ヘッドライン

秋雲「桜色が揺れていた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523714027/

1 : ◆foQczOBlAI 2018/04/14(土) 22:53:47.55 ID:CukocDRT0

秋雲にはまりました!

・百合注意

・地の文あり

2 : ◆foQczOBlAI 2018/04/14(土) 22:54:17.06 ID:CukocDRT0


視界の端で鮮やかな薄紅色が揺れた。桜かと思ったけど、君だった。


「どうしたんですか秋雲、急にぼーっとしちゃって」

「明日巻雲って非番だよね」

「そうだけど……、またなにか悪いことでもたくらんでるな!」


今日の出撃が終わり、お互いに被弾が無かった私達はぶらぶらと駆逐寮に帰る最中だった。

いやー、秋雲さんはあいもかわらず運がいいみたいだねー。幸運の女神のキスを感じちゃうよ。

巻雲はというと私の言葉で露骨に眉を下げこちらを睨んでくる。ただ非番かどうか確認しただけなのに、なんでかなぁ。

まあ思い当たる節はいくらでもあるけど。




[ 2018/04/15 10:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)

【モバマス】通い妻袋晶葉

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521126526/

1 : ◆foQczOBlAI 2018/03/16(金) 00:08:47.17 ID:ATGtnjHo0


それは遠い昔の記憶を呼び覚ます行為だった。

ゆさゆさと心地よい揺さぶりをかけられながら「起きて、起きてください」と繰り返される。

小学校のころ、母親に起こしてもらったことを思い出した。

一人暮らしの社会人の俺は懐かしい気持ちになりながら清々しい朝を迎えた。

ああ、こんな風に優しく起こされるのはいつぶりだろうか。……ロボにだが。





[ 2018/03/16 02:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

高垣楓「Thnks Fr Th Mmrs」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517939337/

1 : ◆foQczOBlAI 2018/02/07(水) 02:48:57.45 ID:iM/gBa7S0

いつもと違うことはプロデューサーの元気が心なしか少ないことだけだった。

そんな彼を見て私は飲みに誘った。自分が飲みたかったという下心もあったが純粋に彼が弱みを見せていることが珍しいと思ったからだ。

なにかあったときはお酒が一番。古来から伝わる解決法に私もまたお世話になるだけである。

馴染みの居酒屋は特に洒落てなくて、ワインよりビールとサワーが似合う店だった。

私が思うに居酒屋とは不思議な空間である。あんなにも近いのに誰も自分達以外のことを気にしない。簡潔に述べるなら完結した世界。

現に誰も私のことをアイドル扱いしなかった。それがこの店を好む一番の理由でもあった。

かたちだけの乾杯もそこそこに私達の飲み会は始まった。

話すことはと言えば、もっぱら仕事のことばかり。お互いの共通点ですし、彼は仕事人間ですしね。

概ね和やかに夜は更けていった。一つ気になることがあるとするならば彼のお酒のペースがいつもより心なしか早いような……。






[ 2018/02/07 20:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

提督「妙高と初風のいる生活」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502811913/


1 : ◆foQczOBlAI 2017/08/16(水) 00:45:13.48 ID:ssbv78bn0
E-2で初風がやっと来てくれました!

一応『提督「妙高は空を見る」』、『提督「妙高との新婚生活」』と世界観を共有しています。

妙高とケッコンしていることだけわかっていれば大丈夫です。

2 : ◆foQczOBlAI 2017/08/16(水) 00:52:11.11 ID:ssbv78bn0
提督(今日、うちに初風が着任するという報を得たときから鎮守府はお祭り騒ぎだった)




[ 2017/12/31 10:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)

池袋晶葉「ちひろさん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513269054/

1 : ◆foQczOBlAI 2017/12/15(金) 01:30:55.21 ID:x1T0rpkl0
知らず知らずの内に、と言うべきだろうか。

いい人なのはわかってる、私のために尽力してくれて、表でも裏でも私を支えてくれる大切な人。

だけど、ほんの少しだけだけど、不義理なことに私はちひろさんが苦手だった。

苦手な先生な前だと背筋がピンとしてしまうことがあるだろう。

かくいう私も学校に苦手な先生が一人いてな、私がロボを披露する度に怒られるのだ。ロボぐらい中学生なら誰でも持ってるだろ。

え、ない?そうなのか……。まあ、Pは私に激甘なので事務所で私を説教する役目なのがちひろさんなのだ。

Pが説教されて、私が巻き込まれる。それが事務所のお決まりの風景にだった。大概は私が作ったロボが原因なのだが。

そういうわけでちひろさんの前だと背筋がピンと伸びてしまう。




池袋晶葉「面影を重ねて」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497105750/

1 : ◆foQczOBlAI 2017/06/10(土) 23:42:31.16 ID:ErRy9XPN0


私は激怒した。必ず、かの邪知暴虐のPの誤解を取り除かなければならぬと決意した。

ニヤニヤという形容詞がこの上なく似合う笑みを浮かべながらPがこちらを見てくる。くっ、そんな目で私を見るな!

私は確かに言い訳は嫌いだ。しかし、今から私が行うことは弁明だ。

そもそもどうしてこんなことになったか振り返ろうじゃないか。




池袋晶葉「とりとめのないはなし」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496338974/

1 : ◆foQczOBlAI 2017/06/02(金) 02:42:54.49 ID:3O4b/sAF0


モバP「晶葉、今度のライブで歌いたい曲とかある?」

晶葉「なんでもいいのか?」


モバP「なんでもってわけじゃないが」

晶葉「前から歌いたい曲があったんだ!」

モバP「ほほう、なんだ?」

晶葉「螺子川来夢さんのロボティクス∞「ダメかな」」

晶葉「え?」

モバP「いやー、流石にそれはダメでしょ」

晶葉「やっぱり……ダメか?」

モバP「いや、個人的には晶葉に歌ってほしい曲No.1だけどさ……まずいでしょ」

晶葉「ダメか……」




[ 2017/06/10 18:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

池袋晶葉「シンデレラ実験室」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491760180/

1 : ◆foQczOBlAI 2017/04/10(月) 02:49:41.18 ID:Psu0PX7V0


晶葉「さあ今週もこの時間がやってきたぞ!シンデレラ実験室!」


菜々「助手のナナでーす」


頼子「アシスタントの頼子です……」


菜々「いつも思うのですが助手とアシスタントを分ける必要ありますか?」

頼子「どうなんでしょうか……」

晶葉「ふむ、その質問に答えよう。特にない!」

菜々「ないんですね……」





提督「妙高との新婚生活」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473083726/


1 : ◆foQczOBlAI 2016/09/05(月) 22:55:26.71 ID:sZJm0y/w0
提督(俺は妙高にケッコンを申し込んだ。妙高はそれを受け入れてくれた。その日から俺たちは夫婦になった)

3 : ◆foQczOBlAI 2016/09/05(月) 22:58:32.46 ID:sZJm0y/w0
一応『提督「妙高は空を見る」』と世界観を共有しています。

妙高とケッコンしていることだけわかっていれば大丈夫です。




[ 2016/12/31 17:55 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)

池袋晶葉との出会い

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1481557279/

1 : ◆foQczOBlAI 2016/12/13(火) 00:41:21.97 ID:RvoE8ANv0
・デレステコミュのネタバレを含みます。

・晶葉を一年以上待ち続けました。

・晶葉登場おめでとう。

2 : ◆foQczOBlAI 2016/12/13(火) 00:43:02.35 ID:RvoE8ANv0



晶葉「ふふふ、Pよ、見てくれ。完成したんだ。試作13号だ!」

モバP「お、最近作っていたやつか」

晶葉「これは完成までに時間がかかったな」

モバP「どうしてだ」

晶葉「単純に構造が難しくなったのが一つ。より精密な作業が要求されるようになったからな。それとアイドルとの両立で前よりは時間が取れなくなったからな」

モバP「前より忙しくなったからな」

晶葉「ああ、充実した日々を送れているよ」

モバP「お、そう言って貰えると担当プロデューサーとして嬉しいね」

晶葉「担当アイドルとしてPのつぼは押さえているからな」




ページランキング