ヘッドライン

真「ボディーソープですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/09(土) 01:34:11.76 ID:w3B7jrxb0
P「あぁ、ぜひ真に開発協力をと先方からの依頼でな!」

真「やーりぃ!好きにやっていいんですか!?」

P「ま、まぁあくまでも開発協力だからな…どういう物が売れるかが大j」

真「へへ!やっぱりお花の香りで、色はピンクがいいよね!それでそれで」

P「おい?真?おーい」




【アイマス】響「え、釣り番組に出るか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/09(土) 18:22:58.32 ID:xO/Zlym60
響「…ふーん、夏のアイドル釣り大会か」

P「う、うん…これの釣り部門なんだけど…調理部門は貴音が出たいって言うから決定したんだけど…」

P「ど、どうかな?皆にも持ちかけてみたんだけど餌のミミズとかが怖いって…」

響「いいよ、自分釣りは兄貴とかについて行って、たまに一緒にしてたし」

P「おお!さっすが!誰かは出すって言っちゃったからどうしようかと思ってたんだよ!」




P「やよいを一年ぶりにπタッチしたらやわらかくなってた」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/26(月) 00:35:49.55 ID:ugOp+9svO
P「デカくなった?」

やよい「はい!」

P「ふーん」

やよい「他にご用はありますかぁ?」

P「いや、特に無い」

やよい「それじゃあレッスンに行ってきまーっす!」

P「頑張ってなー」

千早「おはようございます」




[ 2019/05/23 16:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(1)

貴音「心中いたしましょう、あなた様」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/17(土) 22:21:22.43 ID:CRUm2ntk0
【前編・雪山心中】


わたくしたちは今、雪に囲まれた、山間の温泉宿に来ております。

高木殿のはからいで、そうなったのです。


ほとぼりが冷めるまで、とおっしゃられていましたが、
報道は加熱していくばかりで一向にその気配はありません。

わたくしのことは何をいってもいい。
ですが、この方のことまで悪く言わないでほしいものです。
根も葉もない、憶測での中傷や噂にプロデューサーは深く心を痛めていました。



そんな様子をみるのが、わたくしにとっては何よりも耐え難く、――だからでしょうか?



わたくしは、ある提案をしたのです。



貴音「心中いたしましょう、あなた様」




[ 2019/05/23 14:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(1)

千早ジュニア「おぅ春香よー来たな!」春香「え?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1558536378/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/05/22(水) 23:46:18.58 ID:iprG/XYy0
千早ジュニア「なんや鳩が豆鉄砲食らったような顔して」

春香「え、えっと…千早ちゃん…だよね?」

千早ジュニア「なにその疑問符wwwwwwダチの顔忘れた?wwwwww」

春香「確かに私の知ってる千早ちゃんの顔だ…」

千早ジュニア「朝から分かりにくいボケきついわー」

春香「なんで関西弁なの?」

千早ジュニア「最初からこの喋り方やっちゅうに」

春香(千早ちゃんがおかしくなっちゃった…)






P「彗星かぁ・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 02:38:35.63 ID:W3h9Mz6L0
ーーーーーーーーーーー765プロ

律子「水性がどうかしました?」カタカタカタカタ

P「10日ごろ、太陽に最接近したんだとさ」

律子「あぁ、パンスターズ彗星の話ですか」カタカタカタカタ

P「ん?」

律子「いえ、別になんでもありません」カタカタカタカタ




[ 2019/05/23 02:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

【アイマス】響「やよ・ぐりるす?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/14(木) 02:07:24.00 ID:LGeeWvzm0
やよい「はい!!」

響「やよって、ぷちの?」

やよ「ウッウー」

やよい「違いますよ!!私です!!」ポイー

響「……ごめんやよい、ちょっとよくわからないぞ」




P「俺はメロディ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/14(木) 15:45:07.69 ID:gJsDt4eH0
貴音「いま溢れるキミはメロディ~……♪」

ぽんっ!

P「うわわっ!」ドテッ

貴音「はて、プロデューサー?」

P「いたたた……な、なんだ? ここは……レッスンスタジオ?」

貴音「突然現れて、どうしたのですか?」

P「貴音? いやー、何がなんだか俺にもさっぱりわからないんだけどさ……
 ついさっきまで事務所にいたんだけどなぁ」ポリポリ

貴音「面妖な……」




[ 2019/05/22 20:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

雪歩「萩原雪歩 17歳です男の人が大好きです!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/15(金) 01:12:27.35 ID:3t7y7Yzu0
P「雪歩、ちょっといいか?」

雪歩「はい、何ですか?」

P「いや、ちょっと聞いて欲しいものがあってな」

雪歩「何でしょうか」

P「これなんだが、一体何なんだ」カチャ

『萩原雪歩 17歳です男の人が大好きです!♪』

雪歩「や…こるは…ちが…プロデューサー…ちが…」

P「…騙しやがってこの淫売が。なぁーんだ全部設定か。そっかー」

P「綺麗じゃない雪歩は俺に何ももたらさない。俺だけを慕う雪歩以外必要ない」

雪歩「ひっ…!!嫌っ…!来ないで!来ないで!助けて…誰か助けてぇええ!!」




[ 2019/05/22 18:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

P「安価でアイドルに感謝の気持ちを伝えよう」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 17:31:11.90 ID:JrUBKeCZ0
P「いつも頑張ってくれてるアイドル達に何かご褒美をあげたい」

P「でも俺センスないからな……ということで、安価に頼ろう」

P「とりあえず、>>4がターゲットだ!」

>>4
※765プロの女の子でお願いします

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 17:35:17.40 ID:mTfBUhhT0
雪歩




ページランキング