ヘッドライン

【モバマス】夕美「お花見は私に任せてね」

21 : ◆Vysj.4B9aySt 平成31年 04/03(水)20:41:26 ID:ryH
――モバP家

モバP(以下P)「くぅー、くぅー」クテー



タッタッタッ

ガチャ

夕美「ただいまぁ!」
バァン




「あれ?Pさんは?」キョロキョロ



P「くー、くー」グッスリ

夕美「寝てるよぉ……せっかくお昼前に帰ってきたのにぃ」

「というか、こんなに散らかして……」ハァ

ガサゴソ

「とりあえず、これでよし……さてと」



「Pさん、起きて起きてぇ!」ユサユサ

P「ん…………夕美か……」ボンヤリ

夕美「せっかく早く帰って来たんだからお花見に行こうよぉ」ユサユサ

P「うぅ……先週、事務所のみんなと行ったばかりだろうに……」

「それに昨日、Cute組が色々遊んだらしいし……」



夕美「それはそれ、今日は今日だよぉ!」ユサユサ




【モバマス】4月2日春雨の煙る日

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522666522/

1 : ◆Vysj.4B9aySt 2018/04/02(月) 19:55:22.53 ID:Mq06xSYDO
――ここはどこでごぜーますか?

――プロデューサー?美優ママ?楓ママ?ちっひママ?千枝ママ……

タッタッタッ

――誰も……誰もいないんでごぜーますか!?

ハァハァハァ

――ここは?



つ【戦場カメラマン市原氏告別式】

マダチイサイノニ

ハハオヤハドウシタノカシラ

ミステテユクエフメイラシイワ

――仁奈のことでごぜーますか?仁奈のママはお仕事でいそがしーでごぜーますよ

マァマダワカッテナイノネ

カワイソウニ、ヒトリボッチネ

――仁奈のパパは海外でお仕事で

コトッ

――おっきな箱でごぜーます。あれ?独りでに

カパッ

――……パパ?どうして寝ているんでごぜーますか?仁奈はここでごぜーますよ!

――パパっ!パパ!!



――返事がないでごぜーます。プロデューサーに聞いてみるのですよ

ゴシュウショサマデス

アリガトウゴザイマス

――あ、プロデューサー!パパが帰ってきたのに起きてこねーでごぜーます

「仁奈……」

――プロデューサー?なんで泣いているでごぜーますか?

「仁奈……仁奈っ」

ギュッ

――なんで抱きしめるですか?パパが起きてこねーですよ

「……仁奈のパパは」









「もう帰ってこないんだよ」




【シャニマス】有名税は恥ずかしさと引き換えに

1 : ◆Vysj.4B9aySt 2019/03/04(月)22:12:58 ID:cu9
カランコロン

アリガトーゴザイマシター

めぐる「うん、人数分買えたね」

真乃「ほわぁ……あんなに人気だなんて」

灯織「さすがはうさぎ亭の焼きシューだね。予約しておいてよかったよ」

めぐる「じゃあ、帰ろうか。みんながケーキとか用意して待ってるよ」

真乃「むんっ!」





【#うさぎ亭】

【アイドルのイミネーヨの三人とばったりあってしまった】

【イミネーヨ?】

【イルミネーションスターズの略さ】

【変な略し方すな!】




【シャニマス】デートの後はいつものファミレスで

1 :名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)20:36:49 ID:vSO
――2月25日

――駅前

283P「……んー――」

(恋鐘はもう着いたってメールが来ていたけど……)

キョロキョロ

(人が多いし、変装しているはz……)

「って、いた!」



(今日はやけによそ行きの恰好だな。いつもならバストラインが見えるのに……)



――そう思いつつも手を振ると

恋鐘「おーっ!Pさー――ん!」

P「あ……そっか、うん……」

恋鐘「どうしたん?昨日、プロデューサーがPさんと呼べって言ったと?」

P「いや……その、な。新鮮で」

バコンッ

――そう言うと照れ隠しからか、強い衝撃がきた

恋鐘「いやや!もうPさんったら、お世辞がうまいんだからぁ!!」

P「痛てて……」

(ま、いつもの恋鐘かな?)



恋鐘「それでは、誕生日デートといくばい!!」




【モバマス】チョコ以外の告白方法

1 : ◆Vysj.4B9aySt 2019/02/17(日)00:04:02 ID:TB2
――数日前

――バレンタイン当日

菜々「あ、あの……プロデューサーさん、ちょ、チョコをどうぞ」

モバP(今回は菜々P。以下P)「お、おぉ……あ、ありがとう」

菜々「い、いえ……プロデューサーさんのおかげて菜々は……その」

P「そんな。菜々さんが頑張って来てこその結果ですよ」

菜々「いえいえ、プロデューサーさんが……」





ちひろ「いつまで続ける気ですか、このバカップルは」

あかり「これが都会の告白のやり方んご」

ネネ「まってちがう」




【モバマス】かな子「私、実はおかしにんげんなんですよ」

1 : ◆Vysj.4B9aySt 2019/01/30(水)18:59:06 ID:yio
モバP(以下P)「は?」

かな子「だから、お菓子人間なんですってば」

P「おかし…………」







「担当アイドルに犯されるぅ!!」ガクガクブルブル

かな子「まってちがう」




杏「三連休は」杏奈「おこたで」甜花「まったり……」

1 : ◆Vysj.4B9aySt 2019/01/13(日)20:39:26 ID:ZE6
杏「ふぁ……あぁ……」

杏奈「ごめん……起こしちゃった?」

甜花「えっと……お腹すいたかな……って」

杏「あー、もうこんな時間か」

杏奈「出前……取る?」

甜花「な、なーちゃんがいないから、甜花だけじゃご、ご飯が作れないし……」

杏「ピザでいいかなぁ……こたつから出たくないし」

杏奈「ん……うん」

甜花「にへ、にへへ……楽チン、楽チン」





杏「というわけで、ここの住所を教えて」

あきら「何がどういうわけデス?!」




【モバマス】スローガンは「美味しいから大丈夫だよ」

1 : ◆Vysj.4B9aySt 2019/01/06(日)21:50:25 ID:yO3
モバP(以下P)「今年もこの日が来てしまったか……」

智絵里「はい……」

杏「だね……」

P「嘆いても仕方がない。どうしたらいいか、あいつを除く全員に声をかけた」

智絵里「えっと……」

杏「全員が全員……」







P、智絵里、杏「食べ放題に連れて行けばいい」

P「だよなぁ……アイツ、都内はもちろん大抵のロケ地の有名店から入禁を喰らってるんだよ」ガクリ

智絵里「ぷ、プロデューサーさん、しっかりしてください!」

杏「だって、普通に考えててっとり早いからねぇ」




【モバマス】加奈「プロデューサーとお城の中へ」

1 : ◆Vysj.4B9aySt 2018/12/26(水)20:52:26 ID:HPX
加奈「えっと……メモしたスイーツ屋さんは……」トテトテ

「え?こっちですか?」クルッ

「違う……ここは……」アタフタ

「こっちでもないです」パニック





「うわーんっ!!」

2 : ◆Vysj.4B9aySt 2018/12/26(水)20:54:41 ID:HPX
はい、今井加奈ちゃんがかわいいので、お城のような建物へご招待するお話です



こちら、よしのんちえりんちえちゃんに特殊な能力がある等、独自の設定がありますので、よろしくお願いいたします




【モバマス】愛梨「愛梨を拝し奉りて」

1 : ◆Vysj.4B9aySt 2018/12/08(土)23:06:15 ID:xcW
――事務所レッスン場

唯「ふぅ、終わった終わったぁ~」

夕美「お疲れ様。あ、今日、愛梨ちゃんの誕生日だけど、夜に用事があるみたいだからおやつの時間に変更だって」

志保「おやつの時間……」ジュルリ

菜帆「おやつ……こないだの名古屋土産の名古屋どら焼きは、とってもおいしかったです」

志保「あぁ、あのマーガリン入りのアレ?あっちではよくある味だからね」←三重出身

芳乃「バター羊羹は聞いたことありますが、マーガリンは初めてでしたー」

唯「うんうん、こってりとしてベストマッチングなんだよね」

夕美「後のカロリーが恐いけど……」

みんな『うん……』

バタン

愛梨「……」

唯「あれ?愛梨ちゃん、どったの?」

芳乃「ほー?」



愛梨「なんなんねー!!」

みんな『びくっ!!』




ページランキング