ヘッドライン

春香「非常勤の新しいプロデューサーさんですか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1352852137/

1 :Swing ◆VHvaOH2b6w 2012/11/14(水) 09:15:37.19 ID:Jn0r4ypAO
春香「天ヶ瀬君、遅くなっちゃった。ゴメンね」

冬馬「あ、ああ、別にいいぜ。今日はオフだし、ヒマだったからな」

春香「そうなの? でも、本当にゴメンね」

冬馬(天海、やっぱカワイイよな……)

春香「お詫びにここ、私がおごるから」

冬馬「ヘッ。女に奢られるなんて、俺のプライドが許さねえ」

冬馬(変装に被った帽子とメガネが、またいいよな……)

春香「あー。そーゆー変なプライドは、持たない方が今はいいんだよ」

冬馬「今とか昔とか、関係ねえ」

冬馬(なんだよコイツ、女神か天使か?)

春香「ふーん。でも、確かに天ヶ瀬君らしいかもね」




響「九官鳥の」 雪歩「Qちゃん!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1343835407/

1 :Swing ◆VHvaOH2b6w 2012/08/02(木) 00:36:47.27 ID:6i7k24sj0
P「ふう、戻ったぞー……って、なんだこの鳥カゴ。響、また新しい家族か?」

響「違うぞ。それは雪歩が連れてきた九官鳥だぞ」

P「雪歩が?」

雪歩「そうですぅ。この子はとっても可愛そうな鳥さんで、できたらここで飼いたいんですけど……ダメですか?」

P「ここで、か? まあ、小鳥なら既に一羽いるし、それが二羽になってもあんまり変わらないけど」

小鳥「ピヨッ!? プロデューサーさん、ひどいですピヨ」

P「ははは、冗談ですよ。まあ、社長がいいと言ってくれたらいいよ、雪歩」

やよい「うわー! じゃあみんなでかわいがりましょうねー! よーしよし」ナデナデ

亜美「かわいいね→!」

雪歩「ありがとうございます。響ちゃん、私動物を飼うのは初めてなんだけど、色々と教えてもらえる?」

響「まかせろ! それに雪歩は優しいからな、ペットを飼ったりするのに向いてるぞ」

あずさ「そうね~私も犬を飼っているけど、やっぱり大事なのは愛情ですものね~」

雪歩「そうかなぁ。でも、私がんばってみるよ」




千早「私達は歌でトップアイドルを」P「目指す!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1340764061/

1 :Swing ◆sxnyhhBh7A 2012/06/27(水) 11:27:41.93 ID:CN6ChBUU0
社長「ついに我がプロダクションからも、ランクCのアイドルが誕生した」

律子「おめでとう春香!」

春香「は、はいっ! ありがとうございます。これも支えてくれたプロデューサーさんをはじめ、みんなのお陰です」

真「そんなことないよ。ボク達もみんな、春香が努力している所を見てきたからね」

雪歩「そうですぅ。春香ちゃんは、レッスンでも営業でも、いつも一生懸命でした」

美希「ミキもはやく春香に追いつくのー!」

伊織「私も負けないわよ」

響「自分だって完璧だからな! 春香もうかうかしていると、自分追い越しちゃうんだぞ」

仲間の躍進に、事務所は活気にあふれる。
そう。それはとても喜ばしい事だ。
ましてその相手は、私の親友なのだ。
嬉しくないはずがない。

だけど……

P「やったな、春香」

春香「プロデューサーさん……」

頬を染め、プロデューサーと見つめ合う親友。

その表情だけで、私には親友の感情が手に取るようにわかる。
わかってしまう。

千早「っ……」

胸が痛い。

春香が羨ましい。

着実に芸能界で、アイドルとしての成功を収めていく春香。

そして、プロデューサーの期待に応えられる春香が……

私は羨ましい。




田中琴葉「劇場内野球監視注意ロボKOTOHA!?」永吉昴「ああ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533443236/

1 : ◆VHvaOH2b6w 2018/08/05(日) 13:27:17.00 ID:bBMqw/ks0
昴「知り合いのいるプロダクションにさ、ロボットとかプログラミングとかに詳しい人たちがいて、作ってもらったんだ」

琴葉「ちょっと待って、昴ちゃん。色々と待って」

昴「なんだよ、琴葉」

琴葉「そもそも何なの? その劇場内野球監視注意ロボって」

昴「あのさ、劇場で野球をすると琴葉が注意してくるじゃんか」

琴葉「うん。でも、そもそも劇場内は野球禁止だからね? 危ないから」

昴「わかってるって。琴葉もオレたちがケガしたりするといけないから、注意してくれてるんだよな」

琴葉「そうだよ。良かった、わかってくれてるんだ」




エミリー「仕掛け人さま、冤罪ですわ! 冤罪!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503806004/

1 : ◆VHvaOH2b6w 2017/08/27(日) 12:53:24.92 ID:U/2KRspU0
今宵、765プロミリオンシアターがお送りする特別上演。
芸能人の疑惑を暴き、断罪する。
その名も芸能人特別裁判所39号法廷。
本日、裁かれる被告人。
その名は……

エミリー「これは何かの間違いです。私、疑われるようなやましいことはありません! 一点の曇りなく無実です!!」

2 : ◆VHvaOH2b6w 2017/08/27(日) 12:54:09.17 ID:U/2KRspU0

エミリー スチュアート




永吉昴「シンデレラガールズと試合だって?」真壁瑞希「……試合ではありません」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502425706/

1 : ◆VHvaOH2b6w 2017/08/11(金) 13:28:26.62 ID:4oOaqokS0
瑞希「共演です。ごえつどうしゅう、だぞ」

昴「だってマジでやるつもりだから、本気出せってプロデューサーが言ってたぜ?」

瑞希「やると言っても野球の試合ではありません。……ライブです」

昴「なんだ、そっちかよ。でもよ、気になるウワサを聞いたんだけどさ」

瑞希「なんですか?」

2 : ◆VHvaOH2b6w 2017/08/11(金) 13:31:26.28 ID:4oOaqokS0
永吉昴


真壁瑞希




八嶋智人「復活トリビアの種!」高橋克実「765プロスペシャル!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446267728/

1 :Swing ◆VHvaOH2b6w 2015/10/31(土) 14:02:08.71 ID:O/jhvjMZ0
智人「トリビアがついに、帰って参りました」

克実「今回はトリビアの種、それも今話題の765プロを特集したスペシャルです!」

智人「今回はその765プロから、普段は事務員として裏方を支えつつ!」

克実「はい」

智人「アイドルのみなさんの事をよーく知っている人物、音無小鳥さんに来ていただいております」

克実「やった!」

小鳥「よろしくお願いいたします」

智人「ようこそトリビアへ」

克実「私、実は現役時代の小鳥さんのファンでして」

小鳥「本当ですか?」

智人「あ、音無さんはご自身も元アイドルでらっしゃるんでしたね」




日本エレキテル連合「ここが765プロかあ~765プロかあ~」

1 :Swing ◆VHvaOH2b6w 2014/11/11(火) 10:20:32.58 ID:1kADxaqE0
高木社長「というわけで、今日からみんなのプロデュースをしてもらう日本エレキテル連合君だ」

P「いいじゃあないの~。いいじゃあないの~」

律子「……ひとついいですか? 社長」

高木「なんだい? 律子君」

律子「この男性はともかく、隣の大柄な女性はなんなんですか?」

P「この娘はね。朱美ちゃん」

朱美「ダメよ~。ダメダメ」

律子「……色々と聞きたいですが、もういいです。でも、765プロのアイドルはみんないい娘たちですけど色々と問題を抱えているので、あなたにうまくプロデュースができるかわかりませんけど」

P「がんばってみるよ~がんばってみるよ~」




[ 2014/11/25 11:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

雪歩「私もX'masを楽しんでみたいんですぅ!」

1 :Swing ◆VHvaOH2b6w 2012/12/21(金) 20:55:02.04 ID:sCOeAgjA0
春香「プロデューサーさん、24日なんですけど」

P「ん? なんだ?」

春香「ちゃんと夕方以降はみんなのスケジュール、空けておいてくださいね」

P「ああ、雪歩の誕生日パーティーだったな」

真「まだ内緒にしてますけど、きっと雪歩も喜びますよ」

やよい「お料理、いーっぱい作っちゃいますねー」

春香「ケーキは、私が作るからね」

響「春香、間違えてクリスマスケーキのデコレーションにしちゃダメだぞ。ちゃんと誕生日のケーキにするんだぞ」

春香「わかってるよ。いくら私でも、そこはうっかりしないから大丈夫」

伊織「そこが、一番のポイントなんだから」

P「? なんの事だ」




P「今日は俺が、南極に行った時の話でもするか」貴音「!」

1 :Swing ◆VHvaOH2b6w 2014/05/20(火) 19:42:26.15 ID:CwugHJ350
美希「ハニーの昔のお話?」

真「えー! プロデューサー、探検家かなにかだったんですか!?」

P「いやいや、違う違う。学生の頃さ、ツアーで行ったんだよ」

雪歩「南極って、ツアーで行けるものなんですか?」

P「ああ、今は結構色々なオプションもあって、人気もあるんだぞ」

貴音「あなた様」

P「ん? なんだ、貴音」

貴音「そのような雑談より、今後の活動についてなど有意義な話をいたしま……」




ページランキング