ヘッドライン

【ガルパン】みほ「会長、お願いがあるんですが…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531197414/

1 : ◆jPr03Kti1lbd 2018/07/10(火) 13:36:54.50 ID:ByjHYjGRO


杏「ん?どったの?」

みほ「…放課後、戦車倉庫の裏に来てもらえますか…?」

杏「…え?」






【ガルパン】杏「あー、大学サボっちった」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522075692/

1 : ◆jPr03Kti1lbd 2018/03/26(月) 23:48:12.83 ID:o4tBJkwy0



眠い目をこすりながら私は家の近くの私鉄の駅へ歩いていく。

そこから満員電車に乗り込み、都心へと向かう。

背が短い私はつり革に掴まるのが大変だから、ドア付近の手すりに捕まるのがベストだけど…。

今日も車内へ押し込められ、背伸びをしながらつり革に掴まる。

目の前のにいちゃんが、背負ったデカいリュックを私に押し付けてくる。

横にいるOLが、つり革に掴まらず両手でスマホを持ってゲーム。

電車が揺れるたびに私に体重をかけてくる。

足がつりそう。

つり革を握る手に体重がかかる。

朝から嫌な気分。

こんなのが毎日。

東京の電車なんて大嫌いだ。

大洗の、赤くて短い列車が恋しい。







[ 2018/04/06 13:25 ] ガルパンSS | TB(0) | CM(0)

【ガルパン】みほ「角谷先輩をいじりたい」【安価】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518996511/

1 : ◆jPr03Kti1lbd 2018/02/19(月) 08:28:31.50 ID:F9vKBPojO

みほ「三年生もそろそろ卒業だね…」

沙織「先輩たち、濃いキャラばっかだからいなくなると寂しくなっちゃうよ」

華「この学園で私以外に薄いキャラっていますか?」

優花里「五十鈴殿も十分濃いですよ…」

麻子「卒業する前に何かするのか?」

みほ「したい!」

沙織「なになに?パーっとド派手な送迎会とか?」

みほ「それもしたいんだけど」

華「何かすること考えてるんですか?」

みほ「うん」

優花里「西住殿はすでに作戦を考えているんですね!」

みほ「作戦というか、具体的なことはまだ考えてないんだけど」

麻子「協力するぞ、どんなことをしたいんだ?」





【ガルパン】しほ「抱き枕??」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505712442/

1 : ◆jPr03Kti1lbd 2017/09/18(月) 14:27:22.56 ID:l05epgZNO

菊代「みほお嬢様、最近テレビや雑誌に引っ張りだこですね」

しほ「そうですね」

しほ「無名校を優勝させて、大学選抜に勝ったのですから」

しほ「それにあのみほがテレビ慣れしてきてるなんて…」

まほ「みほは私より表情豊かですから」

まほ「ウケもいいですよね」

菊代「選手たちのグッズとかもたくさん出てますよね」

菊代「スマホケースとかキーホルダーとか」

菊代「時計やマグカップなどもありますよね」

菊代「私、まほお嬢様とみほお嬢様のぬいぐるみが欲しくて」

菊代「UFOキャッチャーで頑張って取りました」

まほ「菊代さん、UFOキャッチャー下手そうなのに…」

しほ「戦車道連盟の資金集めのためですね、お金のかかる競技ですから」





【ガルパン】西住隊長の転校

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488027531/

1 : ◆jPr03Kti1lbd 2017/02/25(土) 21:58:51.97 ID:8ffLP+M/O



まほ「…」

まほ「ふぅ…」

エリカ「これで大体片付きましたね」

まほ「悪いなエリカ、転校の準備まで手伝ってもらって」

エリカ「いえいえ、隊長にはお世話になりっぱなしでしたから、せめてこれくらい」

まほ「だがまだ身の回りのものが片付いてなくてな…」

エリカ「一緒に片付けてしまいましょう」

まほ「助かるよ」





【ガルパン】みほ「なにこれ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468568203/

1 : ◆jPr03Kti1lbd 2016/07/15(金) 16:36:43.72 ID:RDcOhbwbO

沙織「もうすぐ大洗港に着くね!」

みほ「久しぶりに洋服とか買いたいなぁ」

優花里「私は大洗にできた新しい戦車ショップに!」

華「美味しいものが食べたいです」

麻子「眠い」

沙織「私、コレ欲しいの!陸ではこれが流行ってるんだって!」

優花里「武部殿が好きそうなイマドキの雑誌ですね、なにが流行ってるんですか?」

みほ「!?」

華「これは…みほさんの好きなボコですか?」

沙織「違うよ!モコだよモコ!」

みほ「なにこれ」

優花里「あー、なんかネットでも流行ってるって書いてありましたね」

麻子「ボコが毛で覆われてるな」

沙織「すっごいフワッフワで抱き心地最高なんだって!可愛いし欲しい!」

みほ「これ…」

みほ「これ明らかにボコのパチモンじゃん!!」

沙織「えー?みぽりんもこういうの好きでしょ?」

みほ「私が好きなのはボコだよ!そんな毛むくじゃらのなんてボコじゃない!」

優花里「ボコじゃなくてモコですからね」

みほ「だいたいクマなのになんで羊みたいに毛で覆われてるの!?趣味悪いよ!」

沙織「みぽりんには言われたくないなぁ」

華「でもモコもなかなか可愛いですね」

優花里「触り心地が気になります!」

みほ「華さんや優花里さんまで…全然ボコに興味持ってくれないのに、何でそんなパチモンに…」

麻子「ほら、もう着くぞ」





ページランキング