ヘッドライン

市原仁奈「いんもー……でごぜーますか?」橘ありす「はい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1496331786/


2 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/06/02(金) 00:43:54.62 ID:wPxuqbHe0
仁奈「いんもー、ですか」

ありす「はい」

仁奈「……それがどうかしたんですか」

ありす「仁奈さんに生えているかどうか気になったのですよ」

仁奈「あたまがおかしいんですか」

ありす「私じゃなくて奈緒さんたちに言ってください」

仁奈「まさか見せろとか言わねーですよね」

ありす「……実は私も興味があります。大いに」

仁奈「……ヘンタイ」

ありす「ありがとうございます(ごめんなさい)」




芳乃「魑」朋「魅」小梅「魍」裕子「魎」茄子「♪」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501130464/

1 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/07/27(木) 13:41:04.64 ID:a19giu5u0
モバマスSS
捏造とか妄想とか注意
下ネタはあるかもしれないけどえっちネタはあまりないので健全です
自分の考える精神世界系やオカルトやスピリチュアルやSFやファンタジーの設定話的な感じのノリ。

2 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/07/27(木) 13:41:42.55 ID:a19giu5u0
裕子「さて、みなさん集まりましたかね」


小梅「うん……だいじょうぶ……」


朋「""6人""いる?」


小梅「茄子さんは……まだ……」

裕子「""あの子""はいらしてますよ!」

朋「あっ……ごめんね、私は目をつぶらないと見えないから……」

気にしてないよ

朋「今はちょっと……なんかすんごいものがいっぱい見えてるから見づらいんだよね」

芳乃「この部屋はー、少々ー……複雑でー……特殊な気の乱れが多くー……朋殿にはー、それも見えてしまっているのでしょー」


朋「うん……オーブがすごい。これひどいなぁ」

小梅「あの子も……ちょっと動きにくい、って……」

裕子「入る前からちょーっとアレな雰囲気は感じていましたが……やはり噂は本当のようですねぇ」

芳乃「あまりー、よろしくはーないことでしてー」




市原仁奈「お祭り騒ぎ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501941522/

1 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/08/05(土) 22:58:42.93 ID:kZVY78Ht0
モバマスSS
デレステ仁奈コミュを下敷きにしている
コミュ未視聴でも読める
仁奈パパは戦場カメラマン想定
多々の捏造がある注意


2 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/08/05(土) 22:59:31.52 ID:kZVY78Ht0
7月も下旬に入り、暑さが本格的に厳しくなる頃の話。

セミは鳴き始めて久しく、気温は日によって35度を超えることもあった。
湿度といったら気温に負けないほど高く、かいた汗はいくら拭っても乾くことを知らない。

夏は着ぐるみを着てると汗をたくさんかくから嫌いだ。
市原仁奈は、毎年そう思っていた。


でも、そんな夏でも、とびきりのイベントがあれば、その暑いのなんてどうってことない。

市原仁奈は数年ぶりに日本に帰国した父親と地元で過ごすため、長期の休暇を取っていた。
今日は公園で遊ぼうと約束していた日だった。

近所の公園といえば◯◯公園という広い公園がある。帰国早々父親に「あの公園に行きてー!」とねだったのには、理由がある。
仁奈がこの公園を気に入っている理由は、東京に越して来る前、静岡で暮らしていたときによく父親と遊んでいた公園にそっくりだったからであった。

ブランコと滑り台、ジャングルジムの配置がぴったり同じだったのだ。

仁奈はブランコを高く漕ぎ、その頂点から一瞬だけ見える景色を眺めるのが好きだ。
同じようなブランコがある、と知ってからは、オフの日などの土曜に1人ここに来て漕いでいることもあるほどだ。




高森藍子「すきま」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499697513/

1 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/07/10(月) 23:38:34.26 ID:kFZGYhbt0
デレマスSS
藍子ちゃん一人称
一部捏造


2 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/07/10(月) 23:39:16.81 ID:kFZGYhbt0
おはようございます、高森藍子です。
今日の天気は晴れ時々曇り。気温は昼頃13時がピークで最高気温は23度。
その後だんだん低くなっていって、17時ごろには20度を下回る見込み。
今日の夜はまたちょっと肌寒くなっちゃうかな。なら、早く帰って来よう。

残りのトーストを食べて、紅茶を飲みきって、食器を台所へ持って行きます。

軽い手荷物を整理しながら、今日は日が落ちる前に帰ってくることと、
事務所に行ってくることと、そして「行ってきます」と、最後はちょっと大きめに一言。
お母さんに伝えて、家を出ました。

私の土曜日は、こんな形で始まったのでした。

おっとと、これ忘れたらダメですよね。
私のお気に入りの、ちょっと高い、コンパクトなカメラ。最近買ったんです。
特別に何かを撮るってわけじゃないけど、なんか、こういうものって持ち歩きたくなるじゃないですか。




モバP「ブラックホールは避けきれなくて」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499440935/

1 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/07/08(土) 00:22:16.24 ID:J2BrVGck0
モバマスSS
モバPとアーニャ
日本語成分多め(ロシア語わからん)
宇宙物理を大きく捏造
理不尽END注意


2 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/07/08(土) 00:23:35.10 ID:J2BrVGck0
6月中旬。梅雨入り宣言をしたはずの都内は未だ雨の気配を見せず、太陽は正午に至ろうとしていた都内を灼いている。
半袖、開襟、スーツを脱いでいてもこの暑さを逃すことができず、この外回りの過酷さに拍車をかけていた。
ズボンだけでも丈が短くできればだいぶ変わるのにな、と、俺は現代日本を縛り付けている暗黙のルール──働く男はスーツを着なくてはならない──を恨んだ。
恨んだって仕方ないのだが、そういうふうに何かに対してネガティヴな感情をぶつけていないと暑さでどうにかなってしまいそうだったから。

最寄りに列車が差し掛かる。
この時間帯、この線の電車の中にはこの駅で降りる人間が多い。俺はその駅から降りて、職場にとんぼ返った。




モバP「雪の頃のとんぼ返り」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498472572/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/26(月) 19:22:52.59 ID:sKp9/69N0
モバマスSS
モバPメイン
季節外れ注意
ちょっと暗い

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/26(月) 19:23:46.02 ID:sKp9/69N0
体の芯どころか魂まで凍りそうな12月の冷気は北極圏由来で、偏西風に押しやられてせり出して来た大寒波が、
この時期の関東なら本来降らないはずの雪を大量に降らせていた。

北日本や甲信越で水分を十分に絞りきれなかった風がそのまま関東にまで降りて来て、12月としては未曾有とも言える大雪をもたらした。
周知の通り関東は雪が降りづらいことで有名で、雪の対策なんてものは雪国のそれと比べるともはや無防備同然、
今日の大雪ではきっとどこの交通機関も遅延や運休の憂き目を見ていよう。

実際に食事の買い出しに外に出ただけでも白チョークの粉を全身にまぶしたかのようになってしまう。
車を走らせたら前なんか見えやしないだろう。無論走れれば、の話だが。
当然、道中は車が一台も走っておらず、代わりに見えるのは降り積もった雪の重みに負けそうになっている街路樹や、
雪がまとわりついてきりたんぽみたいになっている電線など、悲惨の一言では済まされない屋外の有様だった。

尤も、そんな世間のことなんぞ、今の俺には知ったことではない。




[ 2017/06/26 20:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

双葉杏「一日の出来事のそれから」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1495554397/

1 : ◆t6XRmXGL7/QM 2017/05/24(水) 00:46:37.32 ID:fbpEoxqa0
※デレマスSS
※これを下敷きにしている
杏「ほんの、一日の、できごと」

けど単品でも楽しめます。多分。
※ポリアモリーの概念があるので苦手な人は注意
※崩壊捏造
※許して




ありす「……私の陰毛で筆を作りたい?」奈緒「ああ!頼むよ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1482035600/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/12/18(日) 13:33:20.74 ID:z0H1YZq50
※デレマスSS
※下ネタ
※諸行為は絶対に真似しないでください。
逮捕、怪我、家財の汚損等の危険があり、それだけでは済まなくなる可能性があります。
※奈緒担当、ありす担当に対して本当に申し訳ないって思ってる
※ほんとごめん

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/12/18(日) 13:34:06.86 ID:z0H1YZq50
ありす「あの、本当に心底ドン引きしてるんですが」


奈緒「なんでだよ!あたしとありすの仲じゃないか!」


ありす「話の脈絡がわけわかりませんよ。奈緒さん、貴女今自分で何をおっしゃってるのかわかってますか?」

奈緒「わかってる!とんでもないことだってのもわかってる!ひどいことだってのも!」

ありす「……はぁ」

奈緒「この通りだっ!」ドゲザー

ありす「わかりました、わかりましたから土下座はやめてください……まったくもう」

奈緒「作らせてくれるのか!」

ありす「毛くらいなら……」

奈緒「ありがとう!ありがとうありす!愛してる!」ぎゅぅぅぅ

ありす「ちょ……暑苦しいですっ!」

奈緒「へへ、悪い」

ありす「……毛でしたらご自分のものが豊富におありでしょうに」

奈緒「いや、それは作ってあるんだ」

ありす「……あの、今なんと」

奈緒「私の以外だったら凛と加蓮、あと名前は言えないけど他の娘のもある」

ありす「ごめんなさい帰ってもいいですか」

奈緒「だめ!やだ!帰さないぞ!」がしっ

ありす「もう!なんなのこの人!」




菜々「わ」早苗「い」瑞樹「だ」楓「ん」心「☆」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1476546973/

2 : ◆t6XRmXGL7/QM 2016/10/16(日) 00:57:08.96 ID:+W7L+k0i0
瑞樹「ねえねえ、みんなはさ、特に菜々ちゃんと早苗ちゃんだけど、その」


早苗「?」


瑞樹「セックスしたことある?」

早苗「はぁ!?」菜々「あー……」




ページランキング