ヘッドライン

桃「しゃみこしね!」シャミ子「やめてください!」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/11(月) 23:30:32.140 ID:v3p5R4zd0.net
桃「シャミ子ってさぁ...」

シャミ子「?」

桃「ほんっとダメまぞくだよね」

桃「優しくて親切だし世話好きだし」

桃「本来宿敵である魔法少女の私のお世話までしてるし」

桃「まあ助かってるけど」

桃「まぞく(笑)」

シャミ子「...」ジワ




[ 2019/11/12 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] まちカドまぞく

シャミ子「おはようございます!桃~、お散歩に行きますよ~」 桃「シャミ子っ♡シャミ子っ♡」スリスリ

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:39:21.229 ID:ol9SIg/DH.net
シャミ子「もんも~、ご飯出来ましたよ~」

桃「シャミ子~♡」シュタタタ




[ 2019/11/11 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] まちカドまぞく

シャミ子「知らないんですか?プリンにお醤油をかけるとウニの味になるって」桃「!?」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/10(日) 16:23:00.974 ID:ooF0DLpO0.net
シャミ子「たくあん漬けと牛乳を一緒に口に含んで食べるとコーンポタージュの味になるって知ってましたか?」

桃「!?」




[ 2019/11/11 02:55 ] その他 | TB(0) | CM(1)
[タグ] まちカドまぞく

桃「シャミ子は病弱だから私がついてないと…」

1 :『角が生えても病弱なままだったら』的な 2019/11/09(土) 22:40:04.796 ID:xJ/Kk4NV0.net
(*ばんだ荘・玄関)


シャミ子「ゲホッ、ゲホッ…桃、おはようございます…」フラフラ

桃「大丈夫? あんまり顔色良くないよ? 今日は休んでる?」

シャミ子「いえ、大丈夫です… 昨日よりは調子いいし、最近休みがちなので、今日は登校しようと思います」




[ 2019/11/10 13:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] まちカドまぞく

シャミ子「もんもぉ~♡」ゴロゴロ 桃「ちょっとシャミ子飲み過ぎ…!」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/09(土) 22:35:28.375 ID:VqCUaxxeF.net
シャミ子「なんれすかー主にむかってそろたいろは!」

シャミ子「私のおしゃけが飲めないろかー」

シャミ子「えへへー」

桃「もう…帰るよシャミ子、ほらお水飲んで」

シャミ子「んんん~ん~」ゴロゴロ




[ 2019/11/10 09:55 ] その他 | TB(0) | CM(1)
[タグ] まちカドまぞく

シャミ子「桃のお腹、すべすべです...」スリスリ 桃「やめて」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/09(土) 15:05:45.115 ID:qBD78GJk0.net
シャミ子「ちょっと舐めてもいいですか」スリスリ

桃「やめて」

シャミ子「舐めますね」ペロペロ

桃「やめて」




[ 2019/11/10 06:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] まちカドまぞく

【まちカドまぞく】シャミ子「戦力調査?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573044200/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/06(水) 21:43:20.25 ID:5GAVVJmQO
・3〜5巻までのネタバレを含んでいますのでアニメ視聴、原作未読の方は気を付けてください
・独自解釈ばかりですのでご注意を…





[ 2019/11/10 02:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] まちカドまぞく

ミカン「桃がわからせ魔法少女なのはいいとして、シャミ子がメスガキまぞくってのは無理があるわよ」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/08(金) 12:41:59.135 ID:MmJ6ke6Qd.net
ミカン「あんなにずっしりとした存在感のあるお乳の女の子に対してメスガキってのは無理があるわよ」

桃「そうだろうか」

ミカン「そうわよ」

桃「ふむ…」




[ 2019/11/09 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(1)
[タグ] まちカドまぞく

シャミ子「邪ッッ!!」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/08(金) 20:00:59.721 ID:bJgRI0gp0.net
シャミ子「うっ、なんか身体が軽い」

シャミ子(私は吉田優子、どこにでもいる15さ...)

シャミ子「ッッ!!??」

シャミ子(角ッッ!!側頭部から対照に二本生えているッッ!?)

シャミ子「おか、おかーさん!」ゴゴゴゴ

清子「騒々しいわよ、優...子!??!!?」

シャミ子「なんか鬼みたいなツノ生えた~!!あと尻尾ッッ!!」

清子「圧倒的威圧感と存在感、ついにこの日が来たのね」

シャミ子「ええ!?一体なんなんですか!?」

清子「優子、実はあなたは普通の人間の子ではありません」

清子「吉田家は古代より闘争を糧とするもの。封印されし鬼の一族の末裔なのです」

清子「昔、吉田ユージローという世界最強の先祖がいたのですが、彼は更なる強敵を求めて異世界転生してしまいました」

シャミ子「なんなんですかその設定」

清子「最大にして唯一の戦力を失った私達には敗北あるのみでした......」

中略

清子「というわけであなたは魔法少女を倒さねばなりません」

シャミ子「でもどうやって倒せば」

清子「ツノが生えたからには力が復活したはずです。鬼のパワーを感じますか?」

シャミ子「そういうふわっとした概念は感じません!ですが今なら誰にも負ける気がしません!私が地上最強だという確信があります!」




[ 2019/11/09 02:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] まちカドまぞく
ページランキング