このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

やよい「はわっ、でっかい虫!」ワーム「シャーッ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1368759991/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 12:06:31.16 ID:UiwlajQvo
やよい「あ、怪我してるの……?」

ワーム「シャーッ」

やよい「えっと、えっと、うー……ちょっと我慢してね!」

ワーム「シャーッ!?」

やよい「こうしてこうして……よし、これで血は止まるよね。治るまであんまり動いちゃダメだよ?」

ワーム「シャーッ!」

やよい「うぅ、怒ってるみたい。あ! もうこんな時間、早く事務所に行かなきゃっ」

ワーム「シャーッ」

やよい「じゃあバイバイ! もう怪我しちゃダメだよ!」

ワーム「シャーッ」




春香「あ、ダルビッシュ」千早「優!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1360672921/

1 :ネル ◆K8xLCj98/Y 2013/02/12(火) 21:42:01.55 ID:ASMNE41n0

『時刻は5時25分。夕焼けスポーツのコーナーです!』

春香「千早ちゃん、今日はもう終わり?」

千早「ええ。……一緒に、帰りましょうか」

春香「うん! えへへー!」

『最初はメジャーリーグです』

律子「あ、春香。机の上のUSBとってくれる?」

春香「はーいっ」

『この試合、先発のダルビッシュ投手が魅せます』

春香「あ、ダルビッシュ」

千早「優!?」

ガタッ






P「もう流石に朗報や不祥事のあるアイドルはいないだろ?」


1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/06(火) 08:43:18.53 ID:FX6Cb43f0.net
小鳥「それがまだいるんですよね」

P「まだいるんですか?朗報はともかく不祥事は勘弁してくださいよ」

P「それでちなみに誰なんですか?」

小鳥「律子さんです!」

P「律子ですか?確かに最近はアイドルも再開してはいますが…………」

小鳥「律子さんの朗報は>>4です!」

4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/06(火) 08:44:39.50 ID:9tvzPwmm0.net
妊娠




P「アイドル達の朗報と不祥事が同時に世間に知れ渡っただって!」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 10:44:31.71 ID:/bSXdtaL0.net
小鳥「そ、そうみたいです!」

P「そ、それで誰のが知れ渡ってしまったんですか?」

小鳥「春香ちゃんなのですが……」

P「は、春香のですか?」

小鳥「まず朗報が>>4です」

4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/04(日) 10:45:17.22 ID:Mr/wkHKiO.net
千早ちゃんと婚約




美希「天海ブリリアントパーク、なの」【最終話】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448632748/


2 : ◆9G12fmecqU 2015/11/27(金) 23:00:15.76 ID:Fo4ybXgG0
ここは天海ブリリアントパーク。

数々のアトラクションが並ぶ、正真正銘のテーマパークである。

総動員数は他と比べれば少ないが、ほぼ0から始まった事実を考えれば大きな進歩である。

他とは違う、摩訶不思議で笑顔の集まるテーマパーク。

いくつもの壁を乗り越えてきたテーマパーク。

アイドルの顔。

キャストの顔。

二つを持つ彼女達は業界をどう渡っていくのか?

そして――――

天ブリ最大の壁、事故の真実に近づくのであった。




千早「B72の72があかんのですか」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/21(水) 20:02:59.01 ID:j21qPlea0
千早「ファンレター、結構届いてる」

千早「ふふ、応援してもらえるというのは素直に嬉しいものね」

千早「…?」

胸小さすぎないですか?
72(笑)

千早「…どうして、平気で人にこういうことを言えるのかしら」

千早「他人の気持ちというものを考えられないの…?」

千早「別に気にしてはいないけど…馬鹿にされるのはいい気分ではないわね」

千早「………」

千早「高槻さんのプロフィール、去年から2cm上がってた…」

千早「真も、同じ…女の子らしくなったって、喜んでたっけ…」

千早「私だけ、去年と変わらないまま…」

千早「…くっ」




美希「春香、『Little Match Girl』の歌詞ってどういう意味なの?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/11(月) 12:56:14.14 ID:DT1xge4q0
春香「えっ?」

美希「ほら、一番最後のとこ」

春香「えっ?」

美希「『一度の火遊びでもいいから 今すぐ抱いて……』ってとこ」

春香「えっ?」

美希「……聞こえてるよね?」




冬馬「暇だな」P「俺は忙しいけどな」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 13:01:15.77 ID:ApQ2zmOY0
冬馬「じゃあなんで961にいんだよ。事務所戻って仕事すりゃいいじゃねーか」

黒井「全くだ」

P「ここでの休息は重要なんですよ。コーヒーくれ冬馬」

冬馬「自分でいれろよ……」

翔太「へーほーふーん」

北斗「テレビにかじりついて何みてるんだ?」

翔太「南の島だってさ! 北斗君行ったことある?」

北斗「俺はないな。現地のエンジェル達には興味あるけど……プロデューサーさんは?」

P「あぁ、それなら今度」

ガチャ

三条馬「皆、次の仕事が決まったわよ!」




P「やよいの昇格祝いを高級和食店でしてみよう」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 17:38:54.62 ID:5tR4L54OO
やよい「昇格祝いですか?」

P「ああ、いつもは接待に使ってる店なんだが、今回はお前のために抑えたんだ」

伊織「…ってこの店、あの有名な○○じゃない!」

P「お、よく知ってるな。さすが伊織だ。今回はやよいのAランク昇格祝いだからな、特別だ」

伊織「あ、アンタねぇ…予算は大丈夫なの!?」

高木「なぁに、心配無いさ。これから君たちが頑張ってくれるなら安いもんだ」

P「さぁ、店に入ろう」




ページランキング