ヘッドライン

【艦これ】マジカルジュウジュン古鷹ちゃん

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459681146/

1 : ◆k33ehZQ6Rc 2016/04/03(日) 19:59:07.22 ID:E3cU1jBt0
全国70億人の古鷹好きの提督の皆さんこんにちは

普通の女子高生古鷹が使い魔青葉と契約して魔法少女になり、悪の手先深海棲艦と戦うコメディ系SSです

今回は書き終えてからの投下ではなく、一話ごとに逐次連載していきます
5分アニメの感覚でお楽しみください

前に書いたもの
【艦これ】加古「四月の馬鹿」(エイプリルフールかこうづ短編)

【艦これ】古鷹と添い寝したい! (おまけに+1編 & 古鷹の妄想時報)

2 : ◆k33ehZQ6Rc 2016/04/03(日) 20:06:07.68 ID:E3cU1jBt0
プロローグ ハジマリ

3 :プロローグ ハジマリ ◆k33ehZQ6Rc 2016/04/03(日) 20:07:13.76 ID:E3cU1jBt0
初めまして。
私の名前は古鷹、近所の艦これ高校に通う普通の女子高校生です。
両親は海外に出張中で、妹の加古と二人暮らしをしています。


古鷹「きょうのお夕飯は何にしようかな?」

古鷹「加古の好き嫌いをいい加減に直さないとな~」




【艦これ】加古「四月の馬鹿」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459484077/

1 : ◆k33ehZQ6Rc 2016/04/01(金) 13:14:37.88 ID:6PiUyZQe0
とある鎮守府 加古の部屋 四月一日 午前十一時 


卯月「う~っ、ぴょん!」ドスンッ

加古「グフォッ」


卯月「かっこぉ~!起きるぴょん!卯月と遊んで欲しいぴょん!」

加古「いきなり布団の上に飛びかかる奴がいるか?それにまだ朝早いしぃ…」

卯月「もうとっくにお昼回ってるぴょん。いつまでも布団かぶってないでさっさと出るぴょん!」

加古「んん?いや、まだ十一時じゃん。」

卯月「時計が狂ってるんです!早く着ないと出撃に遅れるって古鷹さんが言ってるぴょん」

加古「さっき遊んで欲しいって言ってたじゃん。それに今日あたしは一日休暇だし」


卯月「ぷっぷくぷぅ~。釣れないぴょん」


2 : ◆k33ehZQ6Rc 2016/04/01(金) 13:24:23.76 ID:6PiUyZQe0
全国793人のかこうづを愛してやまない提督の皆さんこんにちは

もうお昼になってしまいましたが、加古卯月のエイプリルフールにちなんだ短編を投下したいと思います。

えっちいのもシリアスなのもないです


前に書いたの 
【艦これ】古鷹と添い寝したい!

清霜「戦艦になりたい!」古鷹「重巡洋艦の方が良いと思います!」




[ 2016/04/02 17:55 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)

【艦これ】古鷹と添い寝したい!

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459080325/

1 : ◆k33ehZQ6Rc 2016/03/27(日) 21:05:25.68 ID:hEK1v7BK0
古鷹「提督、遅くまでお疲れ様です。まだお仕事残っているんですか?」

古鷹「なるほど、次の大規模作戦に向けての準備をいくらやっても不安で眠れない…と」

古鷹「提督慌てないで…大丈夫です。まだまだ作戦には時間がありますし、ここで休まないとできる作戦も出来なくなっちゃいますよ?」

古鷹「もしよかったらコーヒーか何か持ってきましょうか?え、じゃあ寝る?分かりました。代わりにホットミルクお持ちしますね」


2 : ◆k33ehZQ6Rc 2016/03/27(日) 21:10:19.37 ID:hEK1v7BK0
全国4000万の古鷹提督の皆さんこんにちは

今回は思い切って古鷹の台詞のみのSSを書いてみました。

間に入りそうな台詞は各自脳内で補完してください。

えっちぃのは残念ながら無しです


前書いたやつ
青葉「最近、衣笠が冷たい」




[ 2016/03/30 17:55 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)

青葉「最近、衣笠が冷たい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1458557846/

1 : ◆k33ehZQ6Rc 2016/03/21(月) 19:57:26.40 ID:hdLy9VSk0
力合わせる四百万、第六戦隊好き提督の皆さんこんにちは

前作『青葉「古鷹さんの生肌が恋しい……」』を書いてる途中

塩対応な衣笠さんにゾクッとキて書いたハートフルなストーリーになってます。

今回も四千字くらい短編になってるので、ぜひ気軽にお読みください。

逐次投下していきます

2 : ◆k33ehZQ6Rc 2016/03/21(月) 20:00:45.88 ID:hdLy9VSk0
青葉型の部屋 

ガチャ

青葉「き~ぬがさっ!!」ギュッ

衣笠「何?青葉?」

青葉「今、取材が終わって帰りました!!衣笠はいい子にしてましたか?」

衣笠「ちょっと。お風呂入った後なんだから触らないでよ」ゲシッ


青葉「これ!今日取材した先で買ってきたシュークリームのおみやげです!食べますか?」

衣笠「後で食べるから適当に置いといて」


青葉「それじゃあ今日、取材の途中で見つけたおかしな雑貨屋さん聞きます?これがインチキ臭い人形ばっかり売ってて」クィッ

衣笠「いい」

青葉「釣れないな~。もしかして、もう寝るところでしたか?」

衣笠「そうじゃない。」


青葉「分かりました!衣笠はこの前体重を気にしてたし、甘いモノは控えていたとか!」

衣笠「もう!さっさとお風呂入ってきて!」

青葉「はい……それじゃあお風呂に入ってきますね」

衣笠「……」



青葉(はぁ……また今日も口聞いてもらえなかった)




[ 2016/03/22 17:55 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)
ページランキング