ヘッドライン

雪歩「なでなでですぅ」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:10:42.22 ID:hB0M70LF0
--- 765プロ事務所 ---
雪歩「おはようございますぅ」

社長「zzz・・・」

雪歩「(珍しくソファで寝てます。おつかれ様です)
 こんなところで寝ていたらカゼ引きますよ?」ススッ・・・

雪歩 (あっ、手がすべって社長の頭をなでちゃいました! ごめんなさいぃぃ//)

社長「zzz・・・」パァァァァッ!!




P「恋人たちのクリスマス」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1356311563/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/24(月) 10:12:44.00 ID:ul9yyPIDO
真「う~さむ~」

美希「春香おそいの」

真「何やってるんだろうなー。もうとっくに撮影は終わってるはずなのに…」

美希「ミキ、春香よりもババロアの方が楽しみなの!」

真「美希は食べ物のことばっかだな…」

美希「この際、春香がババロアに見えるの!あはっ☆」

真「まったく……あっ、おーい、春香ー!」

春香「ごめん~真、美希」

真「何やってたの?随分と遅れたけど」

春香「あのー…迷子になってしまいまして…」

美希「あずさみたいなの。そんな事よりババロア!」

春香「う、うん!そうだね!ババロア楽しみだな~!美希、買ってきてくれたんでしょ?」

美希「え?」

真「え?」

春香「え?」




P「2ヶ月後にライブが決まったぞ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1351862158/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2012/11/02(金) 22:15:58.82 ID:QZZ6qIdl0
またあの朝だ、… 
またやり直し、たぶん上手くいくまで何度もやり直し
今日事務所に行けばきっと…




P「パッ」千早「大胸筋矯正サポーターです!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1346056601/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(佐賀県) 2012/08/27(月) 17:36:42.10 ID:pkcmq1s00
千早「……」ブルブル

涼「……ち、千早さん?どうかしたんですか?」

千早「あ、秋月さん……」

千早「(……どうして…どうして男なのに…わたしより…胸がっ……!?)」






響「トリックオアトリート!お菓子くれなきゃイタズラするぞ!」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/11(木) 19:57:43.28 ID:OAtVwSq50
ガラッ

響「トリックオアトリート!お菓子くれなきゃイタズラするぞ!」

やよい「はわっ!響さん可愛いかっこですねー!」

響「あ、うん。ありがと…ってやよいだけ?」

やよい「あ、はいー小鳥さんはお買い物に…」

響「そ、そうなんだ…」

やよい「あの…」

響「…なんだ?」

やよい「私…お菓子持ってないんですけど…いたずらされちゃうんですか…?」ドキドキ

響「…」ゴクリ




千早「眠り姫、今私は」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/24(木) 01:06:20.81 ID:u2RBXQ/20
…した。

…まえが…した。

…お前が、…した。


…お前が、殺した。


「っ!!!」

シーン

「…はぁっ!…はぁっ!!」

悪夢から覚め、トイレに駆け込み、戻す。

毎夜続いたその動作。

慣れてしまったらトイレのドアを開けて寝る習慣が付いた。

そんなもの、何の役にも立たないというのに。

そんなこと、何の意味も持たないというのに。

全て、どうでもいい。

「……プロデューサー。」




千早「今時の女子高生と言われても」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/29(火) 20:30:48.86 ID:1pMDU/Lv0
春香「千早ちゃん!今度の土曜日、ケーキバイキングいかない?」

千早「ん…そうね… …せっかくだけどいいわ、私じゃ元とれないし そんなにケーキ大好きってわけじゃないもの」

春香「そ、そっかぁ… でもおいしいよ? チーズケーキとか!」

千早「ごめんなさい あまり魅力に感じないわ…」

春香「…うん わかった… ごめんね?しつこく聞いちゃって」

千早「い、いえ 私の方こそ…」

春香「…じゃあ 私かえるね…」トボトボ

千早「春香… え、ええ ごめんなさい…」




P「江戸時代のアイドルマスター」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 00:10:07.97 ID:GlyQAmvE0
律子「あ~らいらっしゃ~いP殿」

P 「ちょいと小腹が空いてね。冷や飯でいいんだ何か食わしてくれ」

律子「つけもんとメザシでいいかい」

P 「あぁいいぜ…ん?あれは」

タッタッタッタ

真「どいたどいた~!」

P 「め組の大将!」

真「おっ!Pさん!」




真「お願いします!」P「ダメ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 20:36:24.06 ID:GBYy+TOo0
真「ボクだってフリフリのスカート穿いたり、リボン付けたりしてみたいんです!」

P「ダメなもんはダメだ」

真「お願いしますよー、プロデューサー!」

P「絶対にノゥ」

真「どうしてなんですかぁ!」

P「オフならいいが、アイドル活動にまで持ち込むのはダメだ。お前の人気に関わる」

真「ぐぬぬ……」




真美「ひびきんとドッキリ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539864982/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/18(木) 21:16:23.23 ID:sYwv3Xnr0

真美「ひびきんが奇声をあげながら倒れたら」

響「うん?」

真美「事務所のみんなはどんな反応をするんだろうね?」

響「………」

真美「心配するか慌てふためくかそれとも止めを刺しにくるか……気にならない?」

響「………」ソッ

真美「熱とかないから真美のオデコに手を当てなくてもいいよ」

響「真美……アイス食べるか?」

真美「哀れみの目で見ながら優しくしないでよ……まあ食べるけど」モグモグ

響「ガリガリ君ナポリタン味、美味いか?」

真美「くっそマズイ」ペッ





ページランキング