ヘッドライン

【ガルパン】マリー「ここではあなたの学校より、人生がもうちょっと複雑なの」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594984746/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2020/07/17(金) 20:19:07.13 ID:Si0/VC+00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・



安藤「・・・」

押田「・・・」


押田「・・・・・・」

安藤「・・・っ」

 ガコンッ

 ソミュア<ガロロロォン・・・!


 ソミュア<ギャラギャラギャラ!

押田「・・・公道はずいぶん混んでるな」

安藤「どけってんだ。ソミュアのお通りだぞ」ガコッ

 ソミュア<ギャラギャラギャラ!


 公用車<プップー! ププーッ!

安藤「お出ましだな。逃げ切れるかどうか100ユーロ賭けよう」

押田「・・・」

安藤「どうする?」

押田「乗った」

 ソミュア<ブオォン!ギャラララララ!




幼じょりーん「じょじょのきみょうなぼうけん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579856225/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2020/01/24(金) 17:57:05.44 ID:N9ueLkkN0
 ――杜王町


仗助「えっ!?承太郎さんまた杜王町に滞在するんスかーッ!」

承太郎「ああ。なにか困るのか?」

仗助「い、いや・・・そうじゃあねーッスけどよォ~ッ・・・せっかく『吉良吉影』の件も解決したばっかりなのにまた何かあったのかなァ~って・・・」

承太郎「・・・今回は吉良やアンジェロのような話じゃあない。この町にはまだ奇妙な謎があってな・・・」

仗助「まさかまた『スタンド使い』がらみの話ッスか」

承太郎「・・・そんなとこだ。だが仗助、お前には別の仕事を任せたい」

仗助「仕事・・・?」ゴクリ

承太郎「出てこい」スッ

 <ヒョコッ

ようじょ「・・・」ジー

仗助「?・・・なンすか・・・その子・・・・・・!・・・ま、まさか・・・」

承太郎「自己紹介してあげるんだ」

 \バッ!/


じょりーん「アタシはクウジョウジョリーン!」バーン!


仗助「じょっ、じょっ、じょっ・・・承太郎さんの娘さんッスかァ~~~ッ!?」

 バン!




[ 2020/06/20 09:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

まほ「BC自由学園、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561028118/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2019/06/20(木) 19:55:18.03 ID:fr8wpEqB0
 ―黒森峰女学院・食堂―

まほ「ただいま」

 「「「おかえりなさーーーい!」」」

エリカ「こらっ!あなたたち!天下の黒森峰がそんな子供っぽいお迎えしないの!やりなおし!さん、はい!」

 「「「ごくろうさんです!」」」

まほ「うん、ありがとう」

エリカ「驚きましたよ。たいちょ・・・コホン、まほさんが突然帰ってくると聞いたので」

小梅「ドイツのニーダーザクセン大学に留学してたのに、なぜ突然に帰ってこられたんですか?」

まほ「ああ、なんでも日本では20年ぶりに無限軌道杯が開催されて盛り上がってると聞いてな。いてもたってもいられなくなった」

小梅「エリカさんがテレビ電話で泣きついてきたからですか?」

エリカ「小梅ァ!なにをいってるのよ!」

まほ「それもあるが」

エリカ「隊長ァ!」

まほ「それよりも大事な目的があって帰ってきたのだ」

エリカ「大事な目的?・・・ま、まさか・・・」ゴクリ


まほ「短期転校だ」





愛里寿「愛里寿忍法帖」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550107162/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2019/02/14(木) 10:19:23.20 ID:ByvPuQ2Z0
 ―大洗学園艦―

 ~BAR【Donzoko】~

 カランカラン♪

フリント「ヨ~ホ~♪ヨ~ホ~♪かいぞーくくーらし~♪」

カトラス「注文は?」

フリント「きいとくれよカトラス!昨日有線でイイ曲見つけちゃってさ~!」

カトラス「注文」

フリント「WALK THE MOONって連中の『SHUT UP AND DANCE』って曲なんだけどさ~、チョーイケイケなのよさ!これだからラジオはやめらんないね!」ルンルン

カトラス(聞いちゃいねェ・・・)

フリント「あン?・・・なんだこりゃ。おっきな人形があるけど」

カトラス「それは」

フリント「ひゃ~キレイなお洋服にキレイなお顔、こりゃ上等な人形だね。にしてもデカイな・・・腹話術用のマペットかな?」

カトラス「だからそれは」

フリント「よし!この子の名前はカトシラスだ!ハヤクニンゲンニナリタ~イ!」ナンチテ!ハハハ・・・


愛里寿「人形じゃない」ムスッ

フリント「どわぁ!?」




まほ「西住邸一泊二日の旅」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530452216/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2018/07/01(日) 22:36:56.99 ID:RDKZ3mel0
 ―――西住邸―――


みほ「・・・」ゴクリ

みほ「・・・」ソワソワ

みほ「・・・」ウズ・・・

みほ「はぁ~~~・・・」タメイキー

みほ「うう・・・やっぱりまだ覚悟が完了しないよぉ~・・・」

みほ「でもお姉ちゃんからの手紙・・・応えないわけにもいかないなぁ」ペラ


 [拝啓、西住みほ様
  前略――このたび、西住邸にて一泊二日のお泊まり会を開催することと相成りました。
  ふるってご参加ください]


みほ「はぁ~~~・・・」タメイキィィィ

みほ「・・・お泊まり会かぁ・・・」




アンチョビ「黒森峰諸君!ノリと勢いとパスタの国からドゥーチェ参戦だーっ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508419381/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2017/10/19(木) 22:23:01.91 ID:s8qTWybo0
 ―アンツィオ高校―

カルパッチョ「ぜんい~ん、気をつけっ」

 \バッ!/

アンチョビ「みんな揃ってるな!今日は前々から言っていた大事な日だ!何の日か全員わかっているだろうなーっ!」

 \エー?/ \ナンダッケ?/ \ドゥーチェノタンジョウビ?/

アンチョビ「お、おいおい!忘れたのか?なんてことだ!ペパロニ、教えてやれ!」

ペパロニ「お前達、こんな大事な日を忘れるとはたるんでる証拠だ!今日はお昼のランチにトリュフが追加できる日だ!」

 \オオ~!/ \ソウダッタソウダッタ!/ \マチキレナイ!/

アンチョビ「ちがぁ~う!今日は次期ドゥーチェを決める選挙を行う日だと言っただろう!私が卒業した後のアンツィオの隊長を決める日だぞ!」

 \ソウダッケ?/ \ヨクワカンナイヨー/ \ドゥーチェハドゥーチェダモン!/

カルパッチョ「みんな、春にはドゥーチェは卒業しちゃうから、来年は私達だけになるのよ」

 \エエエエエ~!?/ \ウッソダァ~!/ \ジョウダンユッチャッテ~!/

アンチョビ「・・・だ、大丈夫なのだろうか・・・来年のアンツィオは・・・」




アンチョビ「さくらんぼの実る頃」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482159678/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/12/20(火) 00:01:18.87 ID:tgbpLQNc0

 ―アンツィオ高校―


 ザッ!

 「・・・・・・ついに・・・」


安斎「ついにやって来たぎゃー!アンツィオ高校!」バーン

安斎「おっと、つい訛りが・・・やりなおしやり直し」イソイソ


安斎「ついにやって来たぞ!アンツィオ高校!」バーン

安斎「フッフッフ、とうとう私も今日から高校生だ!『アンツィオの戦車道を立て直してほしい』だなんてスカウトが来た時は驚いたが、この私に目を付けるとはイイ学校に違いない!」

安斎「私が来たからにはこのアンツィオの戦車道を日本一・・・いや、世界一のチームにしてみせる!」グッ

 キーンコーンカーンコーン・・・

安斎「アッ!マズイ!入学初日から遅刻なんて格好がつかないぞ!急げいそげ~!」ピュー




まほ「西住まほ、5さい。なっとうにはネギをいれるタイプ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501762555/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2017/08/03(木) 21:15:55.37 ID:PDc8Cjgu0

 セミ<ミーンミミミミミミミ

まほ「・・・」ソロ~

 セミ<ミーンミミミミミミミ

まほ「・・・」グッ・・・

 セミ<ミ"ッ バタタタタ・・・

まほ「あっ・・・にげちゃった。もう少しだったのに」

 バサッ!

みほ「わーい!おねえちゃんつかまえたー!」

まほ「・・・みほ、むしとりアミでわたしをつかまえるんじゃなくて、セミをとるんだよ」

みほ「だってアミでつかまえるのむつかしいんだもん」

まほ「みほのばあい、アミじゃなくてちょくせつつかまえるほうがいいかもしれない」

みほ「わかった!えぇ~い!」ガバー

まほ「みほ、わたしじゃなくてセミをつかまえるんだよ」




まほ「大洗女子学園、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483159851/


1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/12/31(土) 13:50:51.40 ID:lCqse3Xp0
 ―黒森峰女学園・食堂―

まほ「むうー」

エリカ「・・・」モグモグ

まほ「んー」

エリカ「・・・」モグモグ

まほ「エリカ」

エリカ「ダメです」

まほ「えっ」

エリカ「・・・」モグモグ

まほ「エリカ」

エリカ「ダメです」

まほ「話を聞いてくれ。名案を思い浮かんだんだが・・・」

エリカ「隊長、もう他校への短期転校はダメですよ。あらかた行ったんですからもうネタ切れでしょう。いい加減ヨソの生徒と絡むのはやめてください。疲れますホント」

まほ「誰が他校へ短期転校すると言った。アンツィオ、知波単、継続、プラウダ、サンダース、聖グロリアーナ・・・全部制覇した今、もう他校へ赴くのは十分だ」

エリカ「あっ・・・す、すみません隊長。私はてっきりまたどこかへ遊びに行きたいとか言いだすのではと・・・」

まほ「そこで他校の生徒達をウチに短期転校させるという新たな切り口を思い浮かんだんだ」

エリカ「ダメだっつってんでしょ!」




まほ「聖グロリアーナ女学院、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479133926/


1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/11/14(月) 23:32:07.00 ID:GmqCpT6J0
 ―黒森峰女学園・食堂―

まほ「まずい」

まほ「非常にまずい」

まほ「これはまずいぞ」

エリカ「隊長、食堂でまずいまずい言わないでください」

まほ「このままではまずい・・・非常事態だ・・・」

まほ「お姉ちゃん警報発令ー」ウーウー

エリカ「あっ、これ触れない方がいいやつだ」

まほ「まーほーまーほーまーほー」ウーウー

エリカ「さっさとご飯食べて教室行こ・・・」パクパク

まほ「まーほーまーほー」ズイイ

エリカ「だーっ!もうっ!なんですか!なんなんですか隊長!目玉焼きのせのせハンバーグ食べてるのに邪魔しないでください!」




ページランキング