ヘッドライン

【モバマス】凛「これって本当に惚れ薬?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484125077/

1 :名無しのシンデレラ ◆vSqCWNhtWA 2017/01/11(水) 17:57:57.67 ID:Q/q+CA4+0

凛「はぁっ…はぁっ…っ…」

 

凛「はぁっ…はぁっ…ここなら…!」

 
ガチャ
 

凛「はぁっ…ふぅ…っ!」

 
?「…ぁん…凛さぁん…どこに行ったんですかぁ…」

 
凛「…………!」

 
?「ここにはいないですか…凛さぁん…凛さぁん…」

 
凛「………行ったかな?」

 
バタン


凛「まさかこんなことになるとは…困ったな。」






凛「妹が欲しい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480938444/

1 :名無しのシンデレラ ◆vSqCWNhtWA 2016/12/05(月) 20:47:24.63 ID:0WKdkR2/0


ベテラントレーナー「よし!今日はここまで!3人とも、明日に疲れを残さないようしっかりストレッチしておけよ!」
 

未央卯月凛「ありがとうございました!」

 
未央「ふぃー今日も疲れたねぇ。」

 
凛「レッスンは毎日やってるけど、なかなか慣れないね。」

 
未央「常に私達の限界のちょっと上を行ってるあたり、さすがベテランって感じだよね。」


卯月「私も最初の頃よりダンスも上手くなってると思うんですけど今ひとつ実感が湧かなくて…」

 




凛「乃々は私が引き取るから」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478404650/

1 :名無しのシンデレラ ◆vSqCWNhtWA 2016/11/06(日) 12:57:30.66 ID:VtlB194G0

森久保「うぅ……」

 

凛「ねぇ乃々…大丈夫?さっきからずっとうなってるけど…」

 

森久保「ちょっとお腹の調子が悪いだけなので…平気です…たぶん…」


凛「最近仕事が増えてきてストレス溜まってるんじゃない?顔色も悪いよ?」
 

森久保「い、いえ…ちょっと胃もたれしているだけなので…」
 

凛「…ねぇ、乃々。それって病院行ってきた方がいいんじゃない?」
 

森久保「えっ…そんな…森久保は死んじゃうんですかぁ〜…」
 

凛「違うよ。乃々だってアイドルだし、自分の体はちゃんとケアしなくちゃいけないじゃない?」
 

森久保「た、たしかにそうですけど…」
 

凛「少しでも体調悪かったらすぐプロデューサーに言った方がいいよ?体調管理は大事だからね。」
 

森久保「わ、わかりました…とりあえず、プロデューサーさんに相談してきます…」
 

凛「うん、お大事にね。乃々。」
 

森久保「ありがとうございます、凛さん…では、森久保はこれで失礼します…」





卯月「シンデレラプロジェクトが無くなっちゃうんですか...?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474117123/

1 :名無しのシンデレラ ◆vSqCWNhtWA 2016/09/17(土) 21:58:43.93 ID:lbAtUERV0

美城常務「なにか言いたいことはあるか?」

美城常務の問いに武内Pは苦悶の表情を浮かべた。
彼がプロデュースしているプロジェクト、シンデレラプロジェクト(以下CP)は存続の危機に立たされていた。
美城常務が346プロダクションのアイドル部門統括重役に就任してから既存のアイドルプロジェクトの刷新が進められてきた。
CPもその例にもれず刷新の対象となっていたが、武内Pの必死の懇願によりある条件と引き換えに存続が認められることになっていた。
その条件とは冬のライブである《シンデレラの舞踏会》の成功である。
このライブの成功を条件にCPの存続および武内Pが目指す「アイドルの個性を伸ばすプロデュース」を認めさせることができる。
そのために武内PはもちろんCPのアイドル達は全霊を込めて頑張ってきた。
が、それは叶わなかった。
結論から言えば《シンデレラの舞踏会》は失敗に終わったのである。





ページランキング