみてあげたらどう? ね?」

「お言葉ですが、お嬢様はもう少し世間をお知りになるべきかと」





日刊モバマス北海道組-2nd Season-【後編】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510229589/


505 : ◆NtxTVv4ssokL 2018/08/09(木) 21:31:54.98 ID:bnqy32f90
【ハグの日】

美由紀「ぎゅーっ!」

アーニャ「ぎゅーっです♪」

千秋「二人共なにしてるの?」

美由紀「ハグだよ!」

千秋「それはわかるのだけれど、どうしてハグしてるのかしら?」

アーニャ「それはですね……『ハグの日』だからです」

千秋「ハグの日……?」

美由紀「うんっ!」

美由紀「だからね、千秋さんにもぎゅーっ!」

千秋「えっ!?」

アーニャ「ぎゅーっです♪」






ちひろ「●REC」




日刊モバマス北海道組-2nd Season-【前編】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510229589/


1 : ◆NtxTVv4ssokL 2017/11/09(木) 21:13:09.86 ID:/2FgYLHlO
モバマス北海道組の日常をゆったり書いていきます


日刊モバマス北海道組

の設定が引き継がれていますが、読んでなくても大丈夫だと思います。

メインで登場する北海道出身アイドル
柳瀬美由紀(14)
双葉杏(17)
黒川千秋(20)
相川千夏(23)
梅木音葉(19)
アナスタシア(15)





ページランキング