ヘッドライン

P「雪歩にウイスキーボンボン食わせすぎた……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/21(日) 19:12:04.35 ID:/YyyFUDs0
雪歩「……」

P「……あ、あの……雪歩……」

雪歩「はい?」

P「ひ、膝の上に座られると、その……仕事に集中できないんだけど……」

雪歩「ふぇ……らめれふか?」

P「そもそお、俺男だぞ? 大丈夫なのか、こんなに接触面積大きくて」

雪歩「ぷろでゅーさーはとくべつれすからぁ、ね?」

P「それは……うん、ありがとう」

雪歩「……んー……ぷろりゅーしゃー……」

P「どうした?」

雪歩「なんだか、ぽかぽかして、眠くなってきちゃいましたぁ……」

P「それは大変だ、じゃあ早速仮眠室へ……」

雪歩「おちないように、ぎゅってしててくらさいぃ……」

P「えっ」

                                             おわり




P「ショートショートの世界へようこそ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/12(木) 23:28:22.68 ID:h2B89YDtP
【雄大な計画】

P「わざわざおよびいただきありがとうございます」

黒井「まあ座りたまえ」

P「失礼します。それで、この度の件についてなのですが……」

黒井「あぁ、そのことで呼び立てたのだ」

P「その、大変恐縮なのですが不採用でしたら文面だけでも大丈夫なのですが……」

黒井「何をいう。貴様は採用だ。それも特別優秀な人材として雇うことにしたのだ」

P「ほ、ホントですか!?」

黒井「あぁ。早速だが今日は折り入って貴様に頼みたいことがあってな。わざわざ呼び出したのだ」

P「はぁ……私でよければなんでも」

黒井「うむ。貴様のことだから大丈夫かと思うが、我が社のライバル765プロは知っているか?」




【モバマス】P「コイツが可愛くて仕方がない」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/24(火) 23:04:27.05 ID:TVXgHs1oO
――765プロ事務所
――AM11:00

――ガチャッ、

P「お疲れ様でーす」

小鳥「あら、プロデューサーさん。早かったですね、お帰りなさい」

P「ただいま帰りました。いや、新人の娘が駅前まで来てくれていたので、合流が早かったんですよ」

小鳥「ふふっ。そうですか。それで、プロデューサーさんがお熱の新人さんは?」

P「お熱って…ははっ。お恥ずかしい///」テレテレ、

美希(ハニーが…お熱!?)ガタッ




【アイマス】響「自分たち、家族だからな!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 16:49:00.85 ID:6y26PxMA0
 はいさーい! 自分、我那覇響!
 沖縄生まれ沖縄育ちの16才!
 ターリー……お父さんが亡くなってからの実家の家計を支えるために今は東京に来てお仕事もしてるさー!
 こっちの高校に通いながら、なんとアイドルをやってるんだぞ。自分、かわいいからな! えへへ。

 でもいざ入ったアイドル事務所はちょっと変わってて……所属してるアイドルは自分一人だけなんだ。

 いや、正確には『人間のアイドルは自分一人だけ』だ。




P「マジックハンドを手に入れた」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/04(土) 17:55:27.86 ID:dMoaid1yP
P「直接触れずとも触れるこの道具があれば……」

P「まずは>>5>>10するか」




ハム蔵「ヂュヂュイヂュイ?」響「うん!」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/20(火) 00:32:40.550 ID:oNWS/z1G0.net
ハム蔵「ヂュヂュイ?(こないだの『動物クイズバトル!』の優勝商品?)」

響「そうだぞ!それで高級ペットホテルのタダ券もらったんだ!」

いぬ美「バウワウ…(響ちゃん、あの時出てきた動物に答え教えてもらってたでしょ…)」

響「うっ…だ、誰も気づいてないからセーフだぞ!」




亜美「あけおめ!」真美「ことよろ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1578154105/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/01/05(日) 01:08:25.23 ID:dSagjV0KO
元日 765プロ

1.天海春香


亜美真美「はるるーん!」

春香「あ、二人とも明けましておめでとう」

亜美「あけおめ!」

真美「ことよろ!」

春香「うん。今年もよろしくね!」


亜美「じゃあ挨拶も済んだのでお願いしま→す」スッ

真美「しま→す」スッ

春香「……へ?」


亜美真美「お年玉ちょーだい!!」

春香「そんな急に!?」




春香「超・大江戸七六五ぷろ」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 21:25:49.16 ID:RHOYiscI0
ぷ「ぁんおいーっとりぃっちょいなちょいいなっと」

???「す、すみませーん……」

ぷ「おう? どしたい嬢ちゃん、高木の旦那に用かい?」

???「そそ、その、その、えっと」

ぷ「おっといけねぇ、まずは目を閉じて深呼吸しねぇ。ほれ吸ってー、吐いてー」

???「すーう……はーあ……あ、あの、この間の『あいどる』」

ぷ「嬉しいねぇ観てくれてたのかい! どうだった三人の歌と踊りは!? っとと旦那に用事だったか、おうい高木の旦那ァ!」

???「ひ、ひぃん!?」

高木「なんだい、そんな大きな声を出して。私にお客かい?」

ぷ「そうそう、こちらのお嬢ちゃんが、ってあれ? どこ行きゃあがった?」

高木「誰もいないじゃあないか、『らいぶ』が終わって人心地ついたのは分かるがしっかりしておくれよ?」

ぷ「へ、へぇ、すいやせん」




【アイマス 】伊織「お正月はテレビを見てまったり過ごすわ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1577808149/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/01/01(水) 01:02:29.54 ID:5of5lxA1O

伊織「ふぅ、新年の挨拶も済ませたし、初詣も行った…お正月ってなんだかんだで忙しいのよね…みんなは仕事入れてたらしいけど、仕事入れなくて正解だったわ…」




春香「美希と仲良くなる」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/02(土) 18:22:27.626 ID:tN6QaRb9a.net
春香「美希!クッキー焼いてきたよ!」

美希「くたばれなの」

春香「ゔああああああい?!!!」




ページランキング